5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ日記】日経・泥酔信毎康夫・大石【の批判】

1 :文責・名無しさん:04/09/30 16:59:33 ID:u+N6Vrlo
泥酔論説委員の日経の読み方
http://www3.diary.ne.jp/user/329372/

大石英司日記
http://www02.so-net.ne.jp/~eiji-oh/diary/table.html

前スレ
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1092069225/l50

2 :文責・名無しさん:04/09/30 18:50:52 ID:18Ve3bfX
2

3 :文責・名無しさん:04/09/30 19:08:11 ID:rNAQ/Md8
新スレ、いらね

4 :文責・名無しさん:04/09/30 20:09:43 ID:dTWgQcpk


5 :文責・名無しさん:04/09/30 20:13:16 ID:jtDiVtq/
http://
     technotrade.50meg
    s.com/kok_website/
 fireworks4/main
       _pages_sub/
    OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

*繋げて見てください


6 :文責・名無しさん:04/10/01 00:31:23 ID:fBfrFQji
この二人にはマスコミ扱ってる以外にどこか共通点があるの?

7 :文責・名無しさん:04/10/01 07:30:54 ID:bLycvGhV
泥酔さんはマス板であつかわれるような有名人じゃないだろ。
(中の人が何者か知らないが)
泥酔ヲチはヲチ板でやれよ。

8 :文責・名無しさん:04/10/01 08:47:04 ID:EZhE7BEc
>>1
スレ立ててもらって悪いが
お前、立てるなら前スレの前半部ちゃんと読んで
それに沿った名前にしろよなー。

9 :文責・名無しさん:04/10/01 11:34:51 ID:ucAjlvSj
>>7
有名人かどうかは関係ないんじゃないの?

10 :文責・名無しさん:04/10/01 12:31:45 ID:v+bH35QH
>>8
それならスレ900越えた当たりでテンプレ作っておくべきでは?

11 :文責・名無しさん:04/10/01 12:37:13 ID:Mr4REdcT
泥酔さんの中の人は誰か知らんが、「鋭い」率、高いと思う

12 :文責・名無しさん:04/10/01 14:44:42 ID:3EfiVkio
狂牛病危機!輸入再開なんてとんでもない [週刊現代10月2日号]
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/374.html

13 :文責・名無しさん:04/10/01 16:22:00 ID:agBHL4wx
>>12
週刊現代は最近おかしさを加速してるような。

14 :文責・名無しさん:04/10/01 17:49:10 ID:E1EUyWDl
前スレ>>997
数年前に大型の台風が松本市を直撃かましたことがあった。
が、ちょっと風が強かったって程度で何事もなくそのまま通り過ぎて終わりだった。

15 :文責・名無しさん:04/10/01 19:39:16 ID:g3XEiIju
康夫が大石を訴えれば面白いんだが、そもそも康夫は大石を相手にしていないってことか。


16 :文責・名無しさん:04/10/01 23:59:10 ID:yU/Lqrj+
【マスコミ日記】日経・泥酔&信毎康夫・大石【の批判】 が正解

17 :文責・名無しさん:04/10/02 01:33:49 ID:TdOki6Ak
>>16

どうでもいいから埋めようぜ


18 :文責・名無しさん:04/10/02 02:07:52 ID:cpD1BrJM
先生はここには降臨しないのかな?

19 :文責・名無しさん:04/10/02 05:15:03 ID:eJEf109C
なんかむちゃくちゃにこじつけたようなスレタイだな
私物化?

20 :文責・名無しさん:04/10/02 12:29:10 ID:ui0k1oR8
>>このモデルで一番割を喰うのが日本であることは、誰もが理解できると思います。

ブッシュの外交政策がボロボロなのはイラクで証明済みですが。
泥酔氏はケリーを一方的に批判していますが、ではブッシュには北朝鮮問題を
解決する上でどの程度の力量があるというのでしょうか。
おそらく再選されたブッシュは、もう3期目はないのですから、やっかいな外交問題
からは手を引き、国内の問題に専念することになるでしょう。
無能であることが既に証明されている現職よりも、再選へのプレッシャーにさらされた
新しい大統領に任せる方がましというものです。

21 :文責・名無しさん:04/10/02 13:08:54 ID:gbq0z+WY
日本にとってはブッシュの方がケリーより遙かにマシ。
ケリーだと北朝鮮に核を作る時間を与え、中共様に朝貢しそう。

22 :文責・名無しさん:04/10/02 15:19:16 ID:Sm16LSLd
>>20
平壌でマスゲームに感涙したオルブライトがケリーの外交・安全保障参謀だよ。
これ以上言わなくても判るだろ?


23 :文責・名無しさん:04/10/02 15:23:56 ID:Sm16LSLd
ソースはこれね。

(7/25)「ケリー政権」は2国間交渉で核問題解決・オルブライト氏
【ボストン=共同】クリントン前米政権の国務長官で、民主党大統領候補ケリー上院議員に外交政策を
アドバイスしているオルブライト氏は25日、党大会開催を前に記者会見し、ケリー氏の対北朝鮮政策に
ついて、2国間交渉を通じて核問題解決を目指すと強調した。

 同氏は「北朝鮮は現在、6個から10個の核兵器を保有しているとみられ、深刻な懸念だ」と指摘した上
で「北朝鮮との交渉でわれわれ(クリントン政権)が残しておいたカードを活用しなかった」結果「状況が
後戻りしてしまった」と、北朝鮮との直接交渉を拒否し続けているブッシュ政権を批判。「ケリー政権」にな
れば「異なるアプローチを取ると確信している」と述べた。
オルブライト氏はクリントン政権末期の2000年10月に米国務長官として初めて訪朝、金正日総書記と会談した。
(日本経済新聞 7/25)



24 :文責・名無しさん:04/10/02 16:15:14 ID:ui0k1oR8
20の論点は、「ケリーのあら捜しをしても仕方がない。何よりもブッシュの
無能は実践で証明されている」というものです。その点で22はなんら20
に対する批判たりえていないといえるでしょう。やはりこれもケリー陣営の
あら捜しに過ぎないわけですから。なんども同じ過ちを繰り返すの
ブッシュ陣営とその支持者といえそうです。

25 :文責・名無しさん:04/10/02 16:44:01 ID:Gv1VvFNd
普段は泥酔氏の外交評論に大きな異論はないんだが、今回のケリー論は
幾らなんでも邪推のし過ぎというか、泥酔氏の思い込みが入り込み過ぎだろう。
アメリカ国内、特に連邦議会の中でこれだけ対北世論が硬化している中で
単純にクリントン時代の融和策に戻れるとは正直言って非常に考えにくい。
拉致問題一つ取ってもこれだけアメリカのリーダー層に認知されてしまった後では
幾ら民主党政権が望んだところで有耶無耶にするのは不可能と言ってよい。
確かにブッシュ政権に比べて対北姿勢は多少緩まるだろうが、二国間直接交渉の場でも
北にとってはそれなりに厳しい態度でケリー政権は臨むのではないだろうか。


それといつまで経っても「レジューム・チェンジ」は直らないんだね、泥酔氏。

26 :文責・名無しさん:04/10/02 17:19:42 ID:Sm16LSLd
>>25
>確かにブッシュ政権に比べて対北姿勢は多少緩まるだろうが、二国間直接交渉の場でも
>北にとってはそれなりに厳しい態度でケリー政権は臨むのではないだろうか。

ブッシュ政権の厳しい態度だから北朝鮮が軟化しないのだというのがケリー陣営の見立て。
よってまずはアメを与えよというのが基本的な考え方だと思うぞ。
クリントン時代の融和策が上手く行かずこれがブッシュ時代の強硬な態度(悪の枢軸)となったのだから、
ケリー政権になれば「異なるアプローチを取ると確信している」というオルブライトの発言はやはり融和策
に戻ることを示唆している。(だいたい民主はこれが上手く行っていたと確信してるだから仕方ない)

>>24
>何よりもブッシュの無能は実践で証明されている」というものです。

ブッシュの無能と日本が協議にコミットできるのとは別問題では?
日本の知らないうちに請求書だけが回されたクリントン時代とは違うはずだが。
ブッシュの北朝鮮問題を評価するとすればとにかく関係国で処理しようと努力している点。
イラクと混同して「イラクが駄目だから北朝鮮政策も駄目」というのはアメリカ外交の本質を見ていない証拠。

27 :文責・名無しさん:04/10/02 17:27:47 ID:HtNWyiMO
オルブライトが安全保障担当ならケリーダメジャン!

28 :文責・名無しさん:04/10/02 22:31:06 ID:MLDyV9f2
>レジュームチェンジ

レジームチェンジだろが。
大石も間違っていたが、泥酔も・・・・_| ̄|○

29 :青の6号:04/10/02 22:43:58 ID:SvXA0eso
本日友人のつてにて基地にもぐりこめました。
ブルーは見れたのですが、バーズの頃は雨がひどくて
あきらめて帰ったら飛んでました(涙
(ランナップだけ見れた)

30 :文責・名無しさん:04/10/03 02:34:19 ID:+Ro1bjz9
このスレ乗っ取られた感じ。
やっぱ別立てにすべきかな?

31 :文責・名無しさん:04/10/03 03:47:55 ID:Q5/079b2
Regime はレジームともレジュームとも聞こえるし、
必ずどちらかで表記せねばならぬという決まりはない。
実際、学術論文でもアンシャン・レジュームを使うものは多い。

32 :文責・名無しさん:04/10/03 09:25:29 ID:CpG8YPkZ
>>31
聞こえないよ。レジームはレジーム。

33 :文責・名無しさん:04/10/03 11:33:33 ID:GABTjqxl
>「投資家が損失を抱えて余力を失っている面が大きそう」だと解説しています。

株の下落の要因を投資家が損失を抱えていることを原因とするなんてナンセンスだろ。
下落したから損失抱えているんだから。

34 :文責・名無しさん:04/10/03 12:09:08 ID:0kit4ZaP
>>33
信用を考えるとそれなりに正しいかと。
買い持ちの株価下落→与信が減る→玉が建て難くなる のサイクルね。
一般に「余力を失う」ってのはこのことをいっていると考えていいと思う。

35 :文責・名無しさん:04/10/03 12:25:05 ID:GABTjqxl
>>34
そんなこと言っていたら、どんな下落だってそじゃねえか。

36 :文責・名無しさん:04/10/03 13:33:55 ID:Zh6CNfJo
>>35
そもそも信用はヘッジの一つでしょが。
そのヘッジが効かない状況というのは「裏目に出てる」ということ。
ここ3ヶ月の225を見ていると信用で追証掛けられてる人が多いと思うぞ。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998407.o&d=c&t=3m&l=off&z=b&q=c&k=c3&a=v&h=on&p=m25,m75,s


37 :文責・名無しさん:04/10/03 16:18:28 ID:Ao43hE10
参議院選挙時に、自民党への応援として、日銀が金融政策を通して
意図的に株価を操作した可能性はないんでしょうかね。
7月を境に株価が低下しているのを見ると、どうもそんな気が。

38 :文責・名無しさん:04/10/03 17:32:37 ID:HFGE8d1p
>>37
>意図的に株価を操作した可能性はないんでしょうかね。

面白い視点だが、そもそも政府・日銀が株価を操作できるくらいならとっくにやってるかと。


39 :文責・名無しさん:04/10/03 20:10:27 ID:MHGDUCFn
大石先生のアメリカ大統領選の感想はするー?

40 :文責・名無しさん:04/10/03 20:29:25 ID:UeEOcQJR
大石先生はこっちのスレは覗いてないのかな?

ところでregime changeの表記だけど、どうやっても「レジューム」は無理な気がする。
確かにフランス語由来の単語で「-ge」を「ジュ」と発音するのは多いけど、
それはnoblesse obligeみたいに「母音+ge」で終わっている単語の場合。
regimeの場合は語末ではないし、続く母音が「i」なんだからやっぱり「レジーム」だよ。
以前も書いた気がするが「レジューム」はresume(再開する)のカタカナ表記と混同してるのだと思う。
別に「レジューム・チェンジ」を使い続けられても構わないんだけど、
どうもbedを「ベット」、bigを「ビック」と表記した時の間の抜けた感じが拭えないんだよなあ。

41 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/03 20:37:03 ID:hIpWBLAh

 いえね、それって、小さな問題でしょう?
 ぶっちゃけ、それが日本語で無い以上、どう表記したって正確に表せるわけでもない。
 そういう部分で、それは間違いだと言われると、人間て感情的に意固地になるんですよね。

 たぶんこの話を英人や仏人にしたら、そんなのどうでも良いだろうと呆れられると思う。

>>37

 株価を操作できるか? というのはちょっと疑問だけど、意図的な金融政策はあるわけで、
選挙が終わるまでは、景気を下支えしようという思惑は常に作用するでしょうね。

42 :文責・名無しさん:04/10/03 21:29:40 ID:UeEOcQJR
ああ、先生、お気を悪くされたのなら申し訳ありません。
もちろん問題の本質に関わらない枝葉末節の事柄だってことは承知しています。
ただ、幼少の頃を含め十数年アメリカで過ごした身としては、所詮カタカナ表記とはいえ
英単語の表現についてはどうしても気になってしまう部分がありまして・・・。

#ところで全然関係ない話ですが今更ながら「シーナイトを救出せよ」を読んでいます。
#ヒロフミ・アヤセシリーズは今まで「B-1爆撃機を追え」しか読んだことがなかったので。
#舞台設定が今は懐かしき冷戦時代ですね・・・。

43 :文責・名無しさん:04/10/03 21:33:05 ID:2BUxxsSa
>>41
小さな問題だって!「所轄」表記と一緒で開き直りでつか(w

もう来なくていいよ、大石は。

44 :文責・名無しさん:04/10/03 21:37:25 ID:ssx3ldXr
>>40
「レジューム」って40代以前の人が多用してるね。
http://www5.cao.go.jp/99/e/kgiji/19990222global.html

学校教育による年代の差異だと思うよ。
ちなみに「地震」って「じしん」って習った人手を挙げて!
オレの時は「ぢしん」なんだけどね。


45 :文責・名無しさん:04/10/03 21:46:00 ID:hboq6H2y
>>36
だからぁ、そんなもんいつだってそうなんだよ。

46 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/03 21:46:43 ID:hIpWBLAh
>>43
 そう言えば、前スレの最後の辺りで、「署活」の使用頻度に関する質問があったね
え。その時に実は書きかけたんだが、話題が変わったので結局アップしなかったのを
張っておくよ。

日記のファイルが置いてあるディレクトリに「署活」でワード検索を掛けてみた。
1999、6、9、11月 2000、5月 2003年、5、10、11月 と出てくる。

 ちなみに去年10月は、塩尻のアベック焼死事件で、11月は相次いだパトカーの追跡
巻き込まれ事件に関して「署活」という単語を使っている。「所轄」表記でも検索を
掛けたが、一件も引っ掛からなかった。ちなみに私が仕事上で「署活」表記を使い始
めたのは、デビュー2作目からのこと。編集部が勝手に「所轄」に修正したこともあ
っただろうと思うが、自分の意志で「所轄」という表記を使ったことは一度もない。

 こういうのもあったねぇ↓

>>今上天皇のときもそうだったが、悪あがきは人間の小ささの証明にしかならん。

 正直、謝罪だ補償だと喚き続ける半島や大陸の連中をイメージしたよ。その意志の
無い人間を相手にそれを訴えても、民族としての未熟さを証明するだけだと思うね。

 今上天皇の件に関しては、「自分はなぜ過ちを犯したか?」というその過程を説明
した。過ちの原因をつまびらかにするというのは、決して無駄なことではないと思う
し、それはそれで正直な行為だと思うが、それをして「悪あがき」とはこれいかに。
「私が悪うございました。あなた様の仰る通りです」で、納めれば良しということだ
ろうか。ま、箸が転んでも誰かに怒鳴りたくなる奴は何処にでもいるだろうからなぁ、
そういう人には、いつか心の平安が訪れる日が来ることを祈るよ。

 署活に関しては、すでに述べたとおり。今後とも「所轄」表記に変えるつもりは全
く無い。誤字脱字の指摘は歓迎しこそすれ、忌避する理由はないが、本人に誤字
の認識が無いものをわめき立てても仕方無いでしょう。

47 :文責・名無しさん:04/10/03 21:50:15 ID:ssx3ldXr
>>44
※ 松葉弁護士はその任にあらず 2004.10.03

これには烈しく同意。

>それでこの問題ですが、弁護士先生の台詞はこうです。「旅費を合理的に支出するための制度であり、公務の間に私的な行動があろうが全く関係ない」

この松葉弁護士の台詞を読んでいたら胃液が上がってきた。。。。。


48 :文責・名無しさん:04/10/03 21:50:57 ID:hboq6H2y
>たぶんこの話を英人や仏人にしたら、そんなのどうでも良いだろうと呆れられると思う。

No,it's redzeeeeeeeeeeeem!!!

49 :文責・名無しさん:04/10/03 22:20:59 ID:brENjxYU
↑こころの貧しい人にだけは、なりたくない。

50 :文責・名無しさん:04/10/04 00:06:51 ID:Px3rp+Dm
>>46
2ちゃんでわざとする誤変換と勘違いしていない?

51 :文責・名無しさん:04/10/04 00:42:57 ID:Q5B14Sn8
>>41
こういう日銀主導で景気対策を行う手法は、「量的緩和」という政策みたいですね。
どうも今年はじめから取り組んでいたことは確かなようです。

52 :文責・名無しさん:04/10/04 03:00:43 ID:Q5B14Sn8
>>ではなぜブッシュが良いのか? それは継続して北と交渉できるからです。

国務省長官は代わるんですよね。ていうか唯一まともな人間が
いなくなるともいう。この政権はやめといたほうがいいよ。

53 :文責・名無しさん:04/10/04 09:28:49 ID:NzGnEbrs
>>52
パウエルはこと北朝鮮案件にはほとんど関与してないよね。
ライス補佐官らが主導してるし、ネゴスタッフも残留するから外交姿勢は継続するはず。

54 :文責・名無しさん:04/10/04 10:54:45 ID:YVb7/IIS
不思議なもんでマスコミや有象無象が株が下がっていると騒ぎ出すと、株は上がりだす。

55 :文責・名無しさん:04/10/04 16:50:16 ID:TWQ8COWD
>>54
今日は結構上がったね。まあ、株価が経済情勢をそのまま反映したものでは
ないけどね。特に平均株価は。

56 :文責・名無しさん:04/10/04 17:50:03 ID:CGbniCYF
第3者だから言えるのだけど、
「プロシミン」とか冗談になってないよ。
先生とこは、隣の人を見えないとこで蹴ってたり、
抗議しるーとか日記読んでるだけでも
普通の子より、かなりやばいエッセンスだしてるから、
そーいった親の言動の悪影響を受けやすい。
つまりエゴを増長させやすいってこと。

できれば、それ系の本とか、ちょっ読んだ方が良いですよ。
ろくでも無い人間に育ってからでは遅いですから

57 :文責・名無しさん:04/10/04 20:32:46 ID:HHsKNS6i
ええなぁwwwwwww


58 :文責・名無しさん:04/10/04 20:43:34 ID:4ZeHBZtL
>イマーム(無謬(むびゅう)の指導者)

無謬のって、そんな意味あったっけ?
最高宗教指導者じゃないの?

59 :文責・名無しさん:04/10/04 23:17:01 ID:+LQwJrFS
九月のイラクの死者は今年四月以来最多。

http://icasualties.org/oif/

60 :文責・名無しさん:04/10/04 23:42:07 ID:W8pQJcwT
>極論すると、国連中心主義でなく国益中心主義こそが真っ当な国家だと思うのですが。

正直どっちでもいいが、真っ当な国家とは何かを語ってもらわないと。

61 :文責・名無しさん:04/10/04 23:53:42 ID:EMK/9cgu
>>60
真っ当な国家=売国奴が支配してない国家


62 :文責・名無しさん:04/10/05 07:15:05 ID:g1L/RiO5
日本だって当然国益中心主義に決まっているだろ。
アメリカ追随=最大の国益をオブラートに包むために国連中心主義を標榜していただけであって、ドゴールなんて持ち出さなくたってそれになりにしたたかだよ、日本は。

63 :文責・名無しさん:04/10/05 10:53:04 ID:Bdpc+NbY
>>62
>日本だって当然国益中心主義に決まっているだろ。

ま、首相らはな。
でも違う国の国益が中心の人もいるようだ。
政治家にもマスゴミにも。


64 :文責・名無しさん:04/10/05 11:57:45 ID:t972YGsu
>投機筋にとっては、理由は何でも良いんです。それは原油に限らず、投機というのは、そもそもがそういう性格のものなんです。箸が転んだことだって理由に出来る。

大石が適正価格をどれくらいに想定しているか知らんが、これは投機のミクロの視点に過ぎん。
もう20ドル台に戻ることはないよ。

65 :文責・名無しさん:04/10/05 13:07:41 ID:qP+Oo1Cd
>>64
>もう20ドル台に戻ることはないよ。

バブルの頃の不動産屋も同じようなことを言っていたなあ〜(´ー`)y−~~~←遠い目




66 :文責・名無しさん:04/10/05 13:44:49 ID:L0XvEs1R
>アクセス、長峰由紀
>実はこのごろ、この人の微妙なニュアンスに気付いた。
>微妙なニュアンスを伝えるにも限界があるが、彼女の励ましというのは、実は冷たいんだよね。

気づくの遅すぎ、最初から康夫を小馬鹿にしてるのがありありだよ。
康夫の方も気づいていて、かつての小島慶子や長野智子のときほど、アクセル全開の会話をしない。
その長峰、80年代に登場してアイドルアナの走りだったが、今やTBSのお局アナになってしまった。
でも、この人、ワイドショーの司会をやってるころから、感情抜きで淡々としてたな。
妄想の域だが、たぶん康夫はシツコク、ネッチコク、口説いてふられたんだよ。由紀ちゃんに。

それはいいいとして、昨日、22時30分前後しか「アクセス」を聞いていなかったんですが、
エロ拓の補選の件で、康夫は意中の候補がいるようなことを言ってましたよね。
女性で中年である程度政治に経験がある人なんだとか。
もったいぶって、最後まで言わなかったが、大石さんでも、他の方でもいいですが、
心当たりのある人いますか。



67 :文責・名無しさん:04/10/05 13:56:31 ID:cpkkqFLh
>最初から立派な強襲揚陸艦を揃える必要もなく、海自の輸送艦を改装するなりで当面の対応もできるでしょう。

できねーよ!揚陸艦と輸送艦をいっしょにするな!
…と楽しいツッコミができていいですね。

68 :文責・名無しさん:04/10/05 15:04:01 ID:5U/VV0Yy
>>66
康夫ネタなら桜井よし子じゃないのかね。(ちなみに桜井は康夫と公費で飲食していたのが最近議会でバレたw)
日テレのアナだって話もあるが、山拓の180度逆にいるっていうのが選考基準でしかないから
正直誰だろうが興味ないけど・・・

>>67
いまどき敵前上陸作戦なんて絶無だから輸送船でいいんでない?
アメのマリーンもジャンボで楽々移動してるしw(テレビ用に水陸両用艇とか使うけどネ)


69 :文責・名無しさん:04/10/05 15:13:22 ID:5U/VV0Yy
つか、今気がついた。(゚д゚)ハッ!

泥酔は「おおすみ」のことを指してるんじゃないか?


70 :文責・名無しさん:04/10/05 17:00:57 ID:CsuA/zbP
>そして、世界の原油産出量で僅か0.5パーセントに過ぎないテキサスの原油を投機で売り買いすることにより、世界市場を押し上げている。

意味が分かりません。なんで0.5%で世界全体の相場が騰がるのか説明してけれ。

71 :文責・名無しさん:04/10/05 17:02:58 ID:nzobbGIp
>>70
それでわからない、あなたには説明しても無駄だと思う。

72 :文責・名無しさん:04/10/05 17:09:46 ID:P6wDaPN4
>>70
WTIが世界の原油相場の指標になってるんだよ。
で、そのWTIとは「世界の原油産出量で僅か0.5パーセントに過ぎないテキサスの原油」のことなんだね。


73 :文責・名無しさん:04/10/05 17:48:00 ID:nzobbGIp
親切な人が居たから、オレもちょっと軟化して ほれ

原油のFOB価格は販売価格と捉えられます。原油は世界中で生産されて
いますが、代表的なものとしては、WTI、IPEブレント原油、ドバイ
原油、オマーン原油などがありますが、日本を含むアジア諸国は中東原油
を買い付けていますので、特にドバイ原油が注目されています。
FOB価格は産地からの出し値であるため価格指標としては廉価ですが、
この価格を基準にしてガソリン、灯油などのコストが割り出されるほか、
先物との連動性が高いため重要な指標価格と言えます。

※WTIとは・・・
WTIはNYMEXで上場取引されている銘柄でテキサス原油を標準品に
しています。本来は米国の原油指標ですので米国の製品事情によって左右
されることもありますが、世界の原油価格の指標とされています。

※IPEブレントとは・・・
IPE(ロンドン国際エネルギー取引所)で取引されている銘柄で、北海
油田から算出される北海ブレントを基準にしています。コスト的には高い
ものの、欧州諸国の原油基準価格として評価されています。WTIに並ぶ
世界的な原油指標です。

74 :文責・名無しさん:04/10/05 18:20:04 ID:CsuA/zbP
>>72-73
答になってないことに気付かないか。
なんでWTIが指標になれるのか、その指標を操ったら、なんで世界全体の相場を左右できるのかと聞いておるんだよ。
おまいらトートロジーって知らんのか?

75 :文責・名無しさん:04/10/05 18:32:54 ID:UPSVA6l8
>>68
>康夫ネタなら桜井よし子じゃないのかね。

なるほど。全国レベルの知名度で山拓にひけをとらない。
オレは、てっきり福岡県に関係のある人だと思っていた。

76 :文責・名無しさん:04/10/05 18:38:36 ID:dQj+Y+kl
>>74
70の質問の仕方が悪いんだろが(w

>なんでWTIが指標になれるのか、

市場参加者が多いんだよ。WTIは。NYだからねなんと言っても。
しかも先物。
値動きが大きいので注目されやすい。
「指標」とあるが実は事実上の「指標」であって株で言うところの日経225なんかとは違う。
ちなみに73にあるようにドバイ、北海ブレント、WTIが三大指標と言われているが、WTIとは
かなり乖離がある。
参考までにドバイ(4日現在 38.44US$/bbl)の価格をリンクしておく。
http://www.tocom.or.jp/genbutsu/genbutsu_j.html

>その指標を操ったら、なんで世界全体の相場を左右できるのかと

相場は左右せんが、影響は大きいということ。
WTIを参考に値をつけている市場もあるから。


77 :文責・名無しさん:04/10/05 19:11:45 ID:CsuA/zbP
>>76
つまり結局、需給関係がついてこなきゃ相場を動かせんということだよ。
0.5%で残りの99.5%を梃子の原理で動かそうなんて不可能に決まっているだろ。

78 :文責・名無しさん:04/10/05 19:18:13 ID:dQj+Y+kl
>>77
>0.5%で残りの99.5%を梃子の原理で動かそうなんて不可能に決まっているだろ。

でも影響は受けてるだろが。
ガソリン代が上がってるの知ってる?


79 :文責・名無しさん:04/10/05 19:29:21 ID:CsuA/zbP
>>78
意味不明というか意味通らない

80 :文責・名無しさん:04/10/05 19:50:00 ID:dPDT9tBE
原油は需給関係が一定なら、長期的には右肩上がりで上昇する運命にある。
なぜなら、年々減り続け、新たに開発される油田は既に開発された油田よりも大抵は採掘コストがかかるからだ。
石油価格はこの20年間ほぼ安定していたが、どうやら次のステージに入って来た様だ。

81 :文責・名無しさん:04/10/05 20:33:15 ID:vV7C+gvv
原油の話、もういいよ。おなかいっぱい。

82 :文責・名無しさん:04/10/05 20:49:33 ID:q7dKNamU
>>81
だね。バカにはいくら言葉を尽くしても理解させることは不可能だもんね。

83 :文責・名無しさん:04/10/05 20:55:50 ID:dPDT9tBE
>>82
>いくら言葉を尽くしても

言葉を尽くす能力もない香具師の言い逃れ


84 :文責・名無しさん:04/10/05 21:01:32 ID:q7dKNamU
>>83
そりゃあんたでしょ。

原油は需給関係が一定なら←(矛盾)→長期的には右肩上がりで上昇する運命にある。

需給の意味がわかっていない証拠さ。


85 :文責・名無しさん:04/10/05 21:12:59 ID:jdS3HQzW
【サルでも分かるやさしい原油価格のお話】

中東産原油の価格構成
北米市場ではWTIがマーカー原油となっており、北米で取引される多くの原油は、NYMEXのWTI価格
(欧州はブレントがマーカー原油)にリンクして価格が決定されている。産油国が北米・欧州向けに輸
出する際、WTI・ブレントにリンクして価格を決めざるを得ない状況にある一方、アジア市場には原油先
物を上場している流動性の高い取引所が存在しないため、価格報告機関(ロイター、ブルームバーグ、
テレレート等)が相対取引で決められた価格をドバイ価格にリンクさせたものをアジア向け価格として決
定している。しかし、この価格報告機関の発表する価格については、相対取引をベースとした価格であ
り公開市場で決められた価格でないため透明性に欠けるという声もあることから、ドバイ原油とオマーン
原油の平均価格を算出し、公式価格を決定する産油国(サウジアラビア、クウェート、イランなど)も多い。
ただ、WTIが世界の石油価格の国際的な指標になっていることから、価格上昇、価格の下落の趨勢に
かかわらず、価格が先行する立場にあり、他のマーカー原油との間に「タイム・ラグ」を生ずることがある。


(´ー`)y−~~~ぶっちゃけ、世界の株式市場がニューヨークの取引きに鞘寄せするのと同じですな。


86 :文責・名無しさん:04/10/06 00:34:20 ID:I47oAnGA
あとは油質の問題もあるんだけどそれは瑣末なことだろうしな。

87 :文責・名無しさん:04/10/06 08:15:03 ID:ZJcDaH8i
>>84
何も矛盾しない。需給が変わらず採掘コストが上昇すれば当然騰がる。

88 :文責・名無しさん:04/10/06 08:58:50 ID:uS6tYtIb
>>87
なら、この根拠を書かなくっちゃw

>新たに開発される油田は既に開発された油田よりも大抵は採掘コストがかかるからだ。


89 :文責・名無しさん:04/10/06 09:01:02 ID:ZJcDaH8i
>>88
ということは、矛盾しないこと認めるわけね。認めるなら教えてやる。
まあわざわざ教えるほどのものじゃないけどね。

90 :文責・名無しさん:04/10/06 09:03:05 ID:uS6tYtIb
>>89
>>84はオレじゃないので認めるも認めないもないのだがね。
根拠を書けるのならば書けばよろしい。
無理はするな。
そんだけ。


91 :文責・名無しさん:04/10/06 09:48:54 ID:ZJcDaH8i
>>90
84がおまいじゃなかろうとあのようなレスを書いた以上、84と同じように矛盾を認めたことになる。
無理も何も常識なんだよ。基本的に最初に開発されるのは地理的にも地質学的にも一番コストの安い場所が選ばれる。

92 :文責・名無しさん:04/10/06 11:04:28 ID:aJgvC0k/
>>88
最初は地面に染み出している油を利用する。
次に少し探して見つかった油を利用する。ここもとり尽くしてしまうと、
専門家チームを使って地中深くや海底の油田を探し出して、最新技術を
開発して、やっと実用化するとか。
つまり新しい油田ほど1本あたりの採掘コストがかかっていることが多い。
ただしこういう方法で新しい油田がどんどん開発されると、市場が必要な
以上の原油が供給されて、それぞれにコストがかかっているから、無理やり
市場に流し、結局値崩れを引き起こすことはありえる。
イギリスの北海油田は、あまり市場価格が下がるとコストが合わなくなるらしい。

93 :文責・名無しさん:04/10/06 11:33:22 ID:FGPJDTG+
1バレル50ドルなら、日本国内で石炭液化しても採算とれるとか聞いた

94 :文責・名無しさん:04/10/06 14:19:24 ID:3tBrbAaF
銃身のバレルと原油のバレルって単語同じ?

95 :文責・名無しさん:04/10/06 15:39:00 ID:9RBl/KZ5
グリーン料金の方が報酬より安いじゃん。
一体なんでこんなつまらんことではしゃいでいるの?

96 :文責・名無しさん:04/10/06 16:11:36 ID:Hj4w1HGo
>>95
そうそう騒がれる方も余りにセコイと思われるから
普通、そんなグリーン料金なんて請求しないよね。マジで。

また一般常識のある真っ当な識者ならこんなの義務感とか、責任感でやることで
普通は何の報酬も受け取らず、文字通り無給でやるよね。

97 :文責・名無しさん:04/10/06 18:54:13 ID:CQunknNS
>>91
>基本的に最初に開発されるのは地理的にも地質学的にも一番コストの安い場所が選ばれる。

そんなの何時の話だよw


98 :文責・名無しさん:04/10/06 19:52:46 ID:iFi+WmdN
>>97
今の話だよ。まあ、君に言っても理解できんだろが。

99 :文責・名無しさん:04/10/06 20:49:58 ID:aWaxU7/r
★作家がネット上でクラッカーに挑戦状★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1076713166/l50

100 :文責・名無しさん:04/10/06 20:55:01 ID:3RDX/avb
>これはいかにもお役所の作文です。

自衛隊は役所じゃないのか...orz

101 :文責・名無しさん:04/10/06 21:11:21 ID:W7xhjjHD
>なのに、なぜか東京の雑誌で記事を書いている、テレビに出ているというだけで、変な憧れを持つんですよね。

その典型が大石だから気の毒としか言い様がない。

102 :文責・名無しさん:04/10/06 21:23:06 ID:4WtJpElv
>>98
> 今の話だよ。まあ、君に言っても理解できんだろが。

ふーん。今の油井って「地理的にも地質学的にも一番コストの安い場所」なんかね?
ソースキボンヌ!


103 :文責・名無しさん:04/10/06 21:31:20 ID:g1fnczmP
>>100
>自衛隊は役所じゃないのか...orz

オヒオヒ、仮にも首相の私的諮問機関=自衛隊じゃないだろが(w
防衛庁のペーパーを懇談会が流用したというのが泥酔の趣旨ではないのかね。。。。

>小泉純一郎首相の私的諮問機関「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・荒木浩東京電力顧問)は4日、
>今後の防衛政策の方向性を示した報告書をまとめ、首相に提出した。

>>101
>テレビに出ているというだけで

大石がテレビに憬れているのかねぇ。
もし、出たければ人間捨てて勝谷並にデムパ飛ばすか、康夫にスリスリすればいいだけだと思うが(w


104 :文責・名無しさん:04/10/06 21:51:44 ID:8vj0Y1ZS
>>102
君、痛すぎるから少し頭を冷やしてみてはどうか

105 :文責・名無しさん:04/10/06 21:53:40 ID:NmvSOYbG
>>103
>出たければ人間捨てて勝谷並にデムパ飛ばすか、

勝谷並というよりはるかにそれ以上のデムパ飛ばしているの知らなかった?

106 :文責・名無しさん:04/10/06 22:01:12 ID:4WtJpElv
>>104
> 君、痛すぎるから少し頭を冷やしてみてはどうか

じゃ反証はなしね。了解っす!


107 :文責・名無しさん:04/10/06 22:07:20 ID:wuvg7Uht
>君、痛すぎるから少し頭を冷やしてみてはどうか

この手のレスの特徴

@議論から逃げている

Aそもそも根拠なぞなかった

Bただ釣ってみたかっただけ

さあ、104のレスは如何に!



108 :文責・名無しさん:04/10/06 22:07:59 ID:8vj0Y1ZS
「反証」 って・・・痛い。 痛すぎる。

109 :文責・名無しさん:04/10/06 22:09:11 ID:4WtJpElv
>>107
折れはAだと睨んでいるよ。
ソースがあればちゃんと出すもん。普通は。


110 :文責・名無しさん:04/10/06 22:18:33 ID:Stm6T0QI
       r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 「痛い」なんぞチラシの裏にでも
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  書いておけ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ   ここは敗北を宣言する場所じゃない 
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::/// な!>>108
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

111 :文責・名無しさん:04/10/06 23:06:40 ID:rsRyhs+c
>>104
アドバイス
このスレにはトピックに関して何の知識ベースも持っていないのに、
煽るだけ煽る病人が若干名います。
あなたもレスを重ねるうちに、こいつは異常だと気が付いたはずです。
私も前に同じ様な経験があり他の人からアドバイスされました。
病人を相手にしてもあなたの貴重な時間が無駄になるだけです。
しかも、精神衛生上良くありません。

ですから病人は相手にしない宣言をしてとっととスルーしましょう。
それでもスレを見ている論理的思考のできる人には
十分理解されますから。

112 :文責・名無しさん:04/10/06 23:27:28 ID:4WtJpElv
>>111
その前に>>104が「何の知識ベースも持っていない」ことに着目しましょうよ。


113 :文責・名無しさん:04/10/06 23:32:27 ID:aJgvC0k/
泥酔
>>様々な大きな問題を抱えているのが今の原子力行政だということです。
>>これは引き続き考察していきます。

何の結論も書けずかよ!

114 :文責・名無しさん:04/10/06 23:37:29 ID:93hT53nN
>>113
ぶちゃけ原子力行政ってよくわからん。
つかこうやってPC使って2ちゃんカキコも原子力なんか?
うーん、難しすぃ・・・・


115 :文責・名無しさん:04/10/07 00:04:04 ID:1VWrEbmI
先生の仕事部屋の本と資料が山崩れをおこした予感・・・

116 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/07 00:15:19 ID:gft0G+Z9

 いゃあ、でかかったですね。
 うちはたぶん震度3.5くらいあったと思う。
 この頃、思うんだが、震度3から4の間に、3.5オーバーとか、4つくらいの刻みを
入れるべきじゃなかろうか。

117 :文責・名無しさん:04/10/07 00:55:01 ID:1VWrEbmI
先生、取り敢えずご無事そうでなによりです。
御家族の上に本が落ちてきたとか、後片付けが大変になれば
新作の発売がその分遅れるのではと心配しました・・・。

118 :文責・名無しさん:04/10/07 08:18:30 ID:l8Ca6juW
原油価格の高騰というのは、地震のようなもんですね。
採掘コストの上昇によって、価格が上がるが、それによって、高採掘コストの油田も採算が合うので油田開発が盛んになる。
そうすると、供給が追いつき同時に省エネも進み、価格が安定する。
しかし、その間も採掘コストは変わらず上昇しているので価格高騰へのエネルギーが貯まり続ける。
あるきっかけでそのエネルギーが放出されて急騰する。
石油ショック前は数ドル程度だったのが、ショック後の安定期は10-20ドルだった。特殊なイベントによる一時的急騰急落は除きます。
今、WTIは50ドル突破したけど、ドバイ&オマーンは40ドル以下。その差は10ドルを超えている。
バブル分はこの10ドル超の差なわけで、恐らく今度の安定期は30ドル前後でしょう。

119 :文責・名無しさん:04/10/07 10:49:40 ID:+MnFFXA9
>>118
今の原油高騰の一因中共の原油消費上昇分も吸収される?

120 :文責・名無しさん:04/10/07 11:36:51 ID:wvbZ9dBs
>>177
馴れ合いウゼー
ここはセンセイの掲示板かYo

121 :文責・名無しさん:04/10/07 12:14:51 ID:l8Ca6juW
>※ 信濃毎日 「報酬代わりにグリーン要求」

最初から最後まで痛い文だ。


122 :文責・名無しさん:04/10/07 13:19:29 ID:DPR2BP3o
>>宇宙戦艦ヤマト放映開始30周年記念番組をやっているので、やむなく二人で見る。

息子ネタでなごむのが目的だから、こういうの嬉しーな。

123 :文責・名無しさん:04/10/07 15:44:53 ID:GxHFEDrA
>件名:坊や

> 坊やは、おいくちゅなのかな?

ん、だいぶ前の話らしいが、オモロイ。
今まで、日垣嫌いだったが、少し見方を変えてみるか。





124 :文責・名無しさん:04/10/07 17:49:05 ID:k6EPBSE+
さて、今度の台風も関東・甲信越地方は避けて通るのだろうか?

125 :文責・名無しさん:04/10/07 20:27:32 ID:tF3WR2YU
>>124
なんか関東行く可能性もあるね。

126 :文責・名無しさん:04/10/07 20:51:41 ID:provljuH
ブッシュが「北朝鮮人権法案」に拒否権発動するなんて予想は
いくら何でも信用できないなあ。

127 :文責・名無しさん:04/10/07 21:53:36 ID:VUJ4V7Hk
>>126
あまり真面目に反応するなよ。

元々大石そのものがネタみたいない人なんだから。

128 :文責・名無しさん:04/10/08 00:02:24 ID:MQtLhvxG
泥酔氏によると基本的には、化石燃料がどんどん増産されて価格が暴落す
るので、プルトニウムなど燃料として使用する意味がないということになりま
す。防衛戦略上必要ならその分をミサイル弾頭に加工しておけばよく、残り
はさっさと安定処分するのが国策上最も理にかなっているといえましょう。
今日の日記とは完全に矛盾しますが。今年1月4日の日記を参照。

129 :文責・名無しさん:04/10/08 00:30:38 ID:OmXvOtuK
とりあえず、まだ100番台だけど埋めるか。

130 :文責・名無しさん:04/10/08 01:23:04 ID:lnYa0vtX
先生、ジパングが始まりますよ
http://www.tbs.co.jp/anime-zipang/

131 :文責・名無しさん:04/10/08 01:27:04 ID:7SwvCGD5
>>128
えらく簡単に
>ミサイル弾頭に加工しておけばよく
なんてのたまうのはやめれ。そんな簡単に転用が利くような話ではないんだが。

132 :文責・名無しさん:04/10/08 02:24:31 ID:lnYa0vtX
【社会】「バイク男が襲撃」目撃されるも、警察「自殺」判断→自衛官変死で遺族が申し立て
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097126060/


133 :文責・名無しさん:04/10/08 08:24:21 ID:OuQ0eGdQ
>>131
転用自体はそんなに難しくないよ。
ただ、IAEAを騙すのは結構大変だし、
仮に公表すれば国際社会から大反発される。
日本の様な貿易立国は、損得勘定したら核を
持つメリットなんて消し飛ぶ。
>>128にいたっては、ネタにすらなっていない。

134 :文責・名無しさん:04/10/08 08:26:53 ID:aZ9itjWY
>>128
>化石燃料がどんどん増産されて価格が暴落す
るので、プルトニウムなど燃料として使用する意味がないということになりま
す。<

意味あるでしょ。
単に価格だけの問題でなくエネルギー資源の分散化は国家戦略上必要だと思うぞ。


135 :文責・名無しさん:04/10/08 12:02:30 ID:ej6phx/x
>つい昨日まで、何の興味も示さず合併の推進を黙認し、その間、当の山口村では・・・。

わたしは、長野県民じゃないが、TBSラジオはよく聞きます。
その限りじゃ康夫は、以前から興味はあって中津川市との合併に反対の意向もあったが、
彼の性格が、ぎりぎりにならないと動き出さないってことじゃないんですか。

それで、わたしはこの手の合併というか行政区域が変わるのは賛成です。
能登半島には飛騨高山のような山鉾巡行がありますよね。もともと天領だったところだそうです。
加賀百万石といっても幕府は天領を点在させていたわけで、廃藩置県によって能登の一部は
高山県になったそうです。その高山も一時は筑摩県だったとものの本にあります。

武州の国は都と埼玉、神奈川にまたがってますよね。国技館や江戸東京博物館で有名な両国は、
もともと下総の国。山口村が岐阜県になったからといって信州には変わりないんじゃないですか。
これらを見ると康夫的な思考は古すぎです。信州=長野県でなくたっていい。
生活者視線で行政区を選べば中津川との合併は当然で康夫の言ってるのはきわめて情緒的。
康夫というのは、時代の変革者ではなく旧時代の遺物です。
で、大石さんや他の2ちゃん信州人もそうなのだが、自分が賛成なのか反対なのかはっきりしないんだよね。
さあ、どっち?

136 :文責・名無しさん:04/10/08 14:43:04 ID:5D4aSxN+
>>135
>康夫というのは、時代の変革者ではなく旧時代の遺物です。
禿同!

137 :文責・名無しさん:04/10/08 14:48:36 ID:MQtLhvxG
>>135
俺も中津川との合併の賛成だ。
住んでいる住人の利便性を基準にすべき。

138 :文責・名無しさん:04/10/08 16:01:02 ID:7SwvCGD5
>>133
もちろんそれを含めて言っている訳だけど。
一応、軍事板の核武装スレでも核武装否定派やってたんで。

政治的な障壁はもちろん、弾頭を運搬する投射手段やそれを運用するシステム
(政治的な意思決定プロセス含む)の構築にどれだけの手間と費用がかかるかを
考えりゃ、口が裂けても簡単だなんて言えないんだが。

139 :文責・名無しさん:04/10/08 18:03:23 ID:MQtLhvxG
>>138
文章の論旨を把握する能力に欠けているのではないか。


140 :文責・名無しさん:04/10/08 18:07:31 ID:Xrae+dWe
>防衛戦略上必要ならその分をミサイル弾頭に加工しておけばよく、残り
>はさっさと安定処分するのが国策上最も理にかなっているといえましょう。

そもそもこの文章の何処に論旨なるものがあるのかね。
妄想だけにしか思えんが。



141 :133:04/10/08 18:53:40 ID:OuQ0eGdQ
>>138
そうだろうと思ったんだけど、>>128が変な突っ込みいれる前に
補足しておいた方が良いと思ったんだよ。

>>139はオレでないよ。

>>140
それはさ、前の書いた通りネタにもなってないから
これ以上突っ込んでも時間の無駄かと。

142 :文責・名無しさん:04/10/08 21:07:16 ID:eApYbg1p
※ 交通事故診断書 TBS報道特集

> 神戸での事故なんですけど、4車線くらいある道路で、路上で倒れている人間を親子が乗った車が発見して、
>雨の中、後続車を停止させようと、三角版を持って車を止めようとしていたら、後続車が突っ込んできて事故。
>以降寝たきりになった。
>・・・中略、被害者以外は、みんな得をする仕組みになっている。

これ、もちろん「加療2週間」の診断書によって警察が楽できちゃう仕組みに問題があるんだろうけど、
この家族もむちゃやったなって思うね。
まず、発煙筒を焚け。ガードの為に車を停車させたままというのは正解かも知らんが、
人間は脱出しろ。たしか片側三車線だったと思うが追い越し車線で他の車両がよけてくれるとか、
止まってくれるとか都合のいい想像するなってことだ。



143 :文責・名無しさん:04/10/09 00:14:58 ID:XKU9lPBB
>>むしろ、不良債権処理に一定の目処がついた今年から徐々に貸出は増え始めています。(泥酔)

グラフを見る限り、いまだ「前年同月比伸び率」がマイナスなので、貸し出しは減少中と読める。
違うのかな。

144 :文責・名無しさん:04/10/09 01:28:15 ID:peVNv/a5
今度の台風、長野にも影響ありそうだね。

145 :文責・名無しさん:04/10/09 01:37:27 ID:mSIZkfIa
昨日の一面日経コラムの、あの脈絡のなさは凄いね。

146 :文責・名無しさん:04/10/09 02:31:15 ID:I6ILjHSR
長野県会も日の丸掲揚 全協決定、13議員退席のまま
ttp://www.shinmai.co.jp/news/2004/10/08/015.htm

147 :文責・名無しさん:04/10/09 06:58:36 ID:xdgKhSnf
>>143
減少傾向が緩和されているってことでしょ。
論旨である不良債権処理≠貸出減という現象は確かみたい。

148 :文責・名無しさん:04/10/09 09:31:55 ID:8Hk/SI8m
田中県政に異議、11月に「千人集会」
田中県政に批判的な市民グループ「長野県政を考える会」(代表・永田恒治弁護士)が8日発足し、
11月27日に南安曇郡豊科町で、田中県政を検証する千人規模の集会を開くことを決めた。田中
県政にさまざまな考えを持つ県民に参加を呼びかけ、県政運営の問題点や評価、今後の方向性
などを討論する。 豊科町内で初回会合を開き、中信地方のほか、諏訪郡や北佐久郡などから
約60人が集まった。
http://www.shinmai.co.jp/zenken.htm


大石さん、これに参加してたんですな。


149 :文責・名無しさん:04/10/09 10:48:40 ID:prx8qmB1
長野っつーか松本は現時点で大した雨は降ってないんで、帰京できなくても
長野のせいにするなよ?

150 :文責・名無しさん:04/10/09 11:53:23 ID:XKU9lPBB
>>減少傾向が緩和されているってことでしょ。

>>今年から徐々に貸出は増え始めています。

これは同じことか? 俺には同じには思えない。

151 :文責・名無しさん:04/10/09 11:54:49 ID:+QsZdOjw
中央線はちょっとした雨で止まるよ。そんなこともしらずに長野に行ったのか?

>マスコミが喧伝する俗説をあまり鵜呑みにしないことも大切ですね。

なにをいまさら…ということを書いております...orz

152 :文責・名無しさん:04/10/09 12:27:42 ID:xyzz8efX
>「長野県政を考える会」
>県政運営の問題点や評価、今後の方向性 などを討論する。

今さら、問題点とか、今後の方向性とか言ってるんだからトロイ連中だ。
もっとも、「考える会」だから考えて満足する人たちなんでしょう。
前に本郷のお寺(八百屋お七で有名らしい)であった反石原、市民団体の主催する
著名人の講演会に行ったことがあるんだが、あれだけ都民の支持が高く選挙で敵なしでは
対処のしようがないって雰囲気だったな。
姜サマ他のお話が聞けたのはいいのだが入場料2千円だ。ボッタクリ!
長野の場合は支持率が最低かブービーなんだろう。
田中打倒集会にならいのは県民気質か。


153 :文責・名無しさん:04/10/09 12:50:59 ID:sKT0IkDn
>>151
>なにをいまさら…ということを書いております...orz

や、世の中そうでもないよん。
バカはどこにでもいるもんで(w

かつて、大東亜戦争中で捕虜に腐った食物を与えたとかで戦犯として処刑された日本人がいたそうだが、
その腐った食物とは実は納豆だったそうだ。
なにか、この話と昨今のUFJ叩きがダブってしかたがないのだが、明らかに悪意をもった官僚がマスコミ
とグルになって、なんの罪もない民間企業をいじめる様は、まるで日本版文化大革命の様相だ。(こんな
狂気の世情に同調する者は、さしずめ紅衛兵だぞ)
国民の敵はUFJではなく、小泉と竹中及び大本営発表よろしく政府とグルになっているマスゴミであり、
この連中こそ国民に対する『背任罪』で東京地検に告発すべきだ。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~SS777/


154 :文責・名無しさん:04/10/09 14:00:04 ID:XKU9lPBB
>>その腐った食物とは実は納豆だったそうだ。

微妙だな。俺もアボリジニに捕まってというか、長野県人に捕まって
虫ばっかり食わされたら、後で復讐するかも。
生物学的に食用となるものを食べ物と認識するかどうかは、
文化の要素も関わってくるからね。日本文化を知らないアメリカ人に
納豆を食わせたら、虐待と認定されても仕方がないと思う。

>>実感として、優良企業だけでなく成長が見込まれる分野に銀行は旺盛な
貸出を行っています。

この実感はどのように形成されるのだろうか。1つの銀行の貸し出し方針とか
1つの地域の好況感だけならともかく、日本全体の状況や微妙な変化を実感
することは可能なのか。泥酔さんって神なのか?

155 :文責・名無しさん:04/10/09 14:22:53 ID:xyzz8efX
つうかね、納豆なんて初耳だよ。どなたか出典、ソースをご存じの方がいたら教えて下さい。

パターン死の行進で米兵捕虜に木の根っこを喰わした日本兵が戦後BC級裁判で死刑になったことは
たしか上坂冬子さんの著作に書いてあった。
木の根っこの正体はゴボウ。
保存も利くし、持ち運びに便利、食物繊維も豊富。


156 :文責・名無しさん:04/10/09 14:51:06 ID:40519GOs
                         ゜.ノヽ
                        、-'   `;_' '
                        (,(~ヽ'~
                        i`'}
                        | i'
                     。/   !
                    /},-'' ,,ノ助けてください!!
            ,i' _,,...,-‐-、/    i助けてください!!
             <,,-==、   ,,-,/ 助けてください!!
 ,  ゛ 三 ミ     {~''~>`v-''`ー゛`'~
( ( (<`∀´>) ) )    レ_ノ
 ヾヽミ 三彡, ソ     ''


157 :文責・名無しさん:04/10/09 16:28:58 ID:dzQsvocb
俺もゴボウだと思ってたYO。

158 :文責・名無しさん:04/10/09 16:40:36 ID:iGJ8y7gu
>>154
そもそも納豆なんて前線にないでしょが。
ネタにもならんよね。

>この実感はどのように形成されるのだろうか。

ニュー速でも議論したがミクロ的には融資が増えていると感じてる人(特に企業の財務関係)
は多いみたい。
こっちも自営だが、もう銀行から借りてくれ借りてくれとシツコクテ・・・
(ウチは借入れしない経営なので全部断っている)


159 :文責・名無しさん:04/10/09 17:24:02 ID:pow96Vkk
>>158
ガンガッテますな。
ただ、大石氏が取り上げていない軍事ネタはこっちでいかがでしょ?
日本の軍事報道を考える(軍板住人歓迎)4
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1096443524/


160 :文責・名無しさん:04/10/09 17:25:51 ID:uk5K67te
祭りの予感
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1097308826/

161 :文責・名無しさん:04/10/09 17:34:13 ID:aSmTAt8P
>何度も書きますが、原油高騰に供給サイド需給サイド共に、価格上昇を招く要因はありません。

○供給サイド需要サイド共に

162 :文責・名無しさん:04/10/09 19:06:14 ID:XKU9lPBB
>>そもそも納豆なんて前線にないでしょが

それは153に言ってくれ。

>>ミクロ的には融資が増えていると感じてる人は多いみたい。

それはありえると思うんですよ。でも泥酔さんもミクロ的な体験しか
実感はできないわけです。それ以外の情報はマスコミなどの何らかの
媒体を通じて得るしかないわけで、よく「銀行は旺盛な貸出を行っています。」
などと断言できるものだと、思ったわけですよ。

163 :文責・名無しさん:04/10/09 22:44:24 ID:XKU9lPBB
泥酔
>>せっかく上向きかけたわが国の景気に水を差すのは間違いありません。

10月1日の日記には、「半年先を見ているのだという株価」という表現が
ありますが、今日の日記を読む限り、どうも半年先に日本の景気が低迷
する不安要素は、十分に存在すると言えそ
うですね。こうなると、「足元のみしか見えてないように思います。」という
評価はやはり間違っていたのではないでしょうか。

中央線ボロボロですな。長野でも被害発生です。センセイは無事でしょうか?

