5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

別冊宝島Real

1 :文責・名無しさん:04/09/21 02:15:01 ID:46g9gyWt
中国利権の真相
別冊宝島Real 060

■定価:1260円(本体1200円)
■2004年9月11日発売
■雑誌:66000-26
■ISBN:4-7966-4311-7

サッカー・アジア杯『反日騒動』の全真相!
“赤い貴族”に群がった日本の政・官・財・メディア
「反日」で潤う日中「利権」共同体!
★6兆円ODAと日中政界利権
★日本企業の危うい人脈ビジネス
★歴代中国大使、疑惑だらけの売国外交
★媚中派メディア妄言録

PROLOGUE 「反日」の共犯者たち
PART1 6兆円ODAと日中政界利権
PART2 日本企業の危うい人脈ビジネス
PART3 疑惑だらけの売国外交
PART4 媚中派メディア妄言録
PIROGUE

http://tkj.jp/real/4796643117/

2 :文責・名無しさん:04/09/21 02:52:42 ID:ifmXX0aC
2かの〜

3 :文責・名無しさん:04/09/21 04:17:02 ID:HVxk4+1E
001 日本の警察がダメになった50の事情
002 少年はなぜ人を殺せたか
003 JRAを解体せよ!
004 渋谷系ネットビジネスの「正体!」を見た。
005 精神科がおかしい
006 「困った」裁判官
007 未解決事件の謎を追う
008 「IT」の死角
009 遺伝子商売
010 闇の帝王〈許永中〉
011 実録!示談交渉人
012 公安アンダーワールド
013 小学校がたいへん!
014 「携帯電話的人間」とは何か
015 携帯電話ビジネスの挑戦者たち!
016 〈図説・検証〉自衛隊のハイテク戦!
017 腐っても「文学」!?
018 ここまで来た!郵政民営化生激論
019 操作・再生される人体!
020 敗者復活!
021 アイドルが脱いだ理由
022 実録!ムショ行き
023 自衛隊『戦争』解禁!
024 サッカー日本代表 切り捨て御免!
025 西本願寺「スキャンダル」の真相!
026 日本全国病院〈実力度〉ランキング
027 立花隆「嘘八百」の研究
028 モンダイの弁護士
029 同和利権の真相
030 生き残る大学

4 :文責・名無しさん:04/09/21 04:17:48 ID:HVxk4+1E
031 [完全図解]大地震で壊れる町、壊れない町
032 ワールドカップ 切り捨て御免!
033 裸の刑事
034 闇金融
035 疑惑だらけの外務省
036 「自衛隊+在日米軍」の実力
037 現代ヤクザのシノギ方
038 北朝鮮「対日潜入工作」
039 収支決算!ワールドカップ
040 石橋慎太郎の値打ち。
041 暴走する「検察」
042 ドキュメント!内部告発
043 まれに見るバカ女
044 同和利権の真相 2
045 中国ビジネスのウソ
046 「交通事故」で泣き寝入りしない!
047 安全な食品はどこで買えるか。
048 漂流国歌「ニッポン」の大問題!
049 北朝鮮利権の真相
050 まれに見るバカ女との闘い
051 北朝鮮〈空爆〉へのシナリオ
052 歌舞伎町アウトロー戦争
053 迷宮入り!?未解決殺人事件の真相
054 同和利権の真相 3
055 社会党“崩壊記念”社会党に騙された!
056 筑紫哲也「妄言」の研究
057 最新!自衛隊「戦略」白書
058 TOKYOアウトロー戦争
059 沖縄ダークサイド
060 中国利権の真相

5 :文責・名無しさん:04/09/21 12:53:06 ID:W79EVMPa
「中国利権の真相」面白そうだなー。

6 :文責・名無しさん:04/09/21 18:35:34 ID:m2YrMQzA
東欧近現代史の新星!荻野晃【打倒!朝日新聞】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094526626/


7 :文責・名無しさん:04/09/22 18:51:50 ID:n7IZmxPg
日本よ

8 :文責・名無しさん:04/09/23 09:31:05 ID:GY/LK2eS
筑紫の妄言研究は第2弾出るとか。

9 :文責・名無しさん:04/09/23 11:11:56 ID:H43kvfA3
http://tkj.jp/tkj/list/index.phtml?groups_id=15
>>4の58と59はサイトにないね。トラブったか?

