5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イザークと俺の関係

1 :通常の名無しさんの3倍:04/06/18 00:46 ID:???
今日、MS訓練を終えて寄宿舎に帰ったら、何故か居間にイザークがいた。
イザークは、『機動武勇伝Gガンダム』を見ながら俺に
「やあ、おかえり」と微笑みかけた。
俺は、なぜ俺の部屋の居間にイザークがいるのかわからずに当惑したが
「た、ただいま」
とぎこちなく微笑みかえした。
その後、イザークと一緒にGガンを全話見た。
夜通しかかって次の日の訓練に遅れた。


573 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 09:14 ID:???
「何をごちゃごちゃもめている腰抜けぇっ!」
ああ、おかえり。なんかなりきりさんが来てたんだ。
「ふん!俺の人気を考えれば当然のことだな」
いや、腰抜けぇ!つけるだけで簡単だし。
「なんだと貴様ぁっ!」
朝っぱらからテンション高いなお前。で、どこ行ってきたんだ?
「ああ。終わらない明日へを予約してきた。これで俺もフリーダムに乗ってやる」
後付設定出てからフリーダムにもこだわるようになったな、お前。
「うるさい腰抜けぇ!こだわってなにが悪い!」
はいはい。ところでさ、イザーク。
気づいてないと思うけど、うちはPS2ないぞ?

それだけっぽい

574 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 10:13 ID:???
ワラタ!
「なんでないんだキョシヌケェェッ!!!」
と、イザークの声のひっくり返った絶叫が今にも聞こえてきそうだ。w

575 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 10:13 ID:???
それだけっぽい

576 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 12:41 ID:???
なんか遺俺の所ってセガ・ネオジオハードは揃ってそうなイメージあるんだが。
あとPS2じゃなくてゲイツ箱置いてそう。

それだけっぽい

577 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 13:02 ID:???
>>567
http://etc3.2ch.net/charaneta/
それ様の板があるんでそっちでね

それだけっぽい。

578 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 13:11 ID:???
バーチャルボーイやディスクシステムもあるぜ!
「古いんだよお前はぁ!!」
レアモノ好きと言っていただきたい!

それだけっぽい

579 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 15:25 ID:???
>>578
は俺の親父くらいの年?
ディスクシステム持ってるぞ。


それだけっぽい。


580 :通常の名無しさんの3倍:04/08/24 20:23 ID:???
まだまだ甘い!俺なんかゲーム&ウォッチ…
「なぁ、お前ホント幾つだ?」

ソレは秘密です

それだけっぽい

581 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 12:19 ID:???
この、腰抜けぇぇぇっ!
「なっ!貴様、いきなり人のセリフとってなんのつもりだ!」
やかましい!なんでお前ばかり妙に慕われる!
「うるさい腰抜けぇっ!何の事だかわからんだろうがぁ!」
今月のMSV戦記見ればわかるんだよ腰抜けぇ!

それだけっぽい。

582 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 13:47 ID:???
くだらんな。


583 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 14:38 ID:???
今日もイザークはくだらんことで怒っている。
いつものこととはいえ、こいつの短気はどうにかならんもんか。
そう思って俺はイザークに言ってみた。
「あのなあお前、そんな怒ってばっかじゃ、いつまでも明鏡止水なんか会得できないぞ?」

「やっ、やかましい! 貴様だって、>581ではつまらんことで怒ってるだろうがあ!」
そう言ってイザークは俺を叩いたが、いつもほど力が入ってなかったし、その後も力の抜けた様子で
なんかブツブツ言ってた。

ちょっと堪えたようだな。これから奴がやかましい時はこの手でいこう。

それだけっぽい

584 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 20:45 ID:???
いつも同じ人?
もう少し面白いもの落とせよ。
本当につまんね〜

585 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 21:15 ID:???
時代はイザシホ!
HJでついに証明されたな。
長い間待っていた甲斐があったよ。
イザークとシホの子供って 可愛いんだろうね♪

586 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 21:50 ID:???
>>582 >>584 >>585
自演御苦労

587 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 21:53 ID:???
夏ももうすぐ終わるからな・・・
最後にひと暴れしたいのさ
やらせてやれ。

588 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 21:53 ID:???
自演の意味がわからない池沼>>586

589 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 22:05 ID:9VCi6o7V
毎日おんなじことばっか書いてるところを見ると
2ちゃんに日がな一日張り付いてんだろうな
なんか哀れだ

590 :通常の名無しさんの3倍:04/08/25 22:18 ID:???
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / ク  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l ク ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  ソ  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  ソ |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  種  |       | l | ヽ,   ―   / | | l  種  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ



591 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 02:45 ID:???
「おい、イザーク。お前も大変だねえ。」
「…」
あれ、いつものハイテンション切り替えしはないのか?
「…ブツブツ」
なんだ?はっきり言えよコシヌケェ!
いらっとしたので一発手近にあったアルミ製の洗面器で殴ってやった。
「言いたいことがあるならきちんと言え!」
やつはお約束どおりおかっぱ頭を抱えながら喚いた。
「お前ら、俺の好みはどうでもいいのか?俺は…俺の好みは……
メイリンたんなんだよ!!!腰抜けェェェl!!!!」



エエエエエエエエエ〜〜〜〜〜!!!?????