164 :文責・名無しさん:04/10/09 22:56:22 ID:XxnWoHiT
>>163
NK225ではケリー勝利までは織り込んでないと思うがな。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=998407.o&d=c&t=1y&l=off&z=b&q=c&k=c3&a=v&h=on&p=m65,m130,s
株価が12000円を抜けないのは短期売買のサヤ取りが多すぎるから。
売買高、枚数ともにバブルより上回っているのに株価は11400と10800ぐらいのレンジを上下するだけ。
これは短期の回転が多いのが原因。
投信など中長期の連中の負けが込んでいて買い難いのでイマイチ伸びがない。

165 :文責・名無しさん:04/10/09 23:56:58 ID:XKU9lPBB
>>NK225ではケリー勝利までは織り込んでないと思うがな。

では投資家はどういう思いで売買をしているでしょうか。
1) 大統領選挙については考えていない。
2) ブッシュが勝つに決まっている。
このいずれかという訳ですな。


166 :文責・名無しさん:04/10/10 03:49:00 ID:igs4iETF
http://021.moro.tv/garelly/2003h.html

167 :文責・名無しさん:04/10/10 17:55:44 ID:YJ6l0hzm
>>165
大統領選に関してはつかみかねてるってとこでは?
まあ、日本の政局に関しては全然関係ないって感じかも。

168 :文責・名無しさん:04/10/10 22:26:12 ID:VI/I9uhH
今日の大石日記はなかなか良かったな。
マジで国土交通省は今キャンペーンした方がいいよ。<ダムと治水

169 :文責・名無しさん:04/10/10 22:30:08 ID:aF3ybTE0
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200410/index.html


170 :文責・名無しさん:04/10/10 22:33:11 ID:aF3ybTE0
>長期的にかつ総合的に考えてみると、再処理して利用する方が結局は得策ではないかと思うわけです。

御意。

171 :文責・名無しさん:04/10/10 23:21:09 ID:fLe2DEiI
>しばしば過度と批判される河川対策などの防災事業で得られた成果です。

いいえ、過度ではなく不十分だと言われているんだが。

>幸い、ここしばらく、巨大な地下放水路等の整備も進み、あの手の短時間毎の集中豪雨でも、
>町が長時間水浸しになることはなくなりつつある

え、巨大な地下放水路が東京にあるんですか?下水道ならいくらでもあります。

>専門家は、貴重なデータを得て、更に優れた防災計画にフィードバックさせようと努めるけれど、
>何しろ、それにオーケーを出す側の市民は、長いこと「被災」の経験が無いから、そんな過大で金が
>掛かることは止めろと反対する。

ゼロメートル地帯をカバーするため江戸川、荒川のスーパー堤防は随時出来上がっています。
神田川地下調整池もそうですが、都民から「反対」の声というのをほとんど聞きません。
調整池は拡大して東京湾に直接流し込む計画もあるようですが、それについても反対はききません。


172 :文責・名無しさん:04/10/10 23:25:03 ID:QtiGue+F
センセが来られた頃の本郷は、台地なのにアチコチが水浸しで、
川になっていた道路もありました。
季節的に落ち葉が多く、排水溝に詰まって時間がかかったみたいです。
(低地の音羽方面だと、救命用ボートの準備をしたかも)


173 :文責・名無しさん:04/10/11 00:38:27 ID:0OtfgFaK
現地の状況考えれば、そりゃそうだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041010-00000000-san-pol
陸自 サマワ1000人規模に増員 輸送ヘリ配備も検討

派遣枠を千人規模に増員するとともに輸送用ヘリコプターや
対迫撃砲レーダーを新たに配備する方向で検討に入った。


174 :文責・名無しさん:04/10/11 01:07:26 ID:SmIeckAs
>>政府の役割は日本を誰からどうやって守るのかを真剣に考えればいいの
であって、そのためには米側の戦略意図を正確に把握した上で、国土防衛
に何が足りて何が足りないのかを検討すれば良いのだと思います。

そんな奇麗事が通用する関係かよ。現実を直視しろ。>>泥酔

※ IFCON

雨中の長距離移動、決死の都内行脚、ご苦労様です。

175 :文責・名無しさん:04/10/11 09:21:22 ID:9opaBC4p
>>174
>そんな奇麗事が通用する関係かよ。

アメリカが引くと言って日本がそれを埋めるつう話だろ?
当たり前のことだと思うが。


176 :文責・名無しさん:04/10/11 12:10:03 ID:SmIeckAs
>>アメリカでは、山肌の川沿いに住まなくても済むし、日本の特殊性
というのが、忘れ去られがちになる。

この間のハリケーンでは、洪水が起こる前に、アメリカ人が車に乗って
必死に避難していましたよ。
日本じゃ公民館に避難するけれど、あっちでは隣の州まで車を連ねて、避難
するようですね。
竜巻がきて屋根が吹き飛んでも当たり前と考えているようで、沖縄のように
風で飛ばない頑丈な家を作ろうという発想はないようですね。

177 :文責・名無しさん:04/10/11 13:15:26 ID:6qy9YvIQ
竜巻の発生が高い地域じゃ金持ちは避難用の地下室をつくるんじゃなかった。

台風22号は東京湾を通過したからまだよかった。
あれが、埼玉を通っていたら被害はもっと大きかったでしょうね。
横浜のトラック数台が横倒しになったり、宙に舞ったり、ダウンバーストらしいのだが、
映像が欲しかったね。残念。

178 :文責・名無しさん:04/10/11 14:58:25 ID:G0btsGMw
オズの魔法使いにも竜巻がきて地下へ逃げるって描写があったから金持ちとは限らないのでは

179 :文責・名無しさん:04/10/11 15:49:50 ID:s8TdJBe1
大事件大事件大事件
大阪・女児・ブランコ

ブランコが壊れ、女児が約30センチ下の地面に落ちてけがをした。

こりゃ大変だ。
ぺっ

180 :文責・名無しさん:04/10/11 18:47:52 ID:sM9Qvv8m
今日のテレビ東京の夕方ニュース、田中康夫と行くバスツアー同行が激しくきもかった。

181 :文責・名無しさん:04/10/11 19:46:31 ID:6qy9YvIQ
>ヤマト論考 日時:Mon Oct 11 17:49:05 JST 2004

>火曜、途中、宅配便で二度起きる羽目になるも久しぶりに三時間以上寝る。

釣られて、最後まで読んでしまった。

182 :文責・名無しさん:04/10/12 00:01:31 ID:LnBFBnMW
>>177
シェルターは作るけれどそれは人間がちょっとした持ち物を持って避難
する場所で、家自体はその間竜巻にやられ放題なわけですよ。
でもツーバイフォーの軽量木材で作った簡単な家でいいようで、
竜巻が通ったら当然全壊です。また立て直すんでしょうね。
沖縄なんかだと、屋根も壁も厳重にして要塞のような家を建てるでしょ。
それからアメリカでもミシシッピ川なんかめちゃくちゃ氾濫するみたいですよ。
あれを完全に治水するのは不可能なんでしょうね。

183 :文責・名無しさん:04/10/12 10:18:02 ID:UVh4XNDJ
月詠の原作者は川崎在住のハズだから、
センセともすれ違っているでしょうな。

184 :文責・名無しさん:04/10/12 12:00:26 ID:q5YV4vJO
>>183
原作は激しく人気無いみたいだよw

185 :文責・名無しさん:04/10/12 13:16:35 ID:IivuUP97
>たとえば、それは事実として無かったことが明白な百人斬り競争を真に受けて描いたり、どうも何の意図があってこんなことをしたのか理解できない。

「無かったことが明白」とまでは言えないと思う。
向井少尉自身が遺書の中で、自分が新聞記者に百人斬りの話をしたと認めてる部分を否定派は引用してないんですよね

http://web.sfc.keio.ac.jp/~gaou/jijitu/hoshi1.html

186 :文責・名無しさん:04/10/12 14:29:26 ID:3JUxtJGb
>>185


187 :文責・名無しさん:04/10/12 15:01:47 ID:XPDqOCLu
>>185
新聞記者に話をしたということと、「百人斬った」ということとは別問題ではないのかな?
だいたい昭和刀なんぞで人を斬ったら最初の一刀で刀身が曲がってしまうわな。
中西・西尾両先生が見事に嵌った「ソースロンダリング」ではないが、こういう話もメディアから
メディアに引用されるにつれて「本当」らしく伝えられてしまう嫌いがある。


188 :文責・名無しさん:04/10/12 15:02:51 ID:XPDqOCLu
>>185
新聞記者に話をしたということと、「百人斬った」ということとは別問題ではないのかな?
だいたい昭和刀なんぞで人を斬ったら最初の一刀で刀身が曲がってしまうわな。
中西・西尾両先生が見事に嵌った「ソースロンダリング」ではないが、こういう話もメディアから
メディアに引用されるにつれて「本当」らしく伝えられてしまう嫌いがある。


189 :文責・名無しさん:04/10/12 16:48:21 ID:2zMhWSUB
大石氏の12日の日記より

>※ 熊考

> 今回の、熊が麓まで降りてくるようになった原因は、相次ぐ台風による餌の
>枯渇が主原因らしいですが、本州で、まだ多くの大型の野獣が生存していることが
>解って嬉しいニュースである一方。人里に辿り着く前に餓死した熊がいたんじゃ
>ないか? と思うとちょっと不安にもなる……。
>(というのは、表向きのよゐこの感想で、ちょっと暴論だが、熊って、いなきゃ
>ならないものなんだろうか。それがいなくなれば、生態系の何処かが破壊されると
>いうことがあるんだろうか?)
> いや、この文章は無かったことにしてくれ。一寸の虫にも五分の魂。柿食った
>だけで撃たれたツキノワグマにも生きる権利はある。


・クマがいなくなる事自体が生態系の破壊だろうし、そもそも食物連鎖さえ
成り立てばいいというものではない。生物を絶滅に追いやるのは自然破壊
に違いない。
・この人は、クジラは守ってもクマはどうでもいいのか。
・クマが射殺されるのは、柿を食べるからではなく、人を襲う危険がある
からだろう。
・書くだけ書いておいて、無かった事にしろというのは都合が良すぎる。


190 :文責・名無しさん:04/10/12 19:42:01 ID:cEQpL7uB
ゴボウ捕虜に食わせてBC級戦犯に問われたのは、新潟の捕虜収容所のハナシだろう。


191 :文責・名無しさん:04/10/12 20:28:42 ID:8gYaYHSD
大石先生、本宮の国が燃えるを糾弾して著作権を無視して
該当号の全ページをスキャンして公開しているページの
下にある参考文献はわざと一部しか示していません。
印象操作をしたいのでしょう。
スキャン掲載されているほうのページ下に掲載されている
参考文献のほうを確認していただきたいのですが
本宮ひろ志の参考文献は
「南京戦史」「南京戦史資料集」「南京戦史資料集U」偕行社
「日中戦争史」「日中戦争史資料8南京事件T」「日中戦争史資料9南京事件U」河出書房新社
「目撃者が語る日中戦史」「別冊歴史読本1989特別増刊 未公写真に見る日中戦争」新人物往来社
「南京戦 閉ざされた記憶を尋ねて 元兵士102人の証言」
「南京戦 切り裂かれた受難者の魂 被害者120人の証言」社会評論社
「シリーズ20世紀の記憶 大日本帝国の戦争2 太平洋戦争 1937-1945」
「東京日日新聞縮刷版」毎日新聞社
「秘蔵写真で知る近代日本の戦歴 日中戦争 帝國陸海軍全作戦」フットワーク出版
「昭和二万日の全記録C 日中戦争への道」講談社
「母と子でみる20世紀の戦争 日中戦争T・U」草の根出版会
「写真図解 日本の侵略」大月書店
「アサヒグラフ 南京城陥落」「東京朝日新聞縮刷版」朝日新聞社
以上です。

192 :里山の住人:04/10/12 20:34:23 ID:iz/R8szJ
熊氏ねってのは賛成。熊牧場に腐るほどいるんだからドンドン殺しちまってください。

193 :文責・名無しさん:04/10/12 20:39:08 ID:hGL49Nkt
大石センセ
これはギャグですか?まるで下品な男並みのしょーもないギャグですな。

>もうひとつ、この手のスペースオペラで仇役の固有名詞にドイツ人名を持ってくるのは
>誰が元祖なんだろう。私はてっきり銀英伝だろうと思っていたんだが、ヤマトが先となると、
>もっと先があるかも知れない。

本気なら大石センセはヲタクではなかったのですな。いやあヲタクが一番濃い40代世代だと
思ってたので認識を改めねばなりませんな。


194 :文責・名無しさん:04/10/12 20:47:00 ID:SH/KErcm
>>188
95式軍刀はそんなもんじゃないよ。
曲がるってのをどの程度言ってるのか不明だから間違ってると断言はしないけどね。
いわゆる日本刀と一発焼入れした軍刀は別物だよ。
昭和刀なんて何を指しての意見かなあ?

195 :文責・名無しさん:04/10/12 20:54:25 ID:j+EQDFne
>>191
>「南京戦 閉ざされた記憶を尋ねて 元兵士102人の証言」

これって例の“11歳の皇軍兵士”のヤツか?
…そんな文献を参考にしてる時点でダメじゃん。

今日の「代替空港」の方には随分とレスがついてますね。
この件ってそんなに盛り上がっているとは知らなかったよ。

196 :文責・名無しさん:04/10/12 23:47:55 ID:SoGvkwvw
百人切りは当時の新聞記事では中国兵との戦闘中の話なんだよな。
たとえ件が本当のことであっても戦闘中に100人切ってなにが悪いのかと。
突撃してくる敵兵を機関銃で100人撃ったとしてそれが虐殺になるのか。
(記事からすると100人切りは南京戦のことだけではなくそれ以前に転戦してきた
戦場での合計人数の話と推測される)

それが戦後の中国の軍事法廷では南京での無抵抗な捕虜と一般市民を老若男女誰彼かまわず
遊び半分に切りまくったということにすりかえられたわけで。

197 :文責・名無しさん:04/10/13 03:18:30 ID:+7eUNVmT
http://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=68803&GENRE=sougou

>本日、午後五時、集英社の編集長と会われた西村修一氏からの連絡によりますと、
>集英社とヤングジャンプ編集部は、再来週から、本宮ひろ志氏の「国燃ゆる」の連載を(一時)中止すること
>を決めたそうです。


198 :文責・名無しさん:04/10/13 06:50:51 ID:eQTxaODY
宮本は57歳か。考え見れば一番アレな年代だな…

199 :文責・名無しさん:04/10/13 17:55:12 ID:TY80AiI+
>>198
宮本?

200 :文責・名無しさん:04/10/13 19:15:10 ID:epV8ZzGW

目障り。

201 :文責・名無しさん:04/10/13 19:52:13 ID:QkerBS4K
※ 春日電機 静電気異物収集機

なんかねぇ、最近春日電機の株が上がっているんですよねえ。

202 :文責・名無しさん:04/10/13 22:49:54 ID:MVq1Mam1
>何度でも人生やり直せるでしょう。

何度もやりたい人生じゃなかったってことだろ?
なにも考えないで、寝言書くんじゃねよ。

203 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/13 22:58:11 ID:RWVlnUs9

>>何度もやりたい人生じゃなかったってことだろ?
>>なにも考えないで、寝言書くんじゃねよ。

 やり直す意欲の無い奴はさっさと死ねば良い。
 メンタルヘルスの枠組みは社会にあるからそれを頼るも良し。

 考える努力もせずに寝言を書くな。

204 :文責・名無しさん:04/10/13 23:18:38 ID:E69w70am
>>でもリチウムイオンは駄目でしょう。
電池を着脱式にして、あらかじめ充電した電池を、単三電池を換える
ぐらいの気軽さで交換できるようにするとか。
あと、走りながら充電する方法はないもんでしょうかね。
8輪車になったのは、かなり車重があるということでしょうか。



205 :青の6号:04/10/13 23:56:30 ID:yOwdfcRh
矢野徹氏がお亡くなりになられたそうです。
ご冥福をお祈りします。

大石氏は荒巻氏とご面識がおありと本に書かれてましたが、
矢野氏とはご面識がおありだったのでしょうか?

206 :文責・名無しさん:04/10/14 00:51:03 ID:eyUVAY+m
もう一つの日経スレがアボーソされた。
日系の打ち切り手当の話題が出ていた
のに残念。

207 :文責・名無しさん:04/10/14 02:00:32 ID:gf6ovCSg
毎日新聞13日夕刊2面の記事より

ガイドは田中・長野県知事 秋の信州路・はとバス同乗記
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20041013dde012070077000c.html

208 :文責・名無しさん:04/10/14 05:43:47 ID:HkKSeXM5
打切手当最高

209 :文責・名無しさん:04/10/14 11:04:03 ID:zs9wdGYD
>>205 面識があったヒトの日記
http://www.takachiho-haruka.com/index.htm
2004/10/13 (Wed)
 今朝、矢野徹さんが亡くなられた。はじめてお会いしてから35年。
思い出はたくさんある。作家、書評子の誰ひとりとして評価してくれなかった拙作、

 (中略)

絶賛してくださったのは、矢野徹さんだけであった。
わたしがパソコン通信をはじめるきっかけとなった「狂乱酒場」を主宰されていたのも、
矢野徹さんである。いまは本当に悲しい。心から、そのご冥福をお祈りする。

210 :文責・名無しさん:04/10/14 11:30:44 ID:SiNyDDSx
>たぶん本宮ひろしの絶頂期には、こんなことは絶対に起きなかった。彼は抗議を突っぱねて、
>たとえ掲載誌を代えてでも最後まで書き終えたと思う。著者が、恐らくは確信犯として描いたことに関して・・・。

男一匹ガキ大将のころの下手な画が懐かしい本宮先生ですが、”確信犯”とはとうてい思えませんね。
男の闘争本能とか権力欲を巧みに作品に盛り込んだ手法に陰りが見えて、浅薄な知識のまま
フィクションに小林よしのり的なものを取り入れて失敗したって感じです。



211 :文責・名無しさん:04/10/14 14:22:54 ID:VGB3yN5+
>> この手の、ツールや他律的な自殺者に関しては、その遺体を法医学
研究に捧げるなり、海に放り投げて魚の餌にするとか、鳥葬にするとかど
うだろう。お前らの死に関して、社会はいかなる尊厳も与えないことを宣言
してはどうだろうと思う。

法医学研究。 - 献体は崇高な営みだと思うけれど。
海に放り投げて。 - 海軍式ですね。
鳥葬にする。 - ヒマラヤの高地ではこれが正式。
どれも尊厳を与える立派な方式だと思いますよ。

212 :文責・名無しさん:04/10/14 19:37:04 ID:22Nh9Sv6
>死ぬ時すら仲間を募らないと死ぬ度胸もない。

違うだろ。死ぬ仲間以外に仲間作れなかったんだよ。

213 :文責・名無しさん:04/10/14 20:11:41 ID:NGiu3X6C
最近の日記を見て、実に不思議に思うんだが

>著者が、恐らくは確信犯として描いたことに関して、それは「間違いだ」と指摘する権利はあると思うけれど、
>徒党を組んで抗議するよなことじゃないでしょう。

と言うふうに、「徒党を組んで抗議」と言うのに妙な反感を抱いているようだけれどこれは何か根拠があってのことなのかね。

何故集団で抗議するかと言うと、個人個人で抗議しても無視されるからですな。

個人の力はたかが知れているから集団になり組織になる。
これは軍隊でも政党でも行われている、ごく当たり前のこと。
問題となるのはその後、抗議の内容が正当なものかどうかだろう。

今回の休載が、碌に根拠も持たずファックス攻撃や脅迫やメールボム・電話飽和攻撃だけで意見を封殺しようとした結果
というのならば兎も角、客観的な根拠を持って抗議した結果な訳だ。まあ真っ当だと思うんだがなあ。

「本宮が個人として意見を出したんだから、個人として抗議しないとフェアじゃない」とか思っているのかもしれない。
(そしてそれを小説家としての自分の立場に照らしているのかもしれない)けれども、広く一般に意見を表明しておいて
「個人からの抗議しか受け付けない」と言う気ならば、無数の個人に対し一つ一つ丁寧に反論するべきだろう。
「徒党を組んでの抗議は受け付けません。個人からの抗議は認めますが無視します」と言うのは通らない。

214 :文責・名無しさん:04/10/14 21:27:57 ID:/TyswjrO
>カネボウのケースとダイエーとは明らかに違います。

どっちも一緒だと思うけどな。

215 :文責・名無しさん:04/10/14 21:41:13 ID:YN/pAi0t
>>214
カネボウは最初から化粧品の分離ありきで花王との合併話があって、
そいつが破談になって再生機構行きとなり事業の再編となったが、
ダイエーはどうだったんだろ?
球団ぐらいじゃないのかね。分離されるとすっと。
でもホークスが売りに出されれば手を挙げる連中が多そう(w
ホリエモンも三木谷と競うのでなくホークス狙いならまだ目はあると思うが・・・


216 :文責・名無しさん:04/10/14 23:09:50 ID:ai8R9+wb
ところでアメリカはこれまで人道援助以外の援助ってしてたっけ?
KEDOによる重油は別にして。

217 :文責・名無しさん:04/10/14 23:15:26 ID:h/VlhvjX
>>216
人道以外してないでしょ。
北朝鮮人道なんたら法案は空証文のようなもんで、「してないこと」を前提に作った法案だから
大統領が署名しようがしまいが大勢に影響ないと思うが。

で、ホリエモン。
GMに新庄の通訳を起用だって。もうダメポ・・・_| ̄|○

>ライブドアはこの日、暫定ゼネラルマネジャー(GM)に新庄剛志選手(日本ハム)の大リーグ時代の通訳、小島克典氏(31)の起用を発表した。


218 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/14 23:24:49 ID:2A5KPB0j

>>というのならば兎も角、客観的な根拠を持って抗議した結果な訳だ。まあ真っ当だ
と思うんだがなあ。

 この世には、たぶん絶対的に正しいだろうと思われることがあって、歴史の真実と
いうのもその一つだろうと思うんだよね。解釈や事実では無く、そこで起こった、あ
るいは起こらなかっただろう一つの真実。
 それに照らすと、百人斬りは、物理的にもあり得なかったでっち上げに過ぎないこ
とは、たぶん明白だと思うわけですよ。私個人は、南京に於いて「虐殺」と呼ぶに相
応しい残虐行為はあっただろうという立場を取るけれども。

 そういう、たぶん絶対的に正しいだろうという問題を、徒党を組んで指摘してプレ
ッシャー掛けることの大人げなさが生理的に嫌なんだよね。
 これが康夫ちゃんの場合はさ、何しろ東京メディアという存在が大きいから、俺ら
がやっていることは密やかな愉しみで済むけれど、これももしサンプロ辺りで田中康
夫告発番組でも作るような状況になったら、私は急速に康夫ちゃんへの興味を無くす
と思うんだよね。何にしても自分はマジョリティの一人として物言うのは全く肌に合
わんということが今回の一件でも再認識できた。

219 :青の6号:04/10/14 23:31:03 ID:vB3adGpb
>>209
また濃い人を(w
どうもでした。

220 :文責・名無しさん:04/10/14 23:34:40 ID:NGiu3X6C
プロ野球はなあ。
陳腐な言葉だが、価値観の多様化のため今までのビジネスモデルが成り立たなくなったので
ビジネスモデルから何からばっさり改革しようとした途端、先を見る気が無く国労並にタチが悪い選手会と
目立つことしか頭に無い錬金術師と本当は野球に大して興味が無い自称ファンの野次馬と
中立面しながら実は高校野球利権を持ち球児の就職先を確保せんと拙い大新聞二誌
に足をひっぱられ構造改革が頓挫したからなあ。

ナベツネも堤も単に泥舟がら逃げ出したんじゃ無いかと思う。

ストーブリーグでやれFAだやれ複数年契約だやれ代理人だともめているのを見ると
選手会の言っていた「協力」と言うのが只の空手形でしかなく、先の展望も無かったと言うのが良く判る。
まあ、衰退しながら10年ぐらいは持つんだろうから、今の選手にしてみれば
「もらえる内に貰っとけ。次代なぞ知らん」と言ったとこなのだろうが。

221 :文責・名無しさん:04/10/14 23:39:38 ID:VGB3yN5+
>>215
ダイエーを食品スーパーにするというんだからね。
つまり4階建ての大きなダイエーの店舗があったら、1階の
食品売り場だけをダイエーに残して、2階の婦人服売り場、3階の
紳士服売り場、4階のおもちゃ・文具売り場はそれぞれのテナントを
入れるということなんだな。
毎日一緒に働いていた仲間がばらばらになるのは確実。

>>218
戦闘の中で100人を切り殺すのは不可能でも、降伏した人間を100人
切り殺すのは可能だったでしょう。もっと少なくて10人ぐらいだったかも。


222 :文責・名無しさん:04/10/14 23:44:25 ID:h/VlhvjX
>>221
>ダイエーを食品スーパーにするというんだからね。

これは決定ではないはず。(だいたい現在資産査定中だから新聞がトバしてるだけにしか思えん)
仮に食品に特化したとして、空いてるスペースに他業種を入れるのは経営的に当然では?
例えば玉川高島屋はデパート本体よりもショッピングセンターのテナント料の方が利益を出しているし。

>毎日一緒に働いていた仲間がばらばらになるのは確実。

ノスタルジーであり、職場と雇用が確保されるのならば今の時代はオンの字だと思うが。



223 :文責・名無しさん:04/10/15 00:00:41 ID:UeWIllSy
まさかあの豪雨のなか帰京して参加されていたとは・・・。
近くだったからやっぱり当日参加すればよかった・・・_| ̄|○

224 :文責・名無しさん:04/10/15 00:07:34 ID:w4Qc1r21
>そういう、たぶん絶対的に正しいだろうという問題を、徒党を組んで指摘してプレ ッシャー掛けることの大人げなさが生理的に嫌なんだよね。

「百人切りは無かった」のような絶対的に正しいだろうという問題、
それこそもう何十年も「ホンカツありゃねーだろ」と言われ続けているような問題ですら、大人げなく
徒党を組んで指摘してプレッシャーをかけることまでしないとと受け入れられないと言う現状こそが問題な気も。

まあ、生理的に嫌と言うのは良く判りますが。


225 :文責・名無しさん:04/10/15 00:16:58 ID:r2TXnv75
>>224
てかさ、本当に少尉2名がナマクラ刀で各々100名を斬っただなんて当時の人は信じてなかったと思うぞ。
いわば戦場武勇談のようなもので、講談とかの世界を平気で書いていたのがあの時の新聞。
例えばイラク戦におけるリンチ上等兵の救出美談のようなもので、軍の宣伝だからマユに唾をつけて
おこうと思うのが今も昔もフツーの感覚ではないかね。


226 :文責・名無しさん:04/10/15 00:25:42 ID:k9YkKygz
>>222
「球団ぐらいじゃないのかね。分離されるとすっと。」に対する反論を
述べただけだから、ノスタルジーだとか批判される覚えはない。
今予想されているダイエー再建策について、事実を述べただけだよ。
それから職場と雇用が確保される可能性は低いよ。特に、服飾
など食品以外の売り場の場合。

今回は税金投入に対する批判が聞こえてこないのはなぜだろう。
無理な融資を貸し込んだUFJがどこまでも責任を負えばいいのに。
あってもなくてもいいようなスーパーの再建に税金を使うのは反対だ。

227 :文責・名無しさん:04/10/15 00:36:43 ID:24ESXtjt
>>226
税金の投入はないだろな。今回は。
スポンサー候補も多数控えているようだし銀行団も債権放棄は想定の範囲内。

>事実を述べただけだよ。

「事実」ではなくて報道のままを書いてるだけでしょ?
機構の再建策なんざまだ未定なんだからどう下を見ても「事実」とはいえないはず。

で、誰もが目をつけているのがダイエーの不動産部門
収益が伴わない自社の事業で赤字を垂れ流すよりノウハウを持つ他社の販売部門が
入った方が遥かにマシだと誰しも考えること。



228 :文責・名無しさん:04/10/15 09:19:07 ID:9XQjksxv
石油価格高騰もそろそろピークだろう。
今、資金が石油市場に逝っているから株は下がっているが、また資金が還流してくる。
今が買い時かもな。

229 :文責・名無しさん:04/10/15 11:12:14 ID:Axvbgi2e
>報道では、再生機構入りならばカネボウのようにバラバラに解体されてしまうから高木氏は拒絶してる
>のだとありますが、本業となんら関連もない事業を多数抱えそれを多角化経営と称していたカネボウの
>ケースとダイエーとは明らかに違います。

「おとうちゃん、牛丼屋だけはやめてーや」って、中内さんのお嬢さんがいったとか。
80年代に吉野屋の経営がいきづまった時の話です。
ダイエーは福岡三事業もそうですが、けっこう本業とは関連性の薄い商売に手を出していましたよね。
関東系の流通業者が比較的バブルの煽りを受けなかったのは新規出店にさいして、土地購入という
リスクを避けたからだと聞いたことがあります。
逆に積極的に自社所有の土地に拘ったのがダイエーとそごう。そごうは、出店する周辺の不動産にまで
値上がりを期待して手をつけたんですよね。
良い悪いは、別にして小売業が不動産業者になっていた。
ま、カネボウとちがってそれだけ金になる不動産も所有してるんでしょうね。


230 :文責・名無しさん:04/10/15 11:54:44 ID:NzJbpGSb
>戦国時代で言えば、ホリエモンは信長や秀吉ですね。世間的な実力はあれど、所詮朝廷にとってお呼びじゃない。

大石の無知はここにもいかんなく発揮されている。
信長も秀吉も朝廷に逆らっていない。秀吉の関白というのは朝廷から頂戴した官位の称号だぞ。
信長は朝廷に嫌われ、光秀を使って殺されたという説もあるけど、あくまで数ある仮説の仮説。
朝廷の権威を利用しようとしたが、そんなのあの時代じゃ常識だ。
そもそも楽天の社名の由来は信長の行った楽市楽座だろw 

231 :文責・名無しさん:04/10/15 11:55:28 ID:k9YkKygz
ダイエーグループ企業紹介
ttp://www.daiei.co.jp/group/

ていうか業種的に関連性のない企業なら他グループに引き取って
もらいやすいけれど、総合スーパーを食品スーパーに組替えるんだから
多角経営をばらばらにする以上に痛みが伴うよ。
いわば洋服を全部剥ぎ取った上に、内臓を半分取り出すみたいな
もんだな。

232 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/15 12:01:44 ID:mQdSYVU+

 それ言うんなら、光秀だって所詮信長の家臣だからね。

>>そもそも楽天の社名の由来は信長の行った楽市楽座だろ

 解って無いねぇ。だから爺殺しだって言ってるじゃないの。


233 :文責・名無しさん:04/10/15 12:32:38 ID:Axvbgi2e
>>231
痛みを伴うってそりゃ、経営の主導を身内から外の人に任すんだから容赦しないでしょ。
総合スーパーから食品スーパーっていうのは、再生機構を使わない場合の高木案だと理解していたけど
違うの?まあ食品専門なら不動産を売却し管理も三井不動産みたいなところに任せてダイエーがテナントと
して入る方が現実的だと思うけど。
ダイエーが嫌われた理由に他者のオリジナルをパクってきたってことがあるから、ダイエーが管理する
商業ビルなんかいいテナントは敬遠するよ。ユニクロがショップ作りをパクられたね。

>明智光秀、楽天社長

大石さん説でいいんじゃないかい。あくまで物語の世界だけど。
光秀は室町式の礼儀作法を心得ていて公家との付き合いが巧く朝廷工作には欠かせない人物。
ホリエモンは信長、秀吉というのは、田舎者、山猿っていう意味だろ。

234 :文責・名無しさん:04/10/15 12:57:11 ID:npOVe+Zp
>>232
意味不明

235 :文責・名無しさん:04/10/15 13:45:34 ID:dMR3K3fq
>>231
>総合スーパーを食品スーパーに組替えるんだから
>多角経営をばらばらにする以上に痛みが伴うよ。

てかダイエーの家電売り場なんか閑散として誰も買いに来てないよ。
みんな大型家電量販店に行っちゃうもんね。
ジャスコなんかでは家電、衣料、菓子、酒、パンを同じ店舗内で専門店に出させておいて、
本体は完全に食品スーパーに特化してるけど。
実は地元の商店街もジャスコ内に出せるというので納得してるところが多いはず。
専門店から上がってくるテナント料で稼げれば楽だよ。
いまやスーパーやデパートは小売業でなく不動産業に分類したほうがいいかもね。

236 :文責・名無しさん:04/10/15 14:12:33 ID:k9YkKygz
>>てかダイエーの家電売り場なんか閑散として誰も買いに来てないよ。

消費者の実感としてはこの通りなんですよね。去年ダイエーに加湿器を
買いに行って、店員が全然商品説明をできないことに呆れてしまった。
諦めて量販店に行きましたよ。商品説明は信頼ですから。
スーパーの後に続いて、家電量販店、服飾量販店(ユニクロやらコナカ)、
ホームセンターなんかができて、そっちで買ったほうがいいものが多いん
ですよね。高木社長は何とか戦闘力を高めて銀行を見返そうとしたが、
売上を達成できなかったということですね。
なおダイエーの食品スーパー化は、UFJなどのアイデアです。銀行間では、
8月に決定されています。今回ダイエーがこれを渋々呑んだということです。
ttp://www.nikkei.co.jp/sp2/nt46/20040805NN002Y68505082004.html

プロ野球界は、ダイエー、西武、読売とか既存球団の審査をしたほうがいいぞ。
倒産企業や不祥事企業にオーナーの資格はないだろ。

237 :文責・名無しさん:04/10/15 15:37:53 ID:h9f7W+OD
大石の言い訳循環

大石*日記にはかなり真面目に書く。
     ↓
読者*おかしい、有り得ない。
     ↓
大石*ネタだよ、分かっていないなあ。
     ↓
読者*ネタにしてはセンスなさ杉。結局大石は馬鹿と結論。
     ↓
*以下ループ。

238 :文責・名無しさん:04/10/15 17:11:18 ID:Axvbgi2e
>>236
>店員が全然商品説明をできないことに呆れてしまった。

セルフサービスが基本なんだから説明を必要とする客は最初から他に池って。ドボン!
だいたい、商品説明なんてネットで調べられるだろ。(w


239 :文責・名無しさん:04/10/15 17:37:06 ID:wzM8XVUZ
>>238
てかさ今年の夏、クーラーがお釈迦になったんで一応ダイエーを見に行ったんだが、
クーラーって部屋の大きさでグループ分けされていて、それを横並びに見てもこっちに
はどれが適当なのか判断できんかった。
店員も居なかったので諦めて家電量販店に行きそこで店員に質問しながら機種を決めた次第。
そらカタログを見ればイオン効果だ消臭だとあるが、メーカ間の具体的な違いまでは判らんよ。
しかも工事も絡むので結構重要なポイントもこっちは見逃していたし。
パソコンは弄れば判断できるが、クーラーとなるとやっぱ聞かないとダメだね。

240 :文責・名無しさん:04/10/15 20:37:59 ID:qUEQaJLJ
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  メモ帳にでも書いてろ
         !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
      -‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
       /l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
        . ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
          ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
( 'A)        :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

241 :文責・名無しさん:04/10/15 20:42:52 ID:gyzSF9NS
>>232
あ、久々に先生ハケーンw

漏れはほりえもんを信長・秀吉に例えるのは無理がありすぎると思う。
戦国時代で例えるなら東大寺焼いた松永久秀でしょうか。
三木谷は確かにじじいキラーから、人たらしと呼ばれて秀吉に例えていいと思うけど。

242 :文責・名無しさん:04/10/15 21:04:43 ID:961hkRmX
じじいキラーというのなら、徳川家康か、北の金豚だろw

243 :文責・名無しさん:04/10/15 21:41:44 ID:opGZOiI4
>>238
大体ネットで調べた商品が、店にあるとは限らないわけだが。
お前はダイエー碑文谷店に今置いてある加湿器のタイプを言えるか?

244 :文責・名無しさん:04/10/15 22:13:29 ID:opGZOiI4
>> リビアへの投資が効いてくると、イラクでもたもたした分の挽回も
効くので、生産余力の天井を若干押し上げることにもなるでしょう。

原油高についてこのような記述がありましたが、原油相場はテキサス
あたりに集まった金の亡者が決めているので、実際の供給も需要も
何ら相場には影響しないんでしたよね。ということは、このパッセージを
書く意味は、まったくないことになります。

245 :文責・名無しさん:04/10/15 22:25:29 ID:rmBIPt1/
目先、投機筋の動きだけ読んでも意味ないでしょ。
単なる価格の後追いだけだから。
むしろ需給関係に着目しておいた方が原油相場がバブルか否か、バブルだとするとこの先どうなるのか、
それの先行きの見通しに使えると思うぞ。



246 :文責・名無しさん:04/10/15 22:30:12 ID:/gnV3nuj
>>238は対面の意義も知らないヒッキーなんだろうな。

247 :文責・名無しさん:04/10/16 00:06:18 ID:doomyUw1
>>245
>> 何度も書きますが、原油高騰に供給サイド需給サイド共に、価格上
昇を招く要因はありません。全くありません。たとえば、先週の価格上
昇は、ナイジェリアの世情不安だと言われたが、こんなもの、投機筋に
とっては、理由は何でも良いんです。(10月5日)

このように書かれている訳で、だったら生産量が増えたところで、原油
相場には何の影響も与えないわけですよ。大石理論では需要とも供給
とも関係のないところで、投機筋が価格を決定しているんですから。
リビアの生産量、輸出量が増えたところで、原油価格がなお上昇する
展開もありえるわけです。

248 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/16 00:55:41 ID:/wUOVsPB

>>リビアの生産量、輸出量が増えたところで、原油価格がなお上昇する
>>展開もありえるわけです。

 これは十分にあり得る話で、しかも中国の消費が右肩上がりだということも
計算に入れると、リビアの生産量増が、世界の総産出量の天井は押し上げても、
生産余力の拡大に貢献しない場合もあり得ると思う。
 ただまあ、あら探しして付け込むのが投機筋だとするなら、価格安定を願う
側は、そのあら探しを潰す理由をコツコツ提供するしかないから、トータル
として見ると、こういう現象は無視できないんでしょう。

249 :文責・名無しさん:04/10/16 08:55:34 ID:FoX/a47c
>>247
校閲しとくな。
需給サイド⇒需要サイド
世情不安⇒政情不安

大石、少しは直しとけや。

250 :文責・名無しさん:04/10/16 11:13:31 ID:4Z5ZyWSY
>ああ別に北が倒れたからってどうってことは無いよな、というムードを国内外に盛り上げること。

てか国内でムードが盛り上がっても陸続きで難民が来るであろう中国韓国ロシアが反対すりゃ何もできないんじゃないの。
「内外で」というが、その「外」が問題だろ。
アメリカだってイラクで手一杯で極東不安定化は望まんだろうし、日本が6ヶ国協議離脱したら
シャンシャンで北の存続が決まって終わりじゃないのか。

そもそも北朝鮮はアメリカとの二国間協議を望んでいるのであって、それがブッシュによって拒否されてるから
日本に拉致被害者を返すというエサを与えて日本がアメリカへの仲介をしてくれると期待してたんだし。(結果は逆効果だったが)
日本が6ヶ国協議抜けたら北とそのシンパである韓国ロシア中国とアメリカの交渉になって、実質二国間協議になっちまう。
ブッシュが大統領ならまだしもケリーになったら目も当てられない。だから北は大統領選が終わるまで6ヶ国協議開催を拒否してる。

たとえ日本自体の経済的負担を抑える戦略は立てられても、北が倒れても中国韓国ロシアが納得する戦略が立てられるのかと。

251 :文責・名無しさん:04/10/16 16:54:18 ID:U1a0Ax31
>>250
かなり現実的には難しい問題だね。

252 :文責・名無しさん:04/10/17 10:28:47 ID:gvuNOxgZ
図書館は購入図書を定価で買わないとか(半額〜7、8割らしい)。
出版社からの寄贈もある(これは健康法、宗教が多い)。

流行作家は自著の閲覧、貸し出しの、一定期間禁止を申し入れた方が良いかも。
(ベストセラーだと何冊も同じ本が図書館にあったり)

これが売れていない作家だと、全国にある公共図書館の購入分が、
部数を押し上げているかも知れないので、そんなこと言えないが。

253 :文責・名無しさん:04/10/17 11:10:21 ID:/l/Tenwg
> つか、それ言うなら、ダイエー系のコンビニじゃエロ本売ってないか? 報知にはエロ記事は無いのか?
> 読売に小説書いていた渡辺淳一なんて……。くらいに開き直ってみたら、ホリエモンの株も上がるぞ。

ライブドアがプロ野球機構から質問されたのは、無修正画像か動画の話だろ。猥褻物陳列罪に関与の
可能性があるから真面目に対処してんだろ。その件でむかし、べっこう飴が摘発されたと思うけど。
それにな、「ダイエー系のコンビニ」、ローソンのこといってるのか?とっくに、三菱商事に売却されてますよ。



254 :文責・名無しさん:04/10/17 11:46:21 ID:Qt0SwMEH
朝鮮総連の奴らを片っ端から捕まえて、射撃の練習の的にしてやれ。

255 :文責・名無しさん:04/10/17 13:02:31 ID:UZ6uU5wq
>>253
だよね。ただ、店内に流れてるスポーツニュースは何となくダイエー寄りな気が。
>>254
どこの誤爆?

256 :文責・名無しさん:04/10/17 19:23:53 ID:eQpUd5lh
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041017-00000037-kyodo-int
グアンタナモ基地でも虐待 勤務経験者らが証言と米紙


257 :文責・名無しさん:04/10/18 09:09:44 ID:DoPWS3KI
また大石が火病りそうな特集やってんな日テレ(´゚,_ゝ゚`)

258 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/18 09:21:04 ID:L/T2Onu/

 ああ! 見逃したよ、無念。

259 :文責・名無しさん:04/10/18 10:49:00 ID:3X9hZXcN
>>257
何の特集だったの?

260 :遅レス:04/10/18 14:05:34 ID:DhoZG4mF
>>259
密着!田中康夫知事バスツアー


261 :文責・名無しさん:04/10/18 15:23:49 ID:7xn9ZQ5X
厚労相の方はその実力の程をしらないが、
「薩摩おごじょ」ならぬ薩摩ブタ女の南野法相の方は、さっさと首にしろ。
いま、国会中継見ててそう思った。

262 :文責・名無しさん:04/10/18 16:22:59 ID:fGDsf0dG
>>260
ああ。テレビ東京でもやってたやつか。
テレビカメラ何台釣れてったんだろう?

263 :文責・名無しさん:04/10/18 17:22:41 ID:VuJxY5IJ
大石、DVD6台持っているのに見逃すとは何事だ。
弛んでいるぞ。

264 :青の6号:04/10/18 17:28:26 ID:Bxh2pTb7
今日の中日新聞朝刊で越県合併問題がでてました。
「田中知事 唐突な反対表明」「今さら・・・地元大揺れ」だって。
マスコミもぼちぼち田中知事殿の賞味期限を気にし始めたようですね。


265 :文責・名無しさん:04/10/18 19:18:37 ID:VuJxY5IJ
>※ プロ野球審判トラブル

中日攻撃

一死走者一塁
時系列で再現。
打者どん詰まりのキャッチャー前ゴロ⇒主審「フェア!」(正しい)、捕手、捕球し打者にタッチ試みるも空振り、すぐに二塁に送球。
⇒主審「アウト!」(誤審)⇒遊撃手捕球、走者にタッチせず一塁に転送(本来なら正しい)⇒二塁審判「アウト!」(誤審×誤審=本来なら正しい)
⇒一塁手捕球⇒一塁審判、なんとなく「アウト」のポーズ。

最初の主審の誤審に従えば、二塁では走者にタッチせねばならない。

266 :文責・名無しさん:04/10/18 19:21:11 ID:VuJxY5IJ
>ジャンボ機東京タワーに接近

本来なら正しい。
通常ルートは着陸間際のバンクきつ杉。いつも怖い思いをさせられる。

267 :文責・名無しさん:04/10/18 20:21:38 ID:AEmyTNRD
>>266
>同機は9月19日午前零時15分ごろ、羽田の管制官から着陸許可を受け、同17分ごろ高度約700メートルで
>荒川河口から内陸へ北上。左旋回しながら両国、日本橋、東京タワー付近を飛んで、零時24分に着陸した。

いわゆる16サークリングに失敗したということです。
御宿からジョウナンサウスアライバルでアプローチ、ディズニーランド沖(アミューズ・ポイント)を2500ftで通過後、
ジョウナン・ポイント2000ftを経て江東VOR上空で次の羽田VORをインターセプトし損なった可能性が高いと思います。
江東VORを直進し、首都高湾岸線を越えたあたりで羽田VORロストに気がつき、大きく左旋回。
箱崎から先、左に羽田のアプローチライトを睨みながら東京タワーの前を更に左旋回。
浜松町を左に見ながら真っ直ぐのファイナル。
この間、10分弱です。
観光してる余裕なんかありません。
もう必死でつ、というやつですよw


268 :文責・名無しさん:04/10/19 07:27:33 ID:6Uy1wGFv
米大統領 北朝鮮人権法案署名
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/10/19/k20041019000052.html

さて、先生の分析を聞かせてください。

269 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/19 08:48:53 ID:R5pO4KbK

 さっきCXで航跡図を出していたけれど、単純なコースアウトみたいですね。
 時間が押していて、着陸を焦ったせいだろうか。
 でも、地上側は本当に見ていたんだろうか。羽田にしても所沢にしても。

>>268

 正直、サインするとは思わなんだです。

270 :文責・名無しさん:04/10/19 10:19:50 ID:oANQjYDZ
「アルコールは最強最悪のドラッグ」である認識を持った方がよいのかも。
禁断症状はヘロインと同レベルだと言うし。
(自衛隊員が飲んでいたのは某国では水扱いされるビールだが)

(自衛隊員限定ではなく)飲酒には賛成できないが、
反日サヨク?のチクリに腹立たしい思いがするなぁ。

271 :文責・名無しさん:04/10/19 11:59:40 ID:/mo/+JlS
>単純なコースアウトみたいですね。

とにかく、すんごんい爆音だったわ。
新小岩から錦糸町あたりで旋回しやがったのか。


272 :文責・名無しさん:04/10/19 12:24:41 ID:wI0ateuo
>>271
>>新小岩から錦糸町あたりで旋回しやがったのか。

そのあたりを上空から見れば、パイロットは九龍に来ちゃったかとあせっただろうな。

273 :文責・名無しさん:04/10/19 12:31:07 ID:NecpEMiF
>>昨日の記事訂正。さっき、CXでチャートが出ていたけれど、単純なコースアウトですね。

(゚д゚)ヘェ 当然冗談で書いていると思っていたんだけど、マジだったの?

>>269
逆に聞きたいけどなんで署名しないと思ったの?

274 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/19 16:25:57 ID:R5pO4KbK

>>逆に聞きたいけどなんで署名しないと思ったの?

 北が六カ国協議を降りるとか言い出すと思ったから。
 サインするぞ、サインするぞ、と脅し続けた方が得になると思うんですよね。

275 :文責・名無しさん:04/10/19 16:45:34 ID:q2CvEDEI
>ライブドアや楽天と比べ経営的なそん色はない。

日経の元記事だけど、こんな言い方おかしいよ。
どう見ても格上のソフトバンクをなんで「遜色ない」なんて書けるんだ?

276 :文責・名無しさん:04/10/19 18:36:44 ID:LWq4iwBL
> しかも、かつて荒らし回ったアジアの地で。
( ゜Д゜)ポカーン

277 :文責・名無しさん:04/10/19 19:35:37 ID:oaj+s4Tz
>>276
英軍と戦うために、
アジアでは唯一独立を保ってきたタイに、
皇軍が進駐したみたいだよ。

タイは中立を望んだようだが、それはそれで虫が良すぎると言うものだね。

278 :文責・名無しさん:04/10/19 19:56:56 ID:Fxc1ynBC
>効果が無いというのは、北朝鮮がこの法案に関して、ほとんど反応していないことからも窺える。

あの国は、こたえた時ほど静かってこと分からない?

279 :文責・名無しさん:04/10/19 20:55:55 ID:yB2metcJ
揚げ足取りかまってちゃんうざい

280 :文責・名無しさん:04/10/19 21:27:37 ID:06rjOJ5u
>>278
その北朝鮮の反応

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/19/20041019000068.html
北朝鮮人権法がジョージ・W・ブッシュ米大統領の署名を経て本格的に施行されるに
至り、北朝鮮が方案制定を嘲笑する詩を発表し話題を集めている。19日、北朝鮮の
ウェブサイト「ウリ民族キリ(我が民族だけでの意)」は「先日、米国会上院で北朝鮮
人権法案が通過した」とし、風刺詩“アメリカの人権悩み処方”(シン・フングク作)を
紹介した。詩は「最近 米国が 我々の“人権”のため 非常に悩みが大きい模様 
病症が良くない」と切り出し、米国の人権状況と攻撃的対外政策を辛辣に批判した。
特に「米国会議事堂が我々の制度転覆を夢見る」としながら人権法が北朝鮮の
体制転覆を狙っていることを強調しながら、北朝鮮の「真の人権」を学ぶように米国に
要求している。詩は続いて米国が一日も早く人権に目覚めるには「非常に良いことは
『脳手術』を受けること」とあざ笑い、「早く精神病院に入院するのはどうか・・
手術執刀は我々が責任を持って行うから」と結んでいる。






281 :文責・名無しさん:04/10/19 22:19:29 ID:47i4myaF
夜のミルクココア飲もうっと
みんなの分も出しとくね

∧_∧
( ´・ω・) 熱いからね
( つd□O ∫  ∫ ∫ ∫  ∫ ∫ ∫ 
と_)_) d□ d□ d□ d□ d□ d□ d□


282 :文責・名無しさん:04/10/19 22:52:19 ID:yB2metcJ
どうも 

  ∫ 
つd□
 
Nステ米軍再編始まりました

283 :文責・名無しさん:04/10/19 23:15:47 ID:5B6+dZsp
だからもうだめだって。



http://www.asahi.com/national/update/1019/007.html

284 :文責・名無しさん:04/10/20 00:40:44 ID:ds2RjN0b
>>282

古館「アメリカがどうなろうがボクは興味がないんですが・・・・」

まあその程度の見識ならば、それはそれでいいでしょう。
ならば、毎日コメンテータ面せずに原稿だけを淡々と読んでればいいんですよ。


285 :文責・名無しさん:04/10/20 01:36:13 ID:aJWMEoni
次期防で多目的戦闘機選定へ、F2調達中止で前倒し
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20041019i304.htm

今さらJSFに混ぜてはもらえないと思うけどなぁ。
やっぱラプターが本命だろうな。

286 :文責・名無しさん:04/10/20 08:38:02 ID:oNE/q1Zt
>彼らの視点で考えれば自ずと結果は判るはずです。(泥酔)

こういう逃げを打つ書き方ってどういうことだよ。
他愛ない駄文書くなよ。

287 :文責・名無しさん:04/10/20 13:03:05 ID:84wru2s5
ソフトバンクが狙っているのは、「野球」というより「メディア」です。96年にはマードックと組んでテレビ朝日を
狙い、それは「黒船の襲来」と騒がれました。孫社長は、スポーツとメディアを組み合わせて、情報通信の
インフラを広げたいのです。したがって、今回のホークスの買収話も本業に沿ったものですが、それを言わ
ないのは、きっと球団の入手が困難になるからでしょう。
http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/

泥酔さんの見解は大きく外していると思う。
大石さんが知り合いという斉藤亀吉さん方が的確だと思います。


288 :文責・名無しさん:04/10/20 13:21:02 ID:usROgBDs
泥酔に関する突込みが多くなるのは、大石さんと比べて突込みどころが多いからだな。
原油価格の話でも、「油」で過去ログを通して読むと、主張がころころ変わって、
いいかげんなのが丸分かりだし。
郵政の話にいたっては、最新の資料を議論から隠蔽して、赤字だと言い張るし。
あきれ果てたよ。最近は、こいつをいじってもむなしいだけだと確信したよ。
次スレのタイトルからは、泥酔を外した方がいい。論評に値しなからだ。

289 :文責・名無しさん:04/10/20 14:26:27 ID:p9JYPAiS
>>287
日経にあったね。そのスポーツとメディアとかいうのは。
だが、横浜をもってるTBSなんかはどうなんだろか???
野球はキラーコンテンツじゃないでしょ。既に。
亀さん、時代を間違えてるよ。きっと。

>>288
あ、郵政の話ってのは前スレで俺が論破しちゃった人かな?
アレ以降、反論なしじゃん。どったの?


290 :文責・名無しさん:04/10/20 14:43:01 ID:usROgBDs
>>289
郵政の話は、もうやめてほしいって言う声が結構出ていたのに気が付きませんでしたか。
延々細かい話を続けて、だれもが疲れ果ててスレが寂れるまでやるべきだったんでしょうかね。
適当なところで切り上げたのを取り上げて論破したと勝手に納得するのは止めてほしいな。

291 :文責・名無しさん:04/10/20 14:54:35 ID:p9JYPAiS
>>274
>北が六カ国協議を降りるとか言い出すと思ったから。

ブッシュが北から恫喝されてサインしないだなんてことはないでしょう。
法案が効果があるなしとは別に。


292 :文責・名無しさん:04/10/20 15:03:07 ID:040zALMn
>>290
>>もうやめてほしいって言う声が結構出ていたのに気が付きませんでしたか。

980文責・名無しさん04/10/01 01:52:16 ID:umcfXQ89
郵政民営化に関しては他でやった方がいいかも。

romしてたがこれ以降も延々と一人で黒字だ黒字だと続けていた人=たぶん>>290本人だとオモハレ・・・

293 :文責・名無しさん:04/10/20 15:04:47 ID:p9JYPAiS
>>290
>適当なところで切り上げたのを取り上げて論破したと勝手に納得するのは止めてほしいな。

いろいろと便利な言い訳があるんだね(w


294 :文責・名無しさん:04/10/20 15:16:57 ID:usROgBDs
>>292
それ980番でしょ。すぐ新スレになっているけれど、もうそこでは話題にしてないでしょ。

295 :文責・名無しさん:04/10/20 16:14:57 ID:89TDnUlB
>早野@耄碌コラムニスト

その通り!

296 :文責・名無しさん:04/10/20 20:59:14 ID:za3NYANo
>>288
>原油価格の話でも、「油」で過去ログを通して読むと、主張がころころ変わって、
>いいかげんなのが丸分かりだし。


大石と泥酔は基本路線として「原油価格は需給を無視したバブルだ」という点で一致してると思うが。
泥酔の主張が「バブルだ」「いやバブルでない」ところころ変わってる様子はない。
ただし、原油価格がバブルだという両者の意見には自分として異論があるが・・・


297 :文責・名無しさん:04/10/20 21:02:59 ID:za3NYANo
>>294
>それ980番でしょ。すぐ新スレになっているけれど、もうそこでは話題にしてないでしょ。

これも事実と違うな。

987文責・名無しさんsage04/10/01 12:23:33 ID:t91X5Lux
しつこく泥酔。
14年度分しか引用しなかったのだから連続性を担保する必要はない。最新の
ものを使えばよいだけ。費用を付け替えてまともな企業会計になったそうだ。
まともでない方を引用してどうする。

994文責・名無しさんsage04/10/01 14:15:56 ID:t91X5Lux
>>992
何を言いたいんだろ。意味のない書き込みにも返事を書くから
スレがだらだら長くなっちゃうんですよね。
泥酔は「郵便事業損益計算の推移」を引用したことがないんだから、
こんなことを書いても意味ないですよ。



298 :文責・名無しさん:04/10/21 10:52:09 ID:pKHj8d5V
>>295
早野って自分の言論に責任取ったこと無いよね。
だいたい社会に責任転嫁してw

299 :文責・名無しさん:04/10/21 12:09:26 ID:3qbxaxDO
>※ 橋田氏保険金支払いは是か?
> 昨日のニュースでは、遺族はすでに保険会社を相手取って訴訟を起こしていると流れましたが。
>保険は出ないことを十分に覚悟した人間が死んで、遺族がじゃあ保険を払えと訴えるのは、やはり我が儘ですよ。

これ、あちこちの報道を見る限り、橋田さん側は保険金が欲しいわけでもなく、我が儘を押し通すつもりも
ないんでしょう。ただ、橋田遺族(婦人、長男)が述べている日本政府による「戦争終結」状態が間違いであった
ことを問い再び問題定義したいというのも同意できません。
イラク入りするジャーナリストが減ったことを憂うのは勝手だが、
こんな訴訟で、イラク入りするジャーナリストがどうして増えるのか理解不能だ。


300 :文責・名無しさん:04/10/21 12:12:03 ID:O5ti+WmL
>>298
早野とか馬鹿成田こと高成田は毎回燃料を提供してくれるな(w
こういう奴にはレッドカードを出して業界から追放しなきゃならない。

301 :文責・名無しさん:04/10/21 12:32:19 ID:WTHsvH/j
上田晋也薀蓄やらせ
芸人板へ

302 :文責・名無しさん:04/10/21 14:15:04 ID:TKEQmH+t
泥酔先生、論破してください〜。

http://www.kyas.com/club9/c9/c9_545.html

303 :文責・名無しさん:04/10/21 15:24:42 ID:8ZJZtaXK
結局、297(ID:za3NYANo)みたいな、文章を理解する能力に
欠ける人間が、問題のないところに問題があるように信じ込んで
文句を書き込んでしまうと。そういうことですね。
万が一、これでも理解できない場面を想定して答えを書いておくと、

>それ980番でしょ。すぐ新スレになっているけれど、もうそこでは話題に
してないでしょ

この「そこ」が「新スレ」をさしているのは、普通の人には明らかなんですよ。
で、旧スレの書き込みを持ち出して、「事実と違う」と鬼の首でもとったように
書き込むと。もう...か...かと。

304 :文責・名無しさん:04/10/21 15:31:19 ID:Mrw7i9Zn
死亡時の保険1000万円てしょぼいな(´゚,_ゝ゚`)


305 :文責・名無しさん:04/10/21 15:33:49 ID:eXFxoYW9
ダイエーの店舗で買い物したことある人なら「え。これで黒字?」とビックリするよん。
それで債権放棄ってなによ、という感じ。
いずれにせよ民間だろうが機構だろうが銀行の債権放棄が前提なんだから、黒字
だなんだというのは関係ないと、これは某紙に書いてありますた。



306 :文責・名無しさん:04/10/21 15:42:30 ID:CeGiZJLm
>>303
つかさあんたシツコ過ぎ。言いたかないが。
随分と粘着だねぇ。
まだ郵政とか言ってるのか?
いい加減やめとけや。目障り。

>れいの日垣隆公文書メルマガ流用事件の頁を大幅にリニューアルしました。
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/200306higaki.htm

GJ!