10 :文責・名無しさん:04/09/23 11:25:13 ID:T/krVLcN
>>8
ネタには困らないからな。

11 :文責・名無しさん:04/09/23 11:44:49 ID:WImxk9Wx
>>8 >>10
ホントだよな。これほど制作が楽なネタは無いな。
筑紫ネタを挙げたら枚挙に暇がなく2ちゃんねらの「常識」と
化しているしね > 筑紫哲也の妄言

そういえば「まれに見る馬鹿野郎」は出てこないのだろうかね?

12 :文責・名無しさん:04/09/23 12:53:08 ID:av7dHPd6
>>11
多杉て出せないのかもw

13 :文責・名無しさん:04/09/23 12:54:46 ID:GsvFftVx
>9
他にも抜けが大量にあるから
完売とかのほかの理由じゃないかと

14 :文責・名無しさん:04/09/23 13:16:07 ID:mew8n/Sx
ハッキシいって、別冊宝島はもうクダラナイ。
もはや単なる営利企業、安賃金の上のあぐらかき。


15 :えかどまキコ:04/09/23 14:32:32 ID:qlaUHy1b
オリも学生時代は、よく読んだものだが
デタラメ・ハズレだらけなことが判明し
この手の裏社会・サブカル本は卒業した。

16 :えかどまキコ:04/09/23 14:34:42 ID:qlaUHy1b
宝島のネット版が2ちゃんねるだな。
今夢中になっている、ひきこもりどもも
将来、バカバカしくなって後悔すること必至。

17 :文責・名無しさん:04/09/23 14:56:06 ID:g8HSJiG4
>>15
> オリも学生時代は、よく読んだものだが
> デタラメ・ハズレだらけなことが判明し
> この手の裏社会・サブカル本は卒業した。

デタラメ・ハズレって、具体的にはどんな事だったんでしょうか?

18 :文責・名無しさん:04/09/23 16:28:44 ID:GK1+jSxQ
「小林よしのり 妄言の研究」は、一体いつ出るんだ?

19 :文責・名無しさん:04/09/23 16:42:16 ID:6ODjjRZ6
これ買おうと思って本屋行ったら、手が届かない
一番高い棚に置いてあって非常に困った。


20 :文責・名無しさん:04/09/23 17:14:22 ID:g9OmSdRc
この出版社はサヨもウヨも本当も嘘も関係なく
売れれば何でもありだからな。

21 :文責・名無しさん:04/09/23 17:19:26 ID:piKhbH1O
「TBS 売国の真相」出してくれ!!

22 :sage:04/09/23 17:42:39 ID:mlgKaGZm
筑紫哲也「妄言」の研究
で我慢

23 :文責・名無しさん:04/09/23 17:53:15 ID:9Ew9UtsA
> デタラメ・ハズレだらけなことが判明し
「同和利権の真相」への反証本に
「利権握ってナニが悪いっ」っていう開き直りと
「一部暴力行為に走る者もいたが、大方は(略)」っていう事実を認めちゃう記事が
載っていたのが笑えた。アホ丸出しだなぁって。
このアタリのコトは人権板で散々やっているだろうなぁ

> オリも学生時代は、よく読んだものだが
別宝と宝島30かな。確かにオウム事件の時には熱中して読んだ。
あの時の熱は流石にナイけど、面白いヨ>別宝Real

24 :文責・名無しさん:04/09/23 20:37:51 ID:xuLNwev9
まあアジアカップでの反中感情への便乗本だろけど、
たった一ヶ月で出したってのはフットワークが軽いね。

同和とか北チョソとか筑紫本あたりが好感触だったのかね?


25 :文責・名無しさん:04/09/23 21:11:39 ID:liFBNvH6
>>22
反日基地街、金平についても書いてあったっけ?

26 :文責・名無しさん:04/09/23 21:31:33 ID:mlgKaGZm
第四章『News23』珍キャラ図鑑に出てくる

27 :文責・名無しさん:04/09/23 22:52:11 ID:NmkRM0BK
>>26
ほぉ。内容ウプキボヌ!