以後、新展開あり?
種デスではがんがれよ遺作…
(ちなみに俺は姉ちゃんの方が好みだ)


それだけっぽい。

592 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 05:29 ID:???
メイリンなんて、ただのデブだよ、イザーク!
何故、そのことに気づかない!

それだっけぽい

593 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 06:47 ID:???
>>592
そうそう。
イザークにはシホだけがお似合いですよね!
まったく新しい女キャラが出るとすぐカプにしたがるな、クソ女>591


メイリンもルナマリアもステラもただのメス豚。
もちろん元祖メス豚フレイも要らないよ。


それだけっぽい。


594 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 08:22 ID:???
>>593
いや、別に俺はそこまでは思ってないんだが(;;´Д`)
イザークに彼女はできんだろうなぁ、と思っている。


それだけっぽい

595 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 10:10 ID:???
くだらん。

596 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 11:21 ID:???
おまいら、もう少しスルーすることを覚えるべきだと思います

597 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 12:27 ID:???
カプ好きのおねえちゃんだかなんだか。
ここは俺とイザークのアホで笑える、そして時にはほろりとさせる日常をネタに楽しむスレで
お姉ちゃんたちの妄想スレじゃないんだ。
あと、できればネタに見えないキャラ叩きもよくねーよ。
あれでイザークは結構フェミニストなんで落ち込んで押入れに入っちゃったぞ。


それだけっぽい。

598 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 12:57 ID:???
イザシホだろ、このスレ推奨は。
カプ禁止なんてどこに書いてあるんだよ、自治厨



それだけっぽい。

599 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 13:04 ID:???
>>598
そういうおまえも自治厨の亜種だけどなw

600 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 14:10 ID:???
↑それだけっぽい。

>597イザークの寝床、押入れケテーイかよw

それだけっぽい

601 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 15:23 ID:???
>>598
いや、別にイザシホは誰も推奨していないと思うが。
少なくとも、シホに気があるのに相手にされず報われない遺俺とシホの話が多いんじゃないか?



それだけっぽい。


余談だが、俺は女艦長がイイ!!

それだけっぽい2

602 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 15:25 ID:???
あんまカプの話すんなよ。
前半の悪夢を繰り返す気か?

それだけっぽい

603 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 18:47 ID:???
つか、>>598見たいのがいるって事はちょっと困るな。
実際カプネタはシャレにならん。




それだけっぽい。

604 :通常の名無しさんの3倍:04/08/26 23:38 ID:???
【ジュール隊】イザシホバカップルスレ【上司と部下】
みたいなの立てればいいじゃん

605 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 02:44 ID:???
>>604
それ、関係スレ??
立ったら俺、速攻イザシホ同棲レスすんぜww
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
真夜中、俺の部屋には、PCのディスプレイが唯一の灯りだ。
本来なら、この時間でも、明々と証明をつけ、非常識にも大音量でBGMをかけたりするのが
俺の生活スタイルだが、同居人がいる以上、俺かてそんな真似はしない。

イザークが俺の部屋に住み着いて数ヶ月。
初めの頃、俺の部屋を狭いと言っては、その原因の一つの俺のレーザーディスク(レア)等の
コレクションを蹴り上げ、怒鳴った。
俺に炊事をさせては「まずい」と言い、洗濯させては「皺がとれてないだろうがぁはああああ!!!!」
と、演習直前に他の皆の前で俺を以下に使えない奴かと演説が如く罵り、演習後、イザークの
オフィスハラスメントに、心身ともに困憊した俺は、せめてプライベートでは休ませてもらおうと、
家事を早く済ませる為、即座に帰った。

部屋に帰ると、数日前と変わらぬ、夕日が差し込む、平和な光景がそこにはあった。
俺だけの、安息の地…。
俺はチラリと時計を見る。今は、時が流れていない気がしたから。
実際、確実に時間は流れているが、まだ、イザークが帰ってくる頃には早い。
俺は久しぶりに自室に帰れた気がして、思い切り一人の時間を楽しむ。
やはり、人間、一人になる時間は大切だ……。
そうだ、久しぶりに、アレをやってみよう…!