307 :文責・名無しさん:04/10/21 18:10:27 ID:Dlaed5xl
長野の治水は100年確率どころか現状は20年確率だな。

長野など8地点で1日の降水量過去最多に
[10/21 16:45]
台風23号は県内各地に猛烈な雨を降らせました。
長野や大町など8つの観測地点ではきのう1日の降水量が統計を取り始めてから最も多い量を記録しました。
長野地方気象台のまとめによりますときのう1日の降水量は奈川村で183ミリに達したのを始め列車の横転
事故が起きた辰野で147ミリ長野でも125ミリなど信州新町・大町・麻績村の聖高原・穂高・楢川の8ヶ所で
統計開始以来最も多い雨を観測しました。
また降り始めからの雨量は楢川で200ミリ松本で163ミリ長野140ミリに上りともに各地で大きな被害が出た
82年・昭和57年の台風18号と83年・昭和58年の台風10号の大雨にほぼ匹敵する量だったことが分かりました。
http://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news_right.cgi?page=details&date=20041021&id=086154

308 :文責・名無しさん:04/10/21 18:58:17 ID:PNjcUk+s
今日の日記の

>これ結局、もしここで保険金が支払われるとしたら、その付けを払うのは、残り99.999パーセントの、戦場になんか絶対行かない、
>他の無垢な旅行者たちですよ。約款を越えた所で行動して死んだ人のために、普通の旅行者がコストを支払うのはどう考えても
>おかしいでしょう。

と言うのは、実に尤もな話だと思う。
同時に、登山で勝手に遭難して膨大な捜索費用を登山なんかしっこない残り99.9%の国民に付け替えている
山男達も、実費を負担すべきだと思うな。

国は馬鹿なことをした人間の生命を保護する義務はあるが、その費用を負担する義務までは無いだろう。
それこそ受益者負担にすれば良い。払えないと言うならば登山家達で共済か何か作って賄えばいい話。



309 :文責・名無しさん:04/10/21 19:34:11 ID:3qbxaxDO
>普通の旅行者がコストを支払うのはどう考えても おかしいでしょう。

支払保険金があろうとなかろうと、掛け捨てなんだから関係ないと思うけど。(w
だいたい、旅行傷害の中の死亡保険金なんてたいした額じゃないでしょう。
もちろん、保険金の支払いはあり得ないと思ってますけどね。



310 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/21 19:34:55 ID:DQ2KlyOA

 えっと、山登りする人間と、戦場へ赴くジャーナリストは絶対数においてたぶん
かなりの開きがある。
 山登りの場合は、観光や用具等の経済活動に貢献している。
 それと、山登りにしてもハイキングにしても、すでに保険制度は充実している。

 >>登山なんかしっこない残り99.9%の国民に付け替えている

 ここの「登山」というフレーズは、他のいろんな趣味やスポーツに置き換えられるよね。
そう言ったものを育む環境を整えるのも社会や国の役割で、その点においては、
一定の社会合意がすでにあると思うんですが。

311 :文責・名無しさん:04/10/21 20:03:50 ID:CgybIAlY
そういや、田中康夫知事も山岳遭難にヘリを出すのを有料にしようと画策してますな。
受益者負担というか自己責任だそうで。
大石先生はこれに反対だったような記憶がありますた。

312 :文責・名無しさん:04/10/21 20:53:21 ID:/X/mIQOi
取材力皆無の作家っていつどこで言われたのでつか?

313 :文責・名無しさん:04/10/21 21:07:13 ID:CgybIAlY
>>312
これじゃないのかね?

「取材力の無さで定評のある作家や評論家は、田中バッシングに明け暮れています。
市民運動に埋没した後に裏切って本を書くとか、30分会っただけで1冊の本を書く
ことで知られる吉田司というアームチェア・ライターは、相変わらず同じネタと内容で
「アエラ」などにも書き散らし、《田中が再選されたら、田中に物言える長野県人が何人
残るだろう。県民すべてにとって「物言えば唇寒し」の秋がやってくる》。
あほか。その安っぽいサングラスを外して、たまにはまともな取材もしてみてね。

疑う事をしらない伝記ライター小林幸照氏は、長野県内で反田中文化人の急先鋒だけれ
ど、同席したテレビ番組(テレビ朝日系「スーパーモーニング」)でも、私の質問に何一つ
答えられませんでした。なぜきみは、県政会をヨイショし、もっと数段ひどかった吉村知事や
池田副知事にも同じことを批判しなかったのかな。長野市で開いた出版記念会に吉村−
池田後援会の会員を数百人規模で父上に集めてもらっていたから、きみなりに誠意と
義理なのかもしれないね。
(ひがき たかし)新潮45平成14年8月


314 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/21 21:45:55 ID:DQ2KlyOA

いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO
ま、あんたからそれ言われたかぁ無いよなとは思うが。

てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ。

315 :文責・名無しさん:04/10/21 21:46:17 ID:yFpCzZtF
>>313
なんだ大石のこと言っているんじゃないじゃん。
日垣はそもそも大石のこと知っているのか? 少なくとも相手にされてないよ。
単なる大石の妄想かよ。

316 :文責・名無しさん:04/10/21 21:50:57 ID:yFpCzZtF
>>314
>てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。

何言ってんだよ、固有名詞書いてあるだろ。それが大石でないだけw

317 :文責・名無しさん:04/10/21 22:05:12 ID:H4U6YVbk
>戦場保険
橋田さんの弟子の鴨ちゃんが対談で喋ってたが、戦時保険ってのは
存在するらしい。
が、掛け金が1万ドルで掛け捨てだったりするので、とてもとても
使ってられないのだとか。


318 :文責・名無しさん:04/10/21 22:57:38 ID:3qbxaxDO
>>307
>長野の治水は100年確率どころか現状は20年確率だな。

結論。穴あきダムも含めて何もやる必要なし。
あの程度の水害でがたがた騒ぐ方がおかしい。
映像を見て思わず笑ってしまった。
なんだあの浅川とかいうしょぼい川は。
それに上流の映像あれ大雨の後か?
他県の深刻な水害に悩む人に失礼だよ信州人は。


319 :文責・名無しさん:04/10/21 22:58:02 ID:yft9DaVt
米軍再編開始

320 :文責・名無しさん:04/10/22 10:29:31 ID:8bpOluHi
>室戸のあれは、18メートル近い高波が押し寄せたそうで、スーパー津波ですよね。

津波の意味も知らんのか

321 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/22 10:59:30 ID:+2ny2xg4

 津波の意味を知っているなら、それが比喩ってのは解るよね?
 よほどのバカでなければ。

>>1万ドル

 スポット契約みたいなものなんでしょうね。モデルが自分のパーツに保険
を掛けるようなノリの。
 1万ドルの保険だと、講談社でも掛けられないですよね。
 おらが業界はとても無理。朝日読売とテレビ局にしか出せない。


322 :文責・名無しさん:04/10/22 11:13:52 ID:8bpOluHi
>>321
比喩って意味知っている?
ある事を別の事に喩えることだよ
同じ波同士では比喩にならんよw

323 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/22 11:26:22 ID:+2ny2xg4

 比喩という言葉の意味をもう少し考察した方がよろしいかと。

324 :文責・名無しさん:04/10/22 11:34:05 ID:PDn15EXx
>>322
いやあホンマのアホ、久々に見ましたワ(^_^)

325 :文責・名無しさん:04/10/22 11:37:18 ID:+PS6vVNC
大 石 必 死 だ な w

326 :文責・名無しさん:04/10/22 11:45:32 ID:dlq4XdsY
>>324はもちろん大石さんの自演です。
大石さんは何台ものパソコン駆使して自演しまくっておられます。

327 :文責・名無しさん:04/10/22 11:47:06 ID:LWVLLLaQ
そんなことより、「連綿と地位にしがみつく」という表現はどうだろう。
ここでは「恋々」を使うべきで、「途切れなく」の意の「連綿」は相応しくないような。
いや、これまでも何度か目にした使い方なので気になって。

328 :文責・名無しさん:04/10/22 11:52:19 ID:+PS6vVNC
大石、マス板にこだわってる割には、本業並にやっつけだな?

329 :文責・名無しさん:04/10/22 11:53:55 ID:mxbmjUyQ
>消防庁防災度マップでは高地は42位。

低地の高知に高地はなかなかオツな変換ですね。
滅多に間違わない、お友達の斎藤さんも「「フォーシーズンズ椿木荘」だって。(w



330 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/22 11:59:33 ID:+2ny2xg4

>>ここでは「恋々」を使うべきで、「途切れなく」の意の「連綿」は相応しくないような。

 こらそうですね。以降気をつけます。

 私は納得できる校正校閲なら感謝もするが、
 昔から、突っ伏したくなるよな愚にもつかん言い掛かりを付けて来る奴に限って、
 スレを上げるんだよ。それさえやらんでくれりゃなぁ……。

>>ID:+PS6vVNC
 大石、マス板にこだわってる割には、本業並にやっつけだな?

 あいにくだが、あんたみたいに一行レスで煽っていくしか芸の無い連中が
人生の一生を費やして本書いても、プロのやっつけ仕事のレベルには遠く及ばないね。

331 :文責・名無しさん:04/10/22 12:30:40 ID:nqsxo8Rm
>今度の台風でも、あれだけの被害を出しているのに、ヘッドは不在なわけでしょう。今、彼が失職している状況は彼個人の責任では無いかも知れないけれど、政治というのは結果責任ですから、こういう時に、知事不在という状況を招いた責任を自覚して欲しいですね。

わけのわからんこと書くなよ。

>康夫ちゃんは、「朝の8時から夜9時まで防災指令室に入って10の地方事務所と繋いで、ペーパー読んで報告を上げる所長に逐一指示を出した」と自慢する。
 その日の詳細は、日刊ゲンダイのコラムでも全く同じ発言を読めるんだが、バカだよ! こいつ。底抜けのバカ男。
経戦局には、パブリシティの専門家の任期付き職員が一杯いるのに(というかその手の任期付き、というか人気取り人材しかいない)、こいつらは何をやっているんだ?

意味がよう分からん。自慢は経戦局にさせろ、てか? 

>部下を思いやる温性

温情。「おんじょう」で変換して温性とは出ないのになんでこうなるのか謎。
しかも温情とは思いやる心だから「思いやる温情」もおかしい。


332 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/22 13:11:00 ID:+2ny2xg4

 「温性」は康夫ちゃんの造語だよ。
 試しに「温性 田中康夫」でググってみな。

 長野県政絡みで俺に絡むんなら、頼むからその程度の予備知識は入れといてや。

333 :文責・名無しさん:04/10/22 13:15:55 ID:mxbmjUyQ
>>331
ということで、大石さんというのは、田中康夫菌に脳内感染された被害者だということが
お解りいただけたでしょうか。(w


334 :文責・名無しさん:04/10/22 13:26:50 ID:nqsxo8Rm
>>332
いやだよ。康夫村の住民じゃないから、まともな言葉使え。

335 :文責・名無しさん:04/10/22 14:00:48 ID:laDSoazB
今回の台風は、家にいながらにして被害にあった人が多かったですね。
バス事故も情報が入っていれば高台に避難できたかも。
勝谷さんみたいに絶対に壊れない堤防を作れという方向じゃなしに、
的確に堤防の決壊時期を通知したり、局所的な雨量を知らせたりする
仕組みがあれば、もっと被害を減らせたでしょう。

336 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/10/22 15:20:23 ID:6CavPJfy
堤防なんて、台風が来れば高波が超えるのは当たり前だし
壊れるのも珍しくは無い。
それより堤防のすぐ脇に民家があるのが一番の問題なんだよ。
それを何でメディアは指摘しないのか?

100歩譲って堤防脇に民家あるのなら、なぜ台風が来襲するのがわかっていて
自治会なり区なり市で避難の算段が無かったのか不思議でならない。

337 :文責・名無しさん:04/10/22 19:30:11 ID:pb4ClOc5
>>330
>昔から、突っ伏したくなるよな愚にもつかん言い掛かりを付けて来る奴に限って、
>スレを上げるんだよ。それさえやらんでくれりゃなぁ……。

なんで上げると困るの? 読まれるの恥ずかしいの?
俺も上げるけど。


338 :文責・名無しさん:04/10/22 20:41:08 ID:ibXNUF4Z
ブラウザで見えない今の現状で上げても無意味。

でも、上げられて嬉しそうな大石チャンを見たいのでage

339 :文責・名無しさん:04/10/22 20:47:23 ID:sOq+sprE
上げても無意味なら上げてもかまわんということになるが。

340 :文責・名無しさん:04/10/22 21:28:10 ID:aY50fLR/
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |>>339を焼いてます♪ |         | わくわく♪       |
 \___  ____/         \_  _____/
       V                    V
     ∧_∧     ∫ ∫ ∫     .∧_∧
    ( ・∀・)      ∧,,∧ ,,,,,,) キリキリ(・∀・ )
    (    つ ┏=(:゚:o:。;);:;:;:)=┰8⊂ ⊂ .)
    │ │ │  .┃  U U U U  ┃  │ │ │
    (__)_)  .[]  从从从从  .[]  (_(__)





 ∧_∧           ∧_∧             ∫  ∫
 ( ´〜`) モグモグ     (・∀・ ) マズイヨネ  ┏=======┰8
 (つ●と)   ,..,.,、,.,..、 (つ旦と)       .┃           .┃
 と_)_)旦;::(;;゚:Д;゚;;),,;(_(_ろ      .[]   ,.;,;:,.,..,.;:,   .[]
        ,,;;:;::;,,,;;:;::,,;.,


341 :文責・名無しさん:04/10/22 23:32:22 ID:f2Idnyd5
>結論から言えば日本は中国に対抗して本格的にこの問題にコミットする必要は当面ありません。
なぜなら、この天然ガス田と称するものではわが国として採算が合わないからで、当分の間は中国に対して「勝手な真似は止めてくれ」と定期的にメッセージを送り続ける一方で、こっちはこっちで資源探査を粛々とやっていれば良いのです。

では中国は安い人件費コストだからペイするのかということを知りたい。ペイするといって放置しておけば既成事実が積み重なって気付いたら取られていたことになりかねない。そもそも採算で全てを計算するなら北方領土だって要らないということになる。

>ハイドレード

hydrateです。

342 :文責・名無しさん:04/10/23 00:54:38 ID:Q8nGeZuS
>※ 南野法相
>閣僚なんて、半数以上は適材適所からかけ離れた順繰り人事なんだから

いま、ニュース23見たがやっぱりこいつダメだ。
委員会でいきなり君が代歌い出してる。お笑い系だ。
順送りの列に並んではいけない人だった思うね。

343 :文責・名無しさん:04/10/23 02:50:30 ID:zQbKlzcb
>>342
「君が代」ではなく「日の丸の旗」。お前こそダメなお笑い系。

344 :中の人:04/10/23 06:54:46 ID:OlSNQbPN
津波と高波は全く別のものです。
たとえ同じ波高でも、エネルギーも波としての性質も違います。
「比喩」になどはなりませんよ。

http://www.remus.dti.ne.jp/~jg8pcs/fishing11.html

345 :中の人:04/10/23 06:58:37 ID:OlSNQbPN
どれ位違うかと「比喩」で言うなら、「戦車」と「装甲車」くらいには違います。



346 :文責・名無しさん:04/10/23 08:00:34 ID:CaKqoZMJ
>>344-345
大石は比喩で書いたんじゃないよ。大石の脳内辞典では、
【津波】海岸に打ち寄せる高波
なんだよ。地震によるものか台風によるものか関係ないんだよ。

347 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/23 09:34:17 ID:QpJzmJmZ

>>大石は比喩で書いたんじゃないよ。大石の脳内辞典では、

 勝手なことを言うな。

 中の人には申し訳無いですけれど、「戦車」と「装甲車」の違いが、
パワーを意味するのであれば、それこそ、単純な比喩じゃないですか。
それ以上の意味合いは無いですよ。

348 :文責・名無しさん:04/10/23 09:43:31 ID:z8768Msi
※ TDSピ〜ンチ!

よく知らずにカキコだが、塩害かもしれんね。
ここのとこの台風で海風が強いと変電設備に塩がつくことはよくある話みたい。
絶縁が落ちて、それに伴いブレーカーが落ちるという。
これってメンテしていても防ぐのは難しいんだよね。
真水で碍子などの露出部分を洗浄するのだけど、台風が何度もくると追いつかないし。
どうなんでしょうね。

349 :文責・名無しさん:04/10/23 09:47:24 ID:CaKqoZMJ
>>346
自分に対して取材力皆無の作家とガッキーに言われたと思い込んではしゃいでいる(俺は有名なガッキーに批判された⇒ガッキーと対等になれた(^O^)/)人だから、有り得るかもね。脳内では何でもありな人だから。

350 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/23 09:58:05 ID:QpJzmJmZ

>>348

 これはあるかも知れんですね。
 ニュースになっていない所で、湾岸沿いの工業地帯で停電が相次いでいたかも知れない。

>>347

 今朝は>>CaKqoZMJ こいつがアイテーか _| ̄|○
 くだらん「勘違い」だから無視していたが、そういう事実は無い。
 お前らは本当に脳内では何でもありだな。

351 :文責・名無しさん:04/10/23 10:48:50 ID:XJyniaeR
┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛

352 :文責・名無しさん:04/10/23 11:20:54 ID:Q8nGeZuS
>今回は、国側の了解があるから、知事を置き去りにしてたぶんスムーズにことが運ぶんでしょう。
>それに県民も理解をくれることは間違いない。ただもし余所で、県民世論の支持がないと見た国側が、
>「それは無理だろう」という状況が発生した時に、「でも長野では国は了解したじゃないか?」と議会側に
>詰め寄られた困りますよね。

意味不明。
なにが言いたいのかさっぱりわからん。





353 :文責・名無しさん:04/10/23 11:22:11 ID:zl1Oq7w8
>350

>>313が引用してくれた文のどこに大石が載っている? 載ってませんネ。

しかし、大石は「そもそも何処かのグリーン車がお好きな作家兼・ジャーナリスト先生に揶揄されたように、私は取材力皆無なもので(-。-)y-゚゚゚」
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/200306higaki.htm#20040220

と言い張っているのです。
しかも大石は>>313にレスし、>>314で、
「いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO
ま、あんたからそれ言われたかぁ無いよなとは思うが。
てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ。」とまで言っているのです。

動かしようのない明々白々な大石の妄想人生が白日の下に明らかにされたのです。

354 :文責・名無しさん:04/10/23 12:10:55 ID:rWUDsWWL
>310

>えっと、山登りする人間と、戦場へ赴くジャーナリストは絶対数においてたぶん
>かなりの開きがある。

99.9%と99.999%位の差ですね。
「やらない人間が大多数」と言うのには変わらない。

>山登りの場合は、観光や用具等の経済活動に貢献している。
>それと、山登りにしてもハイキングにしても、すでに保険制度は充実している。

戦場ジャーナリストは報道の自由に貢献してますな。無論、経済活動にも。
保険制度が充実しているならば尚更捜索費用程度は自己負担で行ってもらいたいものです。

 >>登山なんかしっこない残り99.9%の国民に付け替えている

> ここの「登山」というフレーズは、他のいろんな趣味やスポーツに置き換えられるよね。
>そう言ったものを育む環境を整えるのも社会や国の役割で、

個人が死に到る事故、と言うのは確かにどんなものにもつき物ですが
構造的に遭難事故が起こりその都度大掛かりな捜索が必要になる、と言うのは登山と
マリンスポーツぐらいでしょう。

無論、国としても国民の生命を守る義務はあるから捜索隊は維持すべきだと思うが
自らの意思で危険が判っているところに遊びに出かけている以上、その費用は受益者負担にすべきだと思いますよ。

355 :文責・名無しさん:04/10/23 12:14:01 ID:0L7acgpx
大石、もう逃げられんぞ、神妙にせい!

晒し上げの刑に処す。

356 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/23 12:33:31 ID:QpJzmJmZ

 不思議だねぇ。

 これが書かれたのは、まだまだ康夫ちゃんの支持も盤石で、逆に俺への風当たりが
一番強かった頃と記憶しているが、その時は、ここでの「作家」は俺のことだろうと
主張しても、そらあんたの妄想だよという突っ込みも否定も反論も無かったよ。まあ
1、2件はあったかも知れないが、俺は記憶に無いんだよね。
 あん時は皆すんなりそう解釈したんだよね。何しろそう解釈した方が田中支持者に
とっても都合が良かったからねぇ。 

 ま、日垣側が、それはあんたのことじゃないよ、と嘯くことは出来るから、それに
うかうか乗っかる奴が出るのは避けられないね。それが日垣にも長野県政にも何の興
味が無い、ただここで誰かを相手に煽って愉しみたいだけの暇潰しのネタに過ぎない
としても。

357 :文責・名無しさん:04/10/23 15:00:38 ID:8CIQrr5m
>>356
バカが必死ですね。
そんなのの相手を丁寧にされる先生に頭が下がります。

358 :文責・名無しさん:04/10/23 15:59:27 ID:jbHpRZdI
>>356
これですな。

824 :名無しさん :02/08/20 20:26 ID:Oy4ZmhIc
新潮45にて

HP更新できるなら○石、激怒して反論載っけただろうな〜。
”取材しない作家”と一括りにされてますし。

まぁ、あたしゃ”長野県民のため”ではなくて”とりあえず田中”という態度をとる人は工学博士ひでおの法則に当てはまるお一人だと思ってますので。

837 :大石 ◆iRYuenSI :02/08/20 21:42 ID:YAyXZ7s0
じゃ、一件ずつ
>>824
>>HP更新できるなら○石、激怒して反論載っけただろうな〜。
>>”取材しない作家”と一括りにされてますし。

正確に書けば「取材力のなさで定評のある作家や評論家は、田中バッシングに明
け暮れています」ですね。
http://webmania.jp/~azisai-kgb/kako/yasuo/mayor1029643267.htm


359 :中の人:04/10/23 17:29:53 ID:OlSNQbPN
>>347

……戦車と装甲車には馬力の違いしかなく、マスコミ報道で戦闘用車両を
全てひっくるめて「戦車」と表現する事に違和感が無いのならば、私からは
何もいう事はありません。

360 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/23 18:06:38 ID:QpJzmJmZ
 いやぁ、余震来ているからでかいねぇ。

>> 戦車と装甲車には馬力の違いしかなく、マスコミ報道で戦闘用車両を
>>全てひっくるめて「戦車」と表現する事に違和感が無いのならば、私からは
>>何もいう事はありません。

もしそれに当てはめるなら、極めて強力な装甲車、たとえば105ミリ砲を搭載した
装甲車や、89式AFVを「まるで戦車だよねぇ……」と言ってもたいして違和感は
無いでしょう。実際、強力なわけで、その破壊力の正体の違いにさしたる意味は無い。
 もちろん、その時に、「いや、あれは別物です」というのは、ひとつの事実で真理
でもあるけれど、事象を表現する手段を縛りますよね。
 ここでは、一般人の知識や感覚の中で、「戦車」と「装甲車」、「高波」と「津
波」はどういう位置づけ、あるいは意味付けが為されているかです。
 普通の人間の感覚の中では、高波というのは、台風の度に起こり、時々堤防を越え
るという程度の認識でしょう。それに比べて、津波というのは、滅多に来やしない、
でかいのが来たら、洗いざらい浚っていく、とてつもなく恐ろしい自然現象というイ
メージがある。
 それを考えたら、私の比喩は別に外れちゃいませんよ。

361 :文責・名無しさん:04/10/23 19:57:00 ID:0eMbtBf4
>>360
先生、康夫ちゃんは今東京でしょうか?

362 :文責・名無しさん:04/10/23 21:06:19 ID:8rS5sYfY
>>356
不思議だねぇ。

>これが書かれたのは、まだまだ康夫ちゃんの支持も盤石で、逆に俺への風当たりが
一番強かった頃と記憶しているが、その時は、ここでの「作家」は俺のことだろうと
主張しても、そらあんたの妄想だよという突っ込みも否定も反論も無かったよ。まあ
1、2件はあったかも知れないが、俺は記憶に無いんだよね。

だから、どうしたの?
>>313 の同じ文の中に該当する作家の具体名が出ているのになぜ出ていない自分と思うの?
突っ込まれなかったのは周りがみんなバカばっかだったからだよwww

363 :文責・名無しさん:04/10/23 22:24:08 ID:8rS5sYfY
大石君にとってガッキーからの揶揄は勲章なんだろうなあ。
俺のおかげであのガッキーがあたふたしてやがる、やったあ!!!!!ですね(~_~;)
たとえそれが思い込みの妄想でも、本人が無意識に本当であってほしいという気持ちがあまりに強いから妄想から抜け出せない。
妄想もここまで来ると強い。妄想があるから毎日せっせと日記を書き続けるエネルギーになるんですよね。
康夫も、ガッキーも、勝ちゃんも、有田も、最近では黒岩も、きょうは何書かれるんだろう、と戦々恐々として自分のサイトを毎日ヲチしていると思うと気合入りますよね。妄想マンセイ!!!
ここまで来ると、こういう状況って幸福なのか不幸なのかよく分からなくなりますよね。

364 :文責・名無しさん:04/10/23 22:24:12 ID:TcUlzAvH
>>354
山で遭難したら、まず地元の山岳会が捜索に出ます。
この費用は遭難した人が持つんですよ。この費用をまかなうための
保険も売り出されています。
山岳会レベルで解決しない場合は、自治体や自衛隊が出動しますが
この部分は無料になるようです。
山で遭難した場合、捜索救出の全費用、あるいは一部費用が遭難者負担に
なるということです。

AIUの成田空港で売っている誰でも入れる旅行傷害保険を戦場カメラマンが
利用するのは、ちょっと困る。これが通ったら、AIUは保険料を今後上げざるを
得なくなるでしょう。単なる旅行ではないことを正直に申告したら、まあ
ことわられるでしょうがね。

365 :文責・名無しさん:04/10/23 22:40:38 ID:wi9Pn0zV
>>363
つかさ、事実関係として田中康夫不信任時に明らかな田中批判というスタンスを
とっていた言論人は数える程しかいなかったよ。
日垣が実名を出している吉田司や小林幸照はむしろ後発組で、
潮匡人の“田中知事の「真実」長野県民は知らない”なんかの方が当時は話題に
なっていたね(確か勝谷誠彦がこの本を一読もせずゴミ箱に投げ捨てたらしいがw)
そういう意味では、不信任直前に反知事だった旧県政会の講演会に講師として
招かれた大石さんの名は知事陣営にも知れていたし、日垣が揶揄したかった一人
でもあったと思うがね。(実際、いまだにこの講師の件は地方自治板のアドバイススレで
攻撃しつづけている輩がいるようで・・・w)



366 :文責・名無しさん:04/10/23 22:55:09 ID:wi9Pn0zV
>>365補足

■2001/07/04 (水) 『バカとの闘い』ライブ『正論』8月号潮論文は必読!
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20010704

ここで勝谷が吼えてるように潮匡人は日垣隆のミスを突いている。
真っ向勝負ならば当然、日垣は潮匡人を実名で批判するところだろうが、小心者の彼は
それを避けて勝谷にやらせているわけだね。
こういう日垣のクセを知っていれば例の新潮45のことも理解できると思うが。


367 :文責・名無しさん:04/10/23 23:03:56 ID:5y/KcAbE
>>365-366

大石必死杉w

368 :文責・名無しさん:04/10/24 02:33:23 ID:g0SXEaHM
その、>>313の内容だが、普通に読めば「取材力の無さで定評のある作家や評論家」
というのは「吉田司」を指すとしか思えないな。

そもそも吉田司や小林幸照の固有名詞を堂々と出しているのに、どうして「こういう
時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目」という結論になるのかわからん。

普通に考えれば、吉田司や小林幸照の名前を出して、大石の名前を出さないのなら
「大石など知らないか、名前を出すまでもない小者」と思っていると判断すべきだろう。

ところが、それが大石の解釈するところとなると「俺を恐れて俺の固有名詞も書けない
度胸のない奴。ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ」となるんだから
恐れ入る。脳内妄想は脳内だけにしてほすい。

369 :文責・名無しさん:04/10/24 04:40:11 ID:MToCGQvM
>>313の文章だけに限定して考えれば、「取材力の無さで〜」
というのは「吉田司」を指すという考えもありうるだろう。
しかしそれは「313の文章だけに限定して考えれば」の話しである。
そもそもその313の文章はどのような経緯において書くという動機が形成
されたのであろうか。

ここで日ガキ氏と大石先生の確執、今までの経緯といった複雑な事情を総合的に
勘案すれば、この313の文章で筆者の一番言いたい事は「取材力の無さで〜」
と大石先生を誹謗中傷することであり、その後に固有名詞を堂々と出しているのは
その方達が日ガキ氏にとっては怖くない存在だからであり、大石先生をまともに
相手にはしていないという筆者自身の見栄っ張りな性格に由来する格好つけと、
万が一にも直接かつ間接的にも抗議された場合には、これは貴方の事ではないと
言逃れをするための臆病なアリバイ作りなのではないかと思料するほうが素直な
考え方ではないだろうか。

日ガキ氏を観察してきた方ならば
・2ちゃんねるに降臨したこともあるネット人間であり、大石先生を知らない筈がない。
・強い存在には擦寄るが、弱い立場の相手には強く出る。
・グリーン車に拘るなど見栄っ張り。
・直接対決しようとすると「坊やは、おいくちゅなのかな?」と
 社会人としては無礼かつ常軌を逸した稚拙な事を書き散らかしてひたすら逃げる。
などといった日ガキ氏の性癖、思考方法から上記の主張に賛同して頂けると思う。

370 :文責・名無しさん:04/10/24 05:24:33 ID:6Xwlv24x
>>369
>・強い存在には擦寄るが、弱い立場の相手には強く出る。

そうかぁ?日垣のことは良くは知らないが、まだ誰も批判しなかったときに
「買ってはいけない」批判をしたりした人だろ。あんな電波連中にケンカを売
るなんて、立派なものだよ。

それに日垣が批判した佐高信なんてのは、弱い立場というより、むしろ強い存在
だろ。佐高信を批判できるヤシが、大石ごときに臆病になる理由でもあるの?

むしろ「粘着野郎なんで相手すると面倒。相手してやれば喜ぶだけ。こんな相手に
勝ったところで、なんの手柄にもならない。損な戦はしたくない」と考えたという
なら理解できるが、大石を恐れたってのは、妄想意外の何物でもないだろ。

371 :文責・名無しさん:04/10/24 08:12:24 ID:fcdXUUwi
>>369
自分で書いていて自分が嫌にならないの?

372 :文責・名無しさん:04/10/24 09:10:46 ID:ki1UwvcC
泥酔氏の日記の本スレってどこ?ネットウオッチ板?
探したけど見当たらない(´・(´・(´・(´・(´・(´・(´・ω・`)
教えてエロイ人

373 :文責・名無しさん:04/10/24 10:05:06 ID:i8nm8eC7
YASUOはテレビになんか出てていいのか

374 :文責・名無しさん:04/10/24 11:42:13 ID:vf+CLS/1
>>373
ダメだろう。
恥を知る人間ならその場で辞表書くよな。

375 :文責・名無しさん:04/10/24 18:31:51 ID:mbT7AEJT
泥酔氏、もしかして地震の影響?

376 :文責・名無しさん:04/10/24 19:26:45 ID:6KcW3P1W
>>372
このスレでいいんじゃない?
他に見当たらないし・・・

>>375
更新されてるね。
■2004/10/24 (日) 19:19:36 条約派、同盟派、経済派


377 :文責・名無しさん:04/10/24 20:14:26 ID:5BQDwyQ6
>>369
>「313の文章だけに限定して考えれば」の話しである。

限定しなけりゃいかんのよ。分かる?
どこに大石を匂わすようなこと書いてある? もし匂わしたいなら、吉田や小林の名を出さないよ。もうそれで限定されちゃうから、大石のことを匂わさせられないだろ。
もちろん、ガッキーは新潮45の読者を意識して書いている。新潮の読者に大石云々と書いても(゚д゚)ハア?だろ。
ここまで説明して妄想から抜け出せないのなら、もう君は大石と一緒に妄想の世界の人でいるしかないね。

378 :文責・名無しさん:04/10/24 21:13:26 ID:iOS6IBVL
>>377
だったらさ、>>365の潮匡人だって日垣は名指しするでしょが。
わざわざ勝谷に書かせてるぐらいだし。
要は吉田や小林は日垣的には「完全論破」したという類だから名前を出し、
そうでないのは「取材力の無さで定評ある」で逃げたと思うな。日垣の性格からして。
この手の印象操作は得意だもん。
てか、大石さんは田中康夫親衛隊元幹部だった亀吉氏こと斉藤さんとも親しいわけで、
知事から直々に「アイツを黙らせろ」と言うのも聞いてるらしいしね。

379 :文責・名無しさん:04/10/24 21:19:34 ID:5BQDwyQ6
>>378
だからもう妄想やめましょうね。

380 :文責・名無しさん:04/10/24 21:24:39 ID:iOS6IBVL
>>379
オヒオヒ、反論かよそれが。
言いたくはないが>>313は俺が新潮45から引用したカキコ。
リアルタイムで知事出直し選を体験し、日垣のこともある程度の知見がある。
その立場で書いているんだが、あなたはどのような見識でもって>>377を書いたのかな?

381 :文責・名無しさん:04/10/24 21:46:37 ID:6X2IQmvV
>>380
だからね、判断力も基本的読解力もない君が「リアルタイムで知事出直し選を体験し、日垣のこともある程度の知見がある」から妄想が生まれるんだよ。

382 :文責・名無しさん:04/10/24 21:52:23 ID:RhnnRCGB
>>381
横レスだが、380のどこがどう「判断力も基本的読解力もない」と断定したんですか?
あなたの方が推定だけによる妄想としか読めないですが・・・

383 :文責・名無しさん:04/10/24 21:54:19 ID:iOS6IBVL
>>381
>判断力も基本的読解力もない君

なら、そこを具体的にどこがどうなのかを書かなくっちゃ。
単なる印象操作ならば小学生にでもできるよ。


384 :文責・名無しさん:04/10/24 22:28:08 ID:VyjvRDgU
今日の康夫ちゃんの動向は?

385 :文責・名無しさん:04/10/24 22:29:03 ID:6X2IQmvV
>>382-383
>>313をもう一度読んでね。
推定も断定も糞もないことになんで粘着するの? 
君、大石君? もう哀れだよ。

386 :文責・名無しさん:04/10/24 22:37:15 ID:iOS6IBVL
>>385
文脈を読むとか、書き手の心情を知るとか、どうでもいいわけですか。
単なる字面でもってでしか判断できないと。
なら議論の余地はありませんな。

387 :文責・名無しさん:04/10/24 22:50:07 ID:cAG4Fivc
>> 386
>文脈を読むとか、書き手の心情を知るとか、どうでもいいわけですか。
>単なる字面でもってでしか判断できないと。

横レスすまんが、はっきり言って、書き手の心情を知るとかはどうでもいいな。
というか、そんな「深読み」は単なる妄想につながるだけ。そんな深い内情
なんて一般読者は知らないわけで、読み手は書かれてあることだけで判断する
しかない。君がどんな解釈をしようが自由だが、そんな自分勝手な(というか
自分に有利な)脳内妄想を押し付けようとしても、それは通らないっつの。

388 :文責・名無しさん:04/10/24 22:53:14 ID:iOS6IBVL
>>387
「深読み」でなくて、「行間を読む」とか「眼光紙背」という言葉を知りませんか?
書き手の背景すら全く知らず、字面でもって判断すればいいってもんでしょうかね。
よくわかりませんが。

389 :文責・名無しさん:04/10/24 22:59:21 ID:cAG4Fivc
>> 388
君の読む「行間」には、君に都合のいいあらゆる事が書かれているらしいね。
本文には全く書かれていなくても、君の言う「行間」に何か不都合なことが
書かれていたら証拠能力アリですか?

「行間」に俺の誹謗中傷が書かれている、とでも言って告訴でもしますか。
よくわかりませんが。

390 :文責・名無しさん:04/10/24 23:11:34 ID:U7EuuIXN

     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      日垣隆



391 :文責・名無しさん:04/10/24 23:26:12 ID:zA9hOs0d
>>389
子供と池沼には勝てないよ。
どんだけ説得してもくたびれ儲け。
大石やその取り巻きを妄想から解放するには精神分析やカウンセリングの専門家に任せるしかないよ。

392 :388:04/10/24 23:35:07 ID:BWZgNPso
ネゴし直しましたのでIDが変わってると思います。

>>389
証拠云々という話ではないでしょ。
日垣の言動、言論活動の全般と田中康夫の行動を見ていれば
行間は読めるということ。
で、その知見や見識がID:5BQDwyQ6の何処にあるのかという
話をしてるのだがね。
あなたが横レスするようなことではないはずだが。


393 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/24 23:39:42 ID:mDSGyG2e

>>どんだけ説得してもくたびれ儲け。
>>大石やその取り巻きを妄想から解放するには精神分析やカウンセリングの専門家に任せるしかないよ。

 二日も三日も妄想だぁ妄想だぁと、連呼すればもう十分満足だろう。
 明日も明後日も、この話を続けたいか?
 これ以上一体、どんな結果が欲しいっつんだ?
 つくづく、子供と池沼には勝てん。カウンセラーだってお手上げだろう。

394 :文責・名無しさん:04/10/24 23:57:29 ID:cAG4Fivc
>>392
確かに横レスするようなことではないが、いくら君が「行間を読んだ」と言い張っても、
妄想だと言われればお終いだろ。なにしろ本文に書いてないんだからな。まあ、君に言わ
せれば「そう思わせるところが日垣のずるいところだ」となるんだろうけどな。

とにかく、君が「行間にはこう書いてある」「本文には書けず『行間』に大石の誹謗中傷
を書いている日垣は臆病者だ」なんていくら主張しても、せいぜい被害妄想か自意識過剰
などと言われて笑われるだけだよ。

395 :388:04/10/25 00:04:14 ID:Qcq572eq
>>394
んー、横レスするぐらいならば、あなたはだいたい件の新潮45を読んでいますか?
俺が引用した以外の所でも、常識的に検証するだけでも日垣のデタラメぶりは凄いよ。
そういう前提で書いているんだが。
>>303ではないが「文章を理解する能力に欠ける人間が、問題のないところに問題
があるように信じ込んで文句を書き込んでしまうと。そういうことですね。」と言う所かな。


396 :文責・名無しさん:04/10/25 00:54:00 ID:pVt+kLCd
>>395
>んー、横レスするぐらいならば、あなたはだいたい件の新潮45を読んでいますか?
>俺が引用した以外の所でも、常識的に検証するだけでも日垣のデタラメぶりは凄いよ。

君が引用した部分は読んだが、その新潮45は読んでいないな。別に日垣ウォッチャー
でもないしね。それに私は「日垣がデタラメか否か」を論じてるのでもないからね。

私が論じているのは君が引用した部分から、君の「日垣が大石を恐れて、その固有名詞を
出さなかった」という、君の主張する「行間」が読み取れるか否かだからね。

私には全く読み取れなかったね。一般読者もそうでしょ。新潮45の一般読者で君の言う
ような「行間」が読み取れた読者が、どのくらいいるわけ?たとえ、君の読んだ「行間」
が正しかったとしても、大石とその親衛隊しか読み取れない「行間」なんて意味無いでしょ。

日垣が大石とその親衛隊のためだけに書いた私信ならともかく、一般読者向けに書いた文章
に対して、「俺には大石を誹謗中傷する『行間』が読める」なんてわめいてもナンセンス
の極みでしょ。バカ丸出し、と言われて終わりだよ。

397 :文責・名無しさん:04/10/25 02:31:42 ID:tTOLTzN2
むう、TBSで出たという可愛い店員の画像があるかと思って来てみれば、
お前ら相変わらず下らない話をしているな。

398 :文責・名無しさん:04/10/25 03:53:03 ID:6hFAZwlh
>私は地質学に関する入手可能な全ての専門書を漏れなく読破している。ドイツ語で
>書かれた論文も全て目を通した。下手な翻訳書より遙かに読みやすい。マスコミの諸君に
>はそんなことは無理だろう。こんなことは、専門書を読まなくても、ちょっとの経験と
>中学生並みのオツムがあれば瞬時に気が付くことだが、君たちには無理だ。

あまりにもバカバカしいので放っておこうかとも思ったが、やっぱり一言。

地質学では地震は扱わない。だからいくら地質学の専門書をもれなく読破した
ところで地震についての専門的知識は身につかない。

それでは地震を扱う学問は何か? 答:地球惑星物理学。
恥をかかないように、よく覚えておこう。

399 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/25 09:49:02 ID:/yXg3xfT

>>398

 うん、これは大事なことですね。
 も少しソフトに書いて貰えると、私も素直にご指摘深謝と言えるんでつが。

400 :文責・名無しさん:04/10/25 10:27:07 ID:yVVN1J0m
行間も読むも何も、行間読む必要のある文章じゃない。
だって行の中に明々白々に書かれているのになんで行間読む必要あるの?
きわめて単純明快な文章で、なーんの想像力働かせる必要ないんです。

それから>>393の大石、どうせレスするなら、もうちょっと気の利いた妄想書いてくれ。
おまいのレスがこのスレで一番おもろない。


401 :文責・名無しさん:04/10/25 11:08:30 ID:RE2LTZ+P
今年の連続の台風や長雨そして今回の地震。
そりゃ長野も被害は出てるけど周辺県に比べてみて
異常に被害が少ない。
この状態にプラテ○スの前にNHK教育で流している
アニメを思い出したよ。
確か中華風ファンタジーで王様がいるだけで災害が
減るので王制が当然の世界の話だった。

402 :文責・名無しさん:04/10/25 11:17:07 ID:yVVN1J0m
>>398のような釣りに見事に引っかかっている>>399の大石はやはり池沼。

403 :文責・名無しさん:04/10/25 14:43:01 ID:06n9WskH
日経にも電波コラムニストがいるんだな。余りに乱暴な意見にわらった。

アメリカの農民は知的水準が低く、華氏911を見ないし、
近くに見られる映画館すらない。海外旅行もしない閉鎖的な人間だから、ブッシュ支持とか。
都市部の知的水準の高い人間は華氏911を見る。だからケリー支持とか。
見ようと思えばアマゾンでDVD買って見ることも出来るはず。
この人にとってはIT革命もインターネットも関係ないんだろうな。

一番面白いのが、5年間アメリカに住んだがアメリカの事は分からないと銘打っていながら、
「分からないことを認識しているから偉い」と開き直ってることだな。
5年済んでこの程度も理解していないなら、マスコミ人に向いてないよ。

404 :文責・名無しさん:04/10/25 14:51:16 ID:oCzWuVpg
>>403
この人でつか?

※ 中国に気兼ねする日経新聞
 日経新聞が誇る痴性、日経コラムニストの田勢康弘氏が、視聴率さえ取れりゃ嘘八百垂れ流すのも
全然構わない日曜朝の憂国番組、報道2001にご出演なさって、小沢一郎の隣で喋ったことです。↓

「日本経済は相当中国頼みになっている、中国は日本に大変気配りをしている。大使の人事とか。この前のサッカーでも、5万人はいるスタジアムで実は2万人は警察官だった。だけどそれは日本側では知られていない。」

この後にいかにも靖国問題とか続けて喋りたかった様子がありありでしたが。


405 :文責・名無しさん:04/10/25 18:05:30 ID:k+FqaBZD
輸送機による物量投下を提案してますが、そりゃ無茶ってもんです。
「ちょっとの空間」といっても、現実には安全地帯を含めて差し渡し数km単位の投下地点を
設定しなきゃいけないし、実際にはソフトな爆撃と言われるぐらい大変なことですぜありゃ。

長岡あたりの田んぼにボコボコ穴を空けたり電線を切断しまくって(回収のためにさらにグチャ
グチャにして)もいいってならやれないことはないけど。

加えて投下するだけなら馬鹿にでも出来るけど、貴重な人手を割いて回収した上で、(この混乱
した状況で)物流に載せるための算段と実行能力が伴わなければなおさら意味がない。
新潟空港や港湾を起点にして統制された輸送網を確立する方がよほど楽でしょう。

406 :文責・名無しさん:04/10/25 18:52:41 ID:YNjZdq1Q
保守。



407 :文責・名無しさん:04/10/25 19:03:09 ID:LW7ZQv1b
>>393

>これ以上一体、どんな結果が欲しいっつんだ?

妄想を認めるのならさっさとあの恥ずかしい文章削除しろや。

408 :文責・名無しさん:04/10/25 19:27:17 ID:mjQBL7zn
>>407
君は日本語が理解できているのかね?

409 :文責・名無しさん:04/10/25 19:54:22 ID:7WEVCN/X
>>408
君は行間読めないシトなのかね?
>>393で、大石は事実上、「自分は恥ずかしい勘違いをしてしまった(-_-;)」ということを行間に滲ませているのが分からんのかね?
「もう十分満足だろう」がそれを如実に物語っているではないか?

410 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/25 20:07:28 ID:/yXg3xfT

 や、俺が行間で言いたかったのは、リソースの無駄遣いだから
アホは相手にせんでよろしいということだ。行間読めないんだから妄想はおよしなさい。

>>405

 新潟空港はちょっと遠いんじゃないの?
 回収は問題無いでしょう。電線切るとか、田んぼ潰すとかは、結局、
有事法制がないから、個別に心配して個別にクリアする羽目になるんですよね。

411 :文責・名無しさん:04/10/25 21:27:15 ID:XLk4Uzru
小松救難隊は既にUH-60Jになっていた予感です。
メッカですもん、そりゃ新しい装備になってますって。
とは言え、バートルが名機なのは事実ですね。

あと、津波と高浪の話ですが、戦車、装甲車というより、
対戦車榴弾を徹甲弾と言ってしまったようなもんですねぇ。
まあ、普通の人には伝えたい意味は伝わるでしょう。


412 :文責・名無しさん:04/10/25 21:35:08 ID:EawjvJ90
>>410
相変わらずつまらんレスだけど、まあ今後とも日記で大いに妄想発揮してくれや。
とにかくこのスレ来る連中は珍獣見たさに動物園に行く人たちと同じなんだから。

413 :文責・名無しさん:04/10/25 22:40:23 ID:wpwZC+iD
むしろ粘着クンたちの方が珍獣度が高くてオモロイんだけどね

414 :文責・名無しさん:04/10/25 22:47:25 ID:O39toRIL
>>398
>あまりにもバカバカしいので放っておこうかとも思ったが、やっぱり一言。

つか、「私は地質学に関する入手可能な全ての専門書を漏れなく読破している。」って24日の
勝谷日記【発生場所もその起き方も地質学を齧った私でも想像できないほどの「ヘンな」地震
である。】(http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20041024)を日垣風に思いっ
きし小馬鹿にしたアイロニーだと思うぞ。
大石がマジに書いたと思って「恥をかかないように、よく覚えておこう」って、これまた思いっきり
恥ずかしい行為なのだが、気がついていた?


415 :文責・名無しさん:04/10/25 23:32:28 ID:xVY+G+tq
被害妄想だと喚き続ける妄想アンチは完全に池沼認定されて
呆れられている事に気がついていないようだから、こいつも
同じように気がついていないかもしれんな。

416 :文責・名無しさん:04/10/26 00:15:27 ID:umr+Iz1B
>>414
もちろん、マジに書いたとは思わんが、「地質学を齧った」程度でなく、
「地質学に関する入手可能な全ての専門書を漏れなく読破」していれば、
地震のメカニズムを全て専門的に理解できるとの思い込みで書いたのは
間違いなし。

こんなことは行間を読まなくても理解できる。逆に自らの間抜けさをさらけ
出したアイロニーで、墓穴掘り。

417 :文責・名無しさん:04/10/26 01:56:37 ID:5+XlZUlj
               ∧∧    _ ドスッ
               ( ・・,,)┌─┴┴─----┐
     ∧∧       /   つ. ぉぃぉぃ>>415 |
    (,, ・_・)     〜′ /´  └─┬┬─----┘
  〜(___ノ      ∪ ∪      ││ _ε3
'゙ ゙ ゙''  '゙ ゙' ゙゛' ゛'゛ '゙ ゙ ゙''  '゙ ゙' ゙゛' ゛゛'゛ '゙ ゙ ゙'

418 :文責・名無しさん:04/10/26 08:12:10 ID:2BJg1BKI
>間違いなし。

って、オイオヒ断定かよ(w


419 :大石先生への公開質問状:04/10/26 08:33:29 ID:KvlxXq97
大石先生は>>313の文章で日垣氏がなんら貴殿のことに言及していないにかかわらず、ご自分が「取材力の無さで定評のある作家」と揶揄されていると思われたのですか?
この文章は読者に全く誤解の余地のないように、それに続く文章で吉田司氏、小林幸照氏の名が挙げられ、「取材力の無さ」ぶりも明示されています。
このお二人以外のことは何も書かれていませんし、このお二人の他に「取材力の無さで定評のある作家や評論家」を暗示するような語句も全く見当たりません。
にもかかわらず、なぜ今も、(このスレでその勘違いをはっきり指摘されたにもかかわらず)、ご自分の勘違いを認めようとなさらないのですか?
あなたは今でも日垣氏が御自分を揶揄したと思われているのですか? それとも、気付いているが今更認めたら沽券にかかわると無視されておられるのですか?

420 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/10/26 09:08:45 ID:eNuUycu3
>>419
公開質問状と言う割わりには決め付け、断定が先走っているね。
あなたの主張にもそれなりに独善的なところと説得力もあるが
同様に、反対の主張にも独善的なところと説得力がある。

傍から見ていると、双方とも物事の見方としては考慮して頭の隅に
置いておくことが肝要だと思うので、この上は大石氏の主張の有無
内容にかかわらず、これ以上の無意味な水掛け論、勝った負けた言い合いは
止めてもらいたい。

大石先生。
話が混乱するだけだからあえて例え話はしませんが
津波と高波の先生の主張は用語として明らかに誤りで
言い訳もちょっと見苦しいですよ。

421 :文責・名無しさん:04/10/26 09:21:33 ID:KvlxXq97
>>420
申し訳ありませんが何を仰りたいのか意味が不明瞭で分かりません。

422 :文責・名無しさん:04/10/26 09:40:22 ID:XiQQpdi1
テロ朝スクランブル『真紀子議員被災地慰問に密着政府を猛批判』

香ばしい番組をやるなw
事在る度に、日頃全く働いていない真紀子や康夫を使うお前らの報道姿勢こそ批判されるべきだろに

423 :青の6号:04/10/26 10:44:14 ID:elRHY1h8
大石氏の本日の日記より。
「だめだ、この機体ではやつらに勝てない!」てな感じですな。
現状、日本の仮想敵国は来た挑戦と虫獄にシフトしてるのかな?
その中でも来た挑戦の方にウエートがかかってるように個人的には
感じてます。(MDはご近所付き合いみたいな感じだが)
とすると、空自の主力は15でも問題ない。(と考えるでしょう)
財務省は予算を削りにかかってますので仮想的国は「虫獄」とハッキリ
させないことには(もちろん非公式な認識で)そのための装備計画は
たてられないし、政府部内のコンセンサスを得ないとお金もでないでしょう。
でも、旧ソ時代もそうだったけど、自衛隊に充分な装備が整うのはかなり
後なんですよね。(まあ、相手がへろへろになった頃こちらの装備が充実
するツーのもなんですが)
あ、軍拡競争に巻き込んで相手を弱らせるのもありか。

424 :文責・名無しさん:04/10/26 11:24:24 ID:960fZ60W

>>423

もしくはあちらの内部の分裂を煽るか、ですか。
正面きって装備を整える必要もないかと。

ただ、経済的には密接すぎるから頭の痛い問題ですよね。
あちらの混乱はこちらの混乱にもつながるし。

これで冷戦期のような有様だったら、さっさと台湾あたりとかと・・・
という話になるのでしょうが。

425 :文責・名無しさん:04/10/26 11:53:54 ID:CnZeYDY2
プガチョフコブラなんて所詮お座敷芸だろ

426 :青の6号:04/10/26 12:28:23 ID:elRHY1h8
>>424
>もしくはあちらの内部の分裂を煽るか、ですか。
へたに煽って国が分裂したりすると更にややこしい話になりそうな・・。
21世紀版三国志とか(W



427 :文責・名無しさん:04/10/26 12:38:58 ID:BgmxNGuw
軍板でパニックが起きてる…。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1098716882/62-

F/A-22に関する記述が無いのは、やはり米国が売ってくれないとの判断?
漏れは逆に無理やり売りつけられると思うんだけど。

428 :要約男:04/10/26 12:47:09 ID:jfpycpuF
>>420-421
前半:傍から見るとどっちもどっちで見苦しいだけだからやめてちょーだい。

後半:津波と高波の違いを知る人には?おかしいぞ?て話なんだろうけど、
   そもそもその違いを知らなかった人には逆にニュアンスが伝わるという・・・。
   むしろ、いい勉強になりました、ってところ?
   言い訳は確かにちと苦しい、と漏れも思ふ。


429 :文責・名無しさん:04/10/26 14:15:06 ID:qh2Ce2kY
おまけの、毎日新聞の新幹線の記事はオレもひどいと思った。
何で危機感を煽るような記事を書くんだろう?

 TBSテレビも地震の次の日にふれ、私はこの地震を予知していた
との触れ込みの大学教授を出して、この程度の地震は日本のどこでも
起こりえると、視聴者の不安を煽るような構成の特集を行うし・・・
 国民に地震に対する警鐘を鳴らすのは判るけど、何もまだ余震が
続くなかで、がんがんパニックを誘導するような報道姿勢よりも、
パニックを鎮めることがマスコミには求められるのかと・・・・

 また3時半からのTBSラジオの荒川強啓のデイキャッチでは、
無知偏見による電波を飛ばすんだろう・・


430 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/10/26 15:00:11 ID:eNuUycu3
前にも書いたかも知れないけど
ぶっちゃけ戦技教のアグレッサー部隊にロシアが売てっくれる
スペックダウンのフランカーで良いから1〜2個飛行隊作って
対策講じても良いし、研究だけならドイツから何と都合つける手もある。
その結果次第で防衛力整備計画に反映して行けば良いでない?

