5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

++洗濯小梨についてトコトン考える−42人目++

1 :◆jBK6C33Iyo :04/07/29 23:02
ここはトホホ思想を持つ選択小梨について考えるインターナットです。
専業・兼業・男女は関係ありません。定義は厳粛に守りましょう。
叩き罵る為のスレでないことはくれぐれもご理解願います。

【対象外である計画小梨・不妊小梨・独身者を叩くのはやめましょう】
【経験則での議論以外で相手を厨房やヒキコモリ等と妄想・仮定し叩くのもやめましょう】
【子蟻論や厨房論を展開したい人は是非別スレを立てて存分に議論して下さい】
【書いている人について語りたい方や環境問題を語りたい方はふさわしいスレに移動願います】
【レス番コテ以外のコテハンは放置しましょう。馴れ合いトーク・雑談も禁止とします】
【スレやレスが気に入らない人は放置しましょう】書いた時点で立派なこのスレの参加者です。

●小梨の定義 (※3及び4を選択小梨と定義します。)
  1)不妊小梨=文字通り自分の意志とは関係なく諸事情により子を授かれない人
  2)計画小梨=子供は欲しいが、諸般の事情により今はいらない人
  3)生涯小梨=今の段階で、自分にはずっと子供はいらないと思っている人
  4)暫定小梨=明確な理由はないが、漠然と子供はいらないと思ってる人

根本的に選択小梨とその他の小梨は思考回路も性質も生活も違うので
同じ土俵で語るのは無理があるようです。

あくまでも自らの意思で子供を作らない人種についておながいします。
やはり小梨総論と洗濯小梨では内容が違うようですな。

2 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:03
yah!

3 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:04
>>1


4 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:05
また立てたの?
イラネ

5 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:06
>>4
じゃあ放置すれば良いじゃん

6 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:08
1さん乙です

7 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:08
>>5=1
必死ですね

8 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:08
1乙自演

9 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:09
新スレおめ!
>1粘着ガンガレ!

10 :名無しさん@HOME:04/07/29 23:11
>>1
ありがとー

11 :名無しさん@HOME:04/07/30 12:46
洗濯小梨とその擁護派がいままでに述べたことの大半は・・・

・負け惜しみ
・嫌味、皮肉、捨て台詞
・子蟻の悪例を出しての否定
・小梨叩き論
  (やれ厨房だ、やれヒキコモリだ、やれトシヲだ、やれ独身だ・・・・)
・批判レスへの揚げ足取り
・完全なスレ違いな雑談・埋め立て
・オウム返し
・稚拙な反論は「釣り」ということにしての自分擁護
・意味も無く謝り話を終了して言求が無いように仕向ける
>>1

これだけです。
ひとつも論理的に洗濯小梨正当性を語るレスがありませんね。
議論が成立しません。

12 :名無しさん@HOME:04/07/30 12:48
お〜つかれさま〜〜〜〜♪

13 :名無しさん@HOME:04/07/30 13:55
そんなにこのスレが嫌ならスルーしれば良いのね

14 :名無しさん@HOME:04/07/30 13:58
スルーしれば

15 :名無しさん@HOME:04/07/30 16:39
>>11
2ちゃんってそんなもんじゃないの?

16 :名無しさん@HOME:04/07/30 17:17
なぜ洗濯小梨という存在はここまで批判されるのか?

小梨=子蟻の次世代が支える社会ににおんぶして生きる
子蟻=将来を支える次世代を産み出している

小梨=子蟻がいないと存在できない
子蟻=小梨がいなくても存在できる

要するに社会という本体に寄生する虫に対する一般人の嫌悪なのです。

17 :名無しさん@HOME:04/07/30 20:43
 我が国における急速な少子化の進展は、平均寿命の伸長による高齢者の増加と
あいまって、我が国の人口構造にひずみを生じさせ、二十一世紀の国民生活に、
深刻かつ多大な影響をもたらす。我らは、紛れもなく、有史以来の未曾有の
事態に直面している。
 しかしながら、我らはともすれば高齢社会に対する対応にのみ目を奪われ、
少子化という、社会の根幹を揺るがしかねない事態に対する国民の意識や
社会の対応は、著しく遅れている。少子化は、社会における様々なシステムや
人々の価値観と深くかかわっており、この事態を克服するためには、長期的な
展望に立った不断の努力の積重ねが不可欠で、極めて長い時間を要する。
急速な少子化という現実を前にして、我らに残された時間は、極めて少ない。
 もとより、結婚や出産は個人の決定に基づくものではあるが、こうした事態に
直面して、家庭や子育てに夢を持ち、かつ、次代の社会を担う子どもを安心して
生み、育てることができる環境を整備し、子どもがひとしく心身ともに健やかに
育ち、子どもを生み、育てる者が真に誇りと喜びを感じることのできる社会を
実現し、少子化の進展に歯止めをかけることが、今、我らに、強く求められている。
生命を尊び、豊かで安心して暮らすことのできる社会の実現に向け、新たな
一歩を踏み出すことは、我らに課せられている喫緊の課題である。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)