俺は、随分イザークの領地にされてしまった部屋の中で、未だ汚されていない俺の場所、
クローゼットに手をかけた。
中から、一枚の服を取り出し、袖を通していく…それだけで、元気が湧いてくるようだ!
そして…今なら誰の邪魔にもならない、俺は叫ぶ……

「月にかわって、おっしょーきよぉぉ!!!!」
「Ureeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!」

606 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 02:46 ID:???
奇声の方をキメ☆ポーズのまま振り返ると、イザークがドア前で立ちすくんでいた。

み…見られてしまった… コ ス プ レ を
「きっさまぁぁぁぁぁ!!!!!」
や、ヤバイ。これは、リーダー格のイザークへの面汚し行為、万死に値する…!?
イザークが俺に突進してくる。俺は、無駄だろうが、姿勢だけは身構えた。
が、イザークは俺を突き飛ばし、真っ直ぐに自分の鞄に走った。
イザーク…!?何か必至で漁るイザークの肩に手を触れると、イザークは俺の手を払いのけ、
何か布製のモノを手に俺に詰め寄った。

「いいか…こっちは俺のものだ。手を出すなよっっ…!!!」
鬼の形相のイザークの顔から視線をイザークの手へ移すと、そこへあったのは
「…これは、俺のウサギちゃんだ…。」
マジかよ…イザーク……。
イザークは俺とお揃いのコスプレ服を手に、俺に背を向けると、てっきり俺のウサギちゃんが
あんな下っ端野郎に汚されたかと思ったぜ…などと呟いていた。

次の日、服について話しかけると、
「ああ、アレ!??民族衣装だよ!!…あっ、今日はいい天気だなぁ!!」
何か、涙が出た。
更に次の日からは、演習の際のイジメどころか、人の物をゴミのように扱う悪態も、見て取れて
改善されていった。
…うん、おまえ、イイヤツだよ、イザーク。もう俺、全然お前の事、気にしてない。
だからさ、どんな事情があるにせよ、お前は俺の部屋の押入れでなんか、寝てちゃダメ☆
なんだ…。控えめに俺はキーボード叩いてたつもりだが、イザーク、起こしちまったか?
さっきから、気づいてるんだぞ、隙間からPCの画面みてんの。何だよ、俺のレス(最上部の)に興奮しちまって。
ホラ、お前には、シホ、なんて女の子が身近にいるし、俺みたいな下っ端な事してないで、
飛び出せyo!
        http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/dance/1076588721/101-200
…それだけっぽい。ガンバレ、イザークぅぅ〜つД`)

607 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 02:53 ID:???
バカみたい。
イザシホ女の妄想?
キモ〜〜〜〜〜
長文で読みにくいし最低。

608 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 03:31 ID:???
ひいた。


609 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 08:48 ID:???
すごく腐女子臭いんだが。
まさか男じゃないよな、おまえ。>>606


610 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 10:11 ID:???
>>609
あまり言うな。
男も女も関係ないだろう。



とは言い切れないこの現状
イザーク、お前も大変だな。




それだけっぽい。

611 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 10:13 ID:???
オリンピックももう終わりだな。
「そうだな。今年は日本は最多獲得メダルらしいな」
これが終わると大きな国際スポーツ大会は2006年のドイツサッカー杯までないんだよな…。
「それは間違いだキョシヌケ」
あれ?なんかあったっけ?
イザークは自分の服入れからおもむろに赤いマントを取り出してきた。
「ガンダムファイトが始まるだろうがぁぁ!!」
いや、始まらないから。お前しかやる気ねぇじゃん。
「これだからキョシヌケは・・・・これを見ろ!!」
イザークは自慢気に一枚の紙切れを俺に見せる。

なになに…・・『次回作デス種の特別出演(死亡フラグなし)で参加できる旧キャラを選ぶのに大変苦渋な判断を強いられるため
この度、その人物を決めるべくガンダムファイトを開催いたします。尚、前作死んでしまった人でもご都合主義で復活させますので
ご安心ください。   F田M央』

なんだ(ry
「ふん!キングオブハートの俺が負けるわけないからな!絶対優勝してやるぅぅぅ!!」
でも、お前ってもう出演決まってるんじゃ…
「ココを見ろ!」
奴はひっきりなしに『死亡フラグ無し』を指差す。
あぁ・・・・やっぱ出るからには無駄死にはしたくないよな。

ガンダムファイト・・・・これってイベントスレでやっちゃる気なのか?
「当たり前だろうがぁぁ!!じゃないと傷が疼くぅぅぅぅぅぅぅう!!」

それだけっぽい

612 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 11:51 ID:???
又Gガンネタ…
あんたもいい加減あきらめろ。

613 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 12:42 ID:???
>>611
以前に思いっきり滑ったのに。
誰か反応してくれるといいな。
オレは…



それだけっぽい。

614 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 12:49 ID:???
おい、痔のとこ寄ったか?
押入れにこもっちゃったみたいだぞ、痔w