431 :文責・名無しさん:04/10/26 15:15:40 ID:xnaOGCv6
>>423
>あ、軍拡競争に巻き込んで相手を弱らせるのもありか。

勘違いする人多いな。
レーガンのスターウォーズを念頭に置いているんだろうけど、中国がソ連同様崩壊するわきゃないだろう。
レーガンだってそんなつもりじゃなかった。たまたまそうなっただけだよ。
第一右肩上がりの中国に軍拡競争しかけて負けるのは日本だよ。

432 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/10/26 15:30:33 ID:eNuUycu3
>>431
実際問題その通りだね。
市場原理で動きだした中国に対して何年先まで軍事技術の優位性を
保てるかも怪しい。その時の米軍のプレゼンスもどの位有効かも
考えなければならない。
また他方、市場経済が浸透すれば民主化って波も最終的には
避けて通れないわけです。

何れにしてもマジノ線にこだわり降伏したフランスの愚は犯せないわけで
中国の脅威に対して今世紀、包括的かつ最大限の注意並び対応が必要なわけです。

433 :青の6号:04/10/26 16:02:25 ID:elRHY1h8
>>431
レーガンのスターウオーズを頭において考えていた訳では有りません。
ま、特にこれと言って特段の考えがあっての書き込みではないので
考えの足りん所は御容赦。
ただ、軍備に関しては日本はある程度の戦力を(特に海・空)整える
ことができた、それに対して中国は日本並の戦力を整備して行くには
まだまだ金と費用がかかる。
それに米軍の存在もある(どこまであてにして良いかは別として)
このアドバンテージを上手く利用し相手方により多くの金を使わせる
ことができれば疲弊させることが可能ではないかと思う。

434 :文責・名無しさん:04/10/26 16:17:34 ID:2wo4WfQJ
>>431
>第一右肩上がりの中国に軍拡競争しかけて負けるのは日本だよ。

軍拡競争というよりも勢力は均衡させないと拙いでしょ。
日本はアメリカとの同盟を計算に入れればいいわけだし、極東の
どこにどれくらい米軍が配備されるかが重要ではないか。
中国シフトとして米第一陸軍司令部の移転や第五空軍のグアム行き
は適当かどうかを判断する必要があると思うが。


435 :文責・名無しさん:04/10/26 16:18:44 ID:2wo4WfQJ
>>434
誤 米第一陸軍司令部

正 米陸軍第一軍団司令部

スマソ。


436 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/10/26 16:43:22 ID:eNuUycu3
米軍頼みってのは良くわかります。
ただ、日本も米国も国力に関しては今がピークではないかと
と思われます。米国に関しては日本ほど急激では無いにしろ
緩慢な衰退期に入って行くでしょう。
当然モンロー主義への回帰が起こる。すでに起こっていると言って良いかも
知れない。

そもそも前方包囲展開なんて言うものは、納税者からすれば
はたして必要なものか?同盟国はともかく自国にとって
有益なのかってことに余裕が無くなれば気が付くはずです。

437 :文責・名無しさん:04/10/26 16:50:02 ID:2wo4WfQJ
>>436
アメリカが海洋国家だと定義すれば守るべき防衛線は仮想敵の後背地に引くでしょうね。
米本土を守るには海外にある拠点で食い止めるということ。
だいたい日本のように防衛線を自国の領海線に設定しているのでは国防として問題が
あるのでは?

438 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/10/26 17:00:04 ID:eNuUycu3
いやね。
その通りなんだけど、
多数の固定的な部隊を前方に置くのでは無く、
少数の流動的な部隊を後方に置いた方がコスト的に安上がりでしょ。
当然、前方には時間的、スペース的な穴が開くわけですが突き詰めれば
そこは自国領土ではない。

パンとサーカスに代表されるけど、結局のところ民衆ってのは
海の向こうの脅威より生活の向上を優先します。

439 :428:04/10/26 17:35:01 ID:jfpycpuF
>>299
今更なんだけど・・・。
299さんの言うように、橋田さんの遺族も保険金の支払いを期待している訳ではないようですね。
で、イラクに行くジャーナリストが減ったことを憂いている
=訴訟によって、イラクに向かうジャーナリストが増えることを期待している、
のとはちょっと違うと思うんですよ。
ただ、裁判で負けることで、イラクは現在も戦争状態にあることが立証されるのと、
一時期より、イラク問題に関する国民及びマスコミの関心が薄れつつある、
それに対してイラクでの問題は何一つ解決してない、という問題提起を行うことは、
故人の遺志にもかなうってことじゃないかな・・・。
大石せんせいにも、橋田遺族のこういう「行間」は読みとっていただきたい、
と思うがいかがでしょうか?



440 :文責・名無しさん:04/10/26 19:46:33 ID:1FVjII2K
先生、「魚釣島奪還作戦」を神保町の酸性堂、緒戦では
もう発売していたので購入しました。
ナイフを持ったサイレントコア隊員の画は司馬さんでしょうか、最高です。
これから拝読させて頂きます。

441 :文責・名無しさん:04/10/26 19:51:34 ID:xmW64NWD
ウァーン・゚・(ノД`)・゜・


442 :文責・名無しさん:04/10/26 20:13:40 ID:JJuqIzvR
えーと、ドッグファイトの時代はベトナムで終わったと仄聞していたのですが最近新たな動きでも出たんでしょうか。
フランカーがAMRAAMを回避しまくったとか。

443 :文責・名無しさん:04/10/26 21:24:24 ID:FcGsRLRU
>>442
イラクvs米国並にレベルが離れてりゃ、あんたの言ってるARHの応酬で終るが
日本vs中国の差はイラクほど無いな。

444 :文責・名無しさん:04/10/26 21:57:53 ID:XdyFK4kp
>>442
実際には中射程レンジで始まった戦闘が、気がつけば格闘戦レンジにまで
接近してしまった例がこの10年あまりでも何例かあるわけで。

空自の戦競で行われる競技にも、そういうシチュエーションを想定したものが
あるなど、格闘戦への対処はそれなりに考えられている罠。

445 :文責・名無しさん:04/10/26 22:20:28 ID:XdyFK4kp
>>410
>  新潟空港はちょっと遠いんじゃないの?
>  回収は問題無いでしょう。電線切るとか、田んぼ潰すとかは、結局、
> 有事法制がないから、個別に心配して個別にクリアする羽目になるんですよね。

いや、既に自衛隊が新潟空港に展開、他県からの物資を航空機で新潟空港に集積した上で
被災地へ送出している状況ですし。海自のMH-53も新潟空港への輸送に投入されたとの由。

物量投下という方法を「誰も言い出さない」のではなく、「実施に値しない方法」と判断した
んではないでしょうかね>自衛隊サイド
回収にしても、アフリカやアフガンで行われたように「勝手に持っていってください」というわけには
いきませんぜ。対策に当たる当事者が届けられた物資を管制できないと意味がない。
そして回収・搬出のための人員を確保するってことは、今何より必要とされているマンパワー=
他の作業に投入すべき人手をそれだけ拘束してしまうってことになるんですし。

446 :文責・名無しさん:04/10/27 00:30:02 ID:szSjJhn3
>>419
私も全く同感で、どうしてあのような発想が生まれたのか不思議で仕方がない。
別に嫌味で質問するのではなく、本当にわからないので質問したいのである。

>>313の文章だけで、あのような発想をしたとすれば、大石先生は典型的な
「自己偉大妄想症候群」「被害妄想症候群」であるとしか思えない。

この症候の人は反省ができず、理屈をつけて自分をかばってしまうらしい。
克服法としては「まず、自分をかばうことを止めて、自分の欠点や日頃の心の
使い方をじっと見つめる」、また「自分をかばう気持ちを見つけたら、一刻も
早くそれらと縁を切るようにする」ことという。

447 :文責・名無しさん:04/10/27 00:32:46 ID:xd7Ce6P9
関係無いけどWBS、
襲撃銃って何だよ???

448 :文責・名無しさん:04/10/27 00:39:12 ID:43Ng/UvV
アサルトを突撃と訳すか、襲撃と訳すか・・・

449 :文責・名無しさん:04/10/27 02:19:23 ID:U78b1TMD
近鉄、日経新聞社に宣戦布告!!

http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/information/041025.pdf
日経紙面上の全報道を完全否定!!

450 :文責・名無しさん:04/10/27 08:20:42 ID:rheD7ptS
>五年もアメリカに住んだのに、アメリカのことがよく分からない。

生まれてこの方、もう50年も日本に住んでいるのに、日本のことがよく分からない。

451 :文責・名無しさん:04/10/27 11:19:09 ID:c6aAkyL1
>>446
>※ 新潟、相次ぐ突然死

>これはある種の戦場ストレスが原因だと思いますね。

こういう発想聞かされると、自分の守備範囲内でしかもの考えられない人だと思いますね。

452 :文責・名無しさん:04/10/27 11:40:03 ID:X1ROC3jV
戦場ストレス ⊂ 突然死

であって、

戦場ストレス ⊃ 突然死


ではないよなあ。

453 :文責・名無しさん:04/10/27 11:56:59 ID:9v44486C
戦場においてヘリの音は恐怖のサインだけど、災害現場では希望のサインなんだけどねぇ。

454 :文責・名無しさん:04/10/27 12:18:55 ID:OQhM/EN2
>>453
何度も頭上を素通りされたら、うるさいだけだよ。
ここでスティンガーがあれば、腕に抱く赤ん坊も泣かなくてすむとか、妄想を始めるに違いない。

455 :文責・名無しさん:04/10/27 12:19:31 ID:QEA58zyx
いや、今現在、危険な場所にいて、救助を待っている状態なら、
ヘリは希望のサインかもしれんが、とりあえず生命の危機は脱して、
安全な避難所とかに入れば、落ち着いてゆっくり休みたい、というのが、普通だと思うぞ。
そこに新たな避難民を連れてくるとか、援助物資を運んでくるためならともかく、
報道ヘリが飛び回るのはどうか、って発想はいいんじゃないか?
そう言いながら漏れも(たぶん大石せんせいも)その報道ヘリからの映像は目にしているんだけどさ。

456 :文責・名無しさん:04/10/27 16:01:32 ID:fRndubjC
>>454-455
相変わらず大石自演+取り巻き=池沼必死だなw

457 :文責・名無しさん455:04/10/27 17:39:36 ID:QEA58zyx
別に取り巻きと見られようがなんだろうがいいけどさ、
ヘリが希望か騒音かって話に言及しただけで戦場ストレスって表現まで肯定したわけじゃないぞ。
ま、「一種の」ってわざわざ断ってるんだからそこまで突っ込むほどのものか?とは思うけどさ。

458 :文責・名無しさん:04/10/27 17:43:00 ID:t2u2bhDv
ロムってたけど、大石縋りの中の人は康夫スレにもこっちをコピペして
荒らしてんだよな。
どんな意図だか知らんが、大石に私怨がある人じゃないのかね?
オツムのネジが飛んじゃってるようだから相手しないようスルーするのが
一番かと。

459 :文責・名無しさん455:04/10/27 18:00:41 ID:QEA58zyx
了解です。

460 :文責・名無しさん:04/10/27 18:51:19 ID:6s1JAMZP
>>458
で、>>419について正面から返答なさらない大石先生についてはどうよ?
一体いつから、このスレや康夫スレとやらをロムっていて、どんな根拠で
大石先生に私怨を抱いていると感じるのさ?

>>459
ただの感想に「了解」ねぇ。w

461 :文責・名無しさん:04/10/27 19:01:36 ID:7Yo1w9MJ
>>458
まあ、前からわんわん吠える粘着な方が良く出ておりますので、
マトモにとりあっても大変なだけかと。

462 :文責・名無しさん:04/10/27 19:26:43 ID:6s1JAMZP
「荒らし」なら削除依頼だしとけよ。w
過剰反応してるおまいらが「荒らし」そのものなんだけど。

463 :369・440:04/10/27 19:35:18 ID:laNR4ATk
俺も呆れ果ててスルーしているよ 忙しいし

464 :文責・名無しさん:04/10/27 20:21:21 ID:OQhM/EN2
>>国体(全国民的にはどこでやってんだ? それ状態)

ダルビッシュ君がいまだに東北高校野球部に拘束されていることに驚きましたよ。
普通の高校なら、甲子園で敗退したら、チームは解散ですからね。
ご苦労様。

465 :文責・名無しさん:04/10/27 20:23:08 ID:Kgbslv1i
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1098716882/389
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1098716882/561

466 :文責・名無しさん:04/10/27 21:08:12 ID:pd2fWt38
>>463
本当に忙しければこんな馬鹿スレに来ないだろw

467 :文責・名無しさん:04/10/27 21:13:26 ID:6s1JAMZP
>>463
コテハンいれてちょ

468 :文責・名無しさん:04/10/27 21:14:43 ID:6s1JAMZP
つーかさ、

369 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 04:40:11 ID:MToCGQvM
日ガキ氏と大石先生の確執、今までの経緯といった複雑な事情を総合的に勘案でき
日ガキ氏の性癖、思考方法にまで精通してる日ガキ観察者で、かつ
440 :文責・名無しさん [sage] :04/10/26 19:46:33 ID:1FVjII2K
先生、「魚釣島奪還作戦」を神保町の酸性堂、緒戦ではもう発売していたので購入しました。
となんだか壊れた表現をする、濃い大石ファンの方ですね。しかも

370 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 05:24:33 ID:6Xwlv24x
371 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 08:12:24 ID:fcdXUUwi
の方たちからの的確な質問はスルーするだけだと。これじゃ、

>>371 自分で書いていて自分が嫌にならないの?
に禿げしく同意するしかないじゃん。w

469 :文責・名無しさん:04/10/27 23:31:01 ID:iWjrO/Dz
http://www2.diary.ne.jp/user/122532/
どうしたものか。客観的な視点で物申されている某作家センセイ、独自の視点で色々と
納得させられる点も多いのだが、最近は、どこかしら情緒不安定なご様子。よほど「アホ」
呼ばわりしている人の本が売れているのが気に入らないのか分からないが、このご時世で、
あのヘリはダメだとか、飛び方だどうだとか、ご自身の軍事マニア度を長々とご自慢されて
いる方が、よっぽど如何なものかと、他人事ながら心配になる。

470 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/28 00:10:08 ID:P1x8iTk1

 またか…… _| ̄|○

 正直、どうなんだろうね、この人は。
 さるさるにありがちな、そこいらの時事系ブログの劣化コピーにしか
見えないんだが。

471 :文責・名無しさん:04/10/28 00:15:58 ID:N+ZqYfqY
まあ、さるさるって、ホモ勝っちゃんにしても、この人にしても、佐藤のマスコミ日記にしても
こんなのばっかりじゃない、時事系の日記は

472 :文責・名無しさん:04/10/28 00:26:39 ID:8RhrA3yp
>>470
つーかそろそろ軍板に降臨してあげて下さいなw

473 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/28 00:40:26 ID:P1x8iTk1

 いや、私は佐藤さんは好きですよ。
 あの人はほら、中国や朝鮮への蔑称はいかんと、この前書いてらしたでしょう。
 それに本宮劇画の件も頷ける。
 あれは良質な保守だなと思ったですよ。

>>つーかそろそろ軍板に降臨してあげて下さいな

 うーん、なんか敷居が高いんだよね。
 原発ネタで私が日記でどうのこうのという話を、板違いのあそこでするのは止めて欲すいとか思うんだが。

474 :文責・名無しさん:04/10/28 01:14:01 ID:ibH104W4
大石ルールによると、
 30分以内に反論コメントをしないといけない
らしいです。自滅じゃん。w


853 :大石 ◆rWiRYuenSI [sage] :04/10/27 22:42:35 ID:???
30分経過したが、>>848へのコメントは無い様子なので、
 >>845自身がデマだと認定しまつ。


475 :文責・名無しさん:04/10/28 02:15:44 ID:QCl+cexR
>>469
全く同感だな。「どこかしら」じゃなくて、「完全に」情緒不安定な希ガス。

たとえば、例の日垣の>>313の引用文の行間に「大石先生への誹謗中傷が書かれている」
という大石サイドの妄想が、万一、妄想でなく事実であったと仮定しよう。たとえ、
そうであったとしても、吉田司・小林幸照という個人名を明確に示している日垣に対し、

>てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
>ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ。

などという、全く事実に反する発言で、口汚く日垣を誹謗中傷したことは大変失礼なこと
で、名誉毀損でしょう。まあ、大石先生が「吉田司・小林幸照は固有名詞ではない」
と主張されるのなら、話は全く別ですが。

かように大石先生は言い放しで、その発言の責任をとらないのである。悪いときは必
ず相手が悪いとし、発言はイッチョマエだが、責任をとらないのである。人は誰でも
間違えることがある。そういうときはスパッと謝る。それがまともな人間の処世術である。

ところが大石先生は言いたいことだけ言い、反論できるところだけ反論し、都合の
悪いところは完全スルー、間違いを認めることも、それを謝罪することもほとんど
ないのである。極めて忌むべき情緒不安定な性格としか言いようがない。

476 :文責・名無しさん:04/10/28 03:43:19 ID:k4kilFnn
> つか、西武優勝のニュースなんて、あの日流されたニュースの総量のたぶん
>千分の1かそこいらですよ。それで一生懸命、新聞捲って、粗探しして、や、
>こんな時にプロ野球と国体(全国民的にはどこでやってんだ? それ状態)、
>ドラえもん(うんなもんチェック入れんのはヲタだけだ)なんか「やっていや
>がる!」と突っ込むあんたのその嫌らしさに呆れるよ。だったら吉本興業なん
>て一ヶ月くらい看板を畳んで欲しいね。
 
いかにもスポーツ音痴(運痴)の大石先生らしい発言。西武優勝のニュースが千分の1?
この日、キー6局で平均4時間ニュースを流したとすれば、ニュースの総量は24時間
(1440分)。まさか西武優勝のニュースの総量が、その千分の1の1分半って
ことはないでしょ。実際には、かなりの総量、西武優勝のニュースは流れた。いい
加減な「フィーリング」でいい加減なことを書き散らすと恥をかきますよ。

いまや野球中継は視聴率も取れないし、アンチ野球てか無関心層が大部分。それなの
に野球に関するニュースが多すぎると批判が多いのもご存じないらしい。

そもそも優勝時のビール掛けは、なにもないときでも批判が多い。別に勝谷特有の
オリジナルの意見でもなし、アンケートでもとれば、勝谷のような考えの人の方が
多数派でしょう。

人さまざま。別に勝谷のような考えの人がいても何の問題もないのに、自分の考えと
違うからといって、まるで鬼の首でも取ったかのようにはしゃいで、叩きまくる。
自分の考えのみが正しく絶対なんですかねえ。私は大石先生のその嫌らしさに呆れます。

477 :文責・名無しさん:04/10/28 05:07:03 ID:N+ZqYfqY
1000分の1ってのは、比喩としての表現じゃないの
ニュース的には二番手か、三番手の扱いだったし

佐藤日記は、概ねまともだとは思いますけど、
公人をちゃん付けで茶化したり、キャバクラや拉致家族会の件を読んでると
久米が嫌ったのも頷ける気がしますが

478 :文責・名無しさん:04/10/28 07:56:51 ID:KP48dqR7
>>477
>佐藤日記は、概ねまともだとは思いますけど

そうかな?
本業の生保評論ではデムパ出しまくりで有名なんだけど・・・


479 :文責・名無しさん:04/10/28 08:22:20 ID:N+ZqYfqY
確かに生保評論も変だった
後、ジョナサンの社長に突然キレたり

概ねは撤回しとく

480 :文責・名無しさん:04/10/28 08:52:51 ID:17C7EMtY
取材力皆無の作家っていつどこで言われたのでつか?
>>313じゃないようでつけど。

481 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/28 10:26:26 ID:P1x8iTk1

 千分の1ですか。単なる比喩も通用しませんか?

>>人さまざま。別に勝谷のような考えの人がいても何の問題もないのに、自分の考えと
>>違うからといって、まるで鬼の首でも取ったかのようにはしゃいで、叩きまくる。
>>自分の考えのみが正しく絶対なんですかねえ。私は大石先生のその嫌らしさに呆れます。

 これは勝つぁんのことかと思ったですよ。私がいつかどこかで、「自分の考えのみ
が正しく絶対」であると主張したことがありますか? カルトじゃないんだから、そ
れは勝つぁんの意見にした所で、所詮は個人の意見に過ぎないことは自明のことでし
ょう。

 言論なんつうものは、所詮、誰かの意見に対して、もう一方のカウンターな意見が
出て来た時に、読み手に対して、どちらに賛意を得られるか、その駆け引きに過ぎな
い。普段の私の場合は、はっきり言えば少数派狙いです。マジョリティは嫌いだから。

 どこぞの貧乏な国ならともかく、ビール掛け程度で目くじらたてる人には、だった
らあなた、消費社会のおおよそを否定することになりますよ、と申し上げるだけです。
 私は、あの日、プロ野球ニュースが必要だったとは思わないけれど、それでも、日
本国民の9割は、地震とは無縁に日常を過ごしているし、被災地でだって、久しぶり
の西武優勝に涙した人もいたでしょう。日常を過ごすというのは、資本主義社会を回
すためには必要不可欠なことですよ。

482 :文責・名無しさん:04/10/28 11:16:21 ID:1lwTzHeY
853 :大石 ◆rWiRYuenSI [sage] :04/10/27 22:42:35 ID:???
30分経過したが、>>848へのコメントは無い様子なので、
 >>845自身がデマだと認定しまつ。

あれから5日も経過しているんですから大石氏は妄想を完全に認めたんだね。
よって、大石氏の妄想人生が確定しますた。

353 文責・名無しさん sage 04/10/23 11:22:11 ID:zl1Oq7w8
>350

>>313が引用してくれた文のどこに大石が載っている? 載ってませんネ。

しかし、大石は「そもそも何処かのグリーン車がお好きな作家兼・ジャーナリスト先生に揶揄されたように、私は取材力皆無なもので(-。-)y-゚゚゚」
http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/200306higaki.htm#20040220

と言い張っているのです。
しかも大石は>>313にレスし、>>314で、
「いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO
ま、あんたからそれ言われたかぁ無いよなとは思うが。
てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ。」とまで言っているのです。

動かしようのない明々白々な大石の妄想人生が白日の下に明らかにされたのです。



483 :文責・名無しさん:04/10/28 11:40:41 ID:VO/ywq8/
>>奇跡と悲劇と

携帯の基地局は守備範囲が広いので、場所特定には役立たないはずです。
場所は大きな岩が崩れたばかりの斜面だし、余震はどんどんくるし、
即死している可能性は高いし、救助活動に落ち度はなかったと思いますよ。
あれが土が流れた現場ならもっと作業しやすかったでしょうが、大きな石が
微妙なバランスで止まっているところですから、手をつけられなかったでしょうね。

484 :文責・名無しさん:04/10/28 11:54:13 ID:fuiMwwib
>>481

>普段の私の場合は、はっきり言えば少数派狙いです。マジョリティは嫌いだから。

>どこぞの貧乏な国ならともかく、ビール掛け程度で目くじらたてる人には、だった
らあなた、消費社会のおおよそを否定することになりますよ、と申し上げるだけです。

つまり、今回は多数はについたということかぁ。
なんか紛らわし文章。

485 :文責・名無しさん:04/10/28 12:44:02 ID:oSsLat/y
>>484
こういう時は、ろくに考えもせずに反射的に「ビールかけはけしからん」って考える
人が多数派なのでは?

486 :文責・名無しさん:04/10/28 12:49:55 ID:ibH104W4
>だから俺は名無しに安住するちゃねら〜は嫌いなんだよ。
>仁義もへったくれもありゃしない。それでデマを播き散らかすんだから。
>2ちゃんてのは、日本人のモラルハザードを恐ろしく加速したよね。

だったら来るなよ。私怨はないけど生理的にこいつ嫌いだな。
2chは名無しさんがデフォで、匿名(一応)だからこそ人が集まるんだよね。
ひろゆきや削除人批判だけはいっちょまえで、2chのルールも名無しさんたち
の無償の奉仕にたいする仁義もへったくれもありゃしないくせにさ。
自身をジャーナリストや言論人に並べて欲しいなら、それなりのメディアで
それなりの活動をすんなり、有料メルマガとやらの購読者数を発表すんなり、
自前のblogに人が集まらない理由でも考えててほしい。

ま、頭悪そうだから見てる分には面白いんだけど、相手はしたくないね。。


487 :文責・名無しさん:04/10/28 12:56:24 ID:oSsLat/y
「生理的に嫌い」って書くやつは嫌いだな… 言い訳がましくて。
脳のせいじゃくて生理のせいだから自分にはどうしようもない、か?

無償の奉仕って(w ひろゆきは儲かってるちゅうねん。
それにオマイは相手にされないんじゃないかと思う。

488 :文責・名無しさん:04/10/28 13:04:27 ID:FQqY4VWC
大石は確かに叩きドコロのある人間だと思うが、
叩くにしても、もう少し頭使えよ。
ここの大石アンチはホント、駄々っ子じゃないですか(w

489 :文責・名無しさん:04/10/28 13:08:00 ID:uwBuUxJP
>>485
アホ。多数派はそんな余計なこと考えるわけないだろ。
オマエ自演大石か?

490 :文責・名無しさん:04/10/28 13:13:39 ID:Zjv80OGN
>> ひろゆきは儲かってるちゅうねん

かねてから知りたいと思ってたんですが、どういう仕組みで儲かるんでしょうか?
よかったら教えてください。

491 :文責・名無しさん:04/10/28 13:19:50 ID:oSsLat/y
電車男

492 :文責・名無しさん:04/10/28 13:22:01 ID:ibH104W4
なんか、大石なみの頭悪そうなのが湧いてきたな。orz
生理的に嫌う理由はそれ以降でちゃんと説明してるだろ。
「無しさんたちの無償の奉仕」を「ひろゆき」と脳内妄想で誤読してるし、、、

(ここに居るかわからんが)大石ファンよ、有料メルマガなりblog盛り立てるなりしてやれよ。

493 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/28 13:32:35 ID:P1x8iTk1
>>あれから5日も経過しているんですから大石氏は妄想を完全に認めたんだね。

 何年経とうが、でんでん同意する気はないが、それ一生ゆってて別に構わないよ。
俺は何の不利益も無いから。ワンパターンな芸しか持たない奴が同じネタで来る日も
来る日も懲りずに荒らし回っているってことを公衆に晒しているだけのことだから、
2ちゃんじゃ別に珍しくもなし。

>>486 ひろゆきや削除人批判だけはいっちょまえで、2chのルールも名無しさんたち

 俺はおおむね2ちゃんには批判的だし、ここにルールがあるなんてちっとも思わな
いよ。そしてこういうことを書く奴に限って、「無償の奉仕」とは無縁なんだよね。
その褌借りて威張っ歩くだけで。

>>それなりの活動をすんなり、有料メルマガとやらの購読者数を発表すんなり、

 俺はいつもメルマガの購読者は300人と書いているぞ。それとも毎月購読者数の変
遷を公開しなければ気がスマンか? つか、それは俺が書いたことの評価と何の関係
があんだよ?

>>自前のblogに人が集まらない理由でも考えててほしい。

 いや、俺は別にどうしてもメルマガを取って貰おうなんて考えちゃいないよ。その
たぶん10倍の人間がタダで読んでんだから、そこから気が向いた人は金払ってくれ
れば良いという程度だ。それずっと言ってんだけどなぁ、効いてないか…('A`)イイケド
 俺が2ちゃんで一番絶望的になるのは、この手の自分の正体さえ隠せれば、どこで
何書いてもバックレりゃ済むという底抜けに頭が悪い奴らの相手もしなきゃならんことだ。

>>(ここに居るかわからんが)大石ファンよ、有料メルマガなりblog盛り立てるなりしてやれよ。

 ブログは流行っているよん。あっちの客層はまともで、自分の発言に責任持てる真っ
当な人間しかいないから。ま、一方でこういう掃きだめがあるから、下等な奴らは寄りつかずに
棲み分けが成り立つんだろうね。

494 :文責・名無しさん:04/10/28 13:34:25 ID:oSsLat/y
マイナスのやつからからマイナス呼ばわりされるのは喜ばなきゃな

理由があんなら生理的じゃないだろ。まして生理の話は一切出てこないし。

おまえはそれで奉仕なのか? 2chに書くやつはほとんど鬱憤晴らしが目的だろーが。
誤読はそのとおりだった。でも、ちゃねらーが奉仕で書いてるなんて余りにありえ
ないこと書いてたので思わず訂正したようだ。

でも、ま、この書込みはおまえに対する奉仕だと思ってくれていいよ。
せいぜい尊重すんだな。

495 :文責・名無しさん:04/10/28 14:36:03 ID:ibH104W4
同じ天然でも、好かれる馬鹿と嫌われる馬鹿の2種類ってあんだよね。

反骨精神と自己弁護とは別物だし、性格の悪い馬鹿はどこででも嫌われるよね。
ポリシーが無いようで有るひろゆきは大好きだけど、大石はその対極に位置する。
器の違いっていうのかな、生理的にあるいは直感的に、、、そんだけ。


496 :文責・名無しさん:04/10/28 14:58:40 ID:oSsLat/y
>>486
>>487
>>493
相手しとる(w

>>495
結局「生理的」じゃねーか。生理的、直感的にしか、ものが書けない馬鹿は本物の
馬鹿だな。なにが「よね」だ、同意を求めるてくんな。

497 :文責・名無しさん:04/10/28 15:06:06 ID:RzS/NAPn
>>493
つまり本気で自分が揶揄されたと今も思っているんだ。

確定事実=大石=誇大妄想+被害妄想

498 :文責・名無しさん:04/10/28 15:09:18 ID:1tWDB6NT

んなもん、日垣と大石の当事者間の問題だろ?
俺たちがあーだ、こーだと言ったところで肝心の書き手である日垣はどうなんだい?
日垣からのウラは取れてるのか?


499 :文責・名無しさん:04/10/28 15:25:17 ID:RzS/NAPn
>>498
>日垣と大石の当事者間の問題だろ?
違うね。日垣は言わば濡れ衣を着せられた立場で関係ない。大石1人の問題。

>日垣からのウラは取れてるのか?
おいおい、裏も表もない。>>313読んでないの?

500 :文責・名無しさん:04/10/28 16:16:14 ID:1tWDB6NT
>>499
>日垣は言わば濡れ衣を着せられた立場で関係ない。

はあ?じゃああなたは日垣なのか?
日垣でもない大石でもない人間がそんなに力んでどーすんだ?
よくわからん。


501 :文責・名無しさん:04/10/28 17:07:39 ID:SFmCRb+F
>>500
おまい、大石だろ。池沼ぽいからすぐわかるぞ。

502 :文責・名無しさん:04/10/28 17:13:47 ID:xnAhIaz6
>>493
>ま、一方でこういう掃きだめがあるから、下等な奴らは寄りつかずに
>棲み分けが成り立つんだろうね。

酷いこと平然と言うね。罵倒合戦しているもの同士ならまだしも
全体にこういうレッテル貼るんならセンセもう2ちゃんねるに来ないほうが
いいのでは?上等なセンセはもう来ないでいいですよ。

503 :文責・名無しさん:04/10/28 17:17:12 ID:ibH104W4
>>495
念のために捕捉、おっと大石じゃないんで補足。

お気づきの方もおおいでしょうが「よね」は、だれかさんの口癖のパロディですだ。
比喩、じゃなくってだれかさんの大好きな皮肉ちゅうやつ。
自分の考えなのに「われわれ」とかの複数主語も多用なされてます。
どなたか忠言してさしあげるとよろしいんですがね。。
ねんのためにひらがなをたようしてみますた。

とまあ、この位はどなたかは性格も悪いんだよね。w






504 :文責・名無しさん:04/10/28 17:24:46 ID:i0KyXZAF
>>501
>おまい、大石だろ。池沼ぽいからすぐわかるぞ。

なるほど。これで大石縋りが妄想ばかりだということが実感できますた。
同情するわ。大石に。ホント

505 :文責・名無しさん:04/10/28 18:34:33 ID:ibH104W4
おいらも、同情するわ。大石に。ホント カワイソ。


506 :文責・名無しさん:04/10/28 18:47:49 ID:5bjSnaTf
30分たって反論がないということは>>498>>500は大石に確定。

507 :文責・名無しさん:04/10/28 19:14:58 ID:IzWGqCzC
>>506
タイムスタンプと行間と空気ぐらい嫁(w
反論してんじゃん。

501文責・名無しさん04/10/28 17:07:39 ID:SFmCRb+F
>>500
おまい、大石だろ。池沼ぽいからすぐわかるぞ。


504文責・名無しさんsage04/10/28 17:24:46 ID:i0KyXZAF
>>501
>おまい、大石だろ。池沼ぽいからすぐわかるぞ。

なるほど。これで大石縋りが妄想ばかりだということが実感できますた。
同情するわ。大石に。ホント

500=504だよ(w


508 :文責・名無しさん:04/10/28 19:38:53 ID:hSn/9iDA
>火曜夕方の時点で、どうして誰もあの母子が生きているということに拘らなかったのだろう。朝から晩まで、あの対岸からマスコミがテレビ中継していたのに、どうして誰もあそこに車が埋まっていると考えなかったんだろう。

意味がよく分かりませんでした。埋まっていると思っているからテレビカメラが対岸にいたんでしょう? もしそうでないとしたら何のためにいたんですかね? 誰か事情の分かる方、教えてください。

>人間が排出する二酸化炭素を探知するセンサーや音響センサーは、すでにベトナム戦争当時に開発されているのに、どうしてわれわれはそれを人命救助に転用して配備しようとしなかったんだろう。空から蒔けるのに。

これって空気中に含まれる二酸化炭素とどう区別するんでしょう? 居場所が特定できないのに、空からまくだけでピンポイントで本当に探知できるんですかね?
そんな優れものならとうに使われていると思いますけど。

>待機電波

ぐぐっても出てきませんでした。

>絶対に死んでいると思っていた。たとえ火曜夕の押し潰された残骸発見の報せが無くても、生きているなんてこれっぽっちも思わなかった。みんなそうなんだよね。たぶん探す側も生きているなんて思っていないから、全てが後手後手に回ってしまった。

主語がよく分かりませんけれど、どう考えても探している消防隊がそう思っていたとは思えない。阪神大震災の実例くらい当然知っているだろうから。まずこの著者がなぜそう断定したのか解せない。


509 :文責・名無しさん:04/10/28 22:33:06 ID:pSDcOpfi
なぜ、
>だから俺は名無しに安住するちゃねら〜は嫌いなんだよ。
とまで書く人がこのスレに誘導するかね?
馬鹿か?

blogあるならそっちに誘導しろよ。ここはお前のBBSじゃねえんだよ。大石ちゃん。

510 :文責・名無しさん:04/10/29 00:13:23 ID:dXxP4zEt
>>509
コテハンつけるちゃねらーは好きなのでは?

>>508
分らないってことをえばって書かないでほしいね。

あの場所は国道17号が大々的に崩落した場所で、まさにあの親子の車が中に埋って
るとは思われていなかったが、以前から報道はされていた。トラックが川に
落ちてたし。

> これって空気中に含まれる二酸化炭素とどう区別するんでしょう?
二酸化炭素の濃度がちがうだろ、人が呼吸してたら。

> どう考えても探している消防隊がそう思っていたとは思えない。
あそこで生きてると思ってれば、その日のうちに徹夜で掘り起こしてるっての。
土砂崩れで埋って生きてるなんてまずないよ。ビルと違って土砂は中身が詰まってる
から土砂に埋ったら大抵死んでる。

どう考えても、なんて言うやつは大抵ろくに考えてないな。
だれが考えても、なんて言うやつも同様。

511 :文責・名無しさん:04/10/29 01:29:50 ID:GeHlhsgi
>>481
> 千分の1ですか。単なる比喩も通用しませんか?

比喩とすれば、この場合の白髪三千丈式の比喩は逆効果でしょう。大石先生は興味がない
ので目に入らなかったのかもしれませんが、あれほどの大災害、そしてその震災報道で
埋まったニュースの中でも、西武優勝のニュースは相当量流れていました。決して
「一生懸命、新聞捲って、粗探し」しなければ、見つからないニュースではなかった
ことは間違いない事実です。

> 言論なんつうものは、所詮、誰かの意見に対して、もう一方のカウンターな意見が
>出て来た時に、読み手に対して、どちらに賛意を得られるか、その駆け引きに過ぎない。

その「駆け引き」をするのに、「千分の1」とか「一生懸命、新聞捲って、粗探し」などと、
出発点からして完全に間違った認識に基づく意見をしていたのでは、「賛意を得られる」
わけもありません。常にいい加減な意見をする人だな、という印象を与えるだけです。

> どこぞの貧乏な国ならともかく、ビール掛け程度で目くじらたてる人には、だった
>らあなた、消費社会のおおよそを否定することになりますよ、と申し上げるだけです。

ビール掛けを批判することが、どうして「消費社会のおおよそを否定することになる」
のか、論理の飛躍というか全く理解に苦しむ。どんな大量消費社会であっても、「食べ物
を粗末にするな」という教育的アピールはあって当然だし、そう主張した人に対して、
「お前は消費社会を否定するのか」などと言うのは、ヤクザの言い掛かりのようなものでしょ。

それに今回は、震災で孤立し、食料が手に入らずに困っている人の姿がニュースで時々刻々
と流れている。その同じ時に、オーナーまで辞任したお騒がせの最中の西武の関係者が
無邪気にビール掛けをする。そのはしゃぐ姿が、震災の被災者を映す同じニュースで
流れることがわかっているのに、能天気にビール掛けの乱痴気騒ぎをする無神経さを
見れば、勝谷ならずとも、批判の一つも言いたくなるでしょう。「消費社会を否定する」
云々とは全く関係のない話です。

512 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/29 02:03:28 ID:qJOIGvH1
 千分の1は比喩として全く許容範囲内でしょう。
 ドラえもんなんて、誰が気にするんですか。他のチャンネル捻れば地震のニュース
をやっているんだから。

 ビール掛けが日本中で行われる悪習だというのならともかく、少なくともテレビに
それが映るのはこのシーズン、リーグ優勝と日本シリーズの年3回じゃないですか。
教育上の配慮を言うなら、あれは、子供が見るよな時間帯に流れるニュースなんでし
ょうか? たとえば、翌日のニュースで中学生が観たら、何か途端に食い物を粗末に
し始めるとか? 食べ物を大事にしましょうなんてのは、家庭でやるべき教育であっ
て、テレビの仕事でもスポーツマンの仕事でもないでしょう。
 私は、あれ見て、正直、西武はそれ所じゃないのなぁ……と思ったけれど、オー
ナーがアホなことやったから、お前たちも自粛すべきだというのは、高校野球みたい
な古くさい連帯責任の発想だよなと思って、その考えを引っ込めました。

>>そのはしゃぐ姿が、震災の被災者を映す同じニュースで流れることがわかっている
のに、能天気にビール掛けの乱痴気騒ぎをする無神経さを見れば、勝谷ならずとも、
批判の一つも言いたくなるでしょう。<<

 そもそも、私はそういう考えが嫌いだし、間違っていると、ずっと主張しているわ
けです。そう思う人に対して、自粛することで何が得られるんですか? と聞きたい
ですよ。
 それで何か合理的な結果が得られるならともかく、それって、こういう時に誰かに
同情や自粛する気分を押しつけて自己満足を得ているに過ぎないでしょう。そういう
のが蔓延し出したら手を付けられないですよ。裕仁天皇崩御前後の自粛ムードを思い
出すと、あの頃は、本当に暗かったですから、自粛を言う人間にろくな奴はいないと
思いますね。ただ単純に消費社会の敵です。

 肝心なことは、誰かが個人の自由意志で自粛するのは、ご自由です。それは個人の
問題だから。でもそれを他人に押しつけるなですよ。それってもう「自粛」じゃなく、
ただの「強制」でしょう? 「自粛」といううまい漢字ではあれど、実際は圧力に過
ぎない。

513 :文責・名無しさん:04/10/29 03:24:40 ID:GeHlhsgi
>>512
> 千分の1は比喩として全く許容範囲内でしょう。

明らかに千分の1ではないのに、千分の1などと言ってはいかんでしょ。例えば、誰だって、
君は千分の1しか本当のことを言わない、などと言われたら文句をいいたくなるでしょ。

> ビール掛けが日本中で行われる悪習だというのならともかく、少なくともテレビに
>それが映るのはこのシーズン、リーグ優勝と日本シリーズの年3回じゃないですか。

回数が少ないからいいという問題じゃないでしょ。

>教育上の配慮を言うなら、あれは、子供が見るよな時間帯に流れるニュースなんでし
>ょうか? たとえば、翌日のニュースで中学生が観たら、何か途端に食い物を粗末に
>し始めるとか? 食べ物を大事にしましょうなんてのは、家庭でやるべき教育であっ
>て、テレビの仕事でもスポーツマンの仕事でもないでしょう。

翌朝のニュースでも流れますから、当然、子供も見ますよ。「途端に食い物を粗末にする」
ことはなくても、「食べ物を粗末にしてもいい」という、間違った認識を植え付けるかも
しれませんね。それにたとえ「食べ物を大事にする」というのが、家庭でやるべき教育で
あったとしても、その教育をあざ笑うかのような行為を、テレビやスポーツに関わる人が、
平気でしてもいいという話にはなりませんね。

>そう思う人に対して、自粛することで何が得られるんですか? と聞きたいですよ。

少なくても勝谷氏がしたような批判を受けることは避けられますね。ビール掛けのような
行為をこのような時機に強行すること、そしてそうした映像を見せつけられることに不快感
を覚える人が多い以上、多くの人が嫌がる行為はしないというのが、まっとうな社会人
としての賢明な対処法だと思いますがね。嫌なら見なければいい、と言っても、皆が
ニュースに注目していて、嫌でも目に入ってしまう状況でしたからね。

>自粛を言う人間にろくな奴はいないと思いますね。ただ単純に消費社会の敵です。
だからビール掛けを自粛しろ、と主張することと「消費社会を敵にする」こととは無関係でしょ。

514 :文責・名無しさん:04/10/29 07:58:01 ID:daPhQnaw
単なる価値観の問題だろ?
西武ナインがかけるはずだったビールを新潟に支援物資として持ち込んで云々という話でもあるまいし。
勝谷のように被災者を横目にしながらハシャイデいるのはイクナイというのは、一見正論風だがその実は
幼稚なモラルを押し付けているだけでしかない。
誰もが異を唱えられないような建前を言っておけば勝谷=言論人としてのアリバイが成立するからね。
大石さんはそれに敢えて「んなこたーねーだろが」と本音の部分を言ってるのであって、建前を取るのか
本音を取るのかはその人、その人の価値観の問題だと思うがな。


515 :文責・名無しさん:04/10/29 08:30:38 ID:YPL8f0UT
>>510

>あの場所は国道17号が大々的に崩落した場所で、まさにあの親子の車が中に埋ってるとは思われていなかったが、以前から報道はされていた。トラックが川に 落ちてたし。

不思議です。トラックが川に落ちているくらいなんだから当然、車が埋まっていると考えるでしょう。もちろん崩落そのものの報道もされていたけど、親子の車が埋まっていないと考えていたのなら、テレビクルーが1日中いずっぱりでいるわけない。

>二酸化炭素の濃度がちがうだろ、人が呼吸してたら。

そんな程度のことは誰だって知っていることを前提にしてます。問題は居場所を特定していないのに、なんとなく空中散布して突き止められるほどのものなのかと問うておるのです。

>あそこで生きてると思ってれば、その日のうちに徹夜で掘り起こしてるっての。

どうやって? 当日は雨も降って二次災害の危険もあった。そんな簡単にできると断定できるんですか?

>土砂崩れで埋って生きてるなんてまずないよ。

ありますよ。いくらでも。プロの消防隊はあなたのように安易に断定しないですよ。

516 :文責・名無しさん:04/10/29 10:04:48 ID:RNFRiclg
>>510
とりあえず、あそこは県道ではなかったか?

517 :文責・名無しさん:04/10/29 10:20:05 ID:Woq/Tkm9
312 文責・名無しさん 04/10/21 20:53:21 ID:/X/mIQOi
取材力皆無の作家っていつどこで言われたのでつか?
313 文責・名無しさん sage 04/10/21 21:07:13 ID:CgybIAlY
>>312
これじゃないのかね?
「取材力の無さで定評のある作家や評論家は、田中バッシングに明け暮れています。
市民運動に埋没した後に裏切って本を書くとか、30分会っただけで1冊の本を書く
ことで知られる吉田司というアームチェア・ライターは、相変わらず同じネタと内容で
「アエラ」などにも書き散らし、《田中が再選されたら、田中に物言える長野県人が何人
残るだろう。県民すべてにとって「物言えば唇寒し」の秋がやってくる》。
あほか。その安っぽいサングラスを外して、たまにはまともな取材もしてみてね。
疑う事をしらない伝記ライター小林幸照氏は、長野県内で反田中文化人の急先鋒だけれ
ど、同席したテレビ番組(テレビ朝日系「スーパーモーニング」)でも、私の質問に何一つ
答えられませんでした。なぜきみは、県政会をヨイショし、もっと数段ひどかった吉村知事や
池田副知事にも同じことを批判しなかったのかな。長野市で開いた出版記念会に吉村−
池田後援会の会員を数百人規模で父上に集めてもらっていたから、きみなりに誠意と
義理なのかもしれないね。
(ひがき たかし)新潮45平成14年8月
314 大石 ◆rWiRYuenSI sage 04/10/21 21:45:55 ID:DQ2KlyOA
いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO
ま、あんたからそれ言われたかぁ無いよなとは思うが。
てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ。
315 文責・名無しさん 04/10/21 21:46:17 ID:yFpCzZtF
>>313
なんだ大石のこと言っているんじゃないじゃん。
日垣はそもそも大石のこと知っているのか? 少なくとも相手にされてないよ。
単なる大石の妄想かよ。
316 文責・名無しさん 04/10/21 21:50:57 ID:yFpCzZtF
>>314
>てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
何言ってんだよ、固有名詞書いてあるだろ。それが大石でないだけw

518 :文責・名無しさん:04/10/29 10:20:21 ID:Woq/Tkm9
419 大石先生への公開質問状 age 04/10/26 08:33:29 ID:KvlxXq97
大石先生は>>313の文章で日垣氏がなんら貴殿のことに言及していないにかかわらず、ご自分が「取材力の無さで定評のある作家」と揶揄されていると思われたのですか?
この文章は読者に全く誤解の余地のないように、それに続く文章で吉田司氏、小林幸照氏の名が挙げられ、「取材力の無さ」ぶりも明示されています。
このお二人以外のことは何も書かれていませんし、このお二人の他に「取材力の無さで定評のある作家や評論家」を暗示するような語句も全く見当たりません。
にもかかわらず、なぜ今も、(このスレでその勘違いをはっきり指摘されたにもかかわらず)、ご自分の勘違いを認めようとなさらないのですか?
あなたは今でも日垣氏が御自分を揶揄したと思われているのですか? それとも、気付いているが今更認めたら沽券にかかわると無視されておられるのですか?
493 大石 ◆rWiRYuenSI sage 04/10/28 13:32:35 ID:P1x8iTk1
>>あれから5日も経過しているんですから大石氏は妄想を完全に認めたんだね。
 何年経とうが、でんでん同意する気はないが、それ一生ゆってて別に構わないよ。
俺は何の不利益も無いから。ワンパターンな芸しか持たない奴が同じネタで来る日も
来る日も懲りずに荒らし回っているってことを公衆に晒しているだけのことだから、
2ちゃんじゃ別に珍しくもなし。
497 文責・名無しさん 04/10/28 15:06:06 ID:RzS/NAPn
>>493
つまり本気で自分が揶揄されたと今も思っているんだ。
確定事実=大石=誇大妄想+被害妄想

519 :文責・名無しさん:04/10/29 12:30:01 ID:Da3LEA2r
コピペ、読みづらい。
もう少し整理整頓して貼れよ。
大石批判派は、マトモに引用も出来ない厨が多い感じ。

520 :文責・名無しさん:04/10/29 13:46:20 ID:ocVV8Vgd
米長邦雄:「日本中の学校にとにかく国旗をあげて国歌を斉唱させるというのが私の
仕事でございます」

この「とにかく」はどういう意味なんだろう。
やり方を問わず、理由を問わず、何でもいいから、っていう荒っぽさを示していると思う。

521 :文責・名無しさん:04/10/29 13:47:55 ID:d5kbpe0g
阿部知子がマトモって・・・


522 :文責・名無しさん:04/10/29 14:22:42 ID:5TF9I1wq
>ビールかけ
批判を躱すということも企業防衛には必要でしょう。その批判は予想できるんだから。
とくに西武の場合は地震の他に、堤さんが大きな問題を抱えてるんでしょ。
降りたといっても実質球団のオーナーなんだから。

子供が奇跡的に助かったあの長岡市妙見の土砂崩れの現場だけど、すぐ側に上越線のトンネル、
500米東に寄ったところには新幹線のトンネルもあるんだね。
本来はあの道路もトンネルで通した方がいいんじゃないか。
なにもあそこだけ信濃川沿いに道路を設けなくたってよかろうにと思うよ。
オレのお袋の実家は震度6弱の塩沢町というとこだが、弱と強では地震のエネルギーが大きく違うみたいだ。
ウチの一族は全員無事。親戚のひとつは姻族の小千谷の婆さんを連れてきて面倒みてるらしい。
こういときは、遠縁だろと知人だろうと縁を頼りにしたほうがいいと思う。
縁者の方は迷惑かもしれないがそれがボランティア。

それから、スキー客は大幅に減るんじゃないでしょうか。
苗場や三俣、あの辺のスキー場って西武系列だよね。こんなところでも西武は繋がる。
やっぱり、祝勝会はシャンパンをあける程度の簡素なもののほうが受けはよかったと思うのだが。

>>516 >とりあえず、あそこは県道ではなかったか?

テレビをみてると「県道○○号線」と何度も繰り返してるよね。
県庁サイトも
「長岡一589 小千谷長岡線長岡市妙見町(小千谷市浦柄) 土砂崩れ全面通行止」もこんな感じ。

報道の一部は旧国道17号と言ってるし、表現がまちまちでわかりづらいね。

523 :文責・名無しさん:04/10/29 17:25:41 ID:EUSBgjr6
>>522
山地に道路通す時はまず川沿いというのは定石だと思う。その方が費用が
トンネル掘るより安く上がる。ただ、広い幅の道路ができないことが多い
ので、ちゃんとした道にしようとするならトンネル掘るってことなんじゃないかな。

524 :文責・名無しさん:04/10/29 19:29:58 ID:Tr42OBkq
(´-`).。oO(香田死亡のテロップ来ないかなぁ)

525 :文責・名無しさん:04/10/29 19:41:59 ID:Mu+FJy7A
西武選手会も祝勝会断ってその分募金に上乗せしてりゃ
そりゃ立派だとは思うけど、他人に言われてやるんじゃ余りかっこよくねえやな。
カッチャンがビールかけに難癖つけるのも、
その難癖にさらに大石せんせいが難癖つけるのも勝手だし、
こんなときぐらい、やめときゃいいのに、と思うも、
そんなこと言ってたら、世の中暗くなるばかりでしょ、と思うのも自由。
だけど、他人に強制することじゃないし、
それをさらに第三者がいつまでもどうこう言うほどのものかね?

新潟の親子の捜索は、ま、あの場にいる可能性がある、という判断はあったと思うよ。
ただ、他の場所にいた可能性もあったわけだし、
崩落土砂が非常に不安定で、余震も続き、重機も入れられない。
そんな中で、できるところから手をつけていこう、というのが、
現場としては精一杯だったんじゃないか。
一歩間違えば、捜索隊もろとも、土砂の再崩落におそわれる可能性もあったわけだし、
母娘は誠に気の毒だし、ご冥福を祈りたいけれども、
優太君が無事で二次遭難がでなかったことだけでも、
不幸中の幸いと思うよりしかたないんじゃないかな・・・。



526 :文責・名無しさん:04/10/29 19:59:58 ID:dXxP4zEt
>>525
その論法だと、いつまでもうだうだ文句つけるのも自由、ってことになる(w
まあ実際自由だからいつまでも文句をつけてるやつがいるけど。

527 :文責・名無しさん:04/10/29 20:05:01 ID:+jPFLftF
>いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO
>ま、あんたからそれ言われたかぁ無いよなとは思うが。

  ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ボケ糞してネロ。

528 :文責・名無しさん:04/10/29 21:39:54 ID:5S979rqg
92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :04/10/29 21:16:17 ID:???

ところで、今回の災害で自衛隊や永田町とパイプのある大石先生から

自衛隊の活躍の賛美や救助の苦労の裏話が語られないのは何故なんでしょ?


529 :文責・名無しさん:04/10/29 23:40:01 ID:+r3jdi9f
>>501のイケメン様
気持ち解るよ〜。あ、自分日垣スレにいるものですが、こんなバカ、リアルじゃ見たことないもんね。あり得ないバカ=大石
って思っちまうよね。私初めて大石とやらを知った時、見え透いた自作自演を知った時、○○は大石だね、などとやっちゃってたもの。私やあなたの周りにいないだけでさ、なんか大石並みの人っているらしいよ。>>369とか。
特徴。客観的に教養も知性もないのに、思い込みのみで発言し、しかも自己検証の視点に欠け、おまけにすましており得意気?!
>>369再読お薦め!笑ったあとこっちが恥ずかしくもなるけどね。

530 :文責・名無しさん:04/10/30 01:30:37 ID:mFL3zU8v
「ビール掛け」を批判することが、「消費社会のおおよそを否定する」ことになる、
という大石先生の発言は全く理解に苦しむ。「ビール掛け」など、消費社会のほんの
ほんの一部のはずで、「消費社会のおおよそ」では全くない。

消費社会のほとんどの消費活動を批判したのでもあるまいに、消費社会のほんのほんの
一部の「ビール掛け」を教育的配慮から批判することが、どうして「消費社会のおお
よそを否定する」ことや、「消費社会の敵」につながるのか?

例えば、「車をやめて、みな歩け」と主張するなら、「車社会を否定する車社会の敵」
と言われても仕方がない。ところが、車社会の断面のほんのほんの一部でしかない
珍走団の暴走行為を、社会に与える悪影響や教育的配慮から批判しただけで、
「車社会のおおよそを否定」しているとか、「車社会の敵」と言われなければならない
のか。全くわけのわからない大石理論である。

531 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/30 07:45:51 ID:ef8QGMnm

>>珍走団の暴走行為を、社会に与える悪影響や教育的配慮から批判しただけで

 ↑これ、釣りだよね(~_~;)

532 :文責・名無しさん:04/10/30 09:17:28 ID:Wq4TMLtA
(建前)
今回の事件を機にイラク入りするDQNが二度と再発生しないことを願う。
香田は自分探しの代償が高くついたな。
ご冥福をお祈りします。

(本音)
こりゃこのヴォケの為に税金1000万はつかってんな。
つか派遣しすぎ ええやんのたれじにで 確認は一人でええやろ。
なんで俺が必死に働いてこんなクズのゴミカス回収に税金使われるのかと。



533 :文責・名無しさん:04/10/30 09:20:52 ID:cReLuhXx
>530
>531

> >>珍走団の暴走行為を、社会に与える悪影響や教育的配慮から批判しただけで
>
>  ↑これ、釣りだよね(~_~;)

うーん、このレスの意味がよくわからん・・・もしかして発言の一部だけを揶揄して、全体をスルーするネットワークスキル発動なのか?



