5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

すっぱい!すっぱい!

1 :学生さんは名前がない:04/12/02 06:43:28 ID:xWYY4X7W
  _  ∩
( ´Ж`)彡 すっぱい!すっぱい!
 ⊂彡

2 :マイケル:04/12/02 06:44:10 ID:7vl+tFN3
              /⌒
 ・┓ 〆,        \○
    ̄ '|>  へ○    /v
    <\   |>  />
         <\_

ルパン一味がお通りだ


3 :学生さんは名前がない:04/12/02 06:45:16 ID:Zro/NCf4
 こんな夜更けに、闇と風の中に馬を走らせるのはだろう。
 それは父と子だ。父はおびえる子をひしと抱きかかえている。

父   「息子よ、なぜ顔を隠すのだ」
子   「お父さんには魔王が見えないの。かんむりをかぶって、長い衣を着ている・・・」
父   「あれはたなびく霧だ・・・」
魔王 「かわいい坊や、一緒においで。面白い遊びをしよう。岸辺にはきれいな花が咲いているし、金の服を私の母さんがたくさん用意して待っているよ。」
子  「お父さん、お父さん!きこえないの。魔王がぼくになにかいうよ。」
父  「落ち着きなさい、枯葉が風にざわめいているだけだよ。」
魔王 「いい子だ、私と一緒に行こう。私の娘たちがもてなすよ。お前をここちよくゆすぶり、踊り、歌うのだ。」
子 「お父さん、お父さん!見えないの、あの暗いところに魔王の娘が!」
父 「見えるよ。だが、あれは古いしだれ柳の幹だよ。」
魔王「愛しているよ、坊や。お前の美しい姿がたまらない。力づくでもつれてゆく!」
子 「おとうさん、おとうさん!魔王がぼくをつかまえる!魔王がぼくをひどい目にあわせる!」

 父親はぎょっとして、馬を全力で走らせた。あえぐ子供を両腕に抱え、やっとの思いで館に着いた・・・



 一方ロシアは鉛筆を使った

4 :anal:04/12/02 06:46:52 ID:bn0iiceZ
  _  ∩
( ´Ж`)彡 すっぱい!すっぱい!
 ⊂彡

5 :まーいーや(゚ε゚) ◆.R.Q9u4RPo :04/12/02 06:47:07 ID:VtcEmvwl
すっぱいのきらーい

6 :学生さんは名前がない:04/12/02 07:57:51 ID:B5RNo2u4
  _  ∩
( ´Ж`)彡 すっぱい!すっぱい!
 ⊂彡


7 :学生さんは名前がない:04/12/02 07:58:31 ID:B5RNo2u4
  _   ∩
( ´ * `)彡 すっぱい!すっぱい!
 ⊂彡


8 :学生さんは名前がない:04/12/02 08:31:13 ID:FwETQFU3
不覚にもちょっと吹いたw
スレタイから>>7みたいなのは想像付いたが、Жを使うとは思わんかった

9 :学生さんは名前がない:04/12/02 11:13:02 ID:ZEHHXxMA
こらきのこっ!

10 :ANAL小僧:04/12/02 11:16:06 ID:bn0iiceZ
  _   ∩
( ′* `)彡 すっぱい!すっぱい!
 ⊂彡

11 :学生さんは名前がない:04/12/02 11:20:30 ID:0NShx+lm
http://namihei.zone.ne.jp/upup/up/28005.jpg


      彡 すっぱい!すっぱい!
 (   * )

12 :学生さんは名前がない:04/12/02 11:26:48 ID:UhH4ICm4
>>11
またか!
グロ閲覧注意

13 :学生さんは名前がない:04/12/03 01:59:33 ID:fXp7ysH1
こらきのこっ!

14 :学生さんは名前がない:04/12/03 02:48:05 ID:0XIpUo37
こらきのこっ!

15 :学生さんは名前がない:04/12/03 23:00:56 ID:NYzPOUOQ
すっぱいこらきのこっ!

16 :学生さんは名前がない:04/12/04 01:53:49 ID:Be4M/3lT
  _  ∩
( ´Ж`)彡 すっぱい!すっぱい!
 ⊂彡

17 :学生さんは名前がない:04/12/04 01:58:26 ID:i0wbq9Zr
酢のような匂いが漂って来そうな画像。

http://homepage2.nifty.com/kyouritsu/1054.jpg






4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)