615 :通常の名無しさんの3倍:04/08/27 14:05 ID:???
あれから日々イザ-クの無駄とも思える特訓が始まった
というか、俺MSないんだけど・・・・
「ん?そんなこと心配する必要なぞないんだよぉぉぉお!」
イザ-クが指差す方向には趣味の悪い色のダガ-っぽいMSが・・・・
「あれこそデュエルダガ-だ腰抜けぇ!」
あんなものどこから
「ひ、秘密だキョシヌケ」
なんか裏がありそうだけど使わせてもらおうかな…。

それだけっぽい

616 :通常の名無しさんの3倍:04/08/28 23:48 ID:???
>>609
ごめん、俺、自分でもやりすぎだろうとか思いながらの糞長文(605-606)
投稿しちまったヤツだが、少なくとも俺は腐ってないんでヨロシク。
ただ、リンク先に行って全体みて貰えばわかると思うが、イザシホも推奨とか
してないんで。色々わかりづらくて、正直スマンカタ…OTL

今日だけは敬語使わせて!
それだけですm(__)m(陳謝)

617 :通常の名無しさんの3倍:04/08/29 02:02 ID:???
充分腐ってるぞ、おまえ
そんだけっぽい

618 :通常の名無しさんの3倍:04/08/29 06:03 ID:???
>>616
>>605
の一行目にお前の本心があふれ出ているぞ。
腐女子はそれらしく、カプ板で妄想していてくれ。



「つか、やりすぎとか思うなら最初っから投下すんな、腰抜けぇ!!!」
ショックでまた押入れに入ったイザークの声が聞こえる。



それだけっぽい。



619 :通常の名無しさんの3倍:04/08/29 08:45 ID:???
おい、布団しまうからちょっと出ろ。
「……腰抜けぇ」
のっそりとイザークが出てくる。まったく、これでも赤服かよ。
よいしょっ……てうわぁ!?

押入れの壁一面に、黒字で、痛い、痛い、痛い、痛い。たまに腰抜けぇ。

どっかの怪談かよ!
つーかイザーク!拭くの手伝え!…って落ちねぇぞ!?
「伊達に油性で書いているわけじゃない!」
油性かぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?

結局全部消すのに半日かかった。
それだけっぽい。あぁ油臭ぇ。

620 :通常の名無しさんの3倍:04/08/29 18:03 ID:???
「…痛い痛い…イタ〜い……」

夜中の押入れからイザークのうめき声が聞こえてきた。
おい、静かにしろよ。こっちはうるさくて寝れねーだろ。
すると押し入れの襖が開き、中から右の頬がおたふく風邪の症状の如く膨れ上がったイザークが顔を出した。
「歯が痛くて疼くんだよぉぉお〜…」
何だ虫歯になったのか。
「違う違う!ちっがぁ〜うっ!!俺はいつも三食後と夜寝る前は必ず歯は磨くっ!虫歯になるわけないだろうがあぁぁぁ…イッ!?…イタイイタイイタイ!!」
じゃ何で歯が痛いって言うんだよ。
「お、親知らずだ、こここ、腰抜けぇぇ〜…うううぅ」
なら明日にでも歯医者行って抜いてもらってこいよ。毎晩うめかれたらこっちもたまったもんじゃねー。
「うるさいっ!!伊達に赤を着ているワケじゃないんだ!医者なんぞに頼らんっっ!!」

苦しい言い草を放って、イザークはそのまま襖をピシャリッと襖を閉めてしまった。

……ホントは歯医者怖いだけじゃねーの?プッ

それだけっぽい。

621 :通常の名無しさんの3倍:04/08/29 23:03 ID:???
>620
いい加減うるさいので歯医者に連れていくことにした。
イザークは道中終始ブツブツと何かを呟いていたが、
この際スルーする。
車を走らせること三十分。目的の歯医者に到着した。
友人(同業者)に勧められたのだが、
建物の外観は病棟と言うよりは研究所、
いや寧ろ要塞と言った方がしっくりくる感じだ。
泣き叫ぶイザークを引きずり中に入ると、
白衣を着た長身の男と同じく白衣を着た爺さんがいた。
イザークはビビりまくっている。
「何の用だ?」
長身が口を開いた。客に何の用だは無いだろうと、
少しムッとしつつも俺はイザークの親知らずを何とかして欲しいとの旨を伝えた。
「久々の患者じゃあケェッケェッケェッ・・・」
爺さんが笑う。余りの不気味さに背筋が寒くなる。
イザークは・・・気を失った様だ。
「成程、話はわかった。博士、準備を頼む。」
長身が気絶したイザークを抱え、
そして奥(手術室?)に消えていった。

622 :通常の名無しさんの3倍:04/08/29 23:11 ID:???
俺はその場で待っていたが、
すぐに物凄い轟音と凄まじいイザークの悲鳴が聞こえてきた。
時折それらに混じって、
「ゲッタードリル!!」
「ドリルハリケーン!!」
「ゲッター2のスピードに賭ける!!!」
等の掛け声も聞こえてくる。
・・・イザークは生きて帰って来るだろうか。

数時間後、俺は髪は真っ白(これは元からか)、
頬は痩け、目は虚ろ、
ズボンを尿でぐしょぐしょにした、
変わり果てたイザークと再会する事になる。


そんだけっぽい。

623 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 08:40 ID:???
アンチ?