534 :文責・名無しさん:04/10/30 09:21:01 ID:Wq4TMLtA
(建前)
今回の事件を機にイラク入りするDQNが二度と再発生しないことを願う。
香田は自分探しの代償が高くついたな。
ご冥福をお祈りします。

(本音)
なんで首ちょんぱじゃねーんだよ!!!
楽しみにしてたのに。。。。。。。。
こりゃこのヴォケの為に税金1000万はつかってんな。
つか派遣しすぎ ええやんのたれじにで 確認は一人でええやろ。
なんで俺が必死に働いてこんなクズのゴミカス回収に税金使われるのかと。




535 :文責・名無しさん:04/10/30 09:49:50 ID:Wq4TMLtA
(大石の建前)
今回の事件を機にイラク入りするDQNが二度と再発生しないことを願う。
香田は自分探しの代償が高くついたな。
ご冥福をお祈りします。

(大石の本音)
なんで首ちょんぱじゃねーんだよ!!!
楽しみにしてたのに。。。。。。。。
こりゃこのヴォケの為に税金1000万はつかってんな。
つか派遣しすぎ ええやんのたれじにで 確認は一人でええやろ。
なんで俺が必死に働いてこんなクズのゴミカス回収に税金使われるのかと。

(大石の妄想)
30日を迎え、被害者の生存が絶望視された時、
首相官邸に弾跡だらけのヘリコプターが、
煙を吐きながら着陸。
全身傷だらけの音無隊長が、香田を肩に抱え登場。



536 :466=467:04/10/30 10:03:59 ID:vWMJuSGF
>>531

>>369 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 04:40:11 ID:MToCGQvM
”日ガキ氏と大石先生の確執、今までの経緯といった複雑な事情を総合的に勘案”でき
”日ガキ氏の性癖、思考方法”にまで精通してる日ガキ観察者で、かつ

>>440 :文責・名無しさん [sage] :04/10/26 19:46:33 ID:1FVjII2K
”先生、「魚釣島奪還作戦」を神保町の酸性堂、緒戦ではもう発売していたので購入しました。”
となんだか壊れた表現をする、濃い大石ファンで、しかも

>>370 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 05:24:33 ID:6Xwlv24x
>>371 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 08:12:24 ID:fcdXUUwi
の方たちからの的確な質問はスルーするだけ。最後に、

>>463 :369・440 [sage] :04/10/27 19:35:18 ID:laNR4ATk
”俺も呆れ果ててスルーしているよ 忙しいし”

と発言して消えた謎の人物 >>369 = >>440> = >>463 は自己申告とIDから追っても
それ以外の発言はこのスレでは見当たらないですよね。
この大石代理人のような謎の人物に対する、ご見解と励ましのお言葉を、是非とも大石先生から
賜りたいんですが如何?


537 :文責・名無しさん:04/10/30 12:11:10 ID:ZqJLvILL
>>535
ほぼ同感なんだけど… クビチョンパを除いて。そんなの見たくない。

妄想は良いな。それでこそ小説家ってもんだ。ヘリでイラクから飛んでくるというのも
微笑ましい。

538 :文責・名無しさん:04/10/30 15:44:46 ID:hwm0tU5Q
>>530
ビール掛けのようなことは昔からお祭り騒ぎには行われていたわけで、消費社会とはそもそも何の関係もなし。

539 :文責・名無しさん:04/10/30 15:58:11 ID:Wq4TMLtA
<asahi.com速報>イラクで見つかった遺体は香田さんではなかった――政府発表

540 :文責・名無しさん:04/10/30 16:24:53 ID:Z6kP0pws
>>539
クェートで日本政府の医務官が確認した遺体が違ったというもので、その遺体が
今朝未明連絡のあった遺体と同一のモノかは確認中だそうで。

541 :文責・名無しさん:04/10/30 17:42:36 ID:fXsBMKU7
>明示的な合意事項

明示的って具体的に何指しているんだろ?

542 :文責・名無しさん:04/10/30 17:55:47 ID:SznQX7+i
>>541
パレスチナ政府によるハマス切捨て論のことを言ってると思うが。
いままでの経緯はこの辺りか?
http://www3.diary.ne.jp/search.cgi?user=329372&cmd=search&word=%83n%83%7D%83X


543 :文責・名無しさん:04/10/30 20:50:36 ID:j42Jh944
米軍と日本政府がグルになって遺体を隠しいたらお笑いだな。

544 :文責・名無しさん:04/10/31 02:08:02 ID:AHF7nmWm
なんかようやく日垣に相手にされた喜びが満面にあふれている感じだね。よかったね、
大石せんせい。大石せんせいって、有名な極左雑誌「朝日ジャーナル」の「フリーラ
イター」だったんだ。ちょっと尊敬w。

あの日垣宛の送信メール。もうちょっと要領よく書けないのかねえ。大石せんせいが
舞い上がっていることだけは感じられるけど、何言ってるのか、何が言いたいのか、
いまいち良くわからないんだよね。

否、何が言いたいのかはわかるんだけど、議論の依って立つ根拠が不十分なんだよね。
憶測でものを言う日垣を批判する大石せんせいの主張も、結局、確証はなく憶測の
オンパレードなんだよな。これじゃ同じ穴のムジナだよ。これじゃ真相は藪の中で
終わりそうだね。

グダグダ、ネチネチ主張して、その嫌らしさは十分相手に伝わるけど、肝心の論証が
全く出来てないから、まともな論証のできる相手にとっては痛くも痒くもないんだよね。
日垣が相手してくれるとしても、簡単にいなされておしまい、ってところだろうな。
ま、外野としては楽しみだな。

545 :文責・名無しさん:04/10/31 02:48:18 ID:+C0zPcPZ

>議論の依って立つ根拠が不十分
>外野としては楽しみだな

夜釣り 乙 

546 :文責・名無しさん:04/10/31 03:56:43 ID:WdxS7ksb
大石先生は勘違いしてるな。反論するってことは、嫌味ったらしく相手の悪口
を書き連ねることじゃないんだな。相手の悪口を言えば、書いた当人は、それ
だけでカタルシスを得るかもしれない。

でも、いくら嫌味を言っても説得力が生まれるわけでもなし、それだけでは
読み手(大石先生によほどのシンパシーを感じている人以外の読み手)の共感
を得ることはできない。

反論とは相手の「論」が間違っていることを「論証する」ことだからね。ある
意味、数学の証明と同じ。あくまでも論理的に、相手の論が成り立たないこと
を証明しなければいけない。

その意味では、大石先生の「反論」は完全な落第。大石先生は世にあふれて
いる「論理的に書く方法」という類の本を読んだり、ユークリッド幾何学など
を勉強したほうがいい。

日垣は大石先生に比べれば(あくまで大石先生に比べればという比較の問題
だが)はるかに論証能力が高いから、まともにぶつかったら大石先生は完敗する
でしょうな。

547 :文責・名無しさん:04/10/31 05:03:19 ID:+C0zPcPZ
>>546
お前は間違っているな。反論するってことは、嫌味ったらしく相手の悪口
を書き連ねることじゃないんだな。相手の悪口を言ったり揚げ足を取れば、
書いた当人は、それだけでカタルシスを得るかもしれない。

でも、そんなことをしても説得力が生まれるわけでもなし、それだけでは
読み手(お前以下の低レベルの読み手)を誑かすことしかできない。

反論とは相手の「論」が間違っていることを「論証する」ことだからね。ある
意味、数学の証明と同じ。あくまでも論理的に、できるだけ一方的かつ恣意的な
感情を排除して相手の論が成り立たないことを証明しなければいけない。

その意味では、お前の「反論」は完全な落第。お前は世にあふれている
「論理的に書く方法」という類の本を読んだり、ユークリッド幾何学など
を勉強するより精神科医に相談したほうがいい。

日垣は大石先生と違って遙に逃走能力が高いから、まともにぶつかったりは
しないで敗走するでしょうな。

548 :文責・名無しさん:04/10/31 05:39:28 ID:WdxS7ksb
>> 547
はあ?アホじゃないの。私は別に「反論」なんてしてないよ。大石先生の日垣宛
の文章を読んで、その感想を述べただけ。論証すべき大石先生が本来の役目を忘れ、
嫌味ったらしい悪口を書くことに熱心で、全然、論証できていないから、もっと
論理的に書いたほうがいいと思うよ、と言っているだけ。

この程度の「感想」に、ここまで脊髄反射するってことは、あなたは良く言われ
ている「大石先生の自作自演」ですか?

>日垣は大石先生と違って遙に逃走能力が高いから、まともにぶつかったりは
>しないで敗走するでしょうな。

大石先生のような相手とまともにぶつかったりするより、無視(それを大石一派
は逃走というだろうけど)した方が賢明でしょうな。

549 :文責・名無しさん:04/10/31 05:41:46 ID:BLEFmyT9
頭部が遺体の背中に置かれていた

550 :文責・名無しさん:04/10/31 06:21:57 ID:+C0zPcPZ
>> 548
はあ?頭おかしいんじゃないの。お前の大石先生宛の文章を読んで、その
感想を述べただけ。難癖をつけてダラダラと嫌味ったらしい感想や
悪口を書くことに熱心で、全然、論証できていないから、少しは
まともに書いたほうがいいと思うよ、と言っているだけ。

この程度の「感想」に、ここまで脊髄反射するってことは、あなたは大石先生
に何か私怨があったり、所謂 「日垣先生の工作員や佐々木仏三」ですか?

>大石先生のような相手とまともにぶつかったりするより、無視(それを大石一派
>は逃走というだろうけど)した方が賢明でしょうな

大石先生はお前のような相手に釣られるより、無視した方が賢明でしょうな。

551 :文責・名無しさん:04/10/31 06:54:09 ID:WdxS7ksb
>>550
なんかこういうオーム返ししかできない人って哀れだね。

>はあ?頭おかしいんじゃないの。お前の大石先生宛の文章を読んで、その
>感想を述べただけ。

いい加減なこと言うなや。「文章」じゃなくて「反論」って書いてありましたぜ。
もうお忘れですか?「反論じゃなくて感想だ」と言われて、こっそり「文章」に
書き換えですか?お粗末ですね。

>難癖をつけてダラダラと嫌味ったらしい感想や

正直な感想ですがね。「難癖」?被害妄想じゃありませんかね。

>この程度の「感想」に、ここまで脊髄反射するってことは、あなたは大石先生
>に何か私怨があったり、所謂 「日垣先生の工作員や佐々木仏三」ですか?

はて、これは「この程度の「感想」」(>>547)を書いた人が、大石先生本人である、
と暗にほのめかしているわけ?

「大石先生に何か私怨がある」人が脊髄反射するのは、大石先生のレスであって、
誰だかわからない「名無しさん」のレスではないはずだからね。語るに落ちたという
ところでしょうか。

日垣先生の工作員って、そんな人いるんかいな?だったら、日垣先生、私に報酬下さいw。
佐々木仏三ってのは、情けなくも大石先生にあっさり白旗あげた人ですかいな。世の中に
は情けない人もいるもんだ、と思っただけです。はい。

552 :文責・名無しさん:04/10/31 07:37:56 ID:C4ADUebl
自分は別に大石さんの文章は何とも思わない。
日垣に宛てた内容なら、あれで十分でしょ?日垣がどう反応するのか興味有る。

ところで昨日と一昨日仕事で飯田に行ってきた。
市教育委員会の身内の人も居たが、日垣の話しが出たけれどなんだか嫌な顔されたよ。
その理由については解らない。
その場に居た飯田の人達は、田中知事の名前にもあからさまに嫌な顔しただけで無言
に成った人が多かったけど、日垣は飯田でも何か暴言を吐いたかHPで何か書いたのか?



553 :文責・名無しさん:04/10/31 08:13:11 ID:BLEFmyT9
お休みの皆様、疲れをゆっくり取ってくださいね。
∧_∧
( ´・ω・) 皆さん、朝のお茶が入りましたよ。
( つ旦O ∫ ∫ ∫ ∫ ∫ ∫ ∫
と_)_) 旦 旦 旦 旦 旦 旦 旦


554 :文責・名無しさん:04/10/31 09:04:13 ID:Wx4f8Mv9
センセ。田中知事のトンデモ意見のネタ基は
田中が連載している日刊ゲンダイで
今回の新潟地震の救助派遣から東部方面隊の第1師団が外れてことに
関しての記事だと思います。


555 :文責・名無しさん:04/10/31 09:07:20 ID:l0MFzy4e
419 大石先生への公開質問状 age 04/10/26 08:33:29 ID:KvlxXq97
大石先生は>>313の文章で日垣氏がなんら貴殿のことに言及していないにかかわらず、ご自分が「取材力の無さで定評のある作家」と揶揄されていると思われたのですか?
この文章は読者に全く誤解の余地のないように、それに続く文章で吉田司氏、小林幸照氏の名が挙げられ、「取材力の無さ」ぶりも明示されています。
このお二人以外のことは何も書かれていませんし、このお二人の他に「取材力の無さで定評のある作家や評論家」を暗示するような語句も全く見当たりません。
にもかかわらず、なぜ今も、(このスレでその勘違いをはっきり指摘されたにもかかわらず)、ご自分の勘違いを認めようとなさらないのですか?
あなたは今でも日垣氏が御自分を揶揄したと思われているのですか? それとも、気付いているが今更認めたら沽券にかかわると無視されておられるのですか?

556 :文責・名無しさん:04/10/31 09:41:18 ID:QsV5wfes
日垣氏の事実関係の間違いは遺漏なく指摘されていると思うけどね。
それだけを書いて、シンプル・分かりやすくするという手も確かに
ありだけど、過剰であっても不十分ではない。

557 :文責・名無しさん:04/10/31 11:16:43 ID:GjB4lgag
>イスラム原理主義を騙った相場師であるとした方がよいのではないかと思います。

気の利いたこといっているつもりらしいけど、相場師というのは金儲けが目的で、アフガンかパキスタンかしらんが、あんな山奥に隠れて悲惨な生活強いられたら何のための金儲けなのかわけがわからん罠。


558 :文責・名無しさん:04/10/31 11:21:54 ID:KDtIj1w/
Eメールで送っても「受け取っていない」で終わりだな。
内容証明ぐらいは出しておかないと。

559 :文責・名無しさん:04/10/31 11:25:02 ID:KDtIj1w/
しかし「大石はBフレッツに相手にされていない」とか言い出す奴が出てきた途端
こういう展開になったのには笑った。

日垣が助け舟を出したのか(笑

560 :文責・名無しさん:04/10/31 11:33:14 ID:r2SSQ5hg
>>557
>あんな山奥に隠れて悲惨な生活強いられたら何のための金儲けなのかわけがわからん罠。

つかビン・ラディンがいま悲惨な生活かどうかは分からん罠。
案外、堂々とパキスタンあたりで豪奢に暮らしているような気がする。
(そもそも9.11でビン・ラディンが米株のカラ売りして大儲けしたと言われてるし・・・)

大石日記
>しかし、オクトーバー・サプライズが、ビン・ラディンの捕縛じゃなく、テレビ・メッセージなんだもんなぁ。
>この人もそうすることがアメリカ人の神経を逆撫でして共和党への投票に結びつくことに気付かないんだから。

民主党は「ビン・ラディンはノウノウと生きてるじゃないか!」と必死にキャンペーン
をしてるようだが、フセインも捕まる前の方がブッシュにとって利用価値があった
ことからもこのまま生かさず殺さずかもしれないね。


561 :559:04/10/31 11:44:21 ID:KDtIj1w/
日垣と書いた積りが何故かBフレッツになっていました。すいません。

・・・何故だ。


562 :文責・名無しさん:04/10/31 12:43:34 ID:NgjjCzdN
先生は慶応の通信教育で法律を“マスター”したらしいぞ。

犯罪が起これば即座に量刑までだせちゃうし。

そりゃー強いわな! これ最強!

東北大法学部卒の日垣氏でも、こんな男にゃかなわねーよ。

563 :文責・名無しさん:04/10/31 12:53:09 ID:8OArq0QC
>>559

違うよ。大石の最強のネットスキルは自演なんだよ。
追い込まれた大石はここはどうあっても日垣に「大石」と書いてもらわねばならない。
そのために自演で日垣に自分のことをタレこんだんだよ。
大石のパソには長野県民なりすまし用があって、グリーン料金問題を信毎に持っていった大石がいかに粘着かをとうとうとメールで日垣に通報したんだよ。こいつが考えそうなことだよ。w

564 :文責・名無しさん:04/10/31 13:53:52 ID:KDtIj1w/
で、大石の自演に見事騙された日垣は
「田中に朝日ジャーナル時記事を潰された私怨で叩いている」と言うデマを
丸呑みしてしまったと。

日垣ってのは取材力の無いジャーナリストだね。

565 :文責・名無しさん:04/10/31 14:02:40 ID:NgjjCzdN
171 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :04/10/30 10:25:58 ID:???
>>158
>私こと、大石英司に関する記述があった模様ですが、
(中略)
>「玉ねぎ通信」というコーナー名の固有名詞が合致している以外は、全て間違いです。

んじゃ、日垣氏のメルマガの「大石なにがし」という「コラムニスト崩れの戦記小説家」は
「大石英司」とは別人と考えるのが普通の読み方だろ。w


566 :文責・名無しさん:04/10/31 16:31:33 ID:NgjjCzdN
      _, ,_
  ゚ 。`,(Д´ ;)ノ,゚ 。 .。 漏れは今日も次男が具合悪くて、ネット所じゃないんす。
   ((⊂l⌒i  /⊃))
     (_) )
     (_(_)

         _, ,_
。 ゚ 。`,ヽ(; `Д) ⊃)),゚ 。 .。 はっきり言うが、俺は世界が灰になろうが、
 ° ((⊂ ヽi i⌒l ⊃))`, o  。      自分の息子のことの方が最優先だ。!
 。* ゚ ((∪ (_(_) ∪))゚  。
       (_)_)


567 :文責・名無しさん:04/10/31 16:33:11 ID:NgjjCzdN

*  。゚ .((∩_, ,_((∩_, ,_ ∩)) 。* 。゚
。 ((⊂ ヽ(Д´;≡;`Д)ノ ⊃)),゚ 。+ ,。 .自分の息子のことの方が最優先ったら、最優先! !
 ° ((∪ ヽi⌒l ≡ i⌒l ⊃))
。 * ゚ ((⊂(_) = (_) ∪))゚  。 、
   + 。´(_(_) (_)_)゚ 。       (ヲイヲイ、そんなに乱暴に扱っちゃいかんだろが、、、)


  ウエーン
  ヽi⌒lノ    ⊂⌒(; _, ,_) ハァハァ    見たか! 漏れの最強のネットスキル
  (_)      `ヽ_つ⊂ノ
                           ( 。。。  )

568 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/31 16:48:13 ID:+7+E/Lbj

 ↑上のAA、気に入ったから取っとくよ。

>>554
>>今回の新潟地震の救助派遣から東部方面隊の第1師団が外れてことに
>>関しての記事だと思います。

 サンクス。どうでしょう。それ外そうと思っても無理だと思いますけれどねぇ。
ちょっと訊いてます。

>>犯罪が起これば即座に量刑までだせちゃうし。

 東北大法学卒の気鋭のジャーナリスト(でも取材力にちょっと難があって、ヨタな
デマに乗せられちゃいますた)、でも無い私が量刑を出せるという稀有な特殊技能、w
を持っているかのごとく煽る、底抜けにアホな人間が未だにいる様子なので、偶に
はこの問題を真面目に考えてみたいと思うですた。

 有罪か無罪かを決めるのは裁判官個人の心証だけど、少なくとも量刑は、判例、裁
判例のアベレージに従うだけだから、新聞記者が出そうが、エクセルや、何かDBソ
フトに過去の裁判例を入力して出そうが一緒ということになる。そういうソフトウェ
アがあっても不思議じゃないと思うよね。きっとそれを作ってコソーリと利用してい
る司法関係者は一杯いるでしょう。

 むしろ法の平等性に鑑みれば、どんな裁判官の下であっても、一定の枠内での量刑
を逸脱するようなら、それは問題ありということになる。近代司法の下では、量刑な
ど素人に判断できて当たり前、むしろそうでなければ司法制度に相当の瑕疵が発生し
ているということになるのではなかろうか。

 「量刑は実は素人にでも出せる」という当たり前の事実に気付けない奴は、だから
ただのバカということになるね。
 もしこれが間違いだというのであれば、量刑は素人には出せないという論証が欲しい。

569 :文責・名無しさん:04/10/31 16:54:36 ID:OwusnWLO
>>568
先生お疲れ様です。
まあ、今までの判例否定するような法理論展開なら違った量刑も出てくるでしょうな。

570 :文責・名無しさん:04/10/31 17:08:12 ID:LVByjVAA
そういや中国発のこんなニュースもありましたね・・・。

【中国】「電脳量刑」導入で議論 判決にコンピューター利用[10/16]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1097937192/

571 :文責・名無しさん:04/10/31 19:27:31 ID:BLEFmyT9
先生は慶応の通信教育で法律を“マスター”したらしいぞ。

犯罪が起これば即座に量刑までだせちゃうし。

そりゃー強いわな! これ最強!

東北大法学部卒の日垣氏でも、こんな男にゃかなわねーよ。


572 :文責・名無しさん:04/10/31 19:34:07 ID:7RsvgPxS
つか、東北大法学部を出ようが一橋大法学部を出ようが、ウソつきはウソつきという
のが事実だと言う事だよ。

573 :536:04/10/31 19:42:14 ID:NgjjCzdN
>>568
AAは2ch文化ですネ。お子を出汁に使わなきよう。 閑話休題、掲再三再四。


>>369 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 04:40:11 ID:MToCGQvM
”日ガキ氏と大石先生の確執、今までの経緯といった複雑な事情を総合的に勘案”でき
”日ガキ氏の性癖、思考方法”にまで精通してる日ガキ観察者で、かつ

>>440 :文責・名無しさん [sage] :04/10/26 19:46:33 ID:1FVjII2K
”先生、「魚釣島奪還作戦」を神保町の酸性堂、緒戦ではもう発売していたので購入しました。”
となんだか壊れた表現をする、濃い大石ファンで、しかも

>>370 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 05:24:33 ID:6Xwlv24x
>>371 :文責・名無しさん [sage] :04/10/24 08:12:24 ID:fcdXUUwi
の方たちからの的確な質問はスルーするだけ。最後に、

>>463 :369・440 [sage] :04/10/27 19:35:18 ID:laNR4ATk
”俺も呆れ果ててスルーしているよ 忙しいし”

と発言して消えた謎の人物 >>369 = >>440> = >>463 は自己申告とIDから追っても
それ以外の発言はこのスレでは見当たらないですよね。
この大石代理人のような謎の人物に対する、ご見解と励ましのお言葉を、是非とも大石先生から
賜りたいんですが如何?


574 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/31 19:49:36 ID:+7+E/Lbj

>>犯罪が起これば即座に量刑までだせちゃうし。

 漏れは>>568
「もしこれが間違いだというのであれば、量刑は素人には出せないという論証が欲しい」

 と書いたわけだが、名無しさんには、そんなオツムは無いってことだね。

575 :文責・名無しさん:04/10/31 20:02:05 ID:6dWlIRqw
>>568
大石が真面目に考えるとトンデモなく面白いことを書いてくれる。

576 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/31 20:32:23 ID:+7+E/Lbj

 つまらなくても良いんだが、反論も論証も全く無し。

 お前らにゃ、負け犬の遠吠えしか出来んてことで良いな。

577 :文責・名無しさん:04/10/31 20:36:04 ID:NgjjCzdN
>>574

法定刑、処断刑の違いはご存知ですよね。
んで、裁判経過の詳細も取材しないで、
ニュース見ただけでどうやって量刑がでてくるの?

578 :文責・名無しさん:04/10/31 20:49:54 ID:6dWlIRqw
>>576
世の中にはなぁ、反論も論証も全く必要の無いトンデモなく面白いことがあるんだよ。

579 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/31 21:00:57 ID:+7+E/Lbj
>>法定刑、処断刑の違いはご存知ですよね。

 ここでは関係は無いでしょう。

>>ニュース見ただけでどうやって量刑がでてくるの?

 簡単な話で、そのニュースの中には、裁判で加重すべき要素や情状酌量とすべきデ
ィテールの部分まで含まれていることが多いからですよ。
 ニュースを見た程度で誰でも量刑が頭に浮かんで当然でしょう。それをイメージ出
来ない人もいるだろうけれど、それ出来ない人は、少なくとも新聞社の社会部辺りじ
ゃ喰っていけんでしょう。

>>576 世の中にはなぁ、反論も論証も全く必要の無いトンデモなく面白いことがある
んだよ。

 :6dWlIRqwよ、今夜中、ずっとそれを言ってろ。お前らがただの煽るしか芸のない
無責任な物知らずで、普段、マス板でメディア相手にくだ巻く資質なんざ露ほどもな
い、一般ぴーぽー以下の知性の持ち主だってことを暴露するだけだから。
 この手の思いきし低脳な煽りしか出来んのなら余所で遊んで貰え。

580 :文責・名無しさん:04/10/31 21:07:38 ID:DQg6PXJu
>>579
だから、そうやって相手をするから調子に乗るんですってば。
少しは煽り耐性を身に付けて下さいな。

581 :文責・名無しさん:04/10/31 21:15:38 ID:xbisr1AF
日垣まとめサイトを見るまで、グリーン車料金問題は康夫が犯人だとばっか思ってた。

582 :文責・名無しさん:04/10/31 21:26:08 ID:CCDZXNx6
>>579
その調子だ(・∀・)イイ!!
ますますトンデモ面白い(^O^)/

583 :文責・名無しさん:04/10/31 21:56:29 ID:NgjjCzdN
>>579
日頃、大手メディアの報道のいい加減さを批判されてる大石先生らしいお言葉ですネ。
(皮肉ですヨ。 おっ、なんとなくマス板ぽくなってきたかナ?)
犯罪報道だけで即座に量刑までだせちゃう超能力者の大石先生にゃ、かなう裁判官は、
日本にゃいないことでしょ。
もいちど法定刑、(判例)、処断刑の違いから考え直されたら、どでしゅ?

で、その超能力を持ってして、謎の人物 >>369 = >>440> = >>463 に是非お言葉をば。


>>580  だからさぁ、そうやって相手をするから調子に乗るんですってば。w


584 :文責・名無しさん:04/10/31 22:04:59 ID:CCDZXNx6
>>583
釈迦に説法でござんしょうが、大石先生の妄想世界では不可能なことはありません。

585 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/10/31 22:11:33 ID:+7+E/Lbj

>>だからさぁ、そうやって相手をするから調子に乗るんですってば。w

 なんだよ、お前は俺に相手して欲しかったんじゃないのか?

586 :文責・名無しさん:04/10/31 22:14:24 ID:7RsvgPxS
>>583
(´ー`)y−~~~大石じゃないけどね・・・

所謂「量刑」というのは宣告刑のことですね。
刑の流れはこうなっています。

法定刑→処断刑→宣告刑

・法定刑とは刑罰法令で各罪に対応して規定されている。
・処断刑とは法定刑に法律上または裁判上の加重・減軽をする必要のある場合に加減例を適用して裁定される刑。
 宣告刑はこの範囲内となります。
・宣告刑とは個々の犯罪に対して裁判官が、法定刑に基づき、処断刑の範囲内で具体的に量定して言い渡す刑。

法定刑は法令に書いてある通りなので当然として、処断刑ないし宣告刑は言葉は悪いが「相場」が決まってるんですよ。
そんなのは法曹関係者ならば暗黙の了解事項だし第一、判例を集めてみるだけでも誰にだって分かっちゃうこと。
有罪か無罪かという部分は大石が書いてるように裁判官の心証に拠るものだが、有罪となった場合の量刑は
「相場」で決まってしまいます。
時折この「相場」から外れた判決があるので、その時はニュースになるんですね。
予め量刑を言うというのは、「有罪となれば相場に照らし合わせてこうだよ」と言ってるだけの話で、それほどの能力は
必要ありません。
不動産屋が近隣の相場を語っているようなもので、超能力は不要でしょ(w


587 :文責・名無しさん:04/10/31 22:26:18 ID:dq2bMgaH
>>586
GJ!
これで取りあえずこの話は収まるかな。
まあ、先生のカキコが結構見れて楽しかったけどw

588 :文責・名無しさん:04/10/31 22:31:26 ID:NgjjCzdN
>>585
自分で書いてるジャン。「量刑」は処断刑だって。w

589 :文責・名無しさん:04/10/31 22:59:16 ID:ZF/7WEao
>>586
>処断刑ないし宣告刑は言葉は悪いが「相場」が決まってるんですよ。

言っちゃ悪いが「相場」ほど決まっていないものはないんですよ。
相場が決まっていれば相自体が自己矛盾になる。結果としての相場(判例)と今後の相場と勘違いしていない。
結果としての相場だけで決められた量刑が判例になるんだったら、そもそもの判例は一体なんだったのかということになる。

ま、コピペでなんでもできると思いこんでいる人らしい発想で、この人にかかれば難しい翻訳も翻訳ソフトで誰でも翻訳できるからプロの翻訳者なんか必要なくなったと思うのでしょうね。

590 :文責・名無しさん:04/10/31 23:10:45 ID:7RsvgPxS
>>589
全くの意味不明。
意図すら不明。

591 :文責・名無しさん:04/11/01 02:20:06 ID:/8w30yZj
>>551
なんかこういうレスしかされない人って哀れだね。

>いい加減なこと言うなや。「文章」じゃなくて「反論」って書いてありましたぜ。
>もうお忘れですか?「反論じゃなくて感想だ」と言われて、こっそり「文章」に
>書き換えですか?お粗末ですね。
いい加減なこと言うなや。「反論」も「感想」も「文章」の範疇に入ると思いますぜ。
もうわかりませんか?「感想だ」と書かれたら、何食わぬ顔をして「反論だ」と
主張するんですか?反論も感想もお前が主観的に決めて勝手に主張している
ことだからね、感想だか反論だか意見だか異論だか批評だか、どうぞ、そちらは
そちらで自由に決めて下さい。しかし、取敢えず下らない文字の連なりを
「反論」と書いてあげたのに「感想だ」と書いてきたので「文章」とまでは
認めてあげたのに「書き換え」と恩を仇で返すんですか、そうですか。
やっぱり人非人だったんだね。本音を言えば「喚き」と書きたかったけど感想だと
認めて欲しいなら感想と認めてあげるから、どうぞ俺のカキコが「感想だ」と
名無しに認められたと村中を雄叫びをあげながら走りまわってくれても結構だよ。
しかし、難癖瑣末君の「感想文」だったのか、へぇ〜。

592 :文責・名無しさん:04/11/01 02:42:05 ID:Mjigkb0V
他人を哀れむ前に、先ず自分を省みた方が良いと思いますよ、皆様。

593 :文責・名無しさん:04/11/01 03:30:08 ID:TAxF46sh
〆先生は日垣スレにお帰りいただけないでしょうか

594 :文責・名無しさん:04/11/01 09:42:16 ID:WP+KKvjv
普通の人は量刑は相場的に大体予想できると思うけど、大石の場合、それからドーンとジャンプして自分で量刑できると思ってしまうところが抜けている。
それなら何にでもなれるよ。医者でも。これまでの診療記録の通りすればどれくらいの治療施せばって分かるもんね。
総理大臣でも。ぐぐれば何でもできます、ハイ。

595 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/01 11:41:21 ID:h2UJeFjp
>>普通の人は量刑は相場的に大体予想できると思うけど、大石の場合、
>>それからドーンとジャンプして自分で量刑できると思ってしまうところが抜けている。

 君らの知的レベルを如実に証明するよな……、以下ry

596 :文責・名無しさん:04/11/01 12:11:26 ID:WP+KKvjv
>>595
>以下ry

まあ、略さなかったらボロが出るもんネw


597 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/01 12:38:56 ID:h2UJeFjp

 いやぁ、あんた豪気だよ!(~_~;)
 煽りにも一定のレベルとかスキルとかが求められると思うんだが、
 何かそういう所を突き抜けているもん。

598 :文責・名無しさん:04/11/01 12:45:06 ID:YXvtDV6j
脈略なく突然出てくる、〆ちゃんとか〆先生とか締め付けとかって何のこと?
大石先生の脳内妄想による生命体? 先生原稿の〆きり、とか言う編集人?
特定人物らしいけど、おいらなぜか突然〆ちゃんとか言われたことあった。
日垣スレ見てないんでさっぱり\{?。?`}/ワカリマシェ~ン。
教えてエロイ人。


>日時:Tue Oct 26 10:15:33 JST 2004
>業務連絡。〆ちゃん、俺はあんたのことは嫌いじゃないが、
>あんたのキャラを推理して楽しむほど暇じゃないよ。ま、その内、吹き抜けのご自宅

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1098969544/132
> :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :04/10/29 23:39:19 ID:???
>123&130
>〆ちゃん乙!
>自由が丘だって?
>今度、お邪魔するよーん(わらい

599 :文責・名無しさん:04/11/01 12:54:09 ID:q0yy8ctk
大石先生、煮詰まって荒らし相手に遊んでません?w

600 :文責・名無しさん:04/11/01 14:09:30 ID:2ct14E+X
>※ 被害者はトラブルメーカー?
>強い者には徹底的に媚びへつらって、水に落ちた狗は叩きまくるという、いかにも吉本的な性格を
>お持ちな憂国コラムニストのダンマリにも呆れるが、やって良いことといかんことは区別しろよ。

勝谷さんと吉本の関係は、芸能プロダクションと所属タレント。
マネジャーと吉本の関係は労働協約、雇用関係。割り振りで勝谷さんのマネージャーとして
ついているだけなのでコメントのしようがないでしょうに。
マネージャーに勝谷さんがいろいろと注文なり要望があるなら契約相手の吉本興業にするでしょう。

被害者女性に対するトラブルメーカーなる批判がセカンドレイプとのご指摘ですが、芸能人が言ってるだけでしょ。
マスコミは紳助がトラブルメーカーだと言ってるんだけどね。
嫁への暴力事件だとか、前の空港でのパトカー出動事件とか。
それにしても、助けてーと、泣き叫ぶ女性に我に返ったという紳助の切れ具合は尋常ではないね。
密室を作った紳助の負けです。


601 :文責・名無しさん:04/11/01 14:49:38 ID:lnpz0CxK
大石、ヘタレコメントでこのスレ荒すなよ

602 :文責・名無しさん:04/11/01 15:22:52 ID:YXvtDV6j

 大石が私怨を抱く人々は多いが、
 大石に私怨を抱く人々は少ない。

 大石に懐疑を抱く人々が多く、
 大石に憐憫を抱く人々が多いのだ。

 大石に嘲笑を浴びせる人々は多いのだが、
 大石は絶賛を浴びていると脳内誤変換しているだけのことなのだ。


603 :文責・名無しさん:04/11/01 18:18:20 ID:JZs7J0N0
>>割り振りで勝谷さんのマネージャーとして ついているだけなのでコメントのしようがないでしょうに。

人となりについてまったく知らないとは思えないんだけれど。
たとえば新幹線で移動中に話をしたことがあるとか、仕事は
てきぱきやれるかとか。そんなことでいいと思うんだけれどね。


604 :文責・名無しさん:04/11/01 18:54:01 ID:SRKuTzQ+
>>602
康夫スレから来たものですが、あまりに「秀逸な」表現なので、

 田中に嘲笑を浴びせる人々は多いのだが、
 田中は絶賛を浴びていると脳内誤変換しているだけのことなのだ。

というふうに借用させていただいてよろしいでしょうか?

605 :文責・名無しさん:04/11/01 19:22:58 ID:7T4JJpiW
>>604
悪いけど面白くない。

606 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/01 20:22:06 ID:h2UJeFjp

>>602

 や、過去にも見かけたことはあるが、何しろ、漏れより康夫ちゃんにぴったり
なので漏れに関して、これがコピペされることは無かったと記憶している。

 漏れは日垣先生じゃないが、w 別段他人に愛されたいと思ったことは無いし、
でも、何で漏れが恨まれているのか、ぢぇんぢぇん解らないっす。身に覚えが
無いが、誰かを傷付けてしまったのだろうか?
まるで教会に逃げ込んだネズミみたいな日常を過ごしているつもりだが…('A`)イイケド

607 :文責・名無しさん:04/11/01 21:08:02 ID:Mjigkb0V
>>606
センセが荒らしと遊んでいる間に、サマーワの宿営地で爆発音だそうです。
…さすがにヤバくなってきたかも。例のザルカウィ一派の仕業ですかね?
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/11/01/k20041101000045.html

608 :文責・名無しさん:04/11/01 21:12:12 ID:MvOv8cgp
保守。

609 :文責・名無しさん:04/11/01 21:50:40 ID:7T4JJpiW
>>606

>でも、何で漏れが恨まれているのか、ぢぇんぢぇん解らないっす

誰も君を恨んでいないよ。第一、恨まれるような人間じゃないだろ。
ただおちょくっているだけ。

610 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/01 22:04:15 ID:h2UJeFjp

>>ただおちょくっているだけ。

 俺たちゃ嫌がらせしているだけだと自白されてもなぁ(´-`).。oO
 お前と一緒にすなという連中も若干名はいると思うぞ。

611 :文責・名無しさん:04/11/01 23:05:45 ID:/5EO3/rh
ttp://anti.bne.jp/
楽しいサイト。

みんなすっきりしよう。

612 :文責・名無しさん:04/11/01 23:16:13 ID:JZs7J0N0
自衛隊がサマワでねぶたを披露したそうですが、本当ですか。
ちんちんそっくりの記念碑といい、センスゼロですね。

613 :文責・名無しさん:04/11/01 23:20:49 ID:iFcxM+d4
>>612
本当だな、あいつらあっちでヒキコして一体何やってんだよ。
香田君の敵討ちにテロ掃討作戦もできずに日本の恥晒し香具師どもが!

614 :文責・名無しさん:04/11/01 23:25:16 ID:p2txbHrs
>香田君の敵討ちにテロ掃討作戦もできずに日本の恥晒し香具師どもが!

日本の恥ねぇ。
自分探しの旅と言って「なんとかなると」半ズボン履いて20ドルしか持たずにバグダッドに行った人を
助けるような税金は俺は払っておらんよ。いやマジで。

615 :文責・名無しさん:04/11/02 00:12:43 ID:MJZqEoXU
マジレスするのも馬鹿らしいが、派遣部隊が独自の判断で行動していいと思ってるのかおまいらは。

616 :文責・名無しさん:04/11/02 02:04:08 ID:PfbmUV2y
>615

日本の伝統ではないか

617 :文責・名無しさん:04/11/02 03:55:39 ID:NhirHHIb
http://takoashi.air-nifty.com/diary/
小田嶋さんは『紳介』を厳しく断罪してるね、文章読んでちと笑ってしまった

確かに、古今東西、売れてる芸能人や業界人・作家・漫画家・監督etcは大体において度が外れて非常識なもんだし
こんな人達に、倫理や道徳を求める気には成れない故かな、あまり紳介にも女にも同情できないのは
今回も、近隣では極楽の山本やネプチューンの名倉やみのもんたetcあと30人程度の様に
『暴力』と言う事実だけ残って、後は流されていくんだろうけど

ただ、芸能人を殊更に偉いだの金持ちだのなんだので、
もてはやしたり、なんだりする気にも成った事も無いし、
マス板的には、そんなメディアを拒否出来ない消費者側にも問題は無かろうか?と投げてみる

・・・

618 :文責・名無しさん:04/11/02 05:10:05 ID:jOewZwef
TBSラジオ アクセス 2004年11月01日(月)のテーマ
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/index.htm

新潟県中越地震。発生から10日目。
被災地や被災者に対して、これまで政府がとってきた対策を評価していますか?

from 大石英司  B 評価していない

 国が、その権能と組織力に比して十分な働きができたかどうかの判断を下せるほどの情報は今だ無い。
 この時点で、何処に瑕疵があって、何処に反省点があったかを判断するのは困難である。

 しかし、田中康夫が週末の記者会見で述べたように、自衛隊の出動が観閲式で制限されたとか、
 野戦用風呂の展開が神戸と比較して遅れたという事実は無い。
 神戸で風呂がオープンしたのは7日目だったが、今回、水曜日にはすでに野戦風呂がオープンしている。
 公職にある者が、行政の任務に関して、デマゴーグを流布するのは止めて欲しい。
--------------------
これは大石先生ご本人のカキコですか?
「判断を下せるほどの情報は今だ無い」のなら、
Bの評価しない(政府の対策に否定的)じゃなくてC(態度保留)にすべきでは?




619 :文責・名無しさん:04/11/02 10:59:56 ID:eEe85ayo
大手小町で帰国子女はひょうきん族仕掛け人の娘だって書き込みが
本当ならお嬢様だよなぁ

620 :文責・名無しさん:04/11/02 11:40:53 ID:2FNzxuhE
>>619
まさか、超大物のあの横○彪 さんの娘じゃないだろうな。   

吉本興業常務取締役   
1937年生まれ。東京大学卒業後、フジテレビに入社。
「ママとあそぼうピンポンパン」「スター千一夜」「おれたちひょうきん族」「笑っていいとも」などを手がける。
1995年にフジテレビを退社、吉本興業に入社。

この人の娘だったとしたら、大石さんのいう芸能人仲間が紳助擁護うんちくというのは、
あり得ない気がするのだが。一部で誤報されいてる紳助が呼び捨てにされたというのは間違いで、
紳助が大変お世話になた人の名前をマネジャーに呼び捨てされたというのが本当らしい。
むしろ、そのお世話になた人というのが、横澤さんじゃないのかな。
もっとも、横澤さんの娘ならオヤジを呼び捨てにするかもな。
なんだか、書いてて意味不明になってきた。(自嘲




621 :文責・名無しさん:04/11/02 11:53:44 ID:NhirHHIb
全ての人間に等しく法の裁きが在って、等しく常識を守らなければ成らない

のは当たり前なんだが
なんでもかんでも『リーマンな常識人たれ』ってのは無理な気がする
こんな人達ばかりになれば、新しく突拍子も無い物は生まれて来難くなるし
こんな人達は、世の中を変える力も無ければ、世の中に影響を与える事も無い

まあ、故にこういう特殊な人達は、現在は資本主義の原理に沿って温く放置されているのじゃないかな
と投げてみる





622 :文責・名無しさん:04/11/02 12:07:38 ID:b8/rP0bC
>なんでこんなことで大騒ぎするのか解らない。
>かといって至近距離から撃たれたわけでもない。運動エネルギーがそれだけ大きかったということ。
>だから頭上から降り注ぐ迫撃砲弾に対しては脆弱だけど、ほぼ水平から突っ込んで来るロケット弾には、それが防御壁としての機能を果たせる。

なんで安心なのかも分からん。頭上から飛んで来ない保証でもあるのか?


623 :文責・名無しさん:04/11/02 12:18:52 ID:G6SGWi6o
迫撃砲は近寄らないと撃てないから警戒網で防げる
ロケット弾で遠くから狙うと角度が無いからコンテナで防御できる

ってことじゃないの?

624 :文責・名無しさん:04/11/02 12:49:33 ID:Q6NO/TeC
今まで2回の攻撃で弾が爆発しなかったのは警告という意味じゃないの。
死人が出る前に出て行けという感じ。
大石さんは実際に死人が出てからじゃないと、判断を下せないのかな。
10発ほど連続で撃たれて、それぞれ爆発したらどうなるのかな。

625 :文責・名無しさん:04/11/02 12:53:15 ID:J1X/buvN
>>606
大石よ
 残念だが、オリジナルだ。
 大石の脳内物質が齎したデジャビュにすぎぬ。

大石よ
 「私怨」を「嫉妬」に置き換えてみたまえ。
 「大石」を「康夫」に置き換えてみたまえ。
 いずれにしろ、何らの違和感も無い。

 「恨まれている」を「憫れまれている」に置き換えてみたまえ。
 やはり同じことだ。

大石よ
 残念だが、康夫と大石は同格ではない。
 素直に康夫と己自身を見詰め直してみたまえ。

 実は実 虚は虚
 善は善 悪は悪
 是は是 非は非
 真は真 偽は偽
 賢は賢 愚は愚

智慧あらば読下せ。それだけのことだ。

626 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/02 13:10:29 ID:BZUpBRfv

>> 残念だが、康夫と大石は同格ではない。
>> 素直に康夫と己自身を見詰め直してみたまえ。

 だったら俺は、誰かさんとはちっとばかり幸せな人生を過ごしているという
ことだね。この期に及んで、ペテン師ごときと比較されてもなぁ…。

>>智慧あらば読下せ。それだけのことだ。

 ま、人にこういうこと言う前に自分の姿を見つめないとね。
 おいら、鼻で嗤っちまったよ…('A`)イイケド。

627 :文責・名無しさん:04/11/02 13:11:58 ID:Qe0wAnvl
     >>625

     こいつ自分に酔ってるの? キモッ!!!! 
    
     それに全然ツマンネ〜〜

                                       

628 :文責・名無しさん:04/11/02 13:12:57 ID:V9koCYRl
よかったじゃん。
オレオレ詐欺師の康夫と「同格ではない」と認定されて(w

629 :603:04/11/02 13:14:21 ID:OK61n4Kj
>625
横レスすいません。なんせ、智慧がないもんで・・・。
いや、なまじ康夫の方が知名度がはるかに上でメディアへの露出も多いだけに、
「嘲笑を浴びせる人々は多い」あたりの表現がぴったりだな、と。そんだけ。


630 :文責・名無しさん:04/11/02 15:16:57 ID:NoUWzP9q
>診断は血液検査待ちなれど、軽度の肺炎だろうということ。
家の子もやりましたけど、脱水症状が出てなければ大丈夫でしょう。

ただ最近大事をとって入院なんて事になると、なかなか出してくれません。
点滴うってるだけなのに。
家の子は院内感染でひどい風邪を移されて結局3週間入院しました。

病院は選びましょう。お大事に。

631 :文責・名無しさん:04/11/02 16:12:10 ID:NhirHHIb
>>619-620
違うみたいだよ、木村氏によると
http://www.joqr.co.jp/yaruman/

632 :文責・名無しさん:04/11/02 18:38:01 ID:JADc8E+0
保守。




633 :文責・名無しさん:04/11/02 18:54:59 ID:J1X/buvN
康夫が市民運動で加った所では、康夫に引っ掻き回されて、皆こりごり。

同様に、大石が乱入したネットでは、大石のメタ糞論理に、皆うんざり。
せめて、論理的思考ができるようになってから、出直してきてね。

634 :文責・名無しさん:04/11/02 19:17:46 ID:sCXbY4Nb
>>633
立場はそれぞれだけど、みんな相手してもらって楽しんでるんでしょ。
そんなにうんざりしてるなら、わざわざ日記のネタにまでレスしない。

635 :文責・名無しさん:04/11/02 22:54:43 ID:Rb+yd+Qa
>>633
漏れは康夫ちゃんにはうんざりしてるけど、大石先生には楽しませてもらってる

636 :文責・名無しさん:04/11/02 23:22:54 ID:h8HDBe+l
大石センセ。例の田中知事の読んだと思われる自衛隊の記事は
日刊ゲンダイ10月28日号(27日発行)の五面の記事ですた。
自衛隊が第1師団をほとんど派遣しないのはゲンダイ曰く
身内のお祭り(自衛隊創立50周年 中央観閲式)だと書いています。
まず間違いなく田中のネタ元はこの記事でしょう。
ちなみに記事中に防衛庁陸幕広報部のコメントが載っています。
「観閲式は縮小、中止するかもしれない。だから今後の予定は
幅があるというか、流動的なんです。第1師団からほとんど派遣
していない理由が観閲式と言われたら、防衛庁に与える影響が
極めて大きいのでご理解いただきたい」だそうです。

637 :文責・名無しさん:04/11/02 23:47:45 ID:VTdRaHud
>>636
そのゲンダイの記事は軍の組織と運用を知らない人のものですね。
災害救助ならば師団編成ではなく連隊派遣が基本です。
例えばその第一師団ならば師団司令部に普通科4個連隊、1個特科隊と1個後方支援連隊の編成です。
その他、戦車大隊、高射特科大隊、通信大隊、施設大隊、偵察隊、飛行隊、化学防護隊が付随します。
今、新潟に派遣されているのは主として高田と新発田の2個普通科(歩兵)連隊です。
適宜、支援連隊や飛行隊から抽出されているようで、兵力がこれで不足しているとは思えません。
戦時の作戦行動のように師団編成で動く必要もないでしょうし、担任である東北方面の第六師団と第九師団
から抽出した連隊派遣で間に合うという判断だったのでしょう。
兵力が不足していたという事実がない以上、ゲンダイと田中知事はミスリードしていると思いますが。

638 :文責・名無しさん:04/11/03 01:16:24 ID:Jn7IhsFL
『捏造される日本の報道』
佐々木良昭  東京財団シニア・リサーチ・フェロー
イラクから招いた七人のお客様
http://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara10_11.shtml

日本のマスコミは本質が捏造体質だから、自衛隊の支援に対する現地の意見も一方しか流してないしな

639 :文責・名無しさん:04/11/03 01:37:34 ID:NrRtZ3a4
>>傷害罪と銃刀法違反を犯しても佐々木良昭拓大元教授なら書類送検だけだって
ttp://www.asyura.com/sora/nihon1/msg/46.html

まじですか?

640 :文責・名無しさん:04/11/03 01:48:12 ID:8WHgDhyL
初めて来ました 1から読んできてああ疲れた

大石氏、日垣への粘着御苦労様です
一言 「センセイと呼ばれるほどの莫迦でなし」つーことで

641 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/03 07:29:53 ID:sg+4mz+7

 ゲンダイが、もし幕や防衛庁に問い合わせた上で、ミスリードする記事を書いたと
したら、責任の一端は広報の側にもあるでしょう。
 少なくとも、記者と電話口で会話している途中で、ああ、この記者はこういう視点
で、こういうリードで記事を書くつもりだなと察しを付けなければならないわけで、
話している間に、あんたはこういう記事を書きたいんだろうけれど、そんな事実は無
い、うちらはこれこれこういう計画の下に動いていると説明すべきで……。

 と思ったんだが、こりゃ無理だわ(~_~;)。この手のアホな記者に何をどう説明して
も、理解できない以上、たぶんその記事の中身が変わることは無い。結局これ、敵と
見切らずに、その記者のもとに菓子折持って出掛けて、お宅の記事は結果的に間違っ
ていた。われわれはこう動いたんだということを懇切にアピールして、せめて次回か
らはへたれな記事を書くなよ(ボケが!)、と訴えるしかないですね。

642 :文責・名無しさん:04/11/03 08:19:21 ID:aCvFyftr
日刊ゲンダイ&康夫ちゃん晒し上げ

643 :文責・名無しさん:04/11/03 08:42:18 ID:8jfJZwqF
>>637
そりゃあんたの記事の読み方が間違ってるんでは?
師団単位での派遣なんて話じゃなくて第一師団から派遣がほとんどないことを批判している記事では?
何せゲンダイが目の敵にしているビッグレスキューとかで散々訓練している対地震訓練を
自衛隊の中では比較的やってる師団から全然派遣されないことに対する批判でしょ。
部分抜き出しての批判はよくないよ。
あっとこれは>>636への批判だ。

644 :文責・名無しさん:04/11/03 09:15:43 ID:N47ya1/i
>>636
全文コピペきぼん

645 :文責・名無しさん:04/11/03 10:15:36 ID:uLACBtky
>>643
>自衛隊の中では比較的やってる師団から全然派遣されないことに対する批判でしょ。

メディアに露出してるかしてないかだけの話であって、全国どの師団でも同様の
訓練はやってるよ。
いくら露出してるからと言って、国道や高速が寸断されている箇所を通過する連隊を
無理矢理派遣することもないでしょ。
てか、康夫の話は野戦用の風呂の数のことじゃないのか?
んなもん、観閲式とかと話がジェンジェン別じゃん。
自衛隊に対する言いがかりにしか思えないが(w


646 :文責・名無しさん:04/11/03 10:42:39 ID:mSz22fWP
韓国の先進国入りは確かに無理だ。

647 :文責・名無しさん:04/11/03 10:59:36 ID:7dpkbM7h
>>645
>いくら露出してるからと言って、国道や高速が寸断されている箇所を通過する連隊を

おいおい、単純に現地に近い部隊から主に派遣されただけだって。
国道や高速が寸断なんてのは関係ないよ。単純に近い部隊が
擁護した結果として自衛隊を馬鹿にしてしまってはいかんよ。
実際TBSの小倉は地震直後に東京を出て陸路で現地入りしてるじゃん。

648 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/03 11:01:34 ID:sg+4mz+7

>>644

 私もこれ、全文読みたいです。
 康夫ちゃんの会見内容は、長野県庁のサイトで読めますよ。
 月曜のラジオでは、誰か御注進したらしく、風呂のことはスルーでした。

 なお、以下に今朝のテロ朝のナイスなワンシーンをアップしたので、勝ちゃんファンは
フォローしとくように。この人政治家じゃないから、フェアユースを適用するつもりは
ないので、すぐ消すからね。↓

http://www.ne.jp/asahi/eiji/home/main/katuya.wmv

649 :文責・名無しさん:04/11/03 11:52:47 ID:d63p/a11
香田さんの首切り動画。さすがに胸が気持ち悪くなった。
センセイ、日記でスルーしちゃダメですよ。

オグリッシュ版 900,356byte
ttp://www.ogrish.com/attachments/2004/11/2/ogrish-dot-com-shosei-koda-beheading-video.wmv



650 :文責・名無しさん:04/11/03 12:46:51 ID:2msIJoHI
自衛隊派遣が遅れたとんでもないワケ 「陸自観閲式」の訓練・準備
 10万人を超えた新潟中越地震の被災者は寒さと雨の中で、水と食糧不足に苦しんでいる。
ところが頼みの自衛隊員の数が少ない。なんと自衛隊は被災救助よりも「身内のお祭り」の
準備に忙殺されているのだ。
 26日までに被災地に派遣された自衛隊員は2200人。被災者10万人に対していかに
も少ない。しかも、その8割が新潟に駐屯地を置く陸自「第12旅団」と東海、四国地方を
基盤とする「中部方面隊」。新潟を管轄下に置く「東部方面隊」の主力部隊「第1師団」
(総監部・埼玉県朝霞駐屯地、約4500人)からはほとんど派遣されてない。大マスコミは
「自衛隊の出動は阪神大震災時と比べて早かった」なんて評価しているがトンでもないのだ。
なぜ関東の主力部隊は被災者救助にあたらないのか?防衛庁関係者が言う。
「11月7日に行われる防衛庁の記念行事『自衛隊50周年 中央観閲式』の準備のためです。
観閲式には小泉首相や大野防衛庁長官も出席するからヘマは絶対に許されません。きのう
(26日)も第1師団の隊員はラッパを吹いてパレードの練習をしていましたし」
 つまりは「身内のお祭り」が優先。防衛庁陸幕広報部は歯切れ悪くこう弁明する。
「観閲式は縮小、中止するかもしれない・・・・・。だから今後の予定は幅があるというか、
流動的なんです・・・・・。第1師団からほとんど派遣していない理由が観閲式と言われたら、
防衛庁に与える影響が極めて大きいのでご理解いただきたい」
 しかし、防衛庁がグズグズしている間にも被災者は死亡、病状悪化している。軍事ジャー
ナリストの世良光弘氏がこう言う。
「自衛隊には壊れた橋や道路の修復などの専用の機械がある。崩壊住宅の撤去や仮設トイレ、
住宅、風呂の設置も得意です。だからこそ政府は戦闘部隊ではなく、”戦後復興”のために
サマワに派遣している。災害復旧には人海戦術が必要だし、供出できる食料もある。隊員を
サッサと派遣すべきです」
 こうした指摘にも防衛庁は「1メートル四方に隊員が10人いても仕方がない」(広報部)
と悪びれていない。
 小泉首相は「観閲式は中止して災害復旧にあたらせる」くらいのことを言えないのか?
(日刊ゲンダイ10月28日 27日発行5面より)

651 :文責・名無しさん:04/11/03 12:56:53 ID:8/YoKY2J
>投薬が嫌いなドクターで、しかも乳児となると、
>一日分くらいしか処方してくれない方なんですよ。
>このくらい慎重にならないと信頼される小児科医にはなれないんでしょうが。

このくらい慎重にならないと、また妄想作家からどんないちゃもん付けられて
私怨でストーカーされるかわかったもんじゃないヽ('ー`)ノ、という小児科医
の自己防衛というのが実情でしょう。
薬で熱が下がっただけの病気の乳児を外に連れ回すだの、寝かせとかないで
抱き癖をつけるとか、まるで幼児の玩具状態ですね。案の定、肺炎レベルまで
こじらせてしまった。
現実に起こりうる常識的な想像力の欠如した妄想作家にゃ、とても一家の危機
管理能力も育児能力もあったもんじゃない。

いわんや自衛隊擁護なんぞとんでもない。
あるのは、誤読とメタ糞論理による責任転嫁と罵倒能力のみでしょう。

652 :文責・名無しさん:04/11/03 13:06:42 ID:LIv6EafL
>>651の煽りはともかく日記を長々と読ませてもらった感想でいえば
ホント他所の医者に一度見せたほうがいいのでは?などとは思ってしまいます。
うちの子は上は7歳下は5歳でどちらも女の子ですがそこまで風邪や肺炎とかで
こじらせたことないですし。


653 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/03 13:19:39 ID:sg+4mz+7
>>管理能力も育児能力もあったもんじゃない。

 いや、お前みたいな奴から育児で説教されたくはないよ。

>>いわんや自衛隊擁護なんぞとんでもない。

 俺が書いた文章をして自衛隊擁護としか読めん所からしてすでに読解力無し。

>>あるのは、誤読とメタ糞論理による責任転嫁と罵倒能力のみでしょう。

 出直して来い。

>>650 サンクス

 単純に第一師団の人員数を出されてもなぁ。

654 :文責・名無しさん:04/11/03 13:32:35 ID:8/YoKY2J

あらあら、わざわざ自主的に実証してくれるとは。w

655 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/03 14:36:35 ID:sg+4mz+7

>>ID:8/YoKY2J

 俺の子供がどうのこうのとか、子育てがどうのこうのという話は、全くどうでも良
いことだが、こういう時に、「お大事に」の一言も言えん奴が、一方で、子育てで人
様に説教する。何の因果か、俺の隣に、その手の人間の屑がいるってのが、俺はひた
すらに腹正しいんだよ。

656 :文責・名無しさん:04/11/03 17:33:00 ID:ulEHYRua
>>650
>防衛庁関係者が言う。

結局この「関係者」氏のフレームアップだけですた(w

>>647
>実際TBSの小倉は地震直後に東京を出て陸路で現地入りしてるじゃん。

テレビクルーと連隊規模の移動とを混同してる?