28 :文責・名無しさん:04/09/24 05:12:12 ID:7vWWwMkA
珍キャラ図鑑 File No.3 金平茂紀

筑紫哲也も早六十八歳、現役のキャスターとして残された時間は、そう長くはないだろう。
七十歳となる二○○五年六月が退任時期としてはグッドという気がする。
その場合、後任のダークホース的存在が『News23』の前デスクにして、現TBSワシントン支局長・金平茂紀ではないかと思っている。
滑舌があまりよくない点を矯正すれば、メインキャスターとして視聴率もそこそこ稼げると思う。
もちろん自局の記者をメインに据えたら「TBSは予算をケチった」と思われるのがオチだから、あくまでも穴馬だろうが。

イラク戦争に関しては、米国メディアに対し批判的であり続けた。
○三年十二月十一日、「ワシントン支局の金平記者からの報告」(草野満代)という前ふりから入ったレポート、「アメリカのジャーナリズムが死んだ年」では、その姿勢が如実に示された。

29 :文責・名無しさん:04/09/24 05:18:32 ID:7vWWwMkA
落命した記者を「犬死」呼ばわり

冒頭のナレーションはこうだ。
「アメリカには戦争報道の輝かしい歴史があった。国が始めた戦争の是非を、真摯に国民に問いかけるジャーナリズムの姿が、かつてそこにはあった。
今年のイラク戦争報道ではしかし、アメリカの主要メディアのなかには、この戦争の意味自体を問いかける姿勢が見られなかった。それどころか戦争を応援する、煽るという傾向が顕著に見られた」

そしてイラク戦争中、米国のジャーナリズムの中立性が損なわれた特徴的な出来事として、メリーランド州で開かれた式典を取り上げた。
式典では、南北戦争で死亡した百七人分の名前が刻まれているという戦争特派員慰霊アーチに、イラク戦争の従軍取材で死亡した四人の名が刻まれることになった。
その場にはウルフォウィッツ国防副長官も参列し、「対テロ戦争に命を捧げたジャーナリストたちの栄誉を称えます」と弔意を示した。

30 :文責・名無しさん:04/09/24 11:39:02 ID:kZol4RHW
>>28-29
THANX
やっぱり金平は腐ってるな。

31 :文責・名無しさん:04/09/24 13:46:49 ID:7vWWwMkA
しかし、金平は「日本で言いますと、従軍記者の靖国神社のような存在でしょうか」と紹介し、そのアーチを前にして、信じ難い暴言を吐く。
「戦争で命を落とした記者たちは、満足しながら亡くなっていったのでしょうか。
たとえば、もし、その国歌が行った戦争が間違っていた場合、つまり本当はやってはいけない戦争だった場合は、これらの記者たちはいわば犬死したことになるのではないでしょうか。あるいは戦争に反対する立場で報道を行った記者こそが、称えられるべきではないでしょうか」

自分は安全なワシントンにいながら、命を懸けて取材し、無念にも中東の地で落命した記者を犬死呼ばわり。
そもそも、その戦争が間違っていたかどうかなど、個人の主観や歴史観の問題だろう。
やるべきでなかった戦争だったと多くの人が思ったとしても、死者を称えるモニュメントの前で故人をぼうとくする無神経ぶりには呆れる。

さらに金平は、国家が記者を慰霊することが、ジャーナリズムの中立性という根本的な議論とも関わってくると言う。
この番組で報道の中立性を語るのは悪い冗談にしか思えないが、「国家が称える=ジャーナリスト失格」と言わんばかりの主張には首を捻ってしまう。

32 :文責・名無しさん:04/09/24 14:15:53 ID:7vWWwMkA
金平は、著者『電視的』で「取材対象に寄り添うテレビ報道であってはならない。
(中略)偽政者の権限の行使のチェックにこそ、その主眼が注がれて然るべきである。取材対象の利益に沿う、あるいは意向に従うことを、ここで簡潔にプロパガンダ(宣伝)と言おう」と書いている。