624 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 09:19 ID:???
>622
〜帰りの車の中〜
その…まあなんだ…
「うるさい腰抜け…」
まあ…仕方ないだろこの場合、なあ。
あんなゴツイドリルでぐりぐりやられたら誰でもちびる。
「うるさい…慰めるな…惨めになるだろうが…」
…ごめん。
「謝るな…もっと惨めになる…」
それから数日の間、イザークはしょんぼりし続けた。

〜数日後〜
イザークが完全に立ち直った頃にディアッカが見舞いに来た。
「どうしたんだディアッカ、その頬は?」
どっちが見舞われてるんだか…
「聞いてくれよイザーク、最近歯が痛グゥレイト…」
「ふん!自己管理がなっていない証拠だ!
…仕方が無い、俺様が特別に腕のいい歯医者を紹介してやろう。」
そう言うと、イザークは広告の裏に地図を書きディアッカに渡した。
「喜グゥレイト!さすがはマイフレンド!じゃあ早速行ってくるぜ!!」
…おいイザーク、今の住所って…

そんだけっぽい?

625 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 09:35 ID:???
「じ、地獄を見せられた……」
そう言ったきり何も教えてくれない。
……何なんだ。

それだけっぽい。

626 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 11:01 ID:???
ーっ!
「ん?どうした腰抜け」
い、いやなんでもない。気にするな。
「そうか。ところで今日のデザートは氷菓にしてみた。柿のシャーベットだ」
しゃ、しゃーべっと!
「ああ。冷たくてうまいぞ」
おおお俺はいいから、お前が二つとも食えよ。
「何だと腰抜けぇ!この俺のデザートが食えないって言うのか!」
わかった食べるよ。食べるから……ーっ!
「……貴様、まさか」
ちちち違うぞ!俺は別に歯なんて痛くもなんともない!ほらこの通り……ーっ!
「ふう。仕方ない奴だなお前は。俺が歯医者まで連れて行ってやるよ」
違う違う違うから!痛いけど痛くないから!大丈夫だから!
「HAHAHA!虫歯ってのは早期治療が大事なんだぜ?」
ディアッカ!お前、いつの間に!うわ!離せ!離して!お願いだから!せめて他の歯医者に!
…………
…………

……地獄を見た。
それだけっぽい。

627 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 12:06 ID:???
なんか同じ人らしいけど。
もういいよ。
連続ネタで長文めんどいし。


628 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 12:08 ID:???
歯医者ネタ ワラタw それだけっぽい

629 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 12:22 ID:???
長いのって、めんどくさい?

630 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 13:38 ID:???
つか……が多すぎてうっとうしい。
ーっってのもなんだか。

631 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 14:27 ID:???
厨の癖なんだから、それくらい気にせず嫁
でも、そういわれると気になるな……とーっ

632 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 14:55 ID:???
まぁそんなことはいいから・・・。
「それだけっぽい」くらい付けてくれないか?

それだけっぽい。

633 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 15:07 ID:???
「それだけっぽい。」をNGワード指定してみた

こりゃひでぇ

それだけっぽい

634 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 19:03 ID:???
………




それだけっぽいーっ

635 :通常の名無しさんの3倍:04/08/30 23:59 ID:???
ラクスと私の関係〜候補がいない3人目〜
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/shar/1093877324/

「宣伝だけか腰抜けぇぇ!!」
そんなこと言ってると【憎しみの連鎖】と称されて消し飛ばされるぞ
あ、押入れに閉じこもった。

それだけっぽい。

636 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 14:49 ID:???
必死でここで遺作とシホを絡めようとしていたカプ厨。
残念だったな
シホでないってさ。
てわけで、シホは俺のところで今、俺のために昼飯を作ってくれている。
もちろんハダカエプロンでな。



それだけっぽい。

637 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 15:15 ID:???
シホが介護サービスの始めたみたいだな。
>>636もそれか。まぁ働き口があるだけいいじゃないか・・・」
俺たちにはMS以外能がないものな・・・
「貴様と一緒にするなぁ!!!俺のこの手は和菓子に燃えてるんだろうがぁぁああ!!」
それでも、今日は練りきりが入ったボールひっくり返して帰れ言われたんだろ?