657 :文責・名無しさん:04/11/03 18:14:40 ID:0vlicCAb
>>655
ありゃ「お大事に」は折れも言ってないわ。
すみません。
でも、正直他の病院にも行ってみるべきだと思う。
また子供が多い病院では治ってもまた別の子供から他の病気を
うつされる可能性もあるわけで。

658 :文責・名無しさん:04/11/03 19:06:19 ID:8/YoKY2J
や、おいら只管同情し憐憫の情を表明してきたんですが、まだまだ不足のようですな。
返す返すもご自愛の上、お大事に。病がこれ以上進行しないよう心よりお祈り申し上げます。

で、どなたか先生の文を翻訳してくださいまし。
 >俺の隣に、その手の人間の屑がいるってのが、俺はひたすらに腹正しいんだよ。

「腹正しい」はいつもの大石用語で、一般的には「腹立たしい」のことだろうと解釈しても、
おいらのことを隣人やどなたかと妄想されているとしか、おいらには解釈できませんが。。

659 :文責・名無しさん:04/11/03 19:56:06 ID:A/LAvYbB
>>650
THANX!
日刊ゲンダイとんでもねえな。これ二木が書いたんだろうか?

660 :文責・名無しさん:04/11/03 20:05:09 ID:7hK4b9PQ
クズがクズを藁ってどうするんだよw


661 :文責・名無しさん:04/11/03 20:19:10 ID:kahds3iE
大石さん

>>650
に出てくる世良って週プレ編集部で坂井三郎氏の人生相談の担当だった人みたいだね。
マンコミネとも友達らしいし。
大石さんも知り合い?


662 :文責・名無しさん:04/11/03 20:38:37 ID:8/YoKY2J
もしかして、大石家では夫婦喧嘩が絶えなくて、離婚の危機でも生じているんじゃ
とか大石レベルの妄想でもしてみようかな。

ま、大石が嘲笑に値する人物であることは、このスレの流れを論理的に読み解く
能力のある人々からは異論は生じますまい。

663 :文責・名無しさん:04/11/03 21:53:42 ID:EHa10XmB
おおいしセンセのような粘着体質が、軽々に「人様に説教」を繰り出すのも
とてーも腹正しいけど。
「どうでも良いこと」ならわざわざ書かなきゃいいのに。

664 :文責・名無しさん:04/11/03 22:05:18 ID:IrekHJaI
>>662
〆ちゃん?

665 :文責・名無しさん:04/11/03 22:07:14 ID:BsP9B4Kf
昨日の2面にも同じ趣旨の記事がありますね。
気が向いたらコピペします。

666 :文責・名無しさん:04/11/03 22:07:36 ID:m2grYHMj
どなたか訳お願いします。

>女たちもバカだった、と言ってもしゃあないわけです。そういう時は、そもそもヤリサーの知識も無く飲み歩いた女がアホやったと言うしかない。

バカだと言ってもしゃあないのに、アホというならOKって(゚д゚)?

>でも「レイプは駄目だよ」と言った時点で、法は遵守しますということへの同意を宣言するわけだから、もうこの議論は負け。やられて当然だろう、ぐたぐだ言うなと言うしかない。

そもそも、誰と誰(どういう立場の人と人)の議論なんでしょ(゚д゚)?

667 :文責・名無しさん:04/11/03 22:30:23 ID:XBRt5uM8
http://209.0.146.204/ogrish-dot-com-shosei-koda-beheading-video.wmv

首ちょんぱ映像はこっちがいいですよ。

それにしてもガキの2匹も育てられない大石ちゃんには困ったものだね。

668 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/03 23:15:23 ID:sg+4mz+7

>>それにしてもガキの2匹も育てられない大石ちゃんには困ったものだね。

 ぶっちゃけ、子育ての自信なんてぢぇんぢぇん無いね。

>>661

 週プレには何人か軍事担当がいますからねぇ。
 もし私の知り合いだったら、今度しばいときます。
 でも、ああいう構成は書く側にとってツボにはまるんだなぁ。
 先に言った奴、書いた奴の勝ちだから。

669 :文責・名無しさん:04/11/03 23:28:28 ID:FzTsoOwk
>>666
最初のは、君がカットした部分の「酩酊させてやったのはいかんかったが」
という留保をつけても意味が無い、
「そもそも・・・飲み歩いた女がアホやった」と留保無しに断言してしまえ、
という意味だろう。

>そもそも、誰と誰(どういう立場の人と人)の議論
例えば松尾貴史と日垣隆とか。この際のレイプは、紳助の殴打とほぼ
論理構成が同じだ。

670 :文責・名無しさん:04/11/03 23:29:14 ID:Zd1pMNTi
  /ミミミヽ.'〆′    \
. /,、...、ミミ'〆.、ヽ      `' 、      
 i'/ ニ .lミ〆ミミミヽ ヽ        `' ァ -
 | ;i、l.//ミミミミ' ヽ \       /      
. !'i  //ミミ  ̄    `' 、`' 、,   /  /
..lミ'、.//ミ'     .-‐.、_  `'. 、,`''ー‐‐/     六韜三略ぐらい勉強してモノ書けや。
..ミミ〉'/`'      ''ーt..ミt、,.ィ ., ``' 7´
-/ l l             ̄` .,rイミ=;ッ′     正直やってらんねえなあ。
ヘ. l !        ,...、  l  `7-、
ヾ、 ヾ、      _. ゝ、 .,'  人' ヽ     
 ',',  ヽ   ''''ニ、ー、' ミ''"/---`‐‐`
  ',ヽ  ヽ    ヽ`'ー`〉"r------‐‐   
  ', ヽ   \、,,,,,,;;`/ | ,' ,r‐‐‐‐''
.   ', ヽ//!/ `'ー,''   L| | 、,..:
    ', | |.//!' | |    ヽ.| ゝ~i::



671 :文責・名無しさん:04/11/03 23:33:36 ID:m2grYHMj
大石センセ、スーフリは合意の上(~_~;)って言っておられたんでつけど、懲役14年もOKなんでつね。

672 :文責・名無しさん:04/11/04 00:11:49 ID:ISqV8Lgi
>強姦した被害者の女性が警察に届け出たことを逆恨みし、服役後の97年に東京都江東区でこの女性を
刺殺したとして殺人などの罪に問われた持田孝被告(62)に対し、最高裁第二小法廷(滝井繁男裁判長)は
13日、上告を棄却する判決を言い渡した。二審・東京高裁の死刑判決が確定する。一審が無期懲役、
二審が死刑と量刑判断が分かれたが、同小法廷は、被害者が1人でも悪質な事件であれば死刑となり得る
ことを改めて示した。<

これは、先月のニュースだけど一人殺害でも死刑だ。量刑評論家某氏の頭の中は○×△※だろう。

673 :文責・名無しさん:04/11/04 00:56:14 ID:0r/yqLTj
>>671>>672
                        |
                        |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  |
     /  ●   ● |        (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


674 :文責・名無しさん:04/11/04 07:25:59 ID:ckgzJeEi
>672

そいつは再犯だ。過去にもう1人殺している。

675 :文責・名無しさん:04/11/04 08:29:07 ID:mQy1HU8Q
>>665
東部方面隊は式場の草むしりに忙しく災害救助にはいかないって記事か。
何処の誰だかもわからない無名の軍事評論家と
自衛隊関係者(多分、基地周辺の住民だろ)の
妄言だな。


676 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/04 10:20:17 ID:DgoCQfY5
紳助を訴えた吉本興業の女性マネジャーですが
一昨日、都内の某大学病院を受診してまして
その時応対した職員に直接、話を聞いたのですが、
やはりかなり変わった方で、その横柄な態度に
内心かなり腹立たしい思いをし職員でなければ
二言三言、言ってやりたかったとのことです。

677 :文責・名無しさん:04/11/04 10:41:08 ID:NSPW+hZ3
>日本的には、アーミテージが政権内に縮まり順当に出世してくれれば、何の懸念もなし。

この人、窓際に逝くらしいですね。縮まりとは秀逸な表現。

678 :文責・名無しさん:04/11/04 10:44:50 ID:bODDFFBd
>>673
コテハン◆トリップ入れてちょ、妄想先生。

>>676 :デコイ ◆htoT9vPacE
妄想先生の別ハンぽい。w


679 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/04 11:04:15 ID:cmzH8CY0

>>縮まりとは秀逸な表現

 おっと失礼

680 :文責・名無しさん:04/11/04 12:23:18 ID:y1USBYJG
>>637
遅レスだけれど、自衛隊の部隊編成を誤解しているようなので・・・
今回の地震の被害が大きかったのは新潟で、そこの担任は
東北方面の第六師団と第九師団でなくて、東部方面隊の
第12旅団です。 だからヘリテレは神町からでなく立川の第1飛行隊
から出ています。
 新潟の2普連(高田)30普連(新発田)も第12旅団の連隊なので
同じ東部方面隊の第1師団はどうしたということになったんだと思いますが
、第12旅団は空中機動旅団へ装備改変と
訓練が進んで来たので、今回のような山岳地の交通が遮断したような
地域への災害派遣に打って付けの部隊だったので、地元の12旅団
が活躍しているのでは。
 それに新潟県から災害派遣要請を受けたのも12旅団で、第1当事
者は第12旅団だから、第1師団がどうのこうのと言うのもなんだか・・・
 康夫ちゃんだって、自分の県の災害派遣の担任部隊が12旅団だという
のも知らないはずはないんだけれども・・・・


 

681 :文責・名無しさん:04/11/04 12:58:24 ID:scmo+T7P
>>680
いや、12旅団については>>650のゲンダイの記事中にもあるように
認識してると思うよ。ただ、その応援部隊が他の方面隊だったので
おいおい東部方面隊はどうなった?って話になったのでは?
そしてゲンダイ記者が陸幕広報部に取材して広報担当者の
揚げ足取りをして「あなたの発言を元に記事にします」とか言ったので
>>650の記事中の泣きを広報担当者は言ったのでしょう。

682 :文責・名無しさん:04/11/04 14:03:16 ID:2nCyz4pL
戦時の作戦行動とは全然違うし、
新たな災害が今度は関東で起こることだってあり得るわけだから、
とりあえず、直近の部隊が出て、あとは各方面から、
適宜応援を・・・って至極当たり前の対応だと思うけどね。

要するにゲンダイもヤスオも、手当たり次第に難癖つけてるだけでしょ。
ただ、ヤスオが自分の県の災害の面倒を見てくれるのが自衛隊のどこの部隊か、
知っているかは怪しいと思うぞ。

683 :文責・名無しさん:04/11/04 15:16:03 ID:/RhWhVva
長野県民の感覚がわからんのだが
長野は埼玉と愛知とどっちを近く感じるのだろう?
文化圏はどっちだろう?

684 :文責・名無しさん:04/11/04 15:45:20 ID:LtITdBTE
来月の日韓首脳会談は指宿で行われる予定だけど、韓国政界の一部やマスコミが
早速「征韓論の発祥地鹿児島での会談は〜」とケチをつけてきてるそうな。
「未来志向」なんて永遠に無理な気がする・・・。


685 :文責・名無しさん:04/11/04 16:10:29 ID:2nCyz4pL
>683
長野県内と言ってもいろいろですから・・・。
東信(佐久、軽井沢など)なら埼玉のが近いし、
南信(飯田とか)なら愛知でしょう。

実際、私両方に住んでたことありますが、電車はともかく、
車(高速バス含む)なら移動時間もそんな感じじゃないかな?
南信だと、中日ファンが多かったりするし。

686 :文責・名無しさん:04/11/04 16:13:46 ID:sE8ybgQQ
>>685
つまり田中康夫は南信(愛知)から北信(新潟)に毎日通勤しようとしと・・・w


687 :文責・名無しさん:04/11/04 16:22:47 ID:2nCyz4pL
それぐらいだったら、東京から新幹線で通う方が早いじゃねえか、
って声もあったぐらいでね。本人、バイクで、とか口走ってたけど。
望む自治体に税金を・・・って言ってたあたりはまだしも、
長野のマンション引き払ってからは県内誰しもその話題にゃあきれるばかりですわ。
引っ越し荷物には軽井沢行きの伝票が貼ってあったらしいしね。

688 :文責・名無しさん:04/11/04 16:39:51 ID:K8cYL/zV
しかし、康夫って一体何考えて生きているんだろう、とは思う。
大石の妄想日記も相当だが、康夫の目立ちたがり症候群はそれ以上だとは認めるよ。

689 :文責・名無しさん:04/11/04 17:04:45 ID:2nCyz4pL
まあ確かに当初は何を考えてるかわからない珍獣的なおもしろさはあったけど、
知事就任時は8千万あった借金が消えてるとか、TV出演のギャラが他の公人と
違って個別にギャラ交渉してるとかって話が出てくると、
「偉そうなこと言ってたけど、結局こいつは目立って金稼ぎたいだけだったのかよ。」
って、最初期待した人ほど、失望感も大きいわけですな。
さすがに県内マスコミで知事の動向を報じるのに出演料もらってるとは思わないが、
在京・在阪マスコミでの出演料がどうなってるのか、知りたいんだけどね。

690 :文責・名無しさん:04/11/04 17:05:53 ID:nADzLq2T
  ___________________ ____________________         ____________________ ____________________,/ ̄ ̄ ̄|
  |         .||     |    | ノ亅ヽ ノコニ |         | |           |  rニフ  |
  |   ───/.|   ─┤─‐/  __ノ.  亠|‐|  ────/| ─────|__________/
  |_______/   |.──‐┴┬'´ WEEKLY JUMP    __/   .| 週 刊      |    |
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||  ____|┌┬‐┐       ̄ ̄ ̄ ̄  __ └──── ┐ |    |
  |    ̄ ̄ ̄/.|  |    |┘ | └─── 、         .|.   ̄ ̄|      | |    |
  |_______/   |  |    |__  |  _____   \         |  | ̄ ̄|       | |    |
  ┌─────'´ /    |__,  |   __/   /────´ /   |───‐′/     .|
  |  _______________/     | |  |  | /   ./|  _____/     |_____/      |
  |              /  |  |  ∨   /|             /|           /
  |            /     |  |   | ̄ ̄ |           /  |          /
  |_______________________/     .|____|_____|     |________________/   |________________/

691 :文責・名無しさん:04/11/04 19:26:25 ID:gzSTJTMr
風呂入って、寝るわ。
ばいばい


692 :文責・名無しさん:04/11/04 19:52:25 ID://HO4rpx
島田司会者て誰?

693 :文責・名無しさん:04/11/04 19:54:56 ID:+69nxNxr
週刊新潮によれば、観閲式とりやめの意見が防衛庁内にあり、賛成派が大野長官と事務次官。
中止派が今津副長官と官房長。
結局、官邸に相談して予定通り行うことを決定したと記事にあります。
以下、こんなかんじ。
「観閲式を観に来る人は、自衛隊OBと軍事マニアだけです。その意味では、一般国民に自衛隊をPRする
効果はほとんどありません。パレードだって、先進国ではどこもやってません。
陸自は観閲式を廃止したというのが本音なんです。」

694 :文責・名無しさん:04/11/04 20:37:18 ID:bODDFFBd
>>691
お大事に。
悪夢に魘されて ねちょんべん ちびるなよ

695 :文責・名無しさん:04/11/04 20:42:11 ID://HO4rpx
もうこのスレ終了しよう。
マス板の価値なし。

696 :文責・名無しさん:04/11/04 21:45:24 ID:hVuBRjMG
>そして、いよいよ、イラクの不名誉を挽回し、歴史に名を残すための北朝鮮ですよ。

不名誉を挽回?

697 :文責・名無しさん:04/11/04 21:57:54 ID:hVuBRjMG
ちなみに勝谷は
「本当にいいかげんなこと書くなこのやろー」とは言っていても
バカヤローとは言っていませんな。

698 :文責・名無しさん:04/11/05 00:14:15 ID:lnS87r9n
越中震災の翌日に大石が書いたのはこれね↓
SBC信越放送良くやった! 日時:Sun Oct 24 10:45:48 JST 2004

*新幹線脱線
>鉄板を覗きに行ったら、もう駅手前で減速中だったはずだと知るが、今朝になったら、
>まだ210キロ出ていたという。
と、鉄板のデマを得意げに知事板にまで広めてたのが、大石。

*実況板飛びまくり
> しかし、NHKにパツキンのムッシュ親父が出たと聞けばNHK板に飛び(あれは異様だった)、
>TBSに可愛い店員が出たと聞けばTBS板に飛び(あれは本当に可愛かった。
>今頃、プロダクションが探し回っているんじゃなかろうか)、
>その感動を共有し合えるこの悦び(~_~;)。
と、2chで他人の不幸にはしゃいでただけなのが、大石。

*やはり2ちゃんねるの珠玉の台詞は7時台の番組をずっと放映し続けたことに対する
>「ドラえもん、空気読めよ」だったように思う。
と、2chで他人の不幸にはしゃいでただけなのが、2ch批判してる大石。

*長野県内では、SBCがよく頑張った。取材にも駆け回らなければならない状況下で、
 次々と交通情報をサイトに上げる。
と、ローカルニュースも見ずにネット見てはしゃいでただけなのが、不謹慎な大石。

で、実際には長野県内の地震被害のローカルニュースを最初に詳細報道したのは
TSB(テレビ信州)なんだよね!!


699 :文責・名無しさん:04/11/05 00:18:23 ID:GY0ioD/G
てか、大石先生は作家であってマスコミ関連じゃないですから。
続きはネットwatch板でやってください。
それより佐藤先生の新刊を早く出してください > 出版社さま

700 :文責・名無しさん:04/11/05 00:31:39 ID:ZTEJ7kpJ
デムパ保険評論家、ウゼー

701 :文責・名無しさん:04/11/05 00:38:03 ID:lnS87r9n
※ 軍板の憤怒に応える。
> で、下記がその7日の日記
*************************
臨界事故。良く解らないですね。
原発の作業現場というのは、実は建設業界における下請け孫請けより酷いことは良く知られたことでして、被曝線量バッジの付け替えなんてのは日常茶飯だし、
何の専門知識も持たない人々が、訓練を受けたことになって、原子炉建て屋に入ったりしています。ただ、ここは旧財閥系の100パーセント出資子会社で、誰か最初にマニュアル書いた人間は、臨界の知識ぐらいあったはずなんですね。どうしてこんなことになったんだろう。
**************************
 お宅が書いたのはこれね↓
**************************
「日本の原発はホームレスを使い捨て作業員とすることで成り立っている代物だ」と日記で言い放った (まだ削除してないなら、3年か4年くらい遡れば見つかるはず)人物がバカかどうかは自明だろ。
**************************

ちょっと違うんじゃないの? 少なくとも、「建設業界における下請け孫請け」という表現は
直接的に「ホームレス」を意味しないでしょう。「使い捨て」という表現も無い。<


「建設業界における下請け孫請けより酷い」と「建設業界における下請け孫請け」とじゃぜんぜん違いまっせ。
「建設業界における下請け孫請けより酷い」とは、「臨時工や日雇い」で構成され「ホームレス」も
含まれるだろーが。

「 15分掛けて、パソコン上にあるウェッブ上で公開した全ファイル(98年から)を検索してみますたが、
上記のようなニュアンスの文章は発見できませんですた。」
と前日書いてるけど、ニュアンスとしては同じだろーが。w

702 :文責・名無しさん:04/11/05 00:55:12 ID:b+mG4Cqi
401 無名草子さん 04/11/05 00:08:36
追撃さま、って、自分で「さま」かよ....... 
あ〜あ〜無残だな〜
>遠回りのほうが何倍も問題なんだよ
>こっちは後ろに手が回る事案だ
ううん、順路と遠回りの線引きが予め明文で規定されてなければ、
支給された時点で受領者に何の責めもないわな
次は証人喚問だそうだが、何時? 早くぅ〜〜〜〜〜
「怨み百倍返しがモットー」?
楽しそうな人生だね
402 無名草子さん 04/11/05 00:12:34
そうか、わかったゾー
日垣が「39条廃止」「精神障害犯罪者」にこだわるのは、
奥秋が39条適用になって野に洟垂れるとこまるからだねっ

>>698 文責・名無しさん age 04/11/05 00:14:15 ID:lnS87r9n】

403 無名草子さん sage 04/11/05 00:21:04
>>398
フッフッフ、虎の尾を踏んだって何???虎の威を借るノミが!ま、間違っても踏みたくないけどね。
虎の尾じゃなく、馬糞とか犬のクソ並み!!
ま、お下品でごめんなさいまし。あ、私、〆じゃないから、日垣だからねっ。ぷ。
404 無名草子さん sage 04/11/05 00:22:16
お友達には恨み日記書いてる人もいるし、復讐妄想をWeb日記で良く垂れ流す
人もいるし。
何でこんなのばっか集まったんだろう。

>>701 文責・名無しさん sage 04/11/05 00:38:03 ID:lnS87r9n】

           忙しい釣り師必死でつね

                                

703 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/05 01:05:03 ID:ayVatNRP

>>バカヤローとは言っていませんな。

 そうなんですよ。小田嶋先生のブログを読んで気付きました。
明日、謹んで訂正します。

704 :文責・名無しさん:04/11/05 01:40:46 ID:9JBjNAu7
小田嶋先生はスーパーで不審者に間違われたのか。
まあ、あちらもあれが仕事だから。
睨みとか追い出しとかいやなことだけどやるんだよね。

705 :文責・名無しさん:04/11/05 01:40:51 ID:lnS87r9n
陸上自衛隊の配置 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/index.html
によれば、

東部方面隊 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/toubu.html
・第12旅団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai12.html
・第1師団  http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai1.html

中部方面隊 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/chyubu.html
・第10師団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai10.html
・第3師団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai3.html
・第13旅団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai13.html
・第2混成団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai2kon.html

東北方面隊 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/touhoku.html
 第6師団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai6.html
 第9師団 http://www.jda.go.jp/jgsdf/info/haichi/dai9.html


>>650 ゲンダイの記事
・26日までに被災地に派遣された自衛隊員は2200人。被災者10万人に対していかにも少ない。
・その8割が新潟に駐屯地を置く陸自「第12旅団」と東海、四国地方を基盤とする「中部方面隊」。
・新潟を管轄下に置く「東部方面隊」の主力部隊「第1師団」からはほとんど派遣されてない。
・関東の主力部隊第1師団が被災者救助にあたらないのは「身内のお祭り」観閲式が優先。

706 :文責・名無しさん:04/11/05 01:48:52 ID:bTaJCvrI
大石先生は作家であってマスコミ関連じゃないですから。
続きはネットwatch板でやってください。
それより佐藤先生の新刊を早く出してください > 出版社さま


707 :文責・名無しさん:04/11/05 02:19:19 ID:lnS87r9n
>>637の主張
 ・今、新潟に派遣されているのは主として高田と新発田の2個普通科(歩兵)連隊
  適宜、支援連隊や飛行隊から抽出されているようで、兵力がこれで不足しているとは思えません。
 ・担任である東北方面の第六師団と第九師団から抽出した連隊派遣で間に合ううという判断だったのでしょう。

これは既に指摘されているようにはずしまくり。



708 :文責・名無しさん:04/11/05 08:40:20 ID:+NS22mCZ
>実質上、これをアラファト議長の国外亡命と捉えてもよいかもしれません。

憶測千里を走る


709 :文責・名無しさん:04/11/05 08:43:18 ID:q3lajbte

風呂が足りない云々の話が何時の間にか康夫の発言から無くなってる(w
やっぱミスリードですた。
http://gendai.net/contents.asp?c=025&id=16546


710 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/05 09:28:41 ID:ayVatNRP
>>709
 すみません。うっかりそのゲンダイのコラムを抑えて無かったんですけれど、
そこには最初、風呂云々の話が明記されていたんでしょうか?


 アラファト様態、毒盛ったのは誰よ? とか思っていたんだが……。

711 :文責・名無しさん:04/11/05 11:26:31 ID:9JBjNAu7
>>676
デコイのネタは信用できんな。文春の記事をこれから立ち読みしにいくが、
女性マネージャーの方にまったく落ち度がないとか書いてあるらしい。

以下は、2ちゃんねるのコピペ。真実かどうかは別にして取りあえず張っておく。

【週刊文春より】
座っていた紳助にAさんが声をかけた。

「すいません、私は二十年前に吉本の東京事務所が赤坂にあったとき
木村・大崎チームにお世話になりまして、紳助さんにも可愛がって
頂いたんですよ、覚えてらっしゃいませんか?」

紳助は携帯メールに夢中で「覚えてないな」と一言。

「失礼しました、今は吉本に入ったので、よろしくお願いします」

一礼して立ち去ったが、ちょっと間をおいて
「おいこら、ちょっと待て!」と怒鳴り声。振り向くと
「なんやおまえの口のききかたは!」
訳がわからず謝る彼女の腕をつかんで、
「俺を誰やと思っとんのや!このボケ、カス、ゴミ!」と罵倒。

謝り続けるAさんの頭をグーで4,5発殴りつけ、髪をわしづかみにして
頭を壁に叩きつけた。
取り上げられたリュックで殴られてメガネは吹っ飛び、左耳が聞こえなくなった。

「助けて!」と悲鳴をあげると「|何を大声出しとんじゃ!」
メガネを拾ってかけると、近寄ってきて顔にツバを吐きかけられた。



712 :文責・名無しさん:04/11/05 11:29:38 ID:9JBjNAu7
【週刊文春より】つづき

メガネを拾ってかけると、近寄ってきて顔にツバを吐きかけられた。
楽屋を飛び出したあと紳助は「こいつおかしいねん。殴ってもないのに
大声出しやがって」と周囲に説明していた。

「あなたに殴られて左耳が聞こえないんですよ。一生聞こえなかったら
どうしてくれるんですか!」
紳助は「な、こんな口答えする女やから、殴られてもあたりまえやろ」
と周囲に同調を求め、彼女が悪いという雰囲気になってしまったという。


713 :文責・名無しさん:04/11/05 11:34:47 ID:HtrTwDqr
>「すいません、私は二十年前に吉本の東京事務所が赤坂にあったとき
>木村・大崎チームにお世話になりまして、紳助さんにも可愛がって
>頂いたんですよ、覚えてらっしゃいませんか?」


この時点で木村の話と大分違うんだけど・・・



714 :文責・名無しさん:04/11/05 12:15:33 ID:lnS87r9n
>>709-710
見れるけど。。。 念のため風呂関連と自衛隊関係うp。


長野県独自の募金活動も開始。浄財が果たして何処で如何に活用されるのか抽象的
だと訝(いぶか)り勝ちだった義捐(ぎえん)金の印象を一新すべく仮設ユニット
バスを始めとする具体的な、きめ細やかで温もりのある精神的支援の詳細をホーム
ページ上で明らかにします。

 閑話休題。「台風被害と一体的に対処する」との珍回答を行い、週末は首相官邸
に姿すら現さなかった小泉純一郎首相は11月7日、自衛隊50周年観閲式への臨
席を心待ちにしているのだとか。主力の関東・東部方面隊が災害出動しないのも実
は、朝霞駐屯地での予行練習に勤(いそ)しまねばならないから、との俄(にわか)
には信じ難き「理由」も囁(ささや)かれています。然(しか)るに、記者クラブ
なる護送船団仲良しクラブの大新聞社の皆さまは、「何を対応したら良いかが判って
きた段階で、総合的に判断する」などと発生3日目の会見で宣(のたま)った細田
博之官房長官の会見を、無批判に流すだけです。国破れて山河在り、ならぬ、山河
壊れて、人々苦しんで国家在り、に疑問すら抱かぬ、長いモノに巻かれる大メディア
こそは「構造改革」を必要としているのです。【田中康夫】


715 :文責・名無しさん:04/11/05 12:20:42 ID:lnS87r9n
さてはて、デマをばらまいてるトンデモ妄想作家はどなたやら。w


大石の主張
 デマをばらまき自衛隊批判するトンデモ知事 日時:Sun Oct 31 07:08:50 JST 2004
  ※ 自衛隊は遅れた?
 【自衛隊のお風呂が阪神淡路にも増して設置が滞っている形がございます。
  あるいは11月に自衛隊の50周年の観閲式があるということで、
  関東方面の部隊がその練習があられて、数として関東方面からあまりお越しいただけていないと
  いうような政府の高度な判断も影響しているのかもしれません。】by康夫
 自衛隊の風呂設置は、阪神淡路は7日後、中越は4日後だから遅くない。

被災者10万人に対して充分に設置されてたなら、わざわざ長野県までバス運行して入浴に来る必要は
ないでしょ? 最初の風呂設置場所のニュースでは順番待ちの長い行列だったぞ。しかも男女1日交代で
初日は男性のみ。女性が入れたのは5日後。入りたい人全員が入浴できるようになったのは一体いつさ?


>観閲式に参加する実働部隊人員は、陸海空、恐らく3部隊毎千名前後だろうということです。
つまり被災地に派遣された2200人より多い、3000人もが観閲式に参加するんでしょ。w


716 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/05 13:05:12 ID:lhtoP9v6
>>711
ソースの信頼度は自分にとっては5/5です。
当日の夜に直接聞いた話です。


717 :文責・名無しさん:04/11/05 13:26:35 ID:4QYRz/OL
>「建設業界における下請け孫請けより酷い」とは、「臨時工や日雇い」で
>構成され「ホームレス」も含まれるだろーが。

無理ありすぎ

718 :文責・名無しさん:04/11/05 14:00:41 ID:/nO0jXba
自衛隊の任務は風呂をたくことか? 違うと思うぞ。
それと自衛隊は10万人分の風呂をたく能力があるのか?
今回の地震は、田舎で発生したということで、昨年の宮城の地震みたいなものを
想像した人が多かったと思う。俺もそうだ。
でも実際は大きく違った。いつまでも大きな余震が続くために、家の中で暮らせないとか
峠道が寸断されて、役場に貯蔵してある保存食にすらアクセスできないとか、
山間部ならではの困難な状況が明らかになった。この続発する余震と峠道の崩落という
2つの状況は、今までの地震復旧マニュアルでは想定外だったのではないか。
死者の数で言えば、それほどの被害は出ていない。しかし10万もの避難民が
体育館やら路上にあふれた、きわめて特異な災害だったと思う。
今後はこれを教訓に新たな災害対策プログラムを組む必要がある。

719 :文責・名無しさん:04/11/05 14:35:15 ID:lnS87r9n
2chにぬめりこんであちゃらこちゃらではしゃぎまくってる大石センセは大丈夫だろうな。おい。


236 :番組の途中ですが名無しです :04/11/05 00:13:56 ID:b/knRNoA
>ひろゆきが真剣に動きました。
>幸田氏の動画のリンクを貼った人物のアクセスログを法務省に提出
>するそうです。

いったん関連する鯖を止めて、幸田氏画像関連のログを抽出中。 ザ
ルカウイが正式に「容疑者」になったことで、法務省も一気に動き
やすくなった とのことです。 今回の件では、動画公開以降、相当な
数の2ちゃんねるに対する苦情と抗議が警察庁・法務省に殺到してま
す。さすがに、
「今回は見過ごすな。」 「徹底的にやれ」というのが現在の霞ヶ関
の雰囲気です。

はっきり言います。調子に乗った人は、残念ですが、今回はまずかっ
たと反省するくらいが、よいみたいです。

オウム事件ではないですが、関連する法規を最大限に柔軟に活用し
て、特に、
(1)斬首動画へのリンクを貼った者
(2)遺族に対する明らかな中傷を書き込んだ者
を重点対象として、徹底的な捜査と処置を行うというのが、警察庁・法
務省の見解です。


720 :文責・名無しさん:04/11/05 14:37:30 ID:BabLvc0d
>2chにぬめりこんであちゃらこちゃらではしゃぎまくってる大石センセは大丈夫だろうな。おい。
【ID:lnS87r9n】


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!


721 :文責・名無しさん:04/11/05 15:07:53 ID:Evm9JU1M
康夫がゲンダイに書いた奴、確か最初は野戦風呂設置が遅い、とかなんとか、
言ってたはずなのに、「阪神のときより早いじゃないか、なにガセばらまいてんだ!」
って指摘があったから、そのくだりを削除したようだね。
保存してないのが残念・・・。

722 :文責・名無しさん:04/11/05 16:20:10 ID:8dy8nnsd
田中康夫の頭隠して尻隠さず。
>…自衛隊のお風呂が阪神淡路にも増して設置が滞っている形がございます。
県庁知事会見録10月29日にはしっかりとこの発言が残っている。
ちなみにこのページは記録済み。
今後証拠隠滅があるかどうかは見届ける必要がある。

723 :文責・名無しさん:04/11/05 18:35:13 ID:lnS87r9n
>>721-722
おまいら、妄想が進みすぎてないか?


日刊ゲンダイに書いた記事をどうやって改竄するんだ。w
国会図書館でも行って調べてこいよ。
知事会見録は、映像・音声・文書化されてて、個人情報や明らかな誤記以外、
修正されたことはない。


724 :文責・名無しさん:04/11/05 20:22:45 ID:3iCESVqA
>>721
その修正したっていうのソースキボヌ!

725 :文責・名無しさん:04/11/05 22:23:54 ID:Re1k1jwT
大石先生は作家であってマスコミ関連じゃないですから。
続きはネットwatch板でやってください。
それより佐藤先生の新刊を早く出してください > 出版社さま

726 :文責・名無しさん:04/11/05 22:53:37 ID:HZDvR0n7
■2004/11/05 (金) 『Yomiuri Weekly』小田嶋隆さんのコラムに駁す・1・2・3

勝ちゃんの言い分がまっとうだ。

727 :文責・名無しさん:04/11/05 23:23:27 ID:oCHHcoj/
>>726
結論を書くだけじゃなしに、なぜそう思うのか、
自分が信じる理由を手短にでも書くことが大事なんだけれどね。
ぼうや、おいくちゅでちゅか?

728 :文責・名無しさん:04/11/06 00:07:23 ID:uOARTY5a
中越地震入浴支援活動について http://www.jda.go.jp より集計してみる。
4日後 27日 約2,000人 累計  約2,000人(ゲンダイ10月28日号27日発行)
5日後 28日 約3,800人 累計  約5,000人
6日後 29日 約4,900人 累計  約9,900人(知事会見風呂滞り発言10月29日)
7日後 30日 約5,500人 累計 約14,400人
8日後 31日 約7,000人 累計 約23,100人
9日後  1日 約7,000人 累計 約30,200人
10日後 2日 約6,300人 累計 約36,500人
11日後 3日 約6,400人 累計 約43,000人
12日後 4日 約4,700人 累計 約47,700人

これから明らかなことは、
1、ゲンダイ記事が書かれた10月26日時点では自衛隊風呂は設置されていない。
2、康夫の知事会見風呂滞り発言のあった10月29日時点では、前日までの入浴者
  累計は約5,000人と被災者10万人の5%に過ぎない。
3、12日後の11月4日時点でも自衛隊風呂の入浴者累計は被災者の半数以下。

「自衛隊のお風呂が阪神淡路にも増して設置が滞っている形がございます。」
発言は、結果論としては誤りではない。 阪神淡路の教訓が生かされたのかは疑問。


729 :文責・名無しさん:04/11/06 00:17:13 ID:+84QEcUQ
・・・別に自衛隊風呂に入らなくとも普通の風呂に入っているだけだろう。

そして「阪神淡路」と比較する以上、新潟だけのデータをだしても仕方が無い。

730 :文責・名無しさん:04/11/06 00:35:52 ID:uOARTY5a
康夫スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1098486889/より

438 :大石 ◆rWiRYuenSI [sage] :04/10/24 20:21:14 ID:???
> 10.お宅の知識量と世間の一般的知識量には若干の開きがある。
> 11.私との間にはたぶん越えられない壁があると思われ…。
> 自衛隊はこの一週間ずっと出動していた。新聞くらい読め。
> 彼らはスーハーマンじゃない。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :04/10/24 21:02:05 ID:???
>>438
>>自衛隊はこの一週間ずっと出動していた。
>どこの部隊だ?

大石答えず。

台風23号に伴う災害派遣について(最終報) 16.10.26 防衛庁
http://www.jda.go.jp/j/news/2004/10/26d.htm
新潟県に東部方面隊からの自衛隊派遣の記述は一切なし。

結論
1.大石は妄想のみで、「新潟県に自衛隊はこの一週間ずっと出動していた。新聞くらい読め。 」
 と発言。
2.「私との間にはたぶん越えられない壁があると思われ…。」は事実。
 ただし、「妄想ヲタ大石と世間の一般常識」との間にはたぶん越えられない壁がある。

731 :文責・名無しさん:04/11/06 00:37:44 ID:mkIMaE2K
>>730
東部方面って、12旅団が出てるじゃん(w


732 :文責・名無しさん:04/11/06 01:01:03 ID:QwzmnPO/
>>730
>>台風23号に伴う災害派遣について(最終報) 16.10.26 防衛庁
http://www.jda.go.jp/j/news/2004/10/26d.htm
新潟県に東部方面隊からの自衛隊派遣の記述は一切なし

台風の話をしていたのか。地震じゃなしに。

「平成16年新潟県中越地震に係る災害派遣について」
ttp://www.jda.go.jp/j/news/2004/11/05b.htm

733 :文責・名無しさん:04/11/06 01:21:41 ID:uB45tvbY
>>591
遅レス、スマソ。しばらくここは覗いていなかったのだが、こんなアホレスがあったとは…。

>いい加減なこと言うなや。「反論」も「感想」も「文章」の範疇に入ると思いますぜ。

アホかお前は。お前が「反論」だと書き、それを俺が、違う「感想」だと否定した。お前は
俺に反発するなら、あくまで「反論」だと主張する以外ないだろ。「反論」も「感想」も
「文章」だからいいだろうって、お前は「反論」の仕方も知らんのか?お前は「そば」か
「うどん」かで論争になっているとき「どちらもめん類だと思います」とアホ発言するのか?

>もうわかりませんか?「感想だ」と書かれたら、何食わぬ顔をして「反論だ」と
>主張するんですか?

アホかお前は。「反論」でもないものを、どうして「反論だ」と主張するんだ?オツムは大丈夫か?

>反論も感想もお前が主観的に決めて勝手に主張している
>ことだからね、感想だか反論だか意見だか異論だか批評だか、どうぞ、そちらは
>そちらで自由に決めて下さい。

アホかお前は。主観的も糞もないだろ。お前は反論と感想の区別もつかんのか?

>しかし、取敢えず下らない文字の連なりを
>「反論」と書いてあげたのに「感想だ」と書いてきたので「文章」とまでは
>認めてあげたのに「書き換え」と恩を仇で返すんですか、そうですか。
>やっぱり人非人だったんだね。

アホかお前は。お前の定義では「反論」とは「下らない文字の連なり」らしいな。反論の
大安売りだな。「反論」とは「相手の論が成立しないことを論証すること」だと思っていた
のだがな。そして、「反論」と「感想」の区別もつかず、それを指摘されると逆ギレして、
人を「人非人」扱いか?もうバカを通り越して要精神鑑定の範疇だな。

734 :文責・名無しさん:04/11/06 01:33:59 ID:Xm3onWvo
風呂のことなんぞそもそもどうだっていいんだよ、議論の対象にすつこと自体がアフォ

735 :文責・名無しさん:04/11/06 01:35:57 ID:uOARTY5a
>>731-732

>>730は、あくまで地震の自衛隊の初期対応についての大石の妄想主張についてであり
>>728と直接は関係ない。
大石は「台風被害で自衛隊は1週間出ずっぱりだった」と康夫スレ で主張していた。


736 :文責・名無しさん:04/11/06 01:50:02 ID:5PwOvymY
>>733  >遅レス、スマソ。しばらくここは覗いていなかったのだが

プ 
はいはい、よっぽどショックだったんだねマル精のオッサン 
あんたの怒りをぶちまけたいんならチラシの裏に書いといてよ

737 :文責・名無しさん:04/11/06 02:20:11 ID:uB45tvbY
>>736
はいはい。日本人なら文章の最後に「句点」ぐらい打っておこうね。
あくまで、日本人ならね。
チラシの裏なら、それでもいいんだろうけどな。

738 :文責・名無しさん:04/11/06 07:45:21 ID:feOrpBRm
さよなら2ちゃんねるのカスども。

739 :文責・名無しさん:04/11/06 09:54:34 ID:adDy+fhi
全てに同意しているわけではないけれども楽しく読ませさせてもらってます>大石さん
ちょっと気になったこと2つ
1.ライス補佐官批判について、日本からだと有能か無能かさえの材料が無いんだけど
どの辺りが無能なのか具体的に提示しないと判り難いです


740 :文責・名無しさん:04/11/06 10:01:46 ID:adDy+fhi
2.2ちゃんねるを「思想の場」なんてのは一番ひろゆきが避けたいことだと思います
ひろゆきのブログ(http://blog.livedoor.jp/hirox1492/)でも思想的なことを意図的に避けてます
一部マスコミのように2ちゃんを敵視するのは論外として、過剰な期待をよせるのもどうかと思います

741 :文責・名無しさん:04/11/06 10:53:30 ID:fwrNlkOY
>>739
そんなに真面目にとっちゃ(・A ・)イクナイ
この日記は1人井戸端会議、1人床屋談義なんだから、妄想なくして成り立たない。

742 :文責・名無しさん:04/11/06 11:16:23 ID:kL8TEnfA
※ 香田青年斬首ビデオとどう向き合うか?

>ひろゆきが書いたとされる、「香田青年斬首ビデオのURLをポストした奴は法務省にログを提出する」という
>テキストがいろんな所に張り付けられているんですが、これは私はとんでも無い言論表現の圧殺行為だと
>思います。いつから、ひろゆきは体制の手先に成り下がったんだ!?

オレもそう思います。2ちゃんねる内にも同様の意見が書いてありました。
でもね、何度も何度も釣られる人って珍しいんではないかと。


743 :文責・名無しさん:04/11/06 12:07:36 ID:Rx/yjm+k
「香田青年斬首ビデオのURLをポストした奴は法務省にログを提出する」というテキスト


これホントにひろゆきが書いたの?

744 :文責・名無しさん:04/11/06 16:06:17 ID:PVWi4ozD
>>743
ネタだよ。

745 :文責・名無しさん:04/11/06 16:13:53 ID:uOARTY5a

ま、大石センセは2chで右往左往してる妄想モロダシの

 プ ロ 厨 房 なわけだ。

これだけは 間 違 い な い 。

746 :文責・名無しさん:04/11/06 17:31:23 ID:xyqMJWyu
tabuu777のオナニースレ

747 :文責・名無しさん:04/11/06 17:35:04 ID:YsASKD65
>>743
コピペなら見たけど、書き込み時刻の所に秒数が表示されてないんだよね、あれ。
捏造の可能性高し。

今年の2〜3月頃に「2ちゃんねるは無くなるかも?」と日記に書いていたときも、
その根拠としていたコピペは結局捏造だった訳で、ちょっと脇が甘いかと。>大石氏

748 :文責・名無しさん:04/11/06 19:07:02 ID:yaPm+Ovq
しかし、こんな人が書いている小説って・・・・

749 :文責・名無しさん:04/11/06 21:32:14 ID:uOARTY5a

【オレオレ】田中知事にアドバイスしよう【被害】130人 スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1099564681/89
89 :大石 ◆rWiRYuenSI [sage] :04/11/05 13:04:00 ID:???
    ↑
     この間28時間50分、出現なし・・・(A)   
        ↓
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1099564681/428
428 :大石 ◆rWiRYuenSI [sage] :04/11/06 17:54:01 ID:???
>>>大石センセご自身はいつになく精神的安定を取り戻して失踪中の模様。
> たった半日留守にしただけで心配して貰えるのを喜んで良いんだか…('A`)イイケド。<・・・(B)


【マスコミ日記】日経・泥酔信毎康夫・大石【の批判】スレ
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1096531173/710
710 :大石 ◆rWiRYuenSI [sage] :04/11/05 09:28:41 ID:ayVatNRP

     この後36時間以上出現なし・・・(C)



750 :文責・名無しさん:04/11/06 21:33:25 ID:uOARTY5a
さて、、(A)(C)という事実に反する、(B)の「たった半日留守にしただけ」
という発言をした、30分ルールの自己申告者・大石について考察してみよう。
以下のケースが想定される。
 1、大石は、時間の計算もできない。
 2、大石は、矛盾という概念を知らない。
 3、大石は、コテハンと名無しさんを使い分けてジサクジエンしていた。
 4、大石は、自身の事実確認もせず、単なる妄想に基づいて(B)の発言をした。
 5、大石は、指摘どおり、いつになく精神的安定を取り戻して失踪中。

結論
大石には、知能鑑定と嘘発見器と精神鑑定とが必要。

751 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/06 21:39:03 ID:DiWmDRVC

 ああ、俺だってさ、忙しい時はあるし、別に康夫ちゃんスレでカキコすることが、
俺の生存証明じゃないわけだ。w でも日記は毎日書いているから、俺が言った
半日というのは、それも含めてのことなんだが。

 つう所でだな、朝から晩まで、大石は今どこで何をしてるんだろうか? とか
心配して貰えるのは嬉しいが、俺だって2ちゃん以外の活動はあるんだよ。
そうやって呼び出すなよ。
 俺が最後に康夫ちゃんスレで書いたのがいつかを計算している姿を想像すると、
こっちは笑うに笑えねえぞ。

752 :文責・名無しさん:04/11/06 21:47:24 ID:kL8TEnfA
>まだ見てないんですが、昨夜のテロ朝朝生で勝谷氏が、「日中戦争は侵略戦争では無かった」と仰ったそうですが、私は寸分も同意しません。

見てないんですか。ああいうのは録画再生じゃなくて生の方が面白しろいのに。
>日中戦争は侵略戦争では無かった
は、言ってもいいですよ。ただ、その時のうろたえ振りったらありゃしない。
まずいと思った勝谷は、「歴史的な意味での・・・侵略・・・」とか話しっぷりがメロメロになっていた。
そのうち、出演者の中国人ジャーナリストと学者に向かって中国はチベットを侵略なんたらと吠えまくってました。

もっとも、田原の不意打ちを喰らわすあの手法に高市早苗も右翼の大物もやられたんだよな。



753 :文責・名無しさん:04/11/06 21:47:36 ID:6cA4EY+o
>>751
作家としての矜持がおありでしたら
露骨な売名は控えていただけませんか?
てか、ネットWatch板に先生のスレがあるので
そちらで御存分に辣腕を振るってください。

ひとつ御願いがあります。
出版社に佐藤大輔先生の次巻の出版を
催促していただけましたら幸いでございます。

大ちゃんに比べたらお前なんて下の下の下なんだよ!
くそ雑魚が!

754 :文責・名無しさん:04/11/06 21:51:01 ID:YsASKD65
最近痛い粘着が増えたね。
たとえ主張に共感が得られたとしても、
その痛さゆえに孤立していることを、
そういう人は理解できないんだよね…。

755 :文責・名無しさん:04/11/06 21:57:44 ID:uhd/fxQt
ついでに田原が朝生でチベットのことを変なこと言ったの?
勝谷ちゃんがそれに絡んでなんか言ったとか。

756 :文責・名無しさん:04/11/06 22:39:17 ID:kL8TEnfA
>>755
勝谷が中国のチベット侵略を口にしたら田原が「この人達(中国人)に言ってもしょうがないよ」と、制止しよとした。
勝谷はチベットに行ったことがあるらしく、その自慢話を続行。

日本のマスコミでは、チベットとウィグル問題はNGらしい。

757 :文責・名無しさん:04/11/06 22:51:50 ID:LKAl2tEG
イラク・サマラ、自動車爆弾などで37人死亡62人負傷
 【バーレーン=加賀谷和樹】イラク北部サマラと同市近郊で6日、4つの自動車爆弾が爆発し、3つの警察署が武装勢力に襲われた。ロイター通信によると計37人が死亡、62人が負傷した。
爆発は自爆テロを含む。2日の米大統領選でブッシュ米大統領が再選を決めてからイラクで最悪のテロとなった。サマラは10月上旬、駐留米軍が奪回を宣言したが、その後も武装勢力の抵抗が続いていた。
死傷者にはイラク人警官、国家保安隊員のほか、多くの市民が含まれているもようだ。サマラ市長も負傷した。

 自動車爆弾は6日朝、サマラ市庁舎付近で2つが爆発した。近くにはイラク警察と国家保安隊の合同検問があり、計23人が死亡、40人が負傷した。
爆発現場に向かった米軍車両に対し、3つ目の爆弾による攻撃があったが、被害は不明だ。4つめの爆発は昼ごろにサマラ南方の警察署付近で起き、警官10人が死亡、5人が負傷した。 (20:14)

もうダメポ。
センセいくらなんでも外れ放し。去年の今頃がピークじゃなかったのかえ

758 :文責・名無しさん:04/11/06 23:20:23 ID:4I64DqSR
あの田原の反応は異常
なんでチベットと堤が一緒になるのか意味不明
他はグダグダだったがそこだけうどん屋さんGJ

759 :文責・名無しさん:04/11/06 23:42:03 ID:CxwRLQr2
> 「日中戦争は侵略戦争では無かった」

これは主語が日本軍なら全く正しい(この場合の侵略者は支那)。
マズイのは不勉強だったこと。
田原総一郎に突っ込まれまくってましたから。

まぁ詳しくはココあたり
http://www3.kiwi-us.com/~ingle/topix-2/the%20origin%20of%20sinojwar.html

760 :文責・名無しさん:04/11/07 00:10:11 ID:4ABh91am
【疑惑】 田原総一郎狼狽 【チベット】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1099682654/

朝生チベット関連はこちらへ。


761 :文責・名無しさん:04/11/07 00:30:20 ID:U4/cfS7G
>>753
これだから佐藤大輔信者はイタイと言われるから、ネタだとしてもやめれ。

まあ、本当にイタイ奴が多いから洒落にならンのだが。

762 :文責・名無しさん:04/11/07 00:32:27 ID:3g7NK2mw
 ではなぜブッシュが良いのか? それは継続して北と交渉できるからです。(10月3日付)

 まるで、田中康夫の下の長野県庁と一緒。ブッシュの第二期は、一番使えない連中だけが居残って政権を回す羽目になりそうな予感がする。(11月6日付)

この2文に整合性はありや?

763 :文責・名無しさん:04/11/07 00:39:59 ID:8TLs9soX
> 横道に逸れますが、日垣さんのメルマガにあった、私がアサジャのコーナーを切ら
>れて康夫ちゃんを逆恨みした、という部分は、これは裁判になったら、日垣さんに
>は勝ち目はありません。それは事実でないということを、私は当時の証人を10人単位
>で立てて証明できるから。

はて。こんなこと裁判にしたら「大石先生の売名行為」と世間の嘲笑を受けるだけだ
と思うけどね。それに大石先生には勝ち目はないだろうな。「事実でない」ことが
事実であったとしても、日垣側にそれを事実であると思い込ませるだけの十分な理由
があれば、それでおしまい。

> つまり彼は、今回、徹底して内部を優先させているんですよ。吉本の一員という
>内部を優先して、コラムニストという仕事を全く捨ててしまった。それで、批判や
>嘲りに怒っているわけだ。笑いもんにされて当然だろう、あんた。

まあ、そういう考えもあるだろうが、「吉本の一員という立場である以上、何を言っ
てもバイアスがかかった発言であると受け取られるから、何も話さない」という立場
をとることも一つの手段であるわけだ。大石先生みたいに、相手が逆境になったとたん、
この時ぞ、とばかりに非難するのは大人気ないと思うがね。

764 :文責・名無しさん:04/11/07 01:35:49 ID:KFdaA2es
>日垣側にそれを事実であると思い込ませるだけの十分な理由
があれば、それでおしまい

あんたは朝ジャの読者じゃなかったんだね。

>一つの手段であるわけだ。

それは笑いもんだな。

>大石先生みたいに、相手が逆境になったとたん、
この時ぞ、とばかりに非難するのは大人気ないと思うがね。

というあんたのプロパガンダを信じて欲しいわけだ、無駄だね。

765 :文責・名無しさん:04/11/07 02:10:56 ID:8TLs9soX
>>764
>あんたは朝ジャの読者じゃなかったんだね。

あいにく極左雑誌を読む趣味はないもんでね。それに朝ジャなんて相当前に
廃刊になってるんだろ。ジジイ以外は読んでねえよ、そんな雑誌。

>それは笑いもんだな。

して、その根拠は?

>というあんたのプロパガンダを信じて欲しいわけだ、無駄だね。

君のようにムキになって否定する人もいるぐらいだから、無駄じゃないんだろな。

766 :文責・名無しさん:04/11/07 02:21:13 ID:pjD+XIGr
>>765
あんた誰?