報道は潜在意識や先入観を排し、公平無私な視点から事実を報じることが最優先される。
取材対象の意向に従うことをプロパガンダというのであれば、どんな意向にも従わないというのもプロパガンダである。
その視点がスッポリ抜け落ちているのではないか。
「取材対象の意向に寄り添ってはいけない」を「反権力でなければならない」と曲解しているように感じる。
「犬死」発言からも、その偏った報道観が伝わってくる。

33 :文責・名無しさん:04/09/24 15:07:09 ID:AII+IkVm
>>31-32
乙!金平こそ反米反日プロパガンダだよな。

34 :在沖名無し ◆71sZeCalvc :04/09/24 17:31:02 ID:M+rXYVeR
漏れのお勧めは「沖縄ダークサイド」
メディアが一切報じない沖縄の暗部を審らかに紹介していて、沖縄にプロ市民が集る理由がよくわかる。
テレビのニュースでプロ市民がこれを持ってたのを見た時はさすがに笑った(w
携帯から帰宅カキコ。

35 :文責・名無しさん:04/09/24 21:54:46 ID:7vWWwMkA
一転、ブッシュに駄々をこねる

このレポートでは、今回、七百人近くの規模に達した従軍取材についても、批判的にとらえている。
前線の兵士と運命共同体になることで、批判精神が失われてしまう恐れがあるというのだ。
だが、ほとんどプール(代表)取材だった湾岸戦争を思えば、まだマシではなかろうか。
それが不適切と思うなら従軍しなければいい。

冒頭のナレーションなどから想像できるのは、〈アメリカよ、ベトナム戦争のジャーナリスト魂を思い出せ〉というメッセージだ。
当時は各社が自由に取材し、裸で泣き叫ぶ女児や、頭を射抜かれる直前の若者などの写真が、世界に衝撃を与え、米国内の反戦気分を高めた。
それが金平の言いたい「戦争の是非を真摯に国民に問う」ことなのだろう。

では、今回は?フセイン像が倒されたときやフセインが米軍に拘束されたときに歓喜したイラクの民衆の姿は、「戦争の是非」ではどういう位置づけになるのか。

36 :文責・名無しさん:04/09/24 22:05:36 ID:7vWWwMkA
金平は「東京万華鏡」というホームページの中で連載している「ホワイトハウスから徒歩5分」というコラムの中で、
○三年十一月二十七日のブッシュ大統領による電撃的なイラク訪問、兵士たちへの激励行為について、次のように書いている。
「恩恵にあずかったメディアと恩恵から『排除』されたメディアの色分けが今回ほど露骨なことも珍しい。同行を許されたメディアは13人。
(中略)自分たちにとって都合のいいメディアだけを『選別』して、残りを『排除』すること。これは広義の意味で『情報操作』の最たるものだ」

従軍取材に対して否定的な番組を作っておきながら、今度は「一緒に連れていかないのは情報操作だ」と非難している。

同行せずに「訪問に反対する立場で報道を行った記者こそが、称えられるべきではないでしょうか」という主張にならないのが不思議だ。

安井陽(フリーライター)

37 :文責・名無しさん:04/09/25 02:55:02 ID:/Pql/smn
>>34
沖縄ダークサイドって面白いの?あれ。

38 :文責・名無しさん:04/09/25 08:59:45 ID:GwGG2oNN
中国利権の真相、今読んでるが、やはり筑紫の垂れ流した害悪は相当なもんだな。

日本の反体制ジャーナリストが「日本は未だに謝罪をしていない」というデマを
何度も繰り返したことの悪影響は、もはや修復不可能なのではないだろうか。

戦後日本の一番不幸な点の一つは、日本の反体制派が、アジアとの友好関係を
日本政府批判の道具としか思っておらず、実際に友好関係を改善しようという
気が全く無いことだな…。

39 :文責・名無しさん:04/09/25 12:50:18 ID:byHNhwpJ
>>37
>>34のレスを読んでそのレスになる理由が分からん。

40 :文責・名無しさん:04/09/25 23:29:34 ID:HV5kLahU
筑紫も登場するのか

41 :文責・名無しさん:04/09/25 23:54:26 ID:PtXE1K9A
筑紫哲也も叩かれている。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)