あ、窓を破って逃げていきやがった・・・。

それだけっぽい・・・・で済ませてたまるか!

638 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 15:41 ID:???
介護サービスワロタw

639 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 17:49 ID:???
>>637
いまどきの介護サービスはセックス処理までしてくれるんだな
シホってもっと晩生な感じがしていたが、なかなか上手な笛使いで満足したよ。
ま、デスの出番が絶望的で最終戦で戦死したんじゃ、
そういう仕事に就けるだけありがたいと思えよ。
シホ、マダ俺足りないんだ。
もう一回行くぞ〜〜〜〜

ついでに、ハーネンフース出張デート介護サービス(コスプレOK)
今後ともよろしく!
シホカkプ厨。
これくらいやれば満足か〜?


それだけっぽい。


640 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 17:52 ID:???
>>637
他スレ荒らすなよおまえ・・・





それだけっぽい。

641 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 18:31 ID:???
すまんイザーク。
「…痛い…痛い…痛いぃ…」
何に苦しんでんだお前。
「さっきから俺の左腕が軋んで痛む医者に行けよとしくしく叫ぶ状態なんだ腰抜けぇ……」
いや、それこそ医者行けよ。
「で…痛いぃ…何がすまんだ…?」
さっき雨戸閉めるんで窓開けたらHGデュエルが吹き飛ばされて片腕折れた。
「……どっちの腕だ?」
左。
「……」
……。
「貴様かぁ――――――――――――っ!!!」
うわちょおまえなにをやめくぁwsふじこlp;@

それから俺は小一時間に渡って「呪いの藁人形」についての御高説を賜った。
でも絶対濡れ衣だ。

それだけっぽい。

642 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 19:03 ID:???
くだらね。
荒らしカプ厨の巣窟スレですかここは?

643 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 20:09 ID:???
>>642
いいえ。
ここは、くだらないレスしかつけられない厨ロムラの巣窟です。

職人さんが気の毒だ。

それだけっぽい



644 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 20:11 ID:???
>>643=下らんネタ職人
必死で自作自演ご苦労



それだけっぽいw

645 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 20:14 ID:???
大体、シホが出ないからってなんでそんな八つ当たりされなきゃならん?
イザーク厨ってこれだからウゼエよ

646 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 20:25 ID:???
お前らこれを見た後自分の書き込みを見て己の腐りっぷりを存分に味わえ。
http://c-docomo.2ch.net/z/-VG.-I4/16/AUKwp/2-5

647 :643:04/09/07 21:27 ID:???
やれやれだな。
俺はロム専だよ。
ネタ投下したことは一度も無いよ。

見る目ないなあ。これからはそれを自覚してレスつけなよ。
あんたのためだ。

648 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 21:34 ID:???
>>643はネタそのものにしか見えないんだが・・・

649 :643:04/09/07 21:57 ID:???
どう見てくれてもかまわないけど、ロムの中にもああいうレスを情けないって思うやつがいるってことで。

前にも一言レスを批判したロムさんを職人さんとカン違いしてたことあったよな。
あれって、ここのスレだろ?違ったか?

650 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 22:44 ID:???
イザークが「修行だぁぁぁぁ!!」と言ってこの台風の中飛び出していった。
相手はよくわからん覆面男だった。覆面といっても変態仮面でもフラガ仮面でもなく。

で、さっきから「見えたっ!雨粒の一滴!」だの「甘いぞイザーク!フハハハハ」だの騒がしい。
「お前ら大概にしとけよ!」
俺はいい加減鬱陶しくなって窓を開けて怒鳴った。
その俺の目の前で、イザークと覆面男が高速回転し始めた。風見鶏かこいつら。
「仕上げだイザーク!いくぞ、シュトゥルム!ウント!」
「望むところだ!超級!覇王!」
そしてふたりは風に乗って……
「電影だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ……」「ドラァァァァァァァァァァ……」
星になった。
まぁ明日になれば帰ってくるだろう、その場はそう思って部屋に戻ったのだが。

『臨時ニュースをお伝えします。つい先ほど、プラント・アプリリウス1の外壁が破損しました。
現在急ピッチで修復作業が進められています。なお、損傷の原因については……
銀髪の少年と覆面の男が激突したとありますが……えー……情報が錯綜しているようです』
どこまで飛んでんだよ!?