767 :文責・名無しさん:04/11/07 06:26:56 ID:WhCtG5Nu
24時間内に2万人投入…南関東地震に備え自衛隊計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041106-00000001-yom-soci

新たな計画案によると、地震発生直後の1日目は、関東地方を担当する陸上自衛隊東部方面隊が対応。
第1師団(東京都練馬区)などから1万9100人を投入する。被災者に緊急治療を施すピークが
24時間以内に訪れることから、1日目の投入人員を従来の計画より約24%増強した。

2日目から3日目は、被災者の救出作業がピークを迎えることに加え、食料支援などが本格化するため、
全国から増援部隊5万4200人を送り込み、炊事車や給水車なども投入する。4日目以降も各方面隊から
計1万人が増援され、被災地で活動する人員は総勢約8万5000人となる。

都県別の派遣人員の振り分けは、東京都に約3万4000人、神奈川県に1万5000人、
静岡県に8000人、埼玉、千葉、栃木、茨城の各県にそれぞれ7000人。このほか、
海上自衛隊は人員約5000人、航空機約50機、艦艇約50隻、航空自衛隊は人員約5000人、
航空機約75機を投入し、被災民の救助や救援物資、人員の輸送などに当たる計画だ。

768 :文責・名無しさん:04/11/07 10:20:30 ID:e/36F8Xz
>>759
別宮氏のサイトですね。

769 :文責・名無しさん:04/11/07 11:04:24 ID:dQFsjEoc
>>768
別宮暖朗については、下のリンク先でも多少扱っているようです。
(そろそろ単独スレッドが建つ頃あいかも…)

兵頭二十八早稲田に襲来!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1055002190/



770 :文責・名無しさん:04/11/07 13:49:03 ID:KODUNCF+
罵詈雑言集 http://homepage2.nifty.com/higakitakashi/bari/bari.html
他の作家などが日垣隆を悪く書いた文献からの引用だけを集めたコーナーです。

大石先生も早く載せられるといいですね。
でも、まともな文献が存在しないか、、、

771 :文責・名無しさん:04/11/07 14:03:11 ID:KODUNCF+
>>767
そのコピペから何を訴えたいんでしょう? 意図不明。

ソースをきちんと読めば、
>10月23日に発生した新潟県中越地震では、2日目までの派遣人員は約2100人。
日刊ゲンダイの記事なり、康夫の自衛隊批判の紹介なりの、裏付けがされてますな。
ま、阪神淡路・中越地震の初期対応遅れの教訓から得た、批判逃れの机上論ってとこでしょう。

772 :文責・名無しさん:04/11/07 14:10:07 ID:3g7NK2mw
>>771
災害に対して自衛隊がどのように活動できるか、考慮することがまず必要でしょう。
そのためには、災害の性質、被害の規模、住民が何を必要としているのか、
そしてそれらに対して自衛隊に何ができるのか、他の行政機関では代替不可能なのか
そうした評価が必要です。こうした点は考慮されていますか?
要するに、道が壊れて車が通行できないから、自衛隊が出動して、道を直して欲しいとか、
人が埋まっているから掘り出して欲しいとか、そろそろ風呂に入らせたいから、風呂を設置して
たいて欲しいとか、具体的な要請が必要なわけですよ。
そりゃ自衛隊の方からも「こうしたことができるけれど、必要はないか」とかアドバイスは
するでしょうがね。
派遣人数だけを見て対応が遅れたといってもねえ、まず自治体の側に、初期段階で
被害状況の把握に手間取った事実があるわけですよ。
被害状況を把握せずに闇雲に自衛隊に要請することも、部隊を投入することも
できませんからね。

773 :文責・名無しさん:04/11/07 16:34:07 ID:KODUNCF+
>>772
で、↓これが妄想作家先生が2004.10.26に書いた日記なわけだが。w

※ 被災地で必要な物
 被災地でしばしば、今これが欲しい、あれが欲しいんだ! という避難民の訴えがあるでしょう。
メディアは、「避難民の悲痛な訴え!」で、それが絵になるから盛んにそういう光景を煽るし、
政府も、「避難民が必要と訴えているものを」とか言い出しますが、実は、耳を傾ける必要は全然
無いんです。なぜなら、こういう時に必要なものの優先順位というのは昔から決まってますから。

774 :文責・名無しさん:04/11/07 17:26:30 ID:3g7NK2mw
>>773
全然性質の違う文章を貼り付けてなんか納得している君がバカっぽく見えるのは俺だけかな。
まあ単なる感想だから気にしないでくれ。

775 :文責・名無しさん:04/11/07 19:43:07 ID:s+IuqlnT
 ∧_,,,,
 ( ´゚;;ω。) みなさん、食後のお茶でつよ。
 (つ旦と)  ∫ ∫ ∫ ∫ ∫ ∫ ∫
 と_;;;;)ω_;;)  旦 旦 旦 旦 旦 旦 旦


776 :文責・名無しさん:04/11/07 22:48:54 ID:3g7NK2mw
イラク政府、60日間の非常事態宣言…治安悪化で
 【カイロ=岡本道郎】イラク暫定政府は7日、北部のクルド人自治区を除く全土に
60日間の非常事態宣言を発令した。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041107-00000012-yom-int

つまりサマワにも非常事態宣言が発令されたわけですな。
もう給水している場合じゃないですよ。

777 :文責・名無しさん:04/11/07 23:29:53 ID:hWKp5Xfc
>>776
つか普通にテロに対する予防的措置でしょ。これって。
9.11の後にアメリカでも同じような措置が取られてる罠。


>非常事態宣言は、6月の主権移譲を受け、暫定政府の治安権限を大幅強化
>するために7月に制定した国家安全法に基づく措置。
>これにより、アラウィ首相は、
><1>安全上の脅威に直面した地域に対する外出禁止令布告や立ち入り制限区域の設定
><2>武器不法所持者らに対する予防拘束など、広範な強権を発動することができることになった。

778 :文責・名無しさん:04/11/08 01:06:22 ID:UUXxkXZu
>>777
つまりサマワを含めてテロが差し迫っているというわけですな。

779 :文責・名無しさん:04/11/08 09:14:50 ID:Kp+Z8aR+
>これは裁判になったら、日垣さんには勝ち目はありません。それは事実でないということを、
>私は当時の証人を10人単位で立てて証明できるから。もちろん、たかがネットワーク上の
>ことで、それはいつでも修正が出来るから私は訴えたいとは思わないし、そう脅すつもり
>もありません。

思いっきり脅してるじゃんw。しっかし、この件での大石のはしゃぎっぷりは異常だね。
「裁判になったら」?大石が朝ジャで欄を持っていたとかいないとか、田中康夫がその欄
を潰したとか潰していないとか、それを大石が恨んでいるとかいないとか、……、はっき
り言ってどうでもいいことだよ。こんなこと「裁判」までして争うことかよ。で、罪状は?
「虚偽事実記載罪」なんて罪はないわけだから、名誉毀損罪か何かで訴えるわけ?そもそも
いやしくもプロのライターたる者が、筆で勝負しようとせず、「裁判」とかを持ち出して
脅しをかけようというその根性が卑しくて見苦しいね。

私は裁判になったら大石には絶対に勝ち目はないと思うね。それどころか、そんなことを
したら、逆に日垣に誣告罪(虚偽告訴罪)で訴えられても文句は言えないと思うね。
なにしろ大石は、その日垣の記事のことを「捏造記事」と書いているんだからね。

「間違い」と「捏造」とは大違い。「事実でないこと」を事実と思い込んで事実のように
書くことが「間違い」とすれば、「捏造」は「事実でない」ということを知りながら、
それがあたかも「事実であるかのように悪意をもって故意にでっち上げること」だからね。

だから大石は「それは事実でないということを、私は当時の証人を10人単位で立てて証明」
するだけでなく、日垣が「それは事実でないということを知りながら、それがあたかも
事実であるかのように悪意をもって故意にでっち上げた」ということを証明しなければ
ならない。挙証責任は原告側にあるから、これができなければ大石に勝ち目はない。
でもまあ、これは無理でしょ。

大石は、普段はあれほど日垣の悪口言い放題なのに、日垣がちょっとそれについて触れると、
重箱の隅を突っつくような難グセつけて、裁判だの何だのと脅しをかける。なんか嫌な性格
の人ですな。日垣が、この人の相手はしたくないと考えるのももっともですな。

780 :文責・名無しさん:04/11/08 09:16:50 ID:vCeOZ9Cq
てか、その前に信毎の報道を「捏造記事」だと断じた日垣はどうよ。

781 :文責・名無しさん:04/11/08 09:30:25 ID:/G+4sg5P
ただの感想文だから放置 ここでぶちまけることで欲求不満を解消しているんだろう
恥晒しというかこれは完全にヒステリーですな お気の毒に

782 :文責・名無しさん:04/11/08 10:36:55 ID:M9P/ErnS
ま、康夫にしろ日垣にしろ勝谷にしろ、暇で暇で困った時に、
大石を名誉毀損で訴えるネタだけには困らなそうなわけだが、、、

裁判になったら精神喪失状態で免責になる可能性はあるね。大石にね。。。
ただの妄想感想文を日記でぶちまけることで欲求不満を解消しているんだろうね。

783 :文責・名無しさん:04/11/08 10:51:13 ID:I9j7SMi+
312 文責・名無しさん 04/10/21 20:53:21 ID:/X/mIQOi
取材力皆無の作家っていつどこで言われたのでつか?
313 文責・名無しさん sage 04/10/21 21:07:13 ID:CgybIAlY
>>312
これじゃないのかね?
「取材力の無さで定評のある作家や評論家は、田中バッシングに明け暮れています。
市民運動に埋没した後に裏切って本を書くとか、30分会っただけで1冊の本を書く
ことで知られる吉田司というアームチェア・ライターは、相変わらず同じネタと内容で
「アエラ」などにも書き散らし、《田中が再選されたら、田中に物言える長野県人が何人
残るだろう。県民すべてにとって「物言えば唇寒し」の秋がやってくる》。
あほか。その安っぽいサングラスを外して、たまにはまともな取材もしてみてね。
疑う事をしらない伝記ライター小林幸照氏は、長野県内で反田中文化人の急先鋒だけれ
ど、同席したテレビ番組(テレビ朝日系「スーパーモーニング」)でも、私の質問に何一つ
答えられませんでした。なぜきみは、県政会をヨイショし、もっと数段ひどかった吉村知事や
池田副知事にも同じことを批判しなかったのかな。長野市で開いた出版記念会に吉村−
池田後援会の会員を数百人規模で父上に集めてもらっていたから、きみなりに誠意と
義理なのかもしれないね。
(ひがき たかし)新潮45平成14年8月
314 大石 ◆rWiRYuenSI sage 04/10/21 21:45:55 ID:DQ2KlyOA
いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO
ま、あんたからそれ言われたかぁ無いよなとは思うが。
てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
ただの物書き失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ。
315 文責・名無しさん 04/10/21 21:46:17 ID:yFpCzZtF
>>313
なんだ大石のこと言っているんじゃないじゃん。
日垣はそもそも大石のこと知っているのか? 少なくとも相手にされてないよ。
単なる大石の妄想かよ。
316 文責・名無しさん 04/10/21 21:50:57 ID:yFpCzZtF
>>314
>てか、こういう時に固有名詞も書けない度胸のない奴ぁ駄目だよね。
何言ってんだよ、固有名詞書いてあるだろ。それが大石でないだけw

784 :文責・名無しさん:04/11/08 11:34:07 ID:QOdeTHHM
日経新聞定期購読しようと思ってるんですが日経ビジネスアソシエ
ってタダでもらえるんですか?学生なんで金ないもんで・

785 :文責・名無しさん:04/11/08 12:00:08 ID:M9P/ErnS
>>784 http://www.nikkei.co.jp/rcafe/net/index.html
つーか、ネットの使い方間違ってないか。w

786 :文責・名無しさん:04/11/08 12:52:42 ID:/twHFqlt
>>779
>いやしくもプロのライターたる者が、筆で勝負しようとせず、「裁判」とかを持ち出して
>脅しをかけようというその根性が卑しくて見苦しいね。

宅八郎が田中康夫に事実と違うことを書かれたといって粘着した構図と似ている。
何でも10年ぐらい粘着してるらしいぞ。
あげくに長野県庁にまで押し掛けたそうだ。

オタク作家と宅八郎。似てるって言えば似てる。

787 :文責・名無しさん:04/11/08 12:54:24 ID:PAUBkstC
日経新聞スレってなくなっちゃったんだね。
朝刊の春秋のお隣の分断国家って半島の事だよね?

788 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/08 13:35:52 ID:8GQJRhic
>>786
君と宅八郎の方がDNAレベルまで酷似してるんでないかね。

789 :文責・名無しさん:04/11/08 17:45:21 ID:DkuqS5RR
そういや宅八郎って今何してるの?

790 :文責・名無しさん:04/11/08 19:14:02 ID:a4VhNcck
大石センセが好きそうなゲームが・・・
ttp://www.ss-alpha.co.jp/products/ds2004.html

791 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/08 19:44:05 ID:3JHt/DaA

 ↑話は聞いてます。K氏とはしょっちゅう電話で話しているし、実は国内で会う機
会はほとんど無いけれど、Farnboroughやパリでは毎年のように一緒になるんで。
 ユニットデータのパラメータを書き換えるんなら、私も協力したいということも表
明しているんだけど、制作サイドにそこまでの余裕は無いみたい。でも長いこと大戦
略やってないなぁ。

 あと、ライス補佐官がどうして無能か? 中東和平は進まず(細かな所ではカダフ
ィの白旗とかはあったけど)、北朝鮮を巡る状況も4年前より悪化した。専門のはず
のロシアでは、民主政治は風前の灯火。米欧関係はぎくしゃくし、世界情勢全般に関
して、4年前より評価できる部分はあまり無いでしょう。
 彼女のような人材は、冷戦時代には有効だったかも知れないけれど、今の時代状況
には不似合いなんじゃないでしょうかね。

792 :文責・名無しさん:04/11/08 19:55:43 ID:kkYvuutd
宅八郎って湘南海岸でおぼれ死んだんだよな。
もう20年前かなあ。

793 :文責・名無しさん:04/11/08 20:06:12 ID:51qNC69S
なんか、ここ読んでいると日記やらマスコミ人は、言う事書く事に100%間違いが
有ってはならないように思えてくるな(w

例え間違いが有っても、本人が直々に訂正したり、謝罪したり、
修正が加えられるんだから遥かにマシなんだろうけど。

794 :文責・名無しさん:04/11/08 20:53:08 ID:M9P/ErnS
 例え間違いが指摘されても、
本人が頑なに、訂正したり、謝罪したり、修正を加えることを拒んでて
マトモじゃないから、みんなでツツイて笑い者にしてるだけなんだよね。

>>783ほか多くの人々が過去何度も懇切丁寧に指摘してるのにさ。
ま、ご本人だけは誤魔化せてると妄想してるらしいけども、
このスレのメインテーマになって当然の帰結つーことなわけね。


795 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/08 20:59:48 ID:3JHt/DaA

 ↑
 この件に関しちゃ、ちっと想像力が足らんアホどもが騒いでいるだけだ。
 俺は別にかまわんから飽きるまでコピペを繰り返せばいいよ。
 それしか能がないってこっちゃから。

796 :文責・名無しさん:04/11/08 21:34:47 ID:M9P/ErnS

ほうほう、マトモな読解力と論理的思考力のある人々をアホども扱いですか。w

  ((   )        (
    ) ノ          )    (
   ( _⌒)        ( (    )
     )ノ         ヽヽ  ノ
     ( (           ) ))
  ∧_∧)ノ ウマー      (,, (
 ( ´∀`)O_______)ノ
  ノ つ(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(     ((;;)
 (,,⌒つと)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
タバコでも吸ってもちつけ

797 :文責・名無しさん:04/11/08 21:56:57 ID:lLEE09iP
 ↑
 この件に関しちゃ、ちっと妄想力が足らんアホどもが騒いでいるだけだ。
 俺は別にかまわんから飽きるまでコピペを繰り返せばいいよ。
 それしか能がないってこっちゃから。

798 :文責・名無しさん:04/11/08 22:22:38 ID:lLEE09iP
>>795
アホだとほざくなら、>>783の一連のレスを全ておまいのHPに転載し、どっちがアホか世に問えよ。

恐らくおまいのHPにレスする香具師はアホばかりだからおまいに有利な結果が出るかもしれんが。

799 :文責・名無しさん:04/11/08 23:29:47 ID:aCw4eU2H
>>794
>みんなでツツイて笑い者にしてるだけなんだよね。

みんなで?
そこは突っ込む所なのか?(w

どうせ又、飽きるんだから止めれば?

800 :文責・名無しさん:04/11/08 23:33:14 ID:09eNrfCZ
>>796
まぁ、マトモな読解力と論理的思考が有る人々が、
体に害があるタバコ勧めてもなぁ?(プゲラウヒョー

801 :文責・名無しさん:04/11/08 23:57:35 ID:M9P/ErnS
>>800
>七五三 日時:Sun Nov 7 15:07:43 JST 2004
> 土曜、煙草の臭いが染みこんだブレザーを着て朝一で南武線。
>女房実家にて長男の晴れ姿とご対面する。馬子にも衣装って奴だ。

どなたさんとは違ってマトモに読解力と論理的思考があるから、大石にモチツケ
とアドバイスしただけですが。w
ついでに、亭主はカイショなしで、10マソの晴れ着は奥さんの実家持ちと読解。

802 :文責・名無しさん:04/11/09 00:00:47 ID:aYcjYhXY
>>798
>アホだとほざくなら、>>783の一連のレスを全ておまいのHPに転載し、どっちがアホか世に問えよ。

それは良いアイデアですな。大言壮語の大石先生に是非、実践していただきたいものですな。

どういう想像力を働かせれば大石先生のような解釈ができるのか、世間一般の人は大石先生
のおっしゃるような想像力をそなえていて、大石先生と全く同様な解釈ができるのか、否か。

大石先生と同じ解釈ができない我々が「想像力が足らんアホども」なのか、あるいはあれは
大石先生の単なる脳内妄想なのか。是非、世に問うて決着をつけましょうや。

大石先生、自信がおありなら、そうした方がいいと思うよ。もし、大石先生に有利な結果
が出れば、大威張りで「そらみたことか」と言えるんだしね。大石先生の主張が初めて?
世間一般の大衆に認められて、その説得力も増すし、いいことずくめだと思うけどね。

803 :文責・名無しさん:04/11/09 00:07:37 ID:9QgRbsKA
>>801
よく読め〜

>うちの田舎では七五三なんてやらない。
>この頃は、ホテルで食事会とかやるらしいんだが、
>とにかく、私自身もやった記憶が無いので、
>別段興味は無かったが、こっちで紋付き袴を用意するからと、
>全部あちら任せにする。

この場合はカイショが無いんじゃなくて、興味が無いんだよ(w
どこにマトモな読解力と論理的思考があるんだよ(w
もっと日記の裏側を読め、   察  し  ろ  。
実際は書き難い事だってあるんだよ。
どうせ興味無いから都合が良い所しか読まないんだろうが・・・。


って、ホントにカイショが無いかも知れんが・・・(w

804 :文責・名無しさん:04/11/09 00:21:46 ID:bc9+xsmK
七五三ね。鹿児島ではないのか、それとも大隅ではないのかよくわからないけどさ。
「鶴岡八幡宮は、とんでもない混雑。まるでTDL並み。」

七五三までブランド指向か。溝の口にあるだろうが。

805 :文責・名無しさん:04/11/09 01:06:18 ID:MpdT/DD9
> 所で、日垣先生は、ホットメールは受け取らないと仰っているので、誰か実名でメール
>しても良いという方がいたらしたら、日垣先生宛に、あの件はどうなっているんでしょう?
> 確かご本人から抗議のメールが届いているはずですが、黙殺なさるのでしょうか? と
>いう主旨のメールを送って頂けませんでしょうか? 正直、私が送ったメールが日垣先生
>ご本人に届いているか否か確証はないし、そのような読者からのメールも黙殺するのか、
>あるいはそちらへは何かしら返事を遣すのか、反応を知りたいので。

はあ?そんなに「本人に届いているか否か確証」がほしいなら、自分で内容証明郵便でも
出しゃあいいじゃん。「あいかわらず小心なお人」は大石先生そのものですな。

日垣だって、大石先生よりはるかに忙しいんだろうから、大石先生ごときのほとんど内容の
ない「抗議メール」相手に、いちいちご丁寧に付き合っていられないんだろ。

まあ、このスレでマンセーレス書きまくっている親衛隊が大石先生の自作自演でないのなら、
大石先生の呼びかけに応えて「実名メール」ぐらい送ってくれるんだろうがね。その程度の
「協力」もないなら、マンセーレスはやはり大石先生の自作自演と思わざるを得んわな。

806 :文責・名無しさん:04/11/09 01:25:28 ID:bc9+xsmK
日垣ネタは全部読んでいなのでなんだが、大雑把な捉え方としては、
日垣先生は大石英司なる物書きが朝日ジャーナルで一つのコーナーをもっていたコラムニスト、
そして仮想戦記作家として確固たる地位を築き上げている人物と勘違いした。
そうじゃないんだと、本人(大石)がメールしたが、日垣にとってみれば、
なんだ、一般ピーポーだったのかとガッカリ、以後相手にするのヤ〜メタってことだろ。

807 :文責・名無しさん:04/11/09 01:28:56 ID:S0ArduVa
とにかく大石センセの文は、指示代名詞の使い方と、本音と建前の使い分けが
ぐちゃぐちゃで、本人にしか理解できていないと思われる部分が大杉。


>>803
ちと大石的な表現で読解に苦労したが、、、次の解釈でよろしいか?

(大石はカイショが無いから、息子の)七五三に興味が無い。
こっちで紋付き袴を用意するからと(女房実家で言うので)、全部あちら任せにする。
もっと日記の裏側(の書き難い事情ぐらい)を読み取り、   察 し て や れ (くれ) 。

って、ホントにカイショが無い(かも知れんが)・・・(~_~;)苦笑


註)




808 :文責・名無しさん:04/11/09 01:56:17 ID:S0ArduVa
スマソ、指がすべった。

註)当然ジサクジエン説を採用しての解釈によるです。。。

809 :文責・名無しさん:04/11/09 02:01:34 ID:GChnlCcg
大石の訴訟恫喝なんて、四季折々の風物詩なんだから、
みんな暖かい目で見ろよ。

俺が覚えてるだけで、1年前の大石スレ住人、「プロ続けるつもりですか?」
の税務署の人、自慢のデジカメ撮影許可してくれなかった上、恫喝
も受け流された児童施設の人(これはオンブズマンか?)なんてのが
過去に話題になってるぞ。

810 :文責・名無しさん:04/11/09 03:14:11 ID:GChnlCcg
>>809
自己レスだが、これって名誉毀損で訴えるって大石が吠えた
人のリストね。

811 :文責・名無しさん:04/11/09 03:38:14 ID:Fz2rqh7T
なんか同一人物っぽい気がしてきた。ID変えてまでの粘着ごくろうさん。
おかげでまともな大石批判が書きづらい状況だよ。

812 :文責・名無しさん:04/11/09 04:08:00 ID:5YE9SRn6



               大石批判=粘着妄想こじつけ基地外




                                                            

813 :文責・名無しさん:04/11/09 08:22:11 ID:of8FPKCL
大石、>>313の文も名誉毀損で訴えろや。「取材力の無さで定評のある作家」と侮辱されたんだから。
「いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO 」と感じているなら出る所に出て戦えよ。

814 :文責・名無しさん:04/11/09 10:37:48 ID:cSHim9M3
 川崎市在住の作家大石英司さんは○日、月刊誌に「取材力の無さで定評のある作家」などと書かれ、名誉を傷つけられたとして、ノンフィクション作家の日垣隆さんと出版元の新潮社を相手取り、記事の訂正と慰謝料1000万円を求め、横浜地裁川崎支部に提訴した。
 訴状によると、大石さんは、平成14年8月の「新潮45」の日垣氏が持つコラムで「取材力の無さで定評のある作家や評論家は、田中バッシングに明け暮れています」などと書かれ、一方的に侮辱されたとしている。
 大石さんは、当時から自分のホームページで田中康夫長野県知事の批判を展開していた。一方、日垣さんは田中知事支持の作家として知られている。
 コラムには、大石さんの実名は書かれていないが、大石さんは「他の作家、評論家をダシにして私を暗に批判していることは当時の長野県政を巡る論争を知っている人たちには明らか。行間を読めばすぐに分かること」としている。
 大石さんは「今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえる。こういう時に固有名詞(大石さんの名前)も書けない度胸のない物書きは失格。覚悟の無さをさらけ出しただけ」と、同じ作家としての姿勢も問う構えだ。
 一方、日垣さんの代理人は「訂正しろ、と言われ困惑している。大石氏のことは何も書いていないし、何をどう訂正すればいいのか分からない」と話している。
 日垣氏本人も、「大石氏を意識したことはなく、書かれた通りとなので呆れている。時間を無駄にしたくないので相手にしたくないのだが」と苦笑していた。

815 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/09 11:24:28 ID:rL+ZTyEW
↓これ2004年8月12日の日記の抜粋です。
私は昨日も書いた通りで、これは無いと思います。
82ミリ迫撃砲だそうですから、射程距離は、上を見て3
キロです。宿営地は、下を見ても周囲、5、6キロは遮蔽物は全く無く、しかも車両
の侵入がかなり困難な不整地です。その中を迫撃砲を担いで兵士が仮に2キロ前進す
るには、最低でも20分は掛かる。深夜の話ですから、赤外線だろうと、光増幅だろう
と、人間は鮮明に監視装置に映る。対人レーダーだって持ち込んでいる。
 20分間も、接近する人間に自衛隊の監視員が気付かなかったということがありうる
かと言えば、たぶん無い。

↓これは今日に日記の抜粋です。 
敵がロングレンジで迫撃砲攻撃に出てくることを思えば、それに対抗するための迫撃砲中隊を
派遣しておくべきだろうとは思うのですが。
 ただ、軍隊を派遣した以上、犠牲は覚悟の上でなきゃならない。500名の派遣だ
と、10パーセント前後の犠牲は覚悟するしかない。少なくとも、移動途中を狙われて、
4、5人の犠牲を出す事態はそろそろ覚悟しなきゃならないでしょうし、夜間の迫撃
砲攻撃によるまぐれ当たりもそろそろでしょう。

さて大石先生。想定評価でどの部分を変更されたのでしょか?
できれば、説明願います。

816 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/09 11:57:54 ID:Otgy1N3v

 この頃、思っているのは、ひとつには、自衛隊は当然持っているべき監視能力を持っていない
のじゃなかろうか? という疑問と、ここしばらく迫撃砲の攻撃は無いですよね。ロケット弾に切り替わっている。
それ自体は、やっぱ迫撃弾じゃ届かねえよなと、敵が気付いたということかも知れないけれど、

どっちにしても、これまでは単独犯行でしょう。たぶん一つか二つのグループによる攻撃。
もしこれが集団になって、飽和攻撃とは言わないまでも、小隊規模で迫撃砲を撃ってくれば、
こちらから出て行って迎撃するか、籠もって耐え凌ぐしかないでしょう。そういう状況になれば、
こちらも無傷のままでは済まないですよ。

817 :文責・名無しさん:04/11/09 14:13:32 ID:awZRcJLI
>>812
おいおい。お前の尊敬する大石先生ご自身が

「で、大石批判が駄目だという根拠が説明されないのは、この所、支離滅裂状態に陥って、
いかなる意味に於いても大石擁護の論陣を張れずに荒らし回るしかなくなった2ちゃんねる
に於けるマンセー集団の隠喩だろうと思う」

とおっしゃってるぞ。

818 :文責・名無しさん:04/11/09 14:45:56 ID:Uu7Cz86D
ここで大石批判している人は、人の文章を勝手に捏造するんだな(怖

>で、康夫批判が駄目だという根拠が説明されないのは、
>この所、支離滅裂状態に陥って、いかなる意味に於いても
>田中擁護の論陣を張れずに荒らし回るしかなくなった2ちゃんねるに
>於けるマンセー集団の隠喩だろうと思う。
>じゃあエロゲーは何のメタファー? それはユング先生に任せよう。

>>817
おまい平気な顔してよくそんなデマ飛ばせるな・・・


819 :文責・名無しさん:04/11/09 15:19:37 ID:3UUksPlo
もう何でも有りだな。
捏造されたらコピペの信憑性も失う。
善意の批判者も大変だな、基地外批判者と一緒にされそうで。

820 :文責・名無しさん:04/11/09 16:15:34 ID:BaJSgM4Z
>>818
>ここで大石批判している人は、人の文章を勝手に捏造するんだな(怖

何もないところから勝手にデッチアゲの文章を作るのが「捏造」で、すでに存在する文章の
一部を書き換えるのは「改竄」だろ。少しは日本語を勉強しろよ。

>おまい平気な顔してよくそんなデマ飛ばせるな・・・

引用符『 > 』がついてないんだから、デマもヘチマもないだろ。

>>819
>捏造されたらコピペの信憑性も失う。

コピペは引用符『 > 』がついたヤツだろ。コピペしたのは大石の文章そのものでなくて、
大石理論の方。その大石理論が正しいなら「田中康夫」を「大石」に置き換えれば、そっくり
そのまま、全く逆の結論も導けてしまいまっせ、というだけのお話。

821 :文責・名無しさん:04/11/09 16:57:16 ID:S0ArduVa
こんなのもありましたね。
「2ちゃんねるなら大目にも見る」というのは、実質的には、ちゃねらーに対する敗北宣言でしょう。

>RE:黒岩祐治様へ 投稿者:大石英司  投稿日: 9月 3日(金)10時08分43秒
>>長野県を代表する土建屋系県議・下崎保氏の影響下にありそのような事実はありません。
>場所が2ちゃんねるなら大目にも見るが、よそでこの手のデマゴーグを撒き散らかすのであれば、
>私はその事実の証明を求めますし、場合によっては、f092168.ppp.asahi-net.or.jp 
>←貴方の情報の開示を求めて法的措置を取りますよ。

822 :文責・名無しさん:04/11/09 17:21:28 ID:3UUksPlo
改竄ね、それは申し訳なかった。

で、勝手に改竄したり、言っても書いてもいない事を書き込むモラルと言うのは問わないの?
日本語を勉強しろと言うわりには?

823 :文責・名無しさん:04/11/09 17:32:46 ID:3UUksPlo
ってネラーにモラルを問うても仕方が無いと気付いた、書き込んでから(笑
流してくれ

(なんか停滞してるけど既に祭りは終わってる?)

824 :文責・名無しさん:04/11/09 18:33:48 ID:BNAgut+m
大石さんは怒るのが好きなんだよ
ここに書いてるのも給油のため

825 :文責・名無しさん:04/11/09 19:25:30 ID:1rxGsPDg
日本代表団、北京から平壌へ出発 日朝実務者協議。
(asahi.com 11/09 13:27)
警察庁関係者も同行しているみたいだが、どういう分野の専門家なんだろう。
日刊プチバッチ!によれば、外務省やジャーナリスト、家族会や救う会などすべての関係者の間では、拉致被害者のほとんど全員が死亡しているのは、周知の事実らしい。
ということは、隠れてDNA鑑定でもやるつもりなのか。




826 :文責・名無しさん:04/11/09 19:29:44 ID:S0ArduVa
つーより、言い掛かり大好きヲタ、別名吉外クレーマーだろ。当たり屋と一緒。
で、たまに冷静になると、自分のやったことが恥ずかしくて悪夢に魘されると。
ユングを持ち出すまでも無くエロゲーヲタでも在らせられる。
ま、露出癖とマゾッケもあるんだろうね。きもくて絶対に女にはもてない。

827 :文責・名無しさん:04/11/09 20:51:39 ID:Fz2rqh7T
>じゃあエロゲーは何のメタファー?

天の啓示ですよ。
「エロゲーの脚本を書きなさい」という。

828 :文責・名無しさん:04/11/09 20:55:33 ID:hG3jrVc0
つうか最近、先生は釣り師じゃないかと思えてきたよ(w

829 :文責・名無しさん:04/11/09 20:57:06 ID:BNAgut+m
大石せんせいは萌えテキストを書けるの?
ちょっとかなり読んでみたいわー

830 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/09 21:18:25 ID:Otgy1N3v

 萌えは無理だね。官能小説を書かせたらそこそこ上手いという自信はあるけれど、
普段尊敬しているフランス書院文庫の書き手と比較すると、足下にも及ばないなとい
う自覚があるので、仕事として手を出すことはたぶん無いと思う。

>家族会や救う会などすべての関係者の間では、拉致被害者のほとんど全員が死亡し
ているのは、周知の事実らしい。

 問題は、この「ほとんど全員」という部分だろうと思うんですよ。全員じゃないん
ですよね。7:3かも知れないし、3:7の比率かも知れない。いずれにしても、全
員が死亡というのも合理性を欠く話で、やっぱり、彼らを帰せない理由があるんです
よね。それもひっくるめて連中は死んだことにしたい。

831 :文責・名無しさん:04/11/09 21:31:46 ID:Fz2rqh7T
谷甲州氏の『エリコ』なんて、下手なエロ文庫よりヌケるぞ。
その路線で如何か>大石氏

エロゲーでミリタリーネタも…というと『Hello, world.』とかかな?
やったことは無いけど。

832 :文責・名無しさん:04/11/09 21:54:11 ID:3Vhav0Nr
>>830
>官能小説を書かせたらそこそこ上手いという自信はあるけれど
ワラタ。

大石ちゃん、なかなかいいよ!

833 :文責・名無しさん:04/11/09 22:05:02 ID:x8PzyEqH
>>830
本物の大石氏?


834 :文責・名無しさん:04/11/09 22:06:14 ID:x8MsvMXF
拉致被害者。向こうで結婚しているとすると相手は公務員でしょ。
最悪の場合は、特殊任務の人間の可能性もある。
で子供が二人ぐらいいて。
こういう家族も日本に受け入れるのかな。
一家が離れ離れになるのはむごいでしょ。

835 :文責・名無しさん:04/11/09 22:13:38 ID:6kYABS86
マ○コにチ○コを入れる行為を、いかに叙情的に表現するか?
これは人類の大きなテーマですねw
誰でも興味がある分野ですし。
マ○コチ○コは、詩人のマザー。
文人たる者、避けては通れないマイルストーン。
大石センセもがんばれ!

836 :文責・名無しさん:04/11/09 22:56:02 ID:6ogrU1Em
東京地獄変のヒロインもなかなか良かった
ああいう路線の萌えならいけますよ

837 :文責・名無しさん:04/11/10 00:15:24 ID:Q/8bLkU6
>>836
あれって……確かちゅーがくせーぐらいじゃなかったか?

いやまあ、「ゼウス」でも若くしてパパママになっちまった少年少女を書いてたけどさ>大石の人。

838 :文責・名無しさん:04/11/10 02:20:23 ID:SYTEqdHn
志水辰夫なんかも官能小説を書いていたような気がするけど検索しても見つからなかった。
記憶違いか。

花村満月センセイ。
>香田証生さんのこと、少々感情的になってしまいました。ゆえに削除します。
>不細工でごめんなさい。香田さんの御冥福をお祈りしています。

なに書いたんだろうね。削除した文書って読みたくなるんだよね。
偶然に読んだ人いたら教えて下さい。

839 :文責・名無しさん:04/11/10 04:55:09 ID:3BSq4c7C
共産党の県議も襲撃されるし、長野もいろいろあるやね( ゚Д゚)y―┛~~

840 :文責・名無しさん:04/11/10 06:02:25 ID:vkoWuAbt
                        _Θ_
                       ┗┓-┏┛
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                         ┠-┨
                       ┏━....━┓
                        ..┯..┯┯
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
                        │ ││
               -― ̄ ̄ ` ―-- │ ││
          , ´  ........ . .   ,  . ...└━..┘" ー _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・…
                  ∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵・ もうぬるぽ。。。
                 ・・∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵…
                    ∵∴∵∴∵∴∵・


841 :文責・名無しさん:04/11/10 09:30:46 ID:DAV8rVlZ
>だとすると、入院して容態急変とは誰も想定してなかったのかもしれません。

つうか、病気を最初から政治的に見てきたから、こんなこと言ってしまう結果になったんだろ。
素直に読めば、なんてことない推移なんだけど。

842 :文責・名無しさん:04/11/10 09:46:10 ID:Dd4zh36d
最近、日経新聞のフェミニスト化が進んでいるね。
「女性、女性」ってホント気持ち悪い。宗教入ってる

843 :文責・名無しさん:04/11/10 10:14:21 ID:/IWxyhmE
>>841
普通にアラファトの「病気」は政治的に読むしかないだろ。
そこらの爺さんじゃないんだから。

844 :文責・名無しさん:04/11/10 10:58:50 ID:DAV8rVlZ
そこらの爺さんが正しくないってか?
言論人てのは何事にも思わせぶりに書かないと商売にならんのよ。

845 :文責・名無しさん:04/11/10 11:30:10 ID:GLku+qFb
日記で新刊の売れ行き自慢とはなんて大人げないw
でも売り場が維持できないとすぐ失速するから、欠品が出たらすぐ補充
するように編集者経由で営業にハッパかけた方がいいかも

846 :文責・名無しさん:04/11/10 12:33:00 ID:eaztpVsQ
売れ行き自慢は、この事件に便乗しているのかな。(w

「細田博之官房長官は10日午前の記者会見で、同日午前8時45分、小泉純一郎首相の承認を得て、
大野功統防衛庁長官が海上警備行動を発令したことを明らかにした。」

>※ 基本高水を巡る論考
>・・・具体的なイメージが抱けて、この問題を考えるのにプラスになったのではと感じる所です。

こう結んでいるのだが、何が言いたいのかようわからん。
大熊教授の論を「素人を欺くレトリックに満ちた文章で」と揶揄していながら、大石のは素人さえも口あんぐり状態。
もちろん、オレも度素人だが、はっきり言える。都市の水害は完封を目指せだ。スーパー堤防どんどん作れ。
田舎の水害はほどほどでいいやだ。費用と効果を充分吟味したうえで対処して下さい。

847 :文責・名無しさん:04/11/10 12:38:58 ID:VYKG/qDm
※ 土曜授業の復活

まだ子供が修学するような歳じゃないので、実感が湧かないのですが。
できれば土曜日は学校に頼らず、親が与えたカリキュラムで学習させる
方がよいと思う。水泳教室に行かせるとか、自治体が行っている自然
学習プログラムとかに押し込むとか。または遅れている科目の復習とか。
子供の様子を見ながら、必要な課程を与えればいい。
土曜日の授業といっても午前中だけだったし、ああいう中途半端な
ものに参加させるより、やれることがあるんじゃないかな。
よって土曜授業の復活は反対。単なる悪平等に戻るに過ぎない。

848 :文責・名無しさん:04/11/10 13:05:16 ID:qt/l/pA4
>>846
>都市の水害は完封を目指せだ。

だ・か・ら、100年確率を(例えば)1000年確率にするには途方も無いカネが掛かるつう話だろ?
コレ↓と矛盾しとるよ。

>費用と効果を充分吟味したうえで対処して下さい。


849 :文責・名無しさん:04/11/10 20:17:13 ID:oNgrT258
http://www.avis.ne.jp/~cho/index.html
この人はこのスレ的には有名人なの?

850 :文責・名無しさん:04/11/10 20:48:41 ID:vkoWuAbt
首相、潜水艦の国籍は未確認・監視は継続中。
(NIKKEI NET 2004/11/10 19:01)
国籍は未確認?たぶん、中国の漢(はん)級SSNだろうということだけど、こんな船、さっさと沈めりゃいいのにw



851 :文責・名無しさん:04/11/10 20:54:18 ID:AiQzm056
>ファルージャ情勢絡みで、政府の情報コントロールの一貫とみることもできるでしょう。

んなこたーないと思う。
このニュースで持たせられるのはせいぜい今日一杯。
明日になればファルージャで女子供が死んだとまた大騒ぎ。
意味なし。

852 :文責・名無しさん:04/11/10 21:12:50 ID:3xZpV+vs
ま、これで財務省の予算削減案はあぼーんですな。

ところで、その潜水艦を追跡している海自のP-3Cには、
エスコートはついてるの? フランカーに捕まって強制着陸ってのは勘弁。

853 :文責・名無しさん:04/11/10 21:32:33 ID:J3YwddXU
>ファルージャ情勢絡みで、政府の情報コントロールの一貫とみることもできるでしょう。

俺もここの部分、何を言わんとしているのか分からなかった。
間の抜けた情報コントロールだよ、もしそうなら。泥酔も大石もよっぽど情報コントロールが好きらしい。

854 :文責・名無しさん:04/11/10 21:50:06 ID:W7sUmrXf
> これは全く駄目なコラムの見本のような代物で、ジャナ専辺りのテキストに最適ですね。
>何しろ、その「湯沸かし器」を送るという行為の何が駄目なのかの論証が一切無い。

ちょっと古い日記ネタで申し訳ありません。しかしなんですな。2chでこのような
書込をすれば、間髪を入れず「お前が言うな」というレスが返ってくるでしょうな。
「論証なしの決め付け」は大石先生の得意技ですからね。

例の「取材力の無さで定評のある作家」が何故、大石先生を指すと考えられるのかの論証
は今に至るも一切なし。逆に、何故、大石先生を指すとは考えられないのかの根拠は
沢山出されているのに、完全スルー。「ビール掛けを否定することは、消費社会を否定
する消費社会の敵」の根拠、論証も一切なしで、聞かれても答えない。

例の日垣の文章が捏造記事であるという大石先生の抗議メールも、「事実でない」という
根拠らしいもの(ただし見解の相違レベル)は書かれているが、日垣の「勘違い」
「認識違い」ではなく「捏造」であるという論証は一切なし。

> ここがやっぱりプロと素人の越えられない壁で、素人はただ気分に任せて、とにかく
>お前が嫌いなんだって、露骨な感情を暴露することが許されるけれど、プロはそうはい
>かないんだよね。

とまで豪語なさるのなら、まず「隗より始めよ」ではないでしょうかね。

855 :文責・名無しさん:04/11/10 23:20:41 ID:RwrKlgnC
そもそもザルカウイがファルージャにいるって確認されたことあるの?
それからザルカウイがファルージャから逃げたのも誰か確認したの?

二つとも情報操作なら、アメリカがファルージャ制圧の大義名分にし、さらにザルカウイを取り逃がした言い訳も予め流したということじゃないの?
大量破壊兵器でも結局なかったんだから、アメリカは幽霊相手に自作自演の戦争しているような感じがする。

856 :文責・名無しさん:04/11/11 10:29:21 ID:xveoNjSl
>自衛隊法第82条
>長官は、海上における人命若しくは財産の保護又は治安の維持のため特別の必要がある場合には、内閣総理大臣の承認を得て、自衛隊の部隊に海上において必要な行動をとることを命ずることができる。
>過去の政府答弁によれば「海上保安庁では海上の治安維持がどうしても困難である、海賊が横行し、どうにもなならぬ、こういう状態の時発令となるもの」としています。
>今回の海上警備行動は法が想定している運用を逸脱している可能性が高く、批判をするのならこれを指摘すべきなのです。

意味不明。原潜が領海侵犯した。それだけで完全に疑いようもなく法の想定を満たしているではないか。むしろ発令が遅れたのを批判すべきことではないか。

857 :文責・名無しさん:04/11/11 10:41:47 ID:n7/CnEw0
>>856
だいたい領海侵犯程度で最高司令官の発令うんたらを求める方こそトンデモ法令じゃん。
んなもん、艦隊司令レベル(建前上は長官でも)で可能なよう法改正すべし。
そんだけだ。


858 :文責・名無しさん:04/11/11 10:56:24 ID:zQdLGa59
>>857
今の官僚型艦隊司令レベルでそんなもん期待されても運用なんか出来ませんがな。
責任者は首相ですよ。でなきゃ国防の責任なんかもてません。

859 :文責・名無しさん:04/11/11 11:02:04 ID:2BC6wn2D
>>858
>責任者は首相ですよ。でなきゃ国防の責任なんかもてません。

いやはや、この考え方ってどうなってるんだろね。日本は・・・
平和ボケもいいとこですよ。
最終の責任は首相にあるが現場での即応は現場に任せなきゃ。
スクランブルに即して考えよう。


860 :文責・名無しさん:04/11/11 13:12:13 ID:TYPZcUV2
>>856
平時においては、領海侵犯=海上警備行動、にはならないみたいだね。

沿岸・重要施設の警備などへの対応
一般に、不審船事案や武装工作員などによる破壊活動など平時における不法行為への対処は、
第一義的には警察、海上保安庁などの警察機関の任務であるが、自衛隊は、警察機関に対して
警察官などの輸送、各種資器材の提供など必要な支援を行うことが考えられる。
また、警察機関では対処が不可能又は著しく困難と認められる事態が発生した場合には、海上
における警備行動(海上警備行動)や治安出動(注5-2)により自衛隊が対処する。
さらに、事態が外部からの武力攻撃に該当する場合には、防衛出動により対処する。
http://www.jda.go.jp/j/library/wp/2001/honbun/at1305010103.htm


861 :文責・名無しさん:04/11/11 13:25:34 ID:yQtDcaGN
>>860
おまい原潜相手に海上保安庁が対応できると思っているんか?

862 :文責・名無しさん:04/11/11 13:38:51 ID:3KFtZ5rd
>>855-861
おまいら、板違いで痛いですよ。
大石連れて、軍板なり東アジアニュ速+なりへ逝ってちょ。


863 :文責・名無しさん:04/11/11 14:11:25 ID:VW4ICSLn
>>861
>おまい原潜相手に海上保安庁が対応できると思っているんか?

だから法整備が必要だっつうことでしょが(´∀`)
現行法じゃ防衛出動か治安出動しかないからね。

>>862
ここは大石と泥酔スレだから日記の内容では板違いでないと思うが。


864 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/11 15:12:33 ID:Rw8anpzd
あっ誤解が無い様に言っておくと
今回のケースは
>警察機関では対処が不可能又は著しく困難と認められる事態が発生した場合
だよ。

なんせ海中にいるもんで海保じゃ対処のしようがない。

865 :文責・名無しさん:04/11/11 15:39:57 ID:liNIuSQh
>>864
つか、海上警備行動における自衛隊の権限って海上保安庁の権限を
準用してるだけなんだが・・・
あくまで警察活動の延長だからね。
ここが防衛出動なんかと違うところ。
http://www.houko.com/00/01/S29/165.HTM#s7

866 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/11 15:56:25 ID:Rw8anpzd
>>865
だから海上警備行動なわけでしょ。

867 :文責・名無しさん:04/11/11 16:01:29 ID:3KFtZ5rd
>>863-865
◆報道機関の組織、業務、報道姿勢に関するテーマで利用しましょう。
↑これ読める? 意味理解できる?
大石並の頭悪い奴ばっか。w

868 :文責・名無しさん:04/11/11 16:07:02 ID:liNIuSQh
>>866
や、海上、海中の話でなくて例えばフリゲート艦の領海侵犯だって当然海上保安庁じゃ
対処できないし、海上警備行動を援用しただけでは海上自衛隊も対処できないでしょ、
という話なんけど・・・

869 :文責・名無しさん:04/11/11 16:20:44 ID:qJTJ69PB
>>867
悪いが、少なくても「報道姿勢に関するテーマ」には該当してると思うぞ。
報道では小泉の発令の遅さがクローズアップされているが、「そりゃ違うだろ」という
異議申し立て(大石・泥酔)が議論されているんだがねぇ。
てかさ、正義面ぶったあんたが一々茶々を入れるようなことか?


870 :デコイ ◆htoT9vPacE :04/11/11 16:26:51 ID:Rw8anpzd
>>868
今回、潜水艦だからよかったけど
海上の案件だと、くだらいないけど
たぶんフリーゲート艦クラスでも海保マターだとか言って
揉めるんだこれが。

871 :文責・名無しさん:04/11/11 18:15:40 ID:vkR1d98U
>実は東シナ海で、米海軍と海自が対潜訓練を行っています。

>東シナ海の大陸棚や沖縄周辺海域は、全く原潜の運用に適さない海域です。浅いから深く潜れない。深く潜れないということは、排熱を処理し>た冷却水が、あっという間に上がって来て、探知されるということです。いくら静粛な原潜を造っても、それですぐ探知される。

だったら、東シナ海で対潜訓練する必要性がないと思うんですけど。

872 :文責・名無しさん:04/11/11 18:45:38 ID:z/qE6Fxs
>>871
運用に適さないのは重々わかっていても、
そこを通らなければ中国は外洋に出られない訳で。

873 :文責・名無しさん:04/11/11 19:23:37 ID:/nR7v3U0
実際には大石が書いているほど単純なものじゃないよ。
潮流にもよるし、夏と冬でも違う。
大石の書いていること鵜呑みにしたら妄想モードになっちゃうよ。

874 :文責・名無しさん:04/11/11 21:39:56 ID:HeQ0LKCN
泥酔と大石に共通するのは、「疑惑が残ります」だの、「もし〜ならば」、「でしょう」、「でしょうか」、「だとすると」、「かもしれません」、「でしょうね」とかが多過ぎることだ。特に大石のは「でしょう」だらけで何でもかんでも針小棒大になってしまう。


875 :ura2 p624edb.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:04/11/11 21:42:59 ID:NtPyO+Gy
kouda

876 :文責・名無しさん:04/11/11 21:57:55 ID:wzSe9br/
>>874
てか、論文じゃあるまいし日記なんだから似たようなもんだろ。
何を期待してんだかねぇ・・・(´ー`)y−~~~

例:勝谷日記
>「大陸棚の利権は全部自分のモノだと言っているならそのうち沖縄は中国領だといい出しますよ」。
>支那はきっと言い出すだろう。沖縄の島々の間を潜水艦がくぐり抜けても黙っている狗の態度を見てそうしようと決めただろう。
>潜水艦に対する領海侵犯に対してスウェーデンはかつて爆雷を投下した。
http://www.diary.ne.jp/user/31174/


877 :文責・名無しさん:04/11/12 00:16:21 ID:msSbCNcb
>>876
>てか、論文じゃあるまいし日記なんだから似たようなもんだろ。
>何を期待してんだかねぇ・・・(´ー`)y−~~~

しかし、大石先生は論文でもない日垣のコラムを

> これは全く駄目なコラムの見本のような代物で、ジャナ専辺りのテキストに最適ですね。
>何しろ、その「湯沸かし器」を送るという行為の何が駄目なのかの論証が一切無い。

とボロクソに言ってますぜ。単なるコラムに「論証」を要求し、「論証」のない主張は駄目だ
と言うなら、大石先生の日記にも全て「論証」が要求されるんではありませんかねえ。

そういう大石先生が「でしょう」だらけではオソマツでしょう。この種のダブスタは構わない。
他人(日垣)には限りなく厳しく、自分には限りなく甘く、がモットーなんですかね。

878 :文責・名無しさん:04/11/12 00:36:03 ID:n0jVKRlY

ちと餌を撒くと、誤記振り大石がすぐに喰らいつくですよ。

芸の一つでもできりゃ可愛げもあるが、自作自演と自己中のメタ糞論理のみ。

叩いても叩いても逃げ回るだけの脳味噌しかないし。。。

879 :文責・名無しさん:04/11/12 00:39:28 ID:GBgXwpWp
だんだんネ申シ甫化してきたな

880 :文責・名無しさん:04/11/12 01:16:17 ID:HRAW/9FC
>>あとは、表紙だな。デザインのラフを早く見たいぞ!

せっかくのハードカバーなんだから、真っ黒に金押し文字でタイトルと
著者名だけってのはどうですか。
『ノルウェーの森』もこの文字だけ路線で金字塔となる部数を記録したし。

881 :文責・名無しさん:04/11/12 03:04:04 ID:75bZs7u5
>※ アラファト死去
>
> アルジャジーラが「死亡」を流したらしいですね。この人の男色は有名な話
>でしたから大元の原因はエイズでしょう。

「アラファトの男色」が事実なのか、まして「有名な話」なのかは知らんが、
「男色=エイズ」っていう決めつけはありなのか?

75歳だし、死因は無数に考えられるんじゃねえの?そりゃ、エイズである
可能性もゼロではないだろうが、他にいくらでも可能性はありそうな場合でも、
こういう書き方をするこの人にはついていけませんな。

逆に日垣あたりがこういう書き方をしたら、猛烈に非難するんだろうな。

882 :文責・名無しさん:04/11/12 10:56:20 ID:k7BOcgYk
>>881
血液の関係で白血病じゃないとしたら、エイズも可能性あるのでは?

883 :文責・名無しさん:04/11/12 11:08:05 ID:8qQNbo+V
可能性なんてなんでもあるよ

884 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/12 11:10:48 ID:fS0OPJlg

>>逆に日垣あたりがこういう書き方をしたら、猛烈に非難するんだろうな。

 アラファト嫌いだから、「やっぱりね」と同調すると思う。

>>芸の一つでもできりゃ可愛げもあるが、自作自演と自己中のメタ糞論理のみ

 何か妄想好きなお人がいらっしゃるみたいで。時々、勝つぁんや日垣センセのスレ
でも、ちょっとでも当人寄りのカキコがあると、すぐ、本人だろうと書く奴がいるけ
れど、あたしなんか、とても本人が自分のスレを読んでいるとは思えないんだよね。
ま、日垣センセのスレには、スタッフぐらいはいるだろうけど。
 本人が自作自演に励んでいるという妄想は、何かアンチな人々にとって精神安定に
でもなるんだろうかねぇ。

885 :文責・名無しさん:04/11/12 11:19:53 ID:8qQNbo+V
>>>逆に日垣あたりがこういう書き方をしたら、猛烈に非難するんだろうな。

> アラファト嫌いだから、「やっぱりね」と同調すると思う。

何と言うかねぇ、全然反応の仕方がトンチンカンなんだよね、大石って。
>>881は、他人を批判する時は論証の無さを批判する大石が、自分が書く時は論証もないことを平気で垂れ流していることを批判しているのに。


886 :文責・名無しさん:04/11/12 11:20:01 ID:xfCx8B9j
(´ー`)y−~~~アラファト、エイズ説の大元はイスラエルのようですなあ。
ネタ元↓は一緒みたいだけど。
http://web.israelinsider.com/Articles/Diplomacy/4348.htm
http://www.jnewswire.com/library/article.php?articleid=350

スーハー夫人との関係はいかに?


887 :文責・名無しさん:04/11/12 11:48:14 ID:y9aQxWFl
アゲ

888 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/12 11:56:12 ID:fS0OPJlg
>>885

 何か勘違いがあるみたいだが、俺は、>>881に関して、別に反論する気はないよ。
 そこに連携する証拠があるのか? と問われれば、今は無いとしか言えないからね。
 反論するとしたら、可能性はあるでしょ? という程度でしか無理。

 単に、最後の揚げ足取りに関して反応しただけ。そこに論証は必要ないだろう。
 それは、相手の推測に関して、いや、俺は別の反応をするだろうという未来予測を
述べただけだから。何もかんも論証しろなんて、そら無理だよ。

889 :文責・名無しさん:04/11/12 12:55:35 ID:H6gxk/7q
ttp://eiji.txt-nifty.com/photos/eiji/20041105.html
進研ゼミ思い出した

890 :文責・名無しさん:04/11/12 13:08:26 ID:qYl7nKDu
ここで問題にすべきは
アラファト×ボディーガード
なのか
ボディーガード×アラファト
なのか

891 :文責・名無しさん:04/11/12 13:39:26 ID:vQRWeL+M
>>885
大石ってのは、相互批判を許さないタイプだがら。

田中康夫と同族ですよ。

892 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/12 13:40:54 ID:fS0OPJlg

 だった俺は、こんな所に出てきやしない罠

893 :文責・名無しさん:04/11/12 14:32:08 ID:dZSMn11Q
>>888
まだ分かっていないな、こいつ。

894 :文責・名無しさん:04/11/12 18:29:08 ID:xcUH/uY+
先生!魚釣島面白かったです。

895 :文責・名無しさん:04/11/12 21:47:25 ID:AUDmja0z
こんな放送局いらねえ。
関西テレビ記者らボランティア装い被災地侵入取材…小千谷市。
(YOMIURI ON LINE 2004/11/11/23:37)
メガバンクの審査部の皆さん、こんな放送局向けの貸出債権はRCCに売っちゃって下さいw



896 :文責・名無しさん:04/11/12 22:25:31 ID:6j/f8Z78
>>888
> 反論するとしたら、可能性はあるでしょ? という程度でしか無理。

そんなこといったら100%否定できることなんて、ほとんどないわけだから、
何とでも言えるわな。

「可能性はあるでしょ?」程度の「推論(妄想?)」が、大石先生にかかると

> アルジャジーラが「死亡」を流したらしいですね。この人の男色は有名な話
>でしたから大元の原因はエイズでしょう。

になっちゃうわけ?針小棒大にその可能性を拡大するのが大石先生の手法らしいね。

朝の番組で、コメンテーターとしてこんな発言をしたら、一発で降板させられるで
しょうな。降板させられない勝ちゃんや日垣は、それだけでも大石先生よりはるか
に上手というわけですな。

897 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/12 22:44:51 ID:fS0OPJlg

>>朝の番組で、コメンテーターとしてこんな発言をしたら、一発で降板させられるでしょうな。

 そんなこと言われたってねぇ、俺はこういう人にどう反応すりゃ良いんだろう…('A`)イイケド。

898 :文責・名無しさん:04/11/12 22:46:40 ID:SdbdYFQ5
で、男色でエイズだったとして、それが何?

