5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国賊】産経新聞はソ連のスパイだった!8

1 :CIAエージェント古森:04/11/22 14:50:13 ID:Upb2VsCK
レフチェンコ事件 
元KGB将校、スタニスラフ・アレクサンドロビッチ・レフチェンコ 
ソ連のニュース誌「新時代(ノーボエ・ブレーミヤ)」の東京特派員 
として在日中、多くの日本人エージェントを獲得して操作し、また 
日 本の各地で「積極工作(アクティブ・メジャー)」を遂行した。 
コード名    「身分・役職」 
カント     「サンケイ新聞編集局次長(後の編集局長)。社長と親しい」 
デービー    「サンケイ新聞東京版勤務。カントを“補強”しうる人物」 

毎日新聞(現:産経新聞)古森義久記者が1982年12月スクープ、 
1983年4月エージェントの名前が一部判明、 
編集局長だった産経新聞Yは4月22日に 辞任しますた。 

前スレ
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1088486510/l50
前前スレ 
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077611829/1 
前前前スレ 
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/106007

48 :文責・名無しさん:04/11/29 14:43:22 ID:7DNpX3rl
PART1から較べたら着実に情報が∫されてるよ

49 :文責・名無しさん:04/11/29 19:27:37 ID:/AN5Ku9T
>>47
古森が追跡報道しない現実を直視して下さい(笑)

50 :文責・名無しさん:04/11/29 22:07:57 ID:VRGOyC3x
周恩来の遺書

ボリス・ヴィ・スミルノフ参事官
(Mr. Boris V. SMIRNOV, Counsellor)


51 :文責・名無しさん:04/11/30 00:56:54 ID:HYArJIn5
>>49
その事実はあるけど、だから何なの?という感じ。

52 :文責・名無しさん:04/11/30 01:24:43 ID:TkqJ22Dn
1993.05.12 をもって住田と古森は沈黙しました。


53 :文責・名無しさん:04/11/30 01:40:33 ID:cWw3RQex
ソ連のスパイだった勝間田清一は衆議院副議長になりました。
鈴木宗男も国務大臣になりました。
山根卓二も復活してめでたしめでたし。
これにて一件落着。

54 :文責・名無しさん:04/11/30 08:27:25 ID:AfdBj1ry
>>53
>>1-3の事実を直視してくださいw
スパイ活動に目をつぶるのですか?

55 :文責・名無しさん:04/12/01 00:22:11 ID:Z47HLI4b
はい、目をつぶるんですよ。

56 :文責・名無しさん:04/12/01 08:43:04 ID:y0h7MLXa
>>55
>はい、目をつぶるんですよ
ID:Z47HLI4bは売国奴ですね。
これが産経を弁護する連中の正体なんだろうな。

57 :文責・名無しさん:04/12/01 12:01:22 ID:kl2vkv+g
古森論説委員の志を受け継ぎこのスレを上げませう

58 :文責・名無しさん:04/12/01 14:38:22 ID:T8HrPsQz
へー、でもどの新聞社も、どっかにやられてそうだね。

59 :文責・名無しさん:04/12/01 15:48:54 ID:y0h7MLXa
>>57
禿同!

60 :55:04/12/02 01:52:34 ID:Ff0FxSCR
>>56
バカ、俺は親ソ派だよ。

61 :文責・名無しさん:04/12/02 02:27:06 ID:5vcA+ona
古森義久自体はアメリカの広報官みたいなものじゃないのか?

62 :文責・名無しさん:04/12/02 08:43:21 ID:AAmB7n/m
古森は今日も追跡報道から逃げているようでw

63 :文責・名無しさん:04/12/02 15:50:42 ID:KEARj064
しかし、何でこんな新聞>>1-3がのうのうと愛国者面してるんだろう?