それだけっぽい

651 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 23:35 ID:???
>641
何か修行とかしてるけどお前左腕大丈夫なのか?
「少し痛むが、この程度何でも無い。」
強がるな。今日辺り医者行くぞ。
いい所を教えて貰ったんだ。
本当は痛むんだろ?
「・・・俺はこの程度何とも無いが、
貴様がどうしてもと言うなら行ってやってもいいぞ。」
はいはい。じゃ、さっさと車乗れ。

車を走らせること数十分、たどり着いた場所には、
病棟と言うよりは寧ろ研究所、いや要塞と言う方がしっくり来る建物が
「おい貴様ァ!!」
何だよイザーク。人がせっかく状況を説明してるのに。
「そんなことどうでもいい!
ここは歯医者だっただろうが!!どういうことだ!?」
さあ?俺も聞いただけだし。
ほら、看板にもちゃんと「外科ありマス」って書いてあるじゃん。
「そんなラーメン屋の冷やし中華の看板みたいなのが当てになるかァ!」

652 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 23:51 ID:???
「大体貴様この町にはここしか医療施設が無いのか?
毎度毎度連れて来やがって!」
知らん。自慢じゃ無いが俺は産まれてから一度も病気した事が無いんでね。
「とにかくここには入らんぞ!
『気が付いたら左腕がドリルに!』何て事になったら洒落にならん!」
まあお前がそう言うなら帰るけど。
「お前がどう思っていようが俺は帰る。
モタモタするな!」

ドン!

「貴様ァ!どこに目を着けてい・・・る?」
「逃げるなよ、痛い思いはしたく無いだろう?」
不運な事にイザークがぶつかったのはこの病院の院長先生だった。
敢えなく捕えられ建物の中に連れて行かれたイザーク。
・・・本当に左腕がドリルになってたらどうしよう?

二時間ほど経って、ようやくイザークが出てきた。
左腕にはちゃんと手と親指と人指し指と中指と薬指と小指が着いている。
後ろからついてきた不気味な爺さんが俺に包装された湿布を渡しながら囁いた。

653 :通常の名無しさんの3倍:04/09/07 23:55 ID:???
「彼の腕は実に味わい深い物になった。痛む様ならこれを貼ってやれい。」
俺は何がどう味わい深いのか疑問に思ったが、
聞きたいとは思わなかったので(と言うか聞きたくない)、
お礼を言ってその場を後にした。

なあイザーク。
「なんだ?」
あの中で何をされたんだ?
「解らん。いきなり麻酔で眠らされて気が付いたら終わっていた。
だが痛みは完璧に取れたぞ。ナチュラルにしてはまあ上等だな。」
ごきげんだなイザーク。この前はあんなにションボリしてたのに。
「何か言ったか?」
何でもない。

それだけっぽい?

654 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 10:03 ID:???
>>643
それこそ匿名掲示板で必死になってるお前がだせえ

655 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 12:12 ID:???
>>650-653
お疲れ様。
>>654
職人がネタを書いても労いの言葉もかけず一度区切りを付けた話題を蒸し返す
お前はもう少し場の空気を読んだ方がいい。

656 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 13:37 ID:???
>>655
しかし詰まらんネタに一言ってのはどこのスレでもあるもんだがな。
それにいちいち反応するここの職人って何?
スルーの勉強も2ちゃん職人の義務だと思うけど。
別にあおって書いているわけでもないし、
わざわざ詰まらんと書き込むほうも書き込むほうだとは思うが、
ここの住人は耐性なさ杉な気がする。
噛み付いているのが職人なら、そこまでネタに自信があるなら
少しくらい何か言われても悠然としてろ。
自称ロムラーもいちいち噛み付くから相手が喜ぶてのがなんでわからんかな?
もう少し大人になれば?

657 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 14:21 ID:???
だから、職人じゃないって

658 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 14:36 ID:???
「運動しに行くぞぉ!」
どうした突然。
「今月は健康増進普及月間だ!健康は身体を動かすことからだぞ腰抜けぇ!」
お前いらんことに詳しいな。
「伊達に民俗学やってるわけじゃない!」
いや民俗学じゃないだろ。
でもまぁ、ここんとこ台風だのなんだのであんまり動いてなかったからな。
OK、行こう。
「手始めに裏の山までダッシュだ!ついて来い!」
ヒュン
あれ?イザーク?どこ行った?
ヒュン
「どうした、早くしろ腰抜けぇ!!」
ヒュン
「赤服のスピードを甘くみるなぁっ!」
ヒュン

……あいつ、マッハスペシャルでも取り付けられたのかな。
突然3機に分離しなきゃいいけど。

それだけっぽい

659 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 16:35 ID:???
>>657
本当に必死だなw

660 :643:04/09/08 17:40 ID:???
>>656
すんません。大人になります。

661 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 21:55 ID:???
えーと、盛り上がっている所非常に申し上げ憎いのですが、
その・・・
イザークの左腕が外れました。

それだけっぽ

「それだけで済ますな腰抜けぇ!腕がウズくだろうがぁ!!」
やっぱり?
「当たり前だ!」
つってもどうするんだ?またあの病院行く?
「ああ!アサルトシュラウドであのヤブ医者に引導を渡す!!」
片腕でMSは無理だって。おとなしく車に乗りな。