899 :文責・名無しさん:04/11/12 23:15:36 ID:HRAW/9FC
もう70も越しているんだから寿命でしょ。
大物が死ぬごとに、陰謀が渦巻いていると妄想したり、死因を
妄想したり、オタ丸出しだよ。
大物だって、ステージを下りるときにすっ転んで、骨折したりするんだよ。
寿命が来たら死ぬだけ。
病院が仏軍病院だったのも、他じゃテロ対策ができないからでしょ。
みんな深読みしすぎだよ。すべては当たり前のことが起こったに過ぎない。

900 :文責・名無しさん:04/11/12 23:52:16 ID:5FzVv54D
エイズの噂は現地でも流れている。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20041112k0000e030067000c.html

901 :文責・名無しさん:04/11/13 01:55:25 ID:BnK0bUlO
>>897
> そんなこと言われたってねぇ、俺はこういう人にどう反応すりゃ良いんだろう…('A`)イイケド。

「コメンテーターとしての勝っちゃんの揚げ足とりに躍起になってるが、そういうお前
がコメンテーターになったら、すぐにクビになるよ。まともなコメントもできないくせ
に偉そうなこと言うな」と言われてるんだから、いろんな反応の仕方があるだろうよ。

自称百戦錬磨の「論客」の大石先生が、こういうアホ丸出しの反応しか返せないようでは、
お粗末の極みとしか言いようがないのではないでしょうかね。

大石先生のこの反応は、ネットに流布している「詭弁のガイドライン15項目」によれば、
第8項目の「知能障害を起こす」ってやつですな。

902 :文責・名無しさん:04/11/13 05:20:55 ID:QkAxSZNq
コメンテーターとしてのそれに対してはあまり論評してないんじゃないか?

903 :文責・名無しさん:04/11/13 08:28:48 ID:uPM33bd9
>>902は大石先生です。念のため。

904 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/13 09:42:13 ID:FwFZgccq

>>901

 だって俺はコメンテーターにはならないんだし、そもそも勝つぁんにしてからが、
テレビの顔と、ネットの顔を使い分けんだから、それって俺が言われなきゃならん
ことかぁ? てな単純明快なことを俺がいちいち書かなきゃならんのか? って意味
なんだが…('A`)イイケド。

905 :文責・名無しさん:04/11/13 10:21:27 ID:Av00xyfG
幻想の障害者

身体障害者のおよそほとんどは、教育環境に恵まれていないし、脳に関わる障害の多くは、
顔にその症状の断片が現れる。可愛くもないし、性格を議論しようもない。彼らの多くは
主張する術すら持たない。
 乙武君に群がる心理は、身体障害者に夢のような枠組みを勝手に作り上げて悦に入っている、
本当はえげつない健常者の集団心理に過ぎない。
 障害は夢を運ばない。それは悲惨で悲壮で、家族に取っては、ただの地獄でしかない。
社会はその現実を直視すべきだ。
 大石英司 99.04.16

906 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/13 10:23:58 ID:FwFZgccq

 まさかここでも、康夫スレ同様に、これは人権侵害発言だ!と書き散らかしたまま
 トンズラこく奴はいねぇよな。

907 :文責・名無しさん:04/11/13 11:28:04 ID:jEZ/8Vyo
ていうか日記の動画は著作権侵害では。ヨクシランケド。

908 :文責・名無しさん:04/11/13 14:44:49 ID:201o6Z4k
メーワクな香具師だ


909 :文責・名無しさん:04/11/13 15:12:38 ID:Nc1j8UeZ
なんと大イチが朝貢外交のススメか

910 :文責・名無しさん:04/11/13 15:56:21 ID:HCAKq+Fx
15年戦争なんて粗雑な用語を使うのは、どうかと思う

911 :文責・名無しさん:04/11/13 20:33:26 ID:C3intGFa
エイズとHIV感染者の区別ついてる?
発症者とキャリアの区別ついてる?
なんかもの凄く安易に使ってるように思える。

912 :文責・名無しさん:04/11/13 20:47:37 ID:j8qQxE3c
泥酔さんの話は少ないな

913 :文責・名無しさん:04/11/13 21:35:12 ID:Dh3DEQYB
勝ちゃんの「侵略」のハナシは、なんか少しちがう希ガス。
いまから12年前の、おなじ朝ナマで、PKOがらみのネタをやってたとき
(番組の終わりで、プロ市民が、柿沢弘治に殴りかかった)に、自衛隊の制
服組が出演してたんだけど、ピース暴徒で売り出し中のツジモト清美が、彼
らに向かって「太平洋戦争は侵略戦争ですか?」って、踏絵まがいの質問で
からんでたけど、俵や生姜のいう「侵略」ってのは、それとおなじ意味だと
思う。つまり、“どちらが先にしかけたか?”っていう、たんに、正/ 不
正のことをいってるんじゃなくて、その「侵略」ってのに、“前代未聞、空
前絶後、唯一無二の、悪逆非道の集大成で、これを犯したものには自衛権を
与えてはならない”って意味をこめていると思う。だから、その辺を勝ちゃ
んも、うすうす感づいて、かわそうとして失敗したんじゃないだろうか。や
はり、前出の制服組の方々も、言葉を濁していたように覚えている。

914 :文責・名無しさん:04/11/13 22:41:04 ID:wlBuIu2G
>>913
支那事変を侵略か自衛かという二項対立に乗るから勝谷はダメなんだよなあ。
日本からすると中国は満州国のバッファである以上、その平定のために蒋介石を
膺懲しようというのが事変全般の根底に流れていた。
領土的野心よりも、国民党軍の兵力を逓減させ大陸方面の軍事的バランスを改善
しておこうというもの。
そう言えばいいだけだった。

915 :文責・名無しさん:04/11/13 23:13:11 ID:zCgJ77zA
2002年9月の日朝首脳会談では公式発表と非公式情報を北は使い分けているんですね。
公式では5人生存、8人死亡、2人入国確認せず。
生存者のうち曽我さんは日本政府のマーク外の人だった。
被害者の会ではなぜ曽我さんが出てきたのかについて夫がアメリカ人だから日本に帰れないのを知っているから、という理屈だったようですけど、現実には帰国が実現している。つまり公式発表した5人については額面どおり帰すつもりだったようです。
ところが死因、死亡時期についてはデタラメだったんだけど、逆に言えばデタラメだからこそ非公式情報とするしかなかったとしか解釈するしかない。本当のことを言ったら日朝正常化交渉に進むわけないほどのものだったんでしょう。
同様に曽我さんのお母さんについて公式発表で入国を確認していないということは、入国する前に死亡したということでしょう。
裏返せば、8人が生きているなら、公式に死亡と発表せず、非公式情報で死亡と流していたはず。
そもそも拉致された人全員が北の社会に適応して行き続けられるというのはかなり無理があったのではないかと。
日本にいても自殺する人は自殺しているんですから、8人の中に自殺者がいても不思議はないし、発狂状態になって当局が収容所送りして事実上殺された人がいてなんら不思議ないでしょうね。(泥酔日記に関するコメント)

916 :文責・名無しさん:04/11/13 23:19:50 ID:7BWUp5WN
>>888
>反論するとしたら、可能性はあるでしょ? という程度でしか無理。

これって、反論になってるのか?大元は大石の「この人(注:アラファト)の男色は
有名な話でしたから大元の原因はエイズでしょう」という発言だろ。

普通に解釈すれば、大石発言は「エイズの可能性が高い」、少なくとも「多くの可能性
の中でエイズの可能性が一番高い」と主張しているとしか読み取れないわな。

その発言が不用意ではないかと指摘されたんだろ。その反論が「可能性はあるでしょ?」
って、どういうことよ?

「可能性はある」ってのは「可能性はゼロではない」ってことだよな。「可能性が高い」
と「可能性はゼロではない」では全く違うぜ。こんなことは小学生でもわかる。

詭弁にもならないレベルのお粗末なゴマカシだな。「可能性が高い」と言っておきながら、
「本当に可能性が高いのか?」と言われると、「可能性がゼロではない」んだから間違って
ないだろってか?

大石の「〜でしょう」という主張は、全て「〜の可能性はゼロではない」に翻訳して
読み取らなければいけないようだな。

917 :文責・名無しさん:04/11/13 23:42:38 ID:8tseZ0B/
>中国を仮想的と捉える世論は無いし、

一杯いるじゃねえか。どこ見てんだよ。

918 :文責・名無しさん:04/11/13 23:58:35 ID:Dh3DEQYB
>>914

ん〜…。
それは、「二項対立」の問題とは、ちと違う希ガス。別に、勝ちゃんをヒイ
キしてるワケではないんだけど、あの放送では、俵や生姜は、「侵略」に、
密かに別の意味を持たせて、引っ掛けようとしてたんではないか?ってこと。
たぶん、“戦略”の話をしても、俵は「別の意味」のほうでからんできたん
じゃないの?どっちみち、勝ちゃんには、“「別の意味」ではないか?”と
切り返す以外には、勝ち目はなかったと思う。

919 :文責・名無しさん:04/11/14 00:33:22 ID:dTJ1X18J
802 文責・名無しさん sage 04/11/09 00:00:47 ID:aYcjYhXY
>>798
>アホだとほざくなら、>>783の一連のレスを全ておまいのHPに転載し、どっちがアホか世に問えよ。
それは良いアイデアですな。大言壮語の大石先生に是非、実践していただきたいものですな。
どういう想像力を働かせれば大石先生のような解釈ができるのか、世間一般の人は大石先生
のおっしゃるような想像力をそなえていて、大石先生と全く同様な解釈ができるのか、否か。
大石先生と同じ解釈ができない我々が「想像力が足らんアホども」なのか、あるいはあれは
大石先生の単なる脳内妄想なのか。是非、世に問うて決着をつけましょうや。
大石先生、自信がおありなら、そうした方がいいと思うよ。もし、大石先生に有利な結果
が出れば、大威張りで「そらみたことか」と言えるんだしね。大石先生の主張が初めて?
世間一般の大衆に認められて、その説得力も増すし、いいことずくめだと思うけどね。
813 文責・名無しさん 04/11/09 08:22:11 ID:of8FPKCL
大石、>>313の文も名誉毀損で訴えろや。「取材力の無さで定評のある作家」と侮辱されたんだから。
「いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO 」と感じているなら出る所に出て戦えよ。

920 :文責・名無しさん:04/11/14 00:41:09 ID:HJfAl+s2
まあ、冷戦時代も旧ソ連相手に軍事的に優位に立っていた訳じゃなし。
対中世論も硬化しているから、あとは上手くアメリカを説得してラプターを以下略。

921 :文責・名無しさん:04/11/14 00:49:31 ID:6kUa3VrT
シナの周辺国は皆、シナを仮想敵国に想定してるはずだが
侵略されたベトナムやインドのみならず、スプラトリー諸島を奪われた東南アジア各国も


922 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/14 00:54:08 ID:CFCF0Gpx
>>中国を仮想的と捉える世論は無いし、

>一杯いるじゃねえか。どこ見てんだよ。

 一言で言えば、ネットというコップの外ってことですよね。
何より、外務省のチャイナスクールは固いよ。
 それに、現実問題として、対中シフトとなっても、沖縄県民という障害が
存在するわけで、なかなか難しい話ですよね。

923 :文責・名無しさん:04/11/14 01:59:24 ID:wPxI4yIh
HDDクラッシュしたよ…
秘蔵のエロ画像が全部吹っ飛んだ('A`)


924 :文責・名無しさん:04/11/14 02:27:29 ID:wPo6mDDB
ご愁傷様(-人-)

925 :文責・名無しさん:04/11/14 02:31:28 ID:HJfAl+s2
最近はHDDも安いし、PCIボードと合わせて
RAID1(ミラーリング)など構築してみては。

926 :文責・名無しさん:04/11/14 02:42:24 ID:Rlk6sYsX
つくづく大石という人間は性根の腐った卑怯者だ。

927 :文責・名無しさん:04/11/14 06:39:28 ID:5JYpxEFG
お気に入りから削除
バイバイ・・・・

928 :文責・名無しさん:04/11/14 11:13:21 ID:opKClz/u
>>915
>裏返せば、8人が生きているなら、公式に死亡と発表せず、非公式情報で死亡と流していたはず。

禿道
マスゴミも期待をもたせ過ぎ。
ちなみに横田母は「生きているのならばそのちゃんとした証拠を、そうでなくても私たちが納得できる
ものを示して欲しい・・・」と言っていたが、家族は覚悟はしてるんでしょ。
なんかブルーリボンの連中のサイトを読むと只管「生きてる」だの「北チョンはウソをついているだけ」と
ワメイテいるようだが、それって拉致被害者の家族を追い込んでるだけにしか思えない。


929 :文責・名無しさん:04/11/14 11:29:43 ID:j0i/mKBp
マネーアニマルは中国が好きになるのかな?
それなら自分たちだけでヤクザみたいな汚れた札束振り回す国と仲良くやってくれよ、国籍移して。
一般の日本人は貧乏でも信頼できる国と質素にやっていきますんで(´ー`)y~~

930 :文責・名無しさん:04/11/14 15:25:06 ID:6t20cjOU
>> 地元治安部隊の強化と増員で、街の治安維持は出来る。

さて、どうか。地元治安部隊は信用に足るのか。情報も武器もゲリラ側に
垂れ流しにならないか。第二次大戦中の日本軍によるフィリピン支配を教訓に
するべき部分はないか。
オランダ軍より先に撤退するのが正解。

931 :文責・名無しさん:04/11/14 16:16:35 ID:HJfAl+s2
ブログの未来もそれ程明るいとは思えなくなってきた。

ライブドアBLOGが香ばしい状態に陥っている件について(切込隊長BLOG)
ttp://kiri.jblog.org/archives/001160.html

政治的、社会的に微妙な話題を扱うには、
まだ2ちゃんねるの方が自由度が高い状況ですね。

932 :文責・名無しさん:04/11/14 16:59:36 ID:mD6pdwIH

泣きそうな顔をしながら>931に反論する
センセイに萌え。

933 :文責・名無しさん:04/11/14 17:19:56 ID:HJfAl+s2
>>932
いや、だからって2ちゃんの未来が明るいって訳じゃないけどね。
ただ、宮台真司あたりが盛んに吹聴してる
「2ちゃんねるは終わった、これからはBLOGの時代だ」
と言うのもあまりに認識が甘いかなぁと。

知事板の荒らしの件ですが、やはり地道に削除依頼を出すのが宜しいかと>大石氏
スレを放棄するのは敗北を認めることになります。
削除依頼を出しても通るとは限りませんが、出さなきゃ始まりません。

934 :文責・名無しさん:04/11/14 17:28:11 ID:twt5ec7L
紀宮様の婚約者の黒田さん。都庁の職員らしいが、2ちゃん情報だと大名の黒田家ではなく、
鹿児島藩士の、あの五稜郭攻め黒田清隆の子孫だとか。ホントかいな。(w
取りあえず、鹿児島人脈でまた皇族と縁ができましたね。

>地方自治知事板荒らし。

新スレのタイトルを勝手に変えたのはまあよしとして、継続してナンバリングされてたものを
急に外すのはいかがなものかと。もっともオレは都民だから関係ないけどね。

935 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/14 17:48:08 ID:CFCF0Gpx

 ライブドアのネタは一応フォローはしているんだが、こんなの、NIFTYだって、昔
は山程やってたよ。そうやってユーザーから叩かれないと、ネット・サービス会社っ
てまともにならないからね。

 その規約改正は、いくら何でも法廷じゃ通らないだろうとは思うけど、まあこうい
う墓穴は珍しくも無いでしょう。祭りにしてお灸をすえてやりゃ良いけど、個人的に
はあんまし興味は無いです。世間知らずな振興会社がまたやってらという程度。

>>さて、どうか。地元治安部隊は信用に足るのか。情報も武器もゲリラ側に

 南ベトナム軍のようなことになる危険性は常にあると思いますね。
 ただ一方、現状でも、オランダ軍がどれだけ治安維持に貢献しているのかはちょっ
と解らないんですよね。

>>知事板の荒らしの件ですが、やはり地道に削除依頼を出すのが宜しいかと

 私もそうだと思うんですが、それを誰がやるのか? というのと、それで果たして、
あそこを管理しているボランティア・スタッフが何か動くのか? という疑問がある
ですよ。せめてしばらくID表示にするとかの方策はあると思うんですけどねぇ。

>>あの五稜郭攻め黒田清隆の子孫だとか。ホントかいな

 ほんまかいな。てか、慶事だってのは解るし、号外も結構だが、日曜夕方のただで
さえ短いニュース枠で10分も時間をとらんで欲しい。

936 :文責・名無しさん:04/11/14 17:59:29 ID:HJfAl+s2
>>935
>それで果たして、 あそこを管理しているボランティア・スタッフが何か動くのか?

今回は、康夫ちゃんに関するスレが軒並み荒らされている状況らしいですね。
それなら板全体に対する荒らし行為と見なされて、削除される率は高くなります。
強制IDの件も、自治論議スレあたりで提案してみては?

937 :文責・名無しさん:04/11/14 19:58:00 ID:DSyRZpI8
>いずれにしても、しばらくは、康夫ちゃん関連で2ちゃんねるにアクセスする
>必要はありません。

なんか意味不明の業務命令みたいな文章だな。大石先生に誰かが「康夫ちゃん関連で
2ちゃんねるにアクセスする必要があるか否か」指揮を仰いだわけでもあるまいに。

そもそも誰に向かって言っているのかいな。大石先生みたいな田中康夫ストーカー?
それとも大石日記を見ている一般大衆?それなら「余計なお世話」だし、自分が
アクセスするつもりがないなら、、「アクセスするつもりはありません」と言えば
いいだけの話。とてもプロのライターとは思えない文章が多いね。

938 :文責・名無しさん:04/11/14 20:40:51 ID:Rlk6sYsX
>>937 同意

>ターゲットは私と追撃さんなのですが、(中略)
>この基地外が飽きるまで、しばらくブックマーク集の2ちゃんねるスレッドの更新はしません。
>もししばらく続くようなら、モデレータ機能を持つようなBBSを探して、そこへ誘導し、
>2ちゃんねるの地方自治板は、今後完全にスルーという形にもって行きたいと思います。

その前文はさらに酷い。大石って一体何様のつもりなんでしょ。まるで、オコサマだね。
さんざ、地方自治板で日垣ネタで吉外沙汰の自己中の批判やらかしてきといて、
日垣ネタで大石の妄想を指摘されると途端に「〆ちゃん」やら「荒らしだー」と大騒ぎ。
追撃氏批判は今に始まったわけでなし、追撃氏自身の2chでの暴れようが原因。

ま、自分が見えてない大石に煽動される香具師っているのやら。。。


939 :文責・名無しさん:04/11/14 21:03:33 ID:HJfAl+s2
知事板の荒らしがこちらにも出張?
そういやここで粘着が始まったのって、
大石氏が日垣氏にメールしてからだよね。

940 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/14 21:08:44 ID:CFCF0Gpx

>大石氏が日垣氏にメールしてからだよね。

 そういうことですねぇ(´-`).。oO

941 :文責・名無しさん:04/11/14 21:38:05 ID:Rlk6sYsX
ニフで叩かれて逃げ出して、あんな連中相手にできないとか負け惜しみ書いてみたり、
Yahooで検索リンクを拒否されたのを恨みがましく書いてみたり、
2chじゃ、ひろゆきや削除人相手に自己中の言い掛かりつけまくったり。

丸出しの馬鹿をみんなで笑ってるんだよ。ヽ('ー`)ノ

942 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/14 21:45:22 ID:CFCF0Gpx

>ニフで叩かれて逃げ出して

 そういう事実は無い。税務署の話と言い、俺の昔の日記を今頃になって読んで
はしゃいでいる連中がいるが、新参ものだねぇ。どうして今頃、こんな連中が
現れるんだろうねぇ。不思議だねぇ…('A`)イイケド。

943 :文責・名無しさん:04/11/14 21:54:34 ID:ZM6CsFqN
あの〜他所の板のことやニフティのことはさすがに他所でやって欲しいんですが。
ところで田中がまた好き勝手に語っていますね。
こっちの話題のほうがまだこのスレにふさわしいかと。

【イラク人質事件と新潟中越地震】田中康夫長野県知事
田中 康夫  日本国籍の人物を切り捨てるが如き発言を政府がする日本って何なの?
どんなに彼に非があろうとも、国民を守るのが国家の役目でしょ。
国家を解散する心算なのか、って嘆きたいね。
しかも一方で、次回の対談で扱うけど、
自衛隊の炊事車が163台も地震で被害を受けた新潟県に入りながら44台しか稼働していない。
ところが、この事実が発覚した翌日にマスメディアは小泉にぶら下がりもせず、
官房長官や幹事長の会見でも、中越地震に関する質問すら皆無なんだよ。
この国のメディアは、一体誰のために存在するんだ。まさに戦前と一緒。
で、自衛隊の50周年の観閲式が11月8日に挙行されるんで、
関東地域の自衛隊は、その準備で新潟に殆ど派遣されていないという説もある。
国破れて山河在り、ではなくて、山河壊して国民滅ぼして国家が残ると思ってるのかな。(後略)
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200411/index.html

944 :文責・名無しさん:04/11/14 21:55:50 ID:Dt9deQfT
初めて大石先生の「日垣隆をワッチし、告発するサイト」というのを覗いてみたんだが、
「追撃」とかいう人はまともじゃないね。そのまともじゃない「追撃」に同調して悪乗りする
大石先生もまともじゃない。世間一般の常識が全く欠如しているとしか思えん。

「追撃」というのが日垣に対して「私の取材の結果、県民益と相反するような貴方の
行動が確認されました。私が発行するメルマガで書きたいと思います。貴方の言い分
があろうかと思いますので、電話ください。」というメールを送ったらしい。取材を
希望する相手に、いきなり「自分に電話しろ」ってのはどういうこと?架空請求の
ハガキでもあるまいに、そんなのありかよ。全く非常識極まりないヤシである。日垣が

>あなたを全く存じ上げませんので、未知の方に電話をせよ、という信じがたい要請には応じるわけにはいきません。

と返答するのも、あったり前の話。かなり礼儀正しい反応の部類だろう。それに対し
て大石先生は

>へんてこな理屈ですよね。

とか、

>そこが愛人宅とかいうのなら話は違うが、少なくとも電話帳に載っている自宅の番号ですよ。
>いったいそれの何処が「非常識な方法で電話をかけろと恫喝する」ということになるのですか。
>ジャーナリストは普段不意の奇襲だって辞さないことを考えれば、事前に要件も連絡先も伝えて
>いる。これ以上、どう親切に接することが出来るんだろう。

とか書いているんだが、どこをどうひねくり回せば、「追撃」の日垣に対する接し方が
「これ以上、どう親切に接することが出来るんだろう」ということになるのか。大石先生
も少しは世間一般の社会常識を身につけられたほうがいいと思うよ。

945 :文責・名無しさん:04/11/14 22:04:25 ID:jPvXfgnF
大石掃討・妄想の嵐作戦が展開中なそうです。

946 :文責・名無しさん:04/11/14 22:08:06 ID:HJfAl+s2
(´-`).。oO(日垣信者も必死なんだなぁ…)

947 :文責・名無しさん:04/11/14 22:51:50 ID:Rlk6sYsX
康夫信者やら日垣信者ねぇ。w どーしたらこういうアフォな発想ができるんやら。。

大石日記と日垣HP見ればどちらがまともな発想かは一目瞭然。論理性の問題。
日垣の速読法なんか役に立ちそうだし、目から鱗的発想多し。
一方大石は、このヲタ滅茶苦茶をよくも言うよ orz、 つー感想。
ちなみに、日垣スレも勝谷スレも存在は知ってるけど興味なし。
で、康夫批判派の長野県民だけど、大石には食傷。

ま、大石信者つーのが居ないらしいのは確からしい。


948 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/14 22:56:11 ID:CFCF0Gpx

>>一方大石は、このヲタ滅茶苦茶をよくも言うよ orz、 つー感想。
>>ちなみに、日垣スレも勝谷スレも存在は知ってるけど興味なし。

 なるほど、おいらの虜ってことを白杖してるわけだぁね(´-`).。oO 。

949 :文責・名無しさん:04/11/14 23:11:59 ID:HJfAl+s2
「語るに落ちる」ってヤツですなw

950 :文責・名無しさん:04/11/14 23:27:52 ID:twt5ec7L
土ワイの「ご存じもの」といったら高橋英樹のフェリーの船長、渡瀬恒彦のタクシードライバーと決まっている。
少なくともオレの脳内ではそうなんだ。
市原悦子の「家政婦は見た」というのは今まで一度も見たことなかったが、蟹江敬三が好きな俳優なので
つい見てしまった。
見た人はわかると思うが、蟹江が演じた市民派弁護士は田中康夫的だよな。
自分がマスコミでどう報道されたかってことばかり気にしてる。
自分を扱った新聞記事を切り抜いてスクラップし悦んでもいる。
おまけに、隠れて女子学生とチョメチョメしてる。(w
それで、新聞記者たちは市民派弁護士の虚像を知ってるんだけど報道しようとはしない。

シナリオを書いた人は康夫ウオッチャーかもね。

951 :文責・名無しさん:04/11/15 00:44:53 ID:Qff5KzjM
今日、久しぶりに近所の図書館に行った。冗談半分に、この小さな図書館に大石先生
の本が置いてあるか調べてみた。1冊もないだろうと思っていたのだが、ビックリ仰天。
貸し出し分を除いても、なんと20冊以上も置いてあったのだ。

アイウエオ順で逢坂剛と大江健三郎にはさまれて、ちゃんと「大石英司」という個人名
の表示板もある。さらに驚くことにノーベル文学賞の大江健三郎の本は、その半分の
11冊しかなかったのである。大石先生の本はいずれも手あかにまみれて、かなり汚れて
いた。結構、好きなヤシがいて読まれているらしい。

左翼文士の代名詞みたいな大江健三郎は好きではないが、いくらなんでも、ごく一部
のマニアを除いては知名度ゼロの大石先生の半分の蔵書数はありえないだろう。私は
早速、図書館の偉そうな担当者に「くだらん作家のくだらん本を購入する金があったら、
もっとクォリティの高い本を購入しろ」と口頭で抗議した。ご意見・要望ボックスに
投稿するとともに、本館に当たる中央図書館宛に意見書・要望書を送付した。改善
されるまで何回でも意見書を送付するつもりだ。

「それだけ読まれているのだから、図書館側が読まれる本を購入するのは当たり前」
と言い返す人がいるといけないので、あらかじめ反論しておく。

いくらごく一部のマニアが読むからといって、くだらん本を公立の図書館が購入する
ことは許されることではない。読みたい人が多いからといって、フランス書院の本を
大量に公立の図書館が購入したりするのか?

図書館の蔵書といえども市民税を納付している市民の貴重な文化的遺産、文化財である。
納税者がクォリティの高い本の購入を図書館側に要求するのは当然のことである。

公立の図書館が、ごく一部のマニア以外は全く興味がなく、無価値な本の集積場になって
よいはずはない。

952 :文責・名無しさん:04/11/15 01:08:43 ID:WbbF/ma4
>>951
多分アナタのささやかな運動が実ったら?
その図書館の周辺地区において、大石センセの著作の売り上げ微増をもたらすでしょう。

大体図書館と言うところは、
再販制度で定価販売しているハズの書籍を買い叩いて購入しているし、
何回読まれようとも印税の割り増しがあるわけでもないし。

953 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/15 01:21:28 ID:O8JdDrdV
 やれやれ、この手の嫌がらせを堂々と自慢する奴は、いったいどんな日常生活を送
っているんだろうねぇ(´-`).。oO 。

>いくらごく一部のマニアが読むからといって、くだらん本を公立の図書館が購入す
ることは許されることではない。

 ひょっとして何処かで、お宅の恨みを買ったのかも知れんが、w、や、別に何の異
論も無いね。少なくとも俺の本を図書館に置く必要は全く無いし、置いて貰っても嬉
しくとも何ともないよ。お宅みたいな無知蒙昧な人間にしてみれば、図書館に本が置
いてあるっつうのは、ある種のステータス、だから許せん! ということかも知らん
が、書き手にとっては全然違うからね。までも、お宅はその熱意でもって日本全国の
図書館を行脚してご意見して歩くと良いよ。したら書店での売り上げが少しは延びる
かも知れないからねぇ。

 でも俺らの本ってのはさ、昔から左翼な連中のターゲットになっていて、そんなの
入れんなよという苦情は今に始まったわけじゃないんだよね。正直、全くどうでも良
い話っす。それが俺への嫌がらせになると思っているんなら、ちょっと勘違いが激し
いと思う。なんだかここ数日、朝から晩までこの手合いの底抜けバカばかりだね。名
無しとはいえ、名を惜しんで欲しいけどねぇ。
 ほんに、2ちゃんねるは末期症状だ。ヽ( ̄∇ ̄|||)ノ オテアゲ

954 :文責・名無しさん:04/11/15 01:53:36 ID:u8IsY1nc
>>953
>ほんに、2ちゃんねるは末期症状だ。ヽ( ̄∇ ̄|||)ノ オテアゲ

うん。うん。その気持ちよく解るよ。大石の周辺は底抜けバカばかりだね。
ニフでもヤフーでも2ちゃんでも文壇でも言論界でもマスコミ界でも
大石がまともな扱いを受けてないことだけは、皆がよ〜く知ってるよ。


955 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/15 02:01:03 ID:O8JdDrdV

>>大石がまともな扱いを受けてないことだけは、皆がよ〜く知ってるよ。

 それは本来あるべき正当な扱いを受けていないとも読めるぞ。
 どうしてお前らはそう墓穴を掘るような真似ばかりするんだ。

956 :文責・名無しさん:04/11/15 02:20:57 ID:BDrBT52p
>>954
「皆」って誰?
具体的な根拠は?

まさか脳内妄想じゃないよねw

957 :文責・名無しさん:04/11/15 02:22:17 ID:8RX+/bUT
>> 地元治安部隊の強化と増員で、街の治安維持は出来る。

地元の治安部隊に頼らない場合は、
英軍が守る。
米軍が守る。
自衛隊がその名のとおり自ら守る。
の3通りしかないわけですね。

958 :文責・名無しさん:04/11/15 03:05:51 ID:u8IsY1nc
大石◆rWiRYuenSI 周辺 の法則

1、大石批判があると、大石◆rWiRYuenSIの周辺(前か後)には何故か大石擁護者が登場する。
2、大石批判者と大石◆rWiRYuenSI、それぞれは同じIDで何度か登場する。
3、しかし、大石擁護者が同じIDで二度登場することは何故か絶対に無い。

959 :文責・名無しさん:04/11/15 03:08:02 ID:NBfbpc7q
>>951
何アホ自慢してるんだか


960 :文責・名無しさん:04/11/15 03:19:59 ID:uXK7Wz7U
大石圭のはよく映画化されるけど英司の方はそういった話はないのかな。
やっぱ仮想戦記は予算的につらいんだろうね。


961 :文責・名無しさん:04/11/15 08:03:15 ID:S2mL/PHT
>>955
>それは本来あるべき正当な扱いを受けていないとも読めるぞ。

池沼w

962 :文責・名無しさん:04/11/15 08:36:13 ID:lUQnbQMH
泥酔ちゃんと合同スレなんだ。

963 :文責・名無しさん:04/11/15 11:21:37 ID:SajUjuqT
>>958
「擁護派」にはあんまり熱心な人がいないってだけだと思うけど(w

つか、えいじ氏本人が自作自演するほどこのスレに入れ込んでるとしたら、
もっと別の戦術を選ぶと思うけどな。
ここでの彼の書き込みって、NIFで粘着してた頃と比べると、えらくおざなりで
抽象的だし、「名無し相手ならこの程度で十分だろ」的な手抜きが感じられるん
ですが。

964 :文責・名無しさん:04/11/15 16:43:12 ID:BDrBT52p
>>963
>「名無し相手ならこの程度で十分だろ」的な手抜きが感じられるんですが。

それでいいんじゃない? そういうスタンスの方が大石氏らしくて良いよ。
ちゃんとレスが欲しかったら、本人のBLOGに書き込むだろうし、
それに対してはそれなりのレスをすればいい。要は差別化。
つーか、荒らし相手にあんなに長文の書き込みしなくてもいいと思うんだが。
その分リソースを取られる訳で、荒らし的にはそれが一番の目的なんだから。

965 :文責・名無しさん:04/11/15 17:14:02 ID:nLBgYZFX
>「名無し相手ならこの程度で十分だろ」的な手抜きが感じられるんですが。

肝心のHPや日記があの程度なのに何が「この程度」かと小一時間。

966 :文責・名無しさん:04/11/15 17:15:39 ID:MVHXXFJg
>>962
次は分けた方が(・∀・)イイ! と思われ。
スレ数も倍維持できるようになったみたいだし。

967 :文責・名無しさん:04/11/15 17:36:16 ID:SajUjuqT
>>965
んーそういうことじゃなくて。
ここじゃ結局「名無し」っていう逃げ場があるからつまらんでしょ。
実名もしくはそれに近いハンドルを出した逃げ場のない状況での
長文のギロンっぽい罵り合いが見たいなと。
やっぱ自分のメンツがかからない言い合いなんてつまらんですよ。
だから日垣先生には期待してる。
せっかくなのでえいじさんにはあっちに注力してほしい。

968 :大石 ◆rWiRYuenSI :04/11/15 17:52:08 ID:O8JdDrdV

 うん、NIFTYの場合はさ、あれはBBS感覚より、まだちょっと固いでしょう。
ハンドルとはいえ、皆そこそこ真剣勝負で、荒らしや煽りはもう四方八方から袋叩き
に遭うから、ほとんど余地無いし。だからそれが好きな連中は最初、ここを避難所と
して使ったんですよね。

 逆に2ちゃんは、BBSというより、ちょっと長文も書けるチャット感覚ですよね。
個人的には、別に2ちゃんだから手を抜くということは無いつもりですが。ただ、批
判反論以前の煽りが8割方となると、相手しようが無いですからね。

969 :文責・名無しさん:04/11/15 17:52:56 ID:njwptlnL
や、大石センセ、>951はネタでしょ。いくら何でもこんな基地外がいるとは
思えない。俺も図書館に大嫌いな評論家の本が入ってるの見ると嫌な気分
になるが舌打ちして通り過ぎるだけですよ。

970 :文責・名無しさん:04/11/15 18:25:15 ID:0Ck+mP+r
少し長くなると送れない、分けて送ると連続投稿規制、
反論しようとすると何かの巻添えでアク禁、
書く気も失せる・・・。

971 :文責・名無しさん:04/11/15 18:26:09 ID:3C3AzPJ5
>>968
大石先生、真剣勝負を望まれるのなら>>419の質問に真剣に答えていただけますか?

419 大石先生への公開質問状 age 04/10/26 08:33:29 ID:KvlxXq97
大石先生は>>313の文章で日垣氏がなんら貴殿のことに言及していないにかかわらず、ご自分が「取材力の無さで定評のある作家」と揶揄されていると思われたのですか?
この文章は読者に全く誤解の余地のないように、それに続く文章で吉田司氏、小林幸照氏の名が挙げられ、「取材力の無さ」ぶりも明示されています。
このお二人以外のことは何も書かれていませんし、このお二人の他に「取材力の無さで定評のある作家や評論家」を暗示するような語句も全く見当たりません。
にもかかわらず、なぜ今も、(このスレでその勘違いをはっきり指摘されたにもかかわらず)、ご自分の勘違いを認めようとなさらないのですか?
あなたは今でも日垣氏が御自分を揶揄したと思われているのですか? それとも、気付いているが今更認めたら沽券にかかわると無視されておられるのですか?


972 :文責・名無しさん:04/11/15 19:13:27 ID:0Ck+mP+r
>>971 >>419は「勘違い」と決めつけてるな。
それに対しては>>369のような意見もあるだろ?
この見解の相違のどちらを正しいとするかは、後は読んだ者個人個人で
判断するしかないと思うが。

つーか何度も同じネタで絡んでくるお前を粘着荒らし認定してやるよ。
どうせ、とぼけるんだろうが地方自治板を荒らしているのもお前か、
そのお仲間なんだろ?何でも駄々をこねて騒いでいれば
思い通りになると思っているおこちゃまか?
荒らしを相手にして答える義務も責任もなし。
どうせ、そこでまた因縁をつけてくるんだろ?
馬鹿の一つ覚えはいい加減にしろや。
そこそこ真剣勝負して欲しいならNIFTYへ逝け。

973 :文責・名無しさん:04/11/15 19:56:29 ID:YpV5sXa3
>>972=>>369=大石さんですか?

974 :文責・名無しさん:04/11/15 19:59:32 ID:veecJzds
>>973
最低な奴

975 :文責・名無しさん:04/11/15 20:32:36 ID:9VEZ2h41
貴様等へ 〜紀宮さまご婚約献上振込みについて〜

紀宮さまのご婚約が決まり、献上振込みの取り扱いが開始されました。
貴様等のお気持ちをお金に表し、下記の口座宛にお振込みください。

愛皇信用組合 本店 普通8099548 紀宮さまご婚約献上金口
愛皇信託銀行 本店 普通7089088 紀宮さまご婚約献上金口

愛皇信用組合・愛皇信託銀行・愛皇コーポレート銀行・愛皇興行銀行
上記の本支店からお振込みの場合は、振り込み手数料は無料です。

976 :971:04/11/15 20:46:05 ID:474qKnhe
大石先生はやはり真剣勝負を望まれていないようですね。
では、>>968のような生意気な発言をお控え下さい。
天罰が下りますよ。

977 :文責・名無しさん:04/11/15 20:52:16 ID:oWGATW02
>>951
「呆れた公立図書館の右傾化・低俗化!無名の仮想戦記作家の本をノーベル文学賞作家
の2倍も購入!いま、公立図書館で何が起こっているのか?」とかのタイトルで、
左系報道機関にタレ込めば、記事にしてくれるかもな。でも、おかげで「無名」が
「有名」になっちゃうかもしれんから逆効果かw。

>>955
>それは本来あるべき正当な扱いを受けていないとも読めるぞ。

いや、読めんな。それは大石先生の脳内妄想。まともでないから、まともでない
という正当な扱いを受けているだけ。

>>964
>つーか、荒らし相手にあんなに長文の書き込みしなくてもいいと思うんだが。

批判者は全て「荒らし」認定するという、使い古された最もレベルの低い反撃方法
ですな。こういう幼稚なレッテル貼りしかできないのかね。擁護派と言われる連中の
書込の方が、はるかにレベルが低くて「荒らし」にしか見えないけどね。

978 :文責・名無しさん:04/11/15 21:55:05 ID:46Xee4vo
>>972=大石
>>971 >>419は「勘違い」と決めつけてるな。
>それに対しては>>369のような意見もあるだろ?
>この見解の相違のどちらを正しいとするかは、後は読んだ者個人個人で
>判断するしかないと思うが。

これ、大石先生が真剣勝負で答える答えないと全く関係ありません。

>つーか何度も同じネタで絡んでくるお前を粘着荒らし認定してやるよ。

同じって、まだ大石先生から何も答をいただいていません。こういうことはまともに答えた後で言って下さい。
でなければ、大石先生あなたが荒しに認定されますよ。


979 :文責・名無しさん:04/11/15 22:16:48 ID:BDrBT52p
…はて、俺は特定の誰かを荒らし認定しただろうか?
どうも誰かの琴線に触れてしまったらしい…。

まあ、反応するって事は、
「自分は荒らしかも」という無意識下の自覚があった訳で、
更生の余地ありですな。

980 :文責・名無しさん:04/11/15 22:34:23 ID:TLJq8Iuw
>>979
この意味不明のレス続けてるシトは内容的に見て明らかに大石だなw
大石、いくら猿知恵使っても無駄だよwww

981 :文責・名無しさん:04/11/15 23:01:34 ID:rasBeqsc
>>972
>それに対しては>>369のような意見もあるだろ?
>この見解の相違のどちらを正しいとするかは、後は読んだ者個人個人で
>判断するしかないと思うが。

その>>369は「日垣が大石の名前も出せないぐらい臆病である」ということを大前提に
して書かれている。その後、「日垣は大石に対して臆病になっているのでもなんでも
なく、大石の名前を出すべきときには、ちゃんと大石の名前を出す」ということが
わかった。つまり、>>369の大前提は完全に崩れ去ってしまった。そうである以上、
>>369などは全く考慮に値しないものである。

大石は、これまでたびたび裁判を持ち出して相手に脅しをかけている。その大石が

>いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ(´-`).。oO

というほどの屈辱を感じたのであれば、当然、裁判に訴えるべきである。これほどの
侮辱を受けて裁判にも持ち込まず、泣き寝入りするのか。これほどの侮辱を受けても
泣き寝入りするというのなら、カッコつけて「裁判」などと脅しをかけないことだ。

大石は相手を、さんざん「あいかわらず小心なお人」と揶揄していたが、本当に
「あいかわらず小心なお人」は大石そのものである。

982 :文責・名無しさん:04/11/15 23:10:25 ID:9T0wyI45
>ほんに、2ちゃんねるは末期症状だ。ヽ( ̄∇ ̄|||)ノ オテアゲ
来なければいいのに。大石ちゃんたら…。
やっぱりサイコパスなのかね?

#しかし、今時、この顔文字はないよな。

983 :文責・名無しさん:04/11/15 23:30:36 ID:BDrBT52p
すげえ、俺いつの間にか大石認定されてるよ!
これは名誉な事…なのか?

…という事は、今度は俺に粘着…(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

984 :文責・名無しさん:04/11/15 23:49:03 ID:CpQYH+iD
>>982
#しかし、今時、この顔文字はないよな。

秋葉原等でよく見かける通称「キモオタ」は、多くの場合実は他人に
嫌われることが大変苦手です。
ですので、自分ではわざと嫌われるキャラを演じているつもりになり、
「自分が嫌われているのは演じているこのキャラのせいで、素の自分が
嫌われているんではないんだ」と思いこむことで自我の崩壊を防いでいます。

一方大石は、「カノッサ」等15年以上前の死語や、パソコン通信時代の顔文字
等のオッサン臭いフレーズを意図的に使用する傾向があります。
これは何故なんでしょうね?


985 :文責・名無しさん:04/11/15 23:52:17 ID:u8IsY1nc
弱いものいじめイクナイ!

 えいじくんは頭が弱いだけでつ。
自分の置かれている状況がわからないのでつ。
素直に謝ることも言い訳も、彼等にはできませんでつ。
ましてサイコパスなんて言葉、彼等には理解できる訳ありませんでつ。

えいじくん達の頭の中は
「僕は売れっ子作家先生。僕をいじめるのは日垣か〆ちゃんか康夫信者か私怨か荒らし」
こんだけで一杯なんでつ。ほかのことを考える余地はないのでつ。ヽ(^o^)丿


986 :文責・名無しさん:04/11/16 00:00:28 ID:oWLQjH7w
( ´,_ゝ`)プッ

987 :文責・名無しさん:04/11/16 00:07:01 ID:PtA/ePwV
>そんなわけで、私が公開書簡という形で日垣氏にメールをしてからすでに半月が経過
>しましたが、未だにいかなる反応もありません。

日垣は

>理性的なご質問であれば、直接お答えします。お答えする意味のあるものであれば、いつ
>でも事務局気付で郵送してください。正規のルートであれば、必ず目を通します。常識的
>に考えて必要であれば、回答します。

と公言しているそうだから、「正規のルート」で送ったら?「反応がない」ということは、
日垣が大石先生の抗議メールは「理性的なご質問」とも「常識的に考えて回答が必要」とも考えて
いない証拠だな。大石先生と日垣は同格ではないし、あきらめるしかない。そういうもんだよ。

>ただ一人もそんな度胸のある人はいないんだろうか? ちょっと情けないぞ。

こういう他力本願こそ「ちょっと」じゃなくて「相当」情けないぞ。そもそも度胸のある
なしじゃなくて、誰もそんな痴話喧嘩みたいなバカバカしいことに協力できないだけだろ。

>ぶっちゃけ、俺を日垣隆みたいなヘタレと一緒にすな、です。

「いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ」というほどの侮辱を受け
ても裁判に訴えることもできず、泣き寝入りするだけ。他力本願で、自分の親衛隊に
「あの件はどうなったんでしょう?」ってメールを出して下さいと懇願するなんてのは、
ぶっちゃけ、完全な「ヘタレ」じゃないんですかねえ。

988 :文責・名無しさん:04/11/16 00:08:37 ID:z/HUnOUu
>>313を書いた者だけど、まだ拘泥してる人がいたんだねぇ。不思議・・・
この当時(康夫不信任→出直し選挙真っ最中)を勘案するとそもそも康夫自身が大石氏を疎んじ
ていたというのは周知の事実で、これは康夫後援会元幹部の斉藤久典氏もこう証言している。

>勝谷誠彦さんには、一度お目にかかったことがあります。松本で開かれた田中康夫の後援会の
>設立1周年のパーティ会場で。当時は、私も田中知事から「大石英司を何とかしろっ!」と言われ
>ていた時期でしたから、会場で独りグラスを手にして立っている勝谷さんに気づき、こう話しかけ
>てみました。
http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/archives/9290031.html

勝谷は大石なんざ知らないと言ってるので斉藤氏はそこで「コイツはダメだと」見切っていたが、
新潮45にあからさまな擁護コラムを書いた日垣は勝谷よりも康夫の意を汲んでいたのは原文を見
れば明らか。
俺も新潮45を読んだ時に「あぁ、こりゃ大石英司も含まれているな」と感得した次第。
まあ、そういうリアルタイムで康夫再選挙を体験したものでないと理解できない世界かもしれんがね。

989 :文責・名無しさん:04/11/16 00:14:27 ID:cmbBr6+Y
日垣本人はともかく、その信者さんたちは
よほど大石メールが気になるらしいねぇ。
日垣氏も早く正式なリアクションをすればいいのに、
信者が気の毒だよ。

990 :文責・名無しさん:04/11/16 00:46:01 ID:PtA/ePwV
>>988
>新潮45にあからさまな擁護コラムを書いた日垣は勝谷よりも康夫の意を汲んでいたのは原文を見れば明らか。
>俺も新潮45を読んだ時に「あぁ、こりゃ大石英司も含まれているな」と感得した次第。

君が何を感得しようと自由だが、日垣が康夫の意を汲んでいて、「大石英司を何とか
しよう!」と意図したのなら、(大石先生とその信者以外の)誰にも分からない書き方
をするわけはないわな。

大石先生は「いやぁ、今読んでも頭に血が上って腸煮えくりかえるよねぇ」という
ほどの屈辱・侮辱を受けても、裁判に訴えることもできず、泣き寝入りするという
ヘタレなんだから、大石英司の名前を出すことを恐れる必要も全くないしな。

991 :文責・名無しさん:04/11/16 00:52:41 ID:z/HUnOUu
>>990
>日垣が康夫の意を汲んでいて、「大石英司を何とか
>しよう!」と意図したのなら、(大石先生とその信者以外の)誰にも分からない書き方
>をするわけはないわな。

そりゃあんたの主観でしょ。


992 :文責・名無しさん:04/11/16 01:23:14 ID:jNgjMCQw
>>987
名無しで書いてる時点で自分がヘタレだという身も蓋もない現実はさておき。

>と公言しているそうだから、「正規のルート」で送ったら?「反応がない」ということは、

郵送なんかで長々とやられたってつまらんじゃないか。
こういうのはネットでどつき合うからギャラリーもリアルタイムで楽しめる。
お互いネットで活動してるんだから何の不都合も無いっていうか、ネットで応じないと
嘘でしょ。
なんでこんな美味しい話を「手紙でやれ」なんて言うんだ。

>こういう他力本願こそ「ちょっと」じゃなくて「相当」情けないぞ。そもそも度胸のある
>なしじゃなくて、誰もそんな痴話喧嘩みたいなバカバカしいことに協力できないだけだろ。

どうやら物好きがいたらしいぞ。
別に喧嘩を代行してもらおうってんじゃなくて、お膳立ての手伝いをさせようってだけ
なんだから構わないと思うけどな。
早く本格的におっぱじまらないかしら。

993 :文責・名無しさん:04/11/16 02:04:02 ID:8K5dyIB3
>>981 追いつめられた臆病者が、信者達の動揺を抑えるために信者向けのメルマガで
嘘、出鱈目を書き散らした事が「大石の名前を出すべきときには、ちゃんと大石
の名前を出す」なのか?窮鼠猫を噛む、臆病者の悪足掻きにしか思えないがね。だいたい
日垣が臆病者でないという論証が1000近くになって>>370の佐高信さんや「買ってはいけない」
批判をした事だけなのか?これは何時の事なんだろうね、今は2004年なんだけどな。
そもそも日垣は臆病者ではない、大石先生を相手にしないだけだという論理は一体
どうなったのかね?>>369が崩れ去ったと言うより、日垣が臆病者の上に見苦しさを証明しただけ
だと思えるがね。という事で>>981は完全に撃沈され考慮に値しないものだという事が証明されたね、
ご愁傷様。

しかし、このIDを切替える一連の荒らしは本当に日垣の信者なのかな、と疑問に
思う事はあるよ。日垣の信者の犯行に見せかけただけなのかな?
言いがかり、難癖、独自トンデモ論理、決めつけ、捏造、改竄、謝罪の要求。
そして大石先生は「朝鮮半島を封鎖せよ」「魚釣島奪還作戦」を書かれた著名な
作家である事を考慮すると、ひょっとしてこの荒らしさん達はどこの国の人達なのかな?
田中知事や日垣やそのバックについている政党が、その国から指令を受けているのかも
しれないね。何しろ朝ジャは荒らしに言わせれば極左雑誌らしいし、そこで長期に連載
していたのは他でもない田中知事だからね。まあこの荒らしさん達は、自分達を批判する
人間は全員大石先生に思えるという妄想を抱えた重度の本物の精神上の欠陥がある
人達である事をこのスレで完全に証明していたから、取敢えずデパスでも飲んでゆっくり
眠ってから精神病院に逝きなさい。

あとな、新潮45は誰かさんのメルマガと違って大石先生もそのファンも
誰でもが一般の書店で買える普通の雑誌だし、そこで揶揄すれば
当然大石先生の耳に入るのは自明の理だと思うけど、こんな事も
わからない子供にわざわざ説明しても仕方がないのかもしれないね。
しかし一日中ここに張りついて荒らし、大石先生への言論弾圧に励んで
いるなんて本当に可哀相な人生だね。虚しくならないのかな?ホント、お気の毒。

994 :文責・名無しさん:04/11/16 02:44:11 ID:qka/TzN3
大石センセのご活躍を祈ります。w

http://www.asyura2.com/0411/senkyo6/msg/693.html
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1100509334/
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1100516307/

995 :文責・名無しさん:04/11/16 02:55:42 ID:N4tCUsBI
>>993
>だいたい日垣が臆病者でないという論証が1000近くになって>>370の佐高信さんや「買ってはいけない」
>批判をした事だけなのか?これは何時の事なんだろうね、今は2004年なんだけどな。

俺は日垣信者でもなんでもないが、日垣は天声人語批判もしてたよな。これって、2004年
のことじゃなかったか?天下の朝日新聞の超有名コラムを、名のある雑誌上で批判できれば、
君が必死に力説するような臆病者とまでは言えないんじゃないのか?

>そもそも日垣は臆病者ではない、大石先生を相手にしないだけだという論理は一体
どうなったのかね?

だから、一度名前を出したが、大石先生のあまりの電波ぶりに呆れたのか、相手にしていないだろ。
ということで>>993は完全に撃沈され考慮に値しないものだという事が証明されちゃうんじゃないのか?
ご愁傷様。

>そして大石先生は「朝鮮半島を封鎖せよ」「魚釣島奪還作戦」を書かれた著名な
>作家である事を考慮すると、ひょっとしてこの荒らしさん達はどこの国の人達なのかな?

著名な作家かどうか、街頭100人アンケートでもしてみたら。知ってるのは一部のマニア
だけだろ。俺のまわりで、これまで知ってるという人に出会ったことはないぞ。

>何しろ朝ジャは荒らしに言わせれば極左雑誌らしいし、

「荒らし」じゃなくても朝ジャは極左雑誌と言うだろ。これも街頭100人アンケートでもしてみたら。

>あとな、新潮45は誰かさんのメルマガと違って大石先生もそのファンも
>誰でもが一般の書店で買える普通の雑誌だし、そこで揶揄すれば
>当然大石先生の耳に入るのは自明の理だと思うけど、こんな事も

だから「本当に揶揄したのか」が問題になっていて、それを論証してくれ、とお願いして
るんだろ。論証すべきことを勝手に前提にして(自明のこととして)論理を組み立てるバカ
があるかよ。

996 :文責・名無しさん:04/11/16 03:21:56 ID:cmbBr6+Y
今どき天声人語批判なんて珍しくも無いけど。

997 :文責・名無しさん:04/11/16 03:44:49 ID:gpOe0iVb
>>996
あれほど大々的に批判したのは珍しいだろ。話題にもなったしな。

それじゃ君に聞くが、いったい誰を、そして何を批判すれば、臆病者じゃない
ことになるのかいな。

康夫、日垣、勝谷を自分のショボイWebサイトで、ストーカーまがいの批判を
すれば臆病者じゃないことになるんですかな。

998 :文責・名無しさん:04/11/16 04:16:21 ID:cmbBr6+Y
>>997
>あれほど大々的に批判したのは珍しいだろ。話題にもなったしな。

すまんがまったく知らない。具体的にどこでどういう話題になったのか教えてくれ。
でも今の朝日新聞なら、批判するより擁護する方が勇気が必要だと思うぞ。

昔の日垣は、ホンカツにケンカ売ったり、『買ってはいけない』のレトリックを暴いたりと
それはそれは骨のあるところを見せてくれていたんだけどね。
田中康夫に関わってからは見る影も無いよ。元信者としては非常に悲しい。

長野県政の批判もしないねぇ。
まさか怖くて出来ないなんてことは無いよね、大石氏ができるのに。

999 :文責・名無しさん:04/11/16 07:25:11 ID:a8bNRvk1
>>998
>でも今の朝日新聞なら、批判するより擁護する方が勇気が必要だと思うぞ。

それをいうなら、今の(今じゃなくてもいいが)田中康夫なら、批判するより擁護する方
が勇気が必要なんじゃないのか?

田中康夫なんて、放っといたってそのうち投げ出すだろうし、長野県民以外には人畜無害
だよ。たとえ田中康夫がどんな「悪政」をしたところで、被害を被るのは長野県民、そし
てそれは田中康夫を選んだ長野県民の自業自得。他県の住民が青筋立てて、あれやこれや
言うもんでもあるまい。それこそ、大きなお世話だよ。

1000 :文責・名無しさん:04/11/16 07:45:57 ID:eTbKkYTt
誰も取らないようなので、私が1000頂きます

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

422 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)