64 :文責・名無しさん:04/12/02 18:09:43 ID:LrDETRNI
古森義久の打電する記事ソースはヘリテージ財団かAEI発の物が多い

65 :文責・名無しさん:04/12/03 01:45:53 ID:f4cj3IcI
>>63
親ソと愛国とは何ら矛盾しない。

66 :文責・名無しさん:04/12/03 03:42:27 ID:BirmN168
大島信三よ、
いいかげんにせんかい。

67 :文責・名無しさん:04/12/03 04:08:04 ID:1nIIGlKS
まだ暴れ足り無い

68 :文責・名無しさん:04/12/03 04:14:53 ID:O/d9znDh
2002年12月2日、中国政府は、チベットの高僧テンジン・デレク・リンポチェ(トゥルク・テンジン・デレク)に
東チベットで起きた爆破事件に関与した容疑で2年の猶予期限付きの死刑判決を下しました。
現在この執行猶予期限が迫っています。

69 :文責・名無しさん:04/12/03 09:50:14 ID:fHgwYRUn
>>65
>親ソと愛国とは何ら矛盾しない。
事件当時の冷戦下でそんなこといえるのがすごいな。
いろんな意味でw

70 :文責・名無しさん:04/12/03 12:50:43 ID:co9qYIJV
>>69
冷戦下で反ソ一辺倒だったら、逆にソ連にやられたぞ。
親ソ派は日本の行く末を案じていたのだ。

71 :文責・名無しさん:04/12/03 13:30:41 ID:lhZBCbtS
山根卓二(サンケイ新聞編集局長)
「米リーダース・ダイジェスト社が近く刊行する書物の中で、レフチェンコ氏が
私をKGBのエージェント、あるいは協力者だと述べているようだが、はなはだ
迷惑である。具体的な内容もはっきりしないので、コメントのしようがない。
ただ、私の書いたコラム『周首相遺書≠残した?』がKGBの『積極工作』
だったというレフチェンコ氏の米議会証言が昨年十二月に公表されたが、
このことを指しているのなら、当時私はサンケイ新聞紙上でくわしく説明しており、
それ以上つけ加えることはない」

72 :文責・名無しさん:04/12/03 13:32:04 ID:lhZBCbtS
石田博英(元労働大臣)
「レフチェンコとは付き合いもないし、インタビューを受けたこともない。
一方的に協力者といわれるのは迷惑な話だ。
 レフチェンコは、写真で見ると、どっかで見たことがあるような気がするし、
まったく未知の人という感じでもない。しかし、付き合いはなかったし、
事務所で調べたが、インタビューを受けたこともない。
 ソ連の人と会う時は複数だし、ソ連の大使や公使などと会った時、
レフチェンコがそばにいたという記憶はない。第一、私は労働問題とか
漁業問題ならともかく、防衛とか国の機密を知っているわけがない。
日ソ関係を長くやっているから、レフチェンコがぼくの名前を知っているのは
不思議ではないが、一方的にエージェントとか協力者と言われるのは迷惑だ。
というよりも、あほらしい話だ」

勝間田清一(元社会党委員長)
「私はレフチェンコという人を全く知らない。会ったこともないし、名前も知らない。
今度の事件が報道されて初めて、そういう人がいるのかと思った程度だ。
 私はこれまでも日ソ親善に努力してきた。党の社会主義理論センター所長として、
ソ連との間で公式な接触はあるが、エージェントなどということは全くない。
ソ連の亡命者と米国の情報機関が日本の今回のような政治情勢下で、
こういう謀略的な話を流すことに意図を感じる。こんなことが許されたら、
民主主義はどうなるのかと思わざるを得ない。名誉回復の措置をとるかどうか、
党とも相談したい」

73 :文責・名無しさん:04/12/03 13:36:57 ID:wT1plkeT
伊藤茂(社会党代議士)
「全く事実無根で、不愉快極まりない。レフチェンコという人物には一度も
会った事がなく、どうしてこんなことをデッチ上げるのか、陰謀としか思えない。
スパイが亡命し、CIAのコントロール下でデッチ上げられたのだ。
私は日ソ友好運動にかかわってきた以外に全く思い当たることはなく、
言語道断で許せない。怒りを込めて抗議したい」

三浦甲子二(テレビ朝日専務)
「1980年のモスクワ五輪の前に、同五輪の放映権問題で当時の
『ノーボエ・プレーミャ』誌東京特派員だったレフチェンコ氏のインタビューを
受けたことがある。その後、同誌の編集長が来日した際に、
日ソ関係について一般的な意見交換をし、その席にレフチェンコ氏も
同席したことを記憶している。
 レフチェンコ氏に会ったのはこの二回だけで、いずれもテレビ朝日の
関係者が同席していた」

74 :文責・名無しさん:04/12/03 13:37:48 ID:wT1plkeT
杉森康二(日本対外文化協会事務局長)
「私は二十年ほど日ソ関係の仕事をしていて、ソ連の二十団体ぐらいと
交流している。その関係で、多くのソ連人を知っており、レフチェンコ氏も
以前から顔と名前だけは知っていた。だが、レフチェンコ氏と直接会ったこともない。
なぜレフチェンコ氏が私の顔と名前を挙げたのか理解できず、誠に心外である」

佐藤保(社会主義協会事務局長)
「レフチェンコという人物には全然会ったことがないし、全く知らない。
100%デタラメだ。選挙の時期だし、反核の世論に打撃を与える
ねらいがあるのだろう。見に覚えのないことなのでびっくりした」

75 :文責・名無しさん:04/12/04 02:58:19 ID:Gl+g0ZIQ
以前は佐々木敏とおぼしき人物がこのスレに来てたんだけどね

76 :よしのりファン:04/12/04 03:07:24 ID:RVgkWThR
まえがき『ゴー外!!』を出す理由

 愛国心などというなら、それなりの品格を示したらどうだと、わし
は言いたい。こんなことだから、左翼が国なんか愛せないと言うのだ。

実際、わしも今の社会なんか愛せない。しかし、国というのは社会と
イクオールではない。ましてや政府の事ではない。国を愛するなら国
柄に反する政府を批判してよいのだ。国民の品位を信じるなら反権力
になっても構わない。品格のある国家を作りたいなら、「自己責任」
などという究極の個人主義を持ち出して、人質になった同胞に費用を
請求するなどという卑しい行為を慎みたまえ。わしにしてみれば愛国心
があるからこそ、日本人の美徳を信じるからこそ、今の日本人を甘やか
してはおけないのだ。

なにゆえ左翼が「国家が個人を保護すべき」と集団主義を唱え、保守
派が「個人は国家に頼るな。自己責任だ」と究極の個人主義を唱える
のだ?政府は首尾よく国民を騙し果せたくらいにしか思ってないのだろう
が、そうはいかない。日本国民よ。いいかげんに自分の姿を直視しなさい。

平成16年7月20日 小林よしのり

ゴー外!!〈1〉翻弄されない視座をもつ―小林よしのりの痛快“こき
下ろし”SPECIAL
ISBN:4776201887
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%83%53%81%5B%8A%4F%81%49%81%49+

77 :文責・名無しさん:04/12/04 16:34:10 ID:huFX+SsK
平成16(2004)年9月7日産経社説

■【主張】露学校占拠事件 情報機関の国際的連携を
http://www.sankei.co.jp/news/040907/morning/editoria.htm


78 :文責・名無しさん:04/12/05 14:43:22 ID:L9u1xxvY
1993.03.19 産経新聞 古森義久の記事

こうした発言に関してレフチェンコ氏は
「自分の発言には責任を持ち、もし日本での調査に協力を求められれば、
訪日して公式にでも非公式にでも証言する用意がある」と語った。

79 :文責・名無しさん:04/12/05 21:17:59 ID:Jlx/23eU
産経はソ連のスパイ〜♪

80 :文責・名無しさん:04/12/06 08:18:57 ID:FlJoiq0W
古森は今日も自分のスクープ>>1-3の検証報道から逃げまくっているようでw

81 :文責・名無しさん:04/12/06 12:29:07 ID:3g0+TVFS
外信部長が交代したから古森の記事掲載量も減るかも知れんな

82 :文責・名無しさん:04/12/07 08:24:22 ID:v7jMggZ4
>>81
その前に自分のスクープ>>1-3の検証報道をきっちりしてもらいたいものです。

83 :文責・名無しさん:04/12/07 11:40:55 ID:vtjiRsYf
KGBのスパイという妖怪が産経新聞社内を徘徊している

84 :文責・名無しさん:04/12/07 12:30:37 ID:fYZVY6B7
もうKGBはないだろ?
あるのかな。

85 :文責・名無しさん:04/12/07 13:29:47 ID:gZDD/Mdk
こないだ自衛隊員が篭絡されたばっかじゃんw
せっかく捕まえたのに逃げちゃったよねw

86 :文責・名無しさん:04/12/07 17:43:08 ID:bhwGUsi7
しかし、こんな売国新聞>>1-3を購読する奴らってのは・・・
売国奴は売国奴を呼ぶのか?

87 :楕円空間のルシファー:04/12/07 22:30:10 ID:VrfyF+te
住田君、来年2月に更新される会社案内での君のあいさつを楽しみにしてるよ

88 :文責・名無しさん:04/12/08 10:36:51 ID:tr8sl1c1
ウクライナ軍1600人もイラクから撤退ですか、
斎藤勉さんの情勢分析をお願いしたいところです。

89 :高い城の男:04/12/08 23:47:17 ID:lKJCoEwK
IF
プーチン少佐がアメリカに亡命し、レフチェンコがロシア大統領になってる世界

90 :文責・名無しさん:04/12/09 17:58:26 ID:IoZbSU8B
>>89
ははは

91 :文責・名無しさん:04/12/09 19:09:11 ID:axj0iu0R
岩波書店 世界2005年1月号 目次
http://www.iwanami.co.jp/sekai/2005/01/directory.html

日ロ「二元外交」論の幻――冷戦後の領土交渉を検証する
  和田春樹(東京大学名誉教授)、斎藤勉(産経新聞)、
加藤正弘(共同通信)、本間浩昭(毎日新聞)、黒岩幸子(岩手県立大学)、
佐藤優(元外務省主任分析官)


92 :文責・名無しさん:04/12/09 19:20:53 ID:axj0iu0R
2002年春、それまでの日ロ交渉を解体するような事態が起きた。
アフガン支援会議へのNGO参加問題に端を発して田中真紀子
外相・鈴木宗男議員の対決、日ロ交渉や北方四島支援問題の
暴露合戦、あるいは出所の不明の怪文書が乱れ飛び、ついに
日ロ交渉の最前線で活躍していた佐藤優・主任分析官の「背任」
での逮捕、鈴木議員の逮捕、田中元外相の議員辞職にまでいた
った。その中で、あたかも1990年代から2000年代はじめにかけて
行われた領土交渉が、鈴木・佐藤両氏、あるいは東郷和彦氏ら
を中心にした一部の政治家・官僚が、政府の方針とは別に「二元
外交」をしたかのような言説が振りまかれた。本当にそうだったのか。
 2004年初夏、日ロ交渉を追っていた研究者、ジャーナリストらが、
事実を改めて検証するシンポジウムを開き、当事者の一人である
佐藤元分析官も出席して、公務員の守秘義務の範囲で説明をした。
本記事はシンポの概要の記録である。

93 :文責・名無しさん:04/12/10 01:29:14 ID:5J/4xKHn
           ,,,r-‐───‐--、
           /     ,,,z-──ュ‐-、
          /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
         //~             |   ゙i
        i/               |    |
        f |               ヽ   |
        | |                リ   r-、
        | |                 `ヽ/「ワ,|
        リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ       Mr.佐藤優、
        ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }       息災でなにより
         ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
         |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
         .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |
          ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
          ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
           \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
            \ `     , '
             `ー--──'"-'


94 :文責・名無しさん:04/12/10 10:28:26 ID:jKcIGppx
和田春樹 佐藤優 斎藤勉 なかなかなメンバー
見えてきた見えてきた
斎藤勉は来年か再来年、産経を退職して大学教授になるつもりだろ

95 :文責・名無しさん:04/12/10 16:49:49 ID:LS/g25O1
>>94
産経を見限ったということですかね?

96 :文責・名無しさん:04/12/10 17:44:24 ID:C14DhXDt
>91
2年前佐藤優が捕まったとき斎藤勉はこれでもかと叩いてたような...
それが仲良く語り合ってるとはこれ如何に?

97 :文責・名無しさん:04/12/10 17:52:17 ID:C14DhXDt
前言撤回

http://www.asyura.com/sora/nihon1/msg/98.html
行間読んだら佐藤と斎藤はやっぱりグルだ

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)