662 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 21:56 ID:???
〜数十分後〜
病院に入ると、先生と不気味な爺さんがいた。
「これはどういうことだ?俺の左腕に何をしたぁ!?」
早速イザークが先生に食って掛る。
「勘違いするな。俺はあくまで歯医者だ。外科は博士の担当だ。」
と爺さんを指差す先生。
「なんじゃ、ワシの義手に不満でもあるのかぇ?」
義手?どういうこと・・・
「ああ、彼の左腕は最早使い物にならなかったのでな。切除させて貰った。」
悪気もなく言う先生。
衝撃の事実にイザークは固まったようだ。
でも義手だなんてそんな、
これはイザークの腕そのものだ。
「ふん、ワシの腕を甘く見るなよ!あの程度朝飯前じゃあ!」
「だったら・・・」
やっとの思いでイザークが口を開いた。
「何故こんなにアッサリ外れた!?これじゃあ並の義手以下だぞ!!」
半分涙声である。余程ショックだったらしい。
だが俺もその辺は気になった。説明して貰いたい物だな博士?

663 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 22:21 ID:???
「外れ無かったら武器が使えまい。そんなことも解らんか?」
・・・はい?
「外れなかったら武器が付けられんじゃろ?」
話が良く解らないのですが。
「そうじゃ!肝心の武器を渡すのを忘れとった!
ちょっと待っとれ。」
奥に入っていく博士。
イザークは何とか左腕をくっつけようとしている。
やがて博士が風呂敷を抱えて戻って来た。
「まあ見とれ。
これはDSバルカン砲と言ってな、戦闘ヘリにも対抗出来る代物じゃ。
これを・・・」
と言いつつイザークの二の腕を掴み、
義手の着いていた断面にそれを押し付ける。
ガチャリと機械的な音がする。
「こう、くっつけることができる。他にも色々あるぞい。
例えばこのバズーカは一発でビルが吹っ飛ばせる!」
あの・・・
「これはウラン弾。50センチの壁を撃ち抜いて爆発する!」
おい。
「この銃の弾丸には特殊な化学兵器が入っていてな、
象でも30秒で溶かせるわい!
ちなみにワシの頭のココには地雷が」
いい加減にしろ!!

静まりかえる座。

664 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 22:36 ID:???
お前ら家のイザークに何てことしやがる!この悪魔どもめ!!
見ろ!泣いちまっただろうが!!

俺が指差す先には膝を抱えて肩を震わすイザークが。
さっきまで黙っていた先生が口を開く。
「コイツもパイロットなら命を張って生きているんだろう!?
手足の一本や二本でガタガタ言うな!!」
うるさい!とにかくちゃんとした義手を作れ!
さもないと訴えて勝つぞ!!
「・・・この俺を脅すつもりか?」
先生の顔色が変わった。
凄まじい、だがそれでいて静かな殺気・・・
や、殺られる!
だが先生はニヤリと笑うと、
「まあいい。博士、手術の準備だ。普通の義手のな。」
イザークを抱えて奥へ消えていった。
「ちぇっ、つまらん。せっかく世界最強の兵器にしてやろうと言うに。」
博士もまた、心底残念そうに呟くと奥へ消えていった。

665 :通常の名無しさんの3倍:04/09/08 22:51 ID:???
その数時間後、
俺はアンパンマンの様に顔面を腫らしたイザークと再会することとなった。
何でもトラウマになるとマズイだろうからと、
義手の記憶を失う程度に物理的治療を施してくれたらしい。
手術中に奥からアヒャ声が聞こえていたから多分それだろう。
俺はお礼を言って、帰路に就いた。

イザークの左腕がダメになった理由は過度の衝撃による粉砕骨折だった。
これからはあまり無茶な修行は控えさせないとな。
こいつは骨が折れそうだ。

それだけっぽい。

666 :通常の名無しさんの3倍:04/09/09 00:01 ID:???
長文やめて

667 :通常の名無しさんの3倍:04/09/09 09:26 ID:???
>>666
まだ読みやすいほうじゃね?
でも3レスにわたるのはちと長いな。

668 :通常の名無しさんの3倍:04/09/09 11:04 ID:???
久しぶりに普通(?)のネタが見れて楽しかったぞキョシヌケェェェェェッ!

GJ、それだけっぽい。

669 :通常の名無しさんの3倍:04/09/09 13:51 ID:???
必死ですね〜相変わらず
>>668

670 :通常の名無しさんの3倍:04/09/10 15:30:41 ID:???
>>668
それだけっぽい

それだけっぽい

671 :通常の名無しさんの3倍:04/09/10 18:11:41 ID:???
ジサクジエ〜ン



それだけっぽい

672 :通常の名無しさんの3倍:04/09/13 14:25:20 ID:???
イザーク、俺にも握り飯をくれ。

それだけっぽい。